子育て世帯に人気のマットレスは? おすすめのメーカーや商品を紹介

産後のママの腰痛対策や子どもがひとりで寝るようになって、マットレスの買い替えを考えているというご家庭も多いのではないでしょうか。毎日使うものだから寝心地が良くて、扱いやすいものを選びたいですよね。
そこで、今回Hugkumでは子育て世帯のパパママにおすすめのマットレスについて聞いてみました。マットレスを選ぶときのポイント、人気のメーカーや商品などを紹介していきます。

マットレス選びのポイント


快適な睡眠を手に入れる為に、マットレス選びは慎重に選びたいところ。種類、サイズ、高反発と低反発の違いなど、自分に合ったマットレスを選ぶときのポイントをまとめて紹介していきます。

マットレスのコイルの種類

マットレスは、クッション材にバネを用いたコイルマットレスとノンコイルマットレスの2つにに大きく分かれます。そしてマットレスマットレスのクッション層にあたるコイルには、種類がいろいろあります。コイルの違いで寝心地も変わるので自分の好みや体に合ったものを選ぶのもポイントです。

ボンネルコイル

ボンネルコイルとは、縦横に連結したバネが一体化した構造になっているので面で体を支えます。沈みすぎないので、布団の上に似た寝心地に。バネが一体化しているメリットとしては、耐久性があるということ、コイルが露出された構造なので通気性があり湿気対策になるということ。デメリットとしては、バネが連結していることで振動が伝わりやすいということです。

ポケットコイル

ポケットコイルは、小さな袋にバネがひとつずつ個々に包まれているという構造になっています。個々のバネで体を支えるので、ふんわりと包み込まれるような柔らかい寝心地。バネが個別に動くので、振動が少ないという点もメリットとして挙げられます。

高密度連続スプリング®

1本の鋼線をひと繋ぎで作る構造の高密度連続スプリング®は、フランスベッドが日本人の寝心地を追及した独自の開発技術。耐久性があり、体を面で支えながらもフィットした寝心を体感できます。

ノンコイル

ノンコイルとは、その名の通りバネが入っていないマットレスで、クッション材にウレタンウォームやファイバー素材を用いています。ポリエチレンやポリエステルを使ったファイバー素材は、洗えるものもあり管理がしやすいものも。また、石油を発砲させて作られたウレタンフォームは、リーズナブルな価格のものが多いです。

高反発と低反発の違い

まくらを選ぶときにも高反発か低反発かで悩むことがありますよね。硬さ以外にもどのような違いがあるのか簡単にまとめてみました。

高反発マットレスの特徴

高反発=硬いというイメージがあるのではないでしょうか。高反発なマットレスは、圧を加えたときに跳ね返す力が強いというものになります。なので、寝たときに沈み込み過ぎず寝返りがうちやすくなります。また、通気性に優れているので夏の暑い日でも蒸れにくいというメリットもあります。

低反発マットレスの特徴

低反発は、ゆっくりと圧を跳ね返していくものになるので、寝たときに体がゆっくり沈み込み、包み込まれるような柔らかい感触のマットレスです。そのため、寝ているときに姿勢を変えにくいという点もありますが、一度沈み込んだら寝心地は抜群。

使う人に合わせて選ぶ

硬い・柔らかいなど好みで選ぶのもいいですが、コイルのタイプによって揺れ方も変わるので2人で使うときは振動が伝わりにくいものを選ぶとよいでしょう。
安い買い物ではいので、お店で実際に商品に触れて、自分の好みや体に合うものを選ぶのが安心です。

通気性やお手入れ方法で選ぶ

マットレスのタイプによって通気性も異なりますので、事前に調べておくと管理しやすくなります。また、洗えるマットレスなら、子どもがおねしょしたり、汚してしまったときでも清潔に保てますね。

買うならどこ?マットレスの人気メーカー


さまざまなメーカーから販売されているマットレス。どこの商品がいいのか選ぶのに迷ってしまいますよね。そこで、子育て世帯のパパママが実際に使っているマットレスのメーカーについて聞いてみました。

シモンズ

シモンズは、1870年にアメリカで誕生した歴史のあるベッドメーカーです。一流ホテルでも使用されているシモンズのマットレスは、ポケットコイルを使用しているのが特徴。価格に見合った上質な眠りに導いてくれるマットレスとして人気です。

「寝心地がいい」(40代・東京都・子ども2人)
「硬めの安定感あるマットレスを使用したかったから」(50代・兵庫県・子ども2人)

フランスベッド

高密度連続スプリングのマットレスが販売できるのは、フランスベッドだけ!マットレスの種類は約40種と、たくさん揃っているので、自分の好みに合った商品に出会えるのも人気の理由です。

「ベッドフレームとセットでお値打ちだったから」(30代・愛知県・子ども2人)
「質が良いから」(30代・新潟県・子ども2人)

エアウィーヴ

スポーツ選手も使用しているというエアウィーヴのマットレスは、今使っているマットレスや敷布団の上に重ねて使う洗えるマットレス。安心の30日間返品完全保証とサービスが充実しています。

「背中が楽なので。」(30代・青森県・子ども2人)

テンピュール

NASAの技術を使って作られた身体に圧力のかからないテンピュール素材を使ったマットレス。体圧分散効果で高い品質が人気のメーカーです。

「寝心地がいい」(20代・千葉県・子ども3人)

ニトリ

本格派に人気のポケットコイルマットレス・ボンネルコイルマットレス・ノンコイルマットレスからお手軽三つ折式まで!サイズ、種類が豊富で気軽に買える価格設定から選べるのも人気の理由。

「コスパがよい」(40代・岐阜県・子ども1人)
「買い替えることを前提でコスパのいいもの」(40代・福岡県・子ども2人)

イケア

イケアのマットレスは、低価格ながら品質の良い素材を使い、機能的に設計されています。店頭のディスプレイで気軽に試せるので、じっくり選べるのもいいですね。

「価格と硬さや柔らかさ」(30代・京都府・子ども1人)

アイリスオーヤマ

低反発マットレスや高反発マットレス、ポケットコイルやボンネルコイル、折りたたみマットレスなど豊富な品揃え!カバーだけでなく中材も丸洗いできるAiryシリーズも人気の商品です。

「シャワーで洗える」(40代・神奈川県・子ども2人)
【無印良品】二段ベッドは「買ってよかった」の声多数!マットレスやベッド下収納まで検証
省スペースで2人分の寝床を確保できる二段ベッド。子どもが小学生になったら購入を考えているというご家庭も多いのではないでしょうか。 そこで今...

ベッドマットレスのおすすめ

みなさんからの口コミで人気があったメーカーの中から、ベッドフレームに合わせて使うマットレスでおすすめの商品をピックアップして紹介します。

シモンズ ベッド マットレス5.5インチ レギュラー シングル AB18001


お手頃価格で購入できる!シモンズのベッドマットレス。コイル線1.9ミリ、高さ5.5インチ(約14センチ)のポケットコイルを使用した、厚さ約21センチのポケットコイルならではの快適な寝心地を実感できるベーシックなロングセラーマットレス。中身はBBRタイプと同じで表面生地がお徳用生地を使用しています。

ニトリ シングルマットレス Nスリープ C1-02 VB


「理想の眠り」を追求したニトリ開発のマットレスNスリープ。適度な柔らかさを持つ波型ウレタンを使用した、圧縮ロールタイプのポケットコイルマットレスは、22センチと厚めの設計。450個のポケットコイルで耐久性もあります。

アイリスオーヤマ エアリーマットレスエクストラボリューム AMEX-110S


カバーと中芯を取り外して丸洗いできるので、清潔な状態が保てるマットレス。冬はニット生地、夏は通気性のよいメッシュ生地と季節に合わせてカバーを変えられるので1年中快適!体にフィットするリブ構造と、2つの形状のエアロキューブを重ねた2層構造のボリュームマットレスでより快適な寝心地で、朝までぐっすり。

テンピュール オリジナルエリート25 セミダブル


テンピュール® オリジナルコレクションの素材は、NASAによってロケット打ち上げ時に宇宙飛行士の身体をサポートするために開発されたもので、体温、体重、体形、一晩中続く身体の動きに適応するという優れもの。寝姿勢にもぴったりと沿い、快適な眠りへ導いてくれます。アメリカのデザインコンサルティング会社IDEOと共同開発したカバーもおしゃれ!カバーは洗濯可能で、安心の10年完全保証も嬉しいですね。

イケアの子供用ベッドが最高な理由|使用期間、マットレスの選び方、おすすめベッドをピックアップ
子供用のベッドは「すぐにサイズオーバーになるかも」「デザインが飽きてしまうかも」「長く使えないかも」という不安があるかもしれません。しかし、...

折りたたみ・フローリングマットレスのおすすめ

マットレスを干すときに折りたためるタイプだと扱いやすい!ベッドフレームの上だけではなく、フローリングや畳の上で使いやすいマットレスを紹介します。

アイリオスオーヤマ エアリーマットレス MAR-S


アイリオスオーヤマのエアリーシリーズは、フローリングマットレスとしても人気!こちらの商品は厚さ5センチでコンパクトに収納できます。「エアロキューブ(TM)」は、3次元スプリング構造により 従来のマットレスに比べてクッション性、体圧分散性、通気性、耐久性に優れた、丸洗い可能な素材。繊維の隙間から湿気を外へ逃がすため、寝汗がマットレスにこもりにくくなっています。

ニトリ 高反発3つ折りマットレス シングル(アルト S)


寝心地・耐久性・使いやすさのバランスを考えた厚さ7センチの高反発3つ折りマットレス。体をしっかり支える硬質タイプなので、硬めが好きな人におすすめのタイプです。フローリングの上に直接布団を敷くと湿気が溜まりやすくなりますが、マットレスの上に布団を敷くことで通気性が良くなります。

FibreLux 高反発マットレス 3f-三つ折パーム


ココナッツ繊維と天然ラテックスを芯材に使用したマットレス。高密度・高反発で腰にやさしく、通気性がいいので管理もしやすいのが特徴。ココナッツ繊維の自然素材ならではの弾力性でちょうどいい反発力を実現。カバー、芯材の丸洗いも可能です。

GOKUMIN マットレス 三つ折り


ハイブリッドで極上の寝心地を実現。硬め180Nの独自新開発高密度34D・高反発素材に低反発マットレスで大人気の低反発素材をハイブリッド!裏表、自分の好みに合わせて8通りの寝心地から選べます。高反発か低反発か悩んでいる人にもおすすめ。抗菌防臭加工・低ホルムアルデヒドの新開発三つ折りマットレスカバーで快適に使用できます。

自分の好みにあったマットレスをみつけよう!

ベッド、敷布団など生活環境によっても選び方が変わってくるかと思いますが、1日の約1/3を寝て過ごすのですからやっぱり自分の好みにあったものを選ぶのがベスト!ぜひ、今回紹介したみなさんの口コミも参考にマットレス選びをしてみてください。

文・構成/やまさきけいこ

編集部おすすめ

関連記事