おすすめのミキサー10選|毎日の料理やジュース作り、離乳食にも便利な人気ミキサーは?

おうち時間が増えて、料理やお菓子作りにチャレンジする方が増えていますよね。そんなときこそ、こだわりたくなるのが調理器具。特に、料理やお菓子づくりのバリエーションが広がる「ミキサー」は、欲しいアイテムのひとつです。

そこで今回は、毎日の料理やジュースづくり、離乳食づくりに便利なミキサーのおすすめ品を厳選しました。人気のハンドミキサーから、氷も砕けるティファール(T-fal)のおしゃれミキサーまで、スムージーやスープ作りにも便利なミキサーをご紹介していきます。

おすすめのハンドミキサー

【クイジナート(Cuisinart) コードレス充電式 ハンドミキサー】Amazonより

 

離乳食作りにも活躍するミキサー。まずはお鍋やボールを使った調理時にそのまま使えるハンドタイプのミキサーのおすすめを紹介します。

【1】『ブルーノ(BRUNO) ハンドブレンダー』

◆おすすめポイント

「刻む・つぶす・混ぜる・泡立てる・砕く」がこれ一台でできる!氷も砕ける1台5役のスリムブレンダーです。なめらかなマッシュポテトやクリームの泡立てなど、本格的なお料理がお手軽で楽しくなります。

【2】『クイジナート(Cuisinart) コードレス充電式 ハンドミキサー』

◆おすすめポイント

コードを気にせず、どこでもお菓子作りができるミキサーです。スイッチ操作で簡単にスピード調整可能で、様々な調理シーンで重宝します。収納しやすいコンパクトなサイズかつおしゃれなデザインでおすすめです。

【3】『パナソニック(Panasonic) ハンドミキサー』

◆おすすめポイント

速度3段切り替えで、多様に活躍するハンドミキサーです。1.9mのロングコード仕様で、便利&すっきり収まる収納ケース付き。

【4】『アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) ハンドミキサー』

◆おすすめポイント

泡立ての速さとなめらかな仕上がりが魅力のハンドミキサー。用途に合わせて使い分け可能な5段階スピード調節付き。使用途中でも縦置きできるので、使い勝手がよい点もユーザーには高評価です。

【5】『貝印(Kai) ハンドミキサー』

◆おすすめポイント

撹拌効率の良いクランクスリッド形状が魅力の専用ビーター。効率よく空気を混ぜることができ、ふわっとスピーディーに仕上がります。ワンタッチで簡単にビーターを取り外せるので、お手入れもラクラクです。

離乳食作りにミキサーは必要?選び方やお手入れ方法、離乳食におすすめミキサー&レシピ
離乳食にミキサーは必要? 離乳食作りを始めたママたちの多くが、ミキサーの必要性を感じるかもしれません。でもミキサーと同じような機能のあるブ...

おしゃれで人気のミキサー

【ツヴィリング(Zwilling) エンフィニジー テーブルブレンダー】Amazonより

 

最近のミキサーはおしゃれでスタイリッシュなデザインが主流です。スペースをとらないテーブルタイプのおしゃれなミキサーを中心に、人気のミキサーをご紹介します。

【1】『イワタニ(Iwatani) サイレントミルサー』

◆おすすめポイント

静かなのに氷も砕ける低騒音設計のミル・ミキサーです。本体のプラスチック部にエラストマーを一体成型し、振動を吸収させて音の発生を抑制します。刃をつぶしたラウンドエッジカッターで、お手入れの際も安心。さらに、カッターとガラス容器は丸ごと煮沸消毒できるので、いつでも清潔に保てます。

【2】『ティファール(T-fal) ミキサー』

◆おすすめポイント

コンパクトなのにパワフルで、手軽に毎日使いたくなるミキサーです。300Wのハイパワーだから、氷や冷凍フルーツもそのまま粉砕可能。自然の恵みをまるごと活かしたフレッシュジュースやスムージーもあっという間です。置き場に困らないコンパクトサイズも◎

【3】『パナソニック(Panasonic) ミキサー』

◆おすすめポイント

大容量の1000mlが入るミキサーです。仕上げ時に手軽に食材を投入できるアレンジホールと水の調整ができる内ふたを採用しており、いろいろな食感のスムージーが楽しめます。さらにパナソニック独自のカッターで繊維質も細かく撹拌してくれます。

【4】『ブラウン(BRAUN) パワーブレンド3』

◆おすすめポイント

サーモレジスト素材のガラスボトルで、熱いスープから冷たいクラッシュアイスまで対応。ブラウン独自の三角形のジャグ構造により、食材の回流を促し素早く均一に食材を撹拌します。取り外し可能なカッター&各パーツも簡単に分解できるので、お手入れもラクラク♪

【5】『ツヴィリング(Zwilling) エンフィニジー テーブルブレンダー』

◆おすすめポイント

4種の自動プログラム搭載で、簡単調理が可能なテーブルブレンダーです。氷から様々な形状の冷凍フルーツまでそのまま粉砕・ブレンドできる、1000Wのハイパワーモーター採用。場所をとらないコンパクト設計も選ばれる理由です。

ハンドタイプとテーブルタイプ、どちらを選ぶ?

ハンドタイプとテーブルタイプの2種類に分けられるミキサー。お鍋やボールでの調理時にそのまま使うならハンドミキサーが活躍しそうです。一方、調理中も食材を移し替えて使ったり、ジュースを手軽につくったり、氷を砕いたりするならテーブルタイプが便利ですね。どちらもメリットがある2タイプのミキサー、あなたならどちらを選びますか。上で紹介したように、機能性も兼ね備えたおしゃれなデザインがたくさん出ているので、じっくり検討してみてくださいね。

ミキサーを使ったレシピ22選|時短!簡単!おかず、ジュース、お菓子、ポタージュスープなど人気レシピ集
時短がかなうミキサーは、忙しいママの味方!おかず、お菓子、ポタージュスープや、かぼちゃ、りんごなどを使ったレシピを、幼児誌『ベビーブック』『...

文・構成/HugKum編集部

編集部おすすめ

関連記事