イカはなぜ「一ぱい」「二はい」と数えるの? 【知って得する日本語ウンチク塾】

イカはなぜ「一ぱい」「二はい」と数えるの?

海や水族館の水槽で泳いでいるイカを数えなさいと言われたら、何と言って数えますか。たぶん、「1ぴき、2ひき、3びき」でしょう。

では、魚屋さんやスーパーで売られているイカはどうですか。おそらくそれらのお店では、「イカ一ぱい300円」などと書いて売っているはずです。同じイカなのに、なぜ数え方がちがうのでしょうか?

編集部おすすめ

関連記事