ゆらゆら揺れてリラックス! ロッキングチェアのおすすめ7選|子ども用ロッキングチェアも

ヨーロッパのアンティーク家具のイメージも強いロッキングチェア。ゆらゆら揺れる椅子はリラックスタイムにぴったりの一品です。18世紀に生まれたロッキングチェアですが、現代でもさまざまなデザインが販売されている人気家具なのをご存知ですか?

今回は、そんなロッキングチェアの人気製品をご紹介します。お子さんが楽しく遊べるロッキングチェアやロッキングホースもご紹介しているので、ぜひご覧になってみてくださいね。

ロッキングチェアとは?

ロッキングチェアとは床との接地面に傾斜を付け、前後や左右に揺れるように設計されたリラックスチェアのこと。

18世紀ごろにアメリカから普及が始まり、ヨーロッパに広まりました。ドイツ・オーストリアで活躍した家具職人、ミヒャエル・トーネットが1885年に発表した自社製ロッキングチェアが特に有名で、現在でもそのデザインは愛されつづけています。

また、足を乗せる小さな台のことはオットマンと呼びます。

ロッキングチェアの特徴

ロッキングチェアの特徴をもう少し具体的に見ていきましょう。ロッキングチェアには、2つの大きな特徴があります。

ゆらゆら揺れる脚のつくり

ロッキングチェアの脚の先端にはゆるくカーブを付けた木材をしつらえられており、前後に揺れるようになっています。
この脚の仕組みが生み出すゆらゆらとした揺れが心地よく、テレビ観賞や読書などのリラックスタイムにぴったりの椅子になるのです。

深く座れる座面と背もたれ

ロッキングチェアはデスクチェアやスツールよりも深く腰掛けられる作りのものが多く、背もたれも高めなので、ゆったりと背中をもたせかけ、体重をあずけられるようになっているのが特徴の1つ。
疲れたとき、体をあずけて心身を休められるロッキングチェアは、くつろぎの時間に欠かせないリラックスチェアです。

ロッキングチェアの選び方

ロッキングチェアの特徴が分かったところで、次はロッキングチェアの選び方をご紹介します。購入を考えている方は参考にしてみてくださいね。

「不二貿易 ロッキングチェア 」amazonより

デザインで選ぶ

ロッキングチェアのテイストは、アンティーク調のものからカジュアルなもの、近未来的なおしゃれなものまでさまざま。布張りのものは模様によっても雰囲気ががらりと変わるので、お住まいの家のインテリアになじむデザインを探してみましょう。
オットマンが付いていないロッキングチェアで、別に買いたい場合は、2つのデザインを合わせて考えることも大切です。

シチュエーションで選ぶ

ロッキングチェアを使うシチュエーションに応じて選ぶことも重要です。室内でくつろぐためにロッキングチェアを購入する場合は布張りや木製のしっかりとしたもの。
また、ベランダ用やレジャーで使いたい場合は折りたたみができて軽く持ち運べ、汚れに強い素材を使用したロッキングチェアを選びましょう。

肌に触れる部分の素材で選ぶ

ビニールやプラスチック素材のロッキングチェアは汚れに強く手に入りやすい価格のものが多く、お子さんやペットに汚されたくない方におすすめです。
また、布張りはカジュアルな見た目やさらっとした肌触り、本革はシックで高級感のある雰囲気や質感の良さが特徴的。肌触りの好みやインテリアとのバランスを考え、素材でロッキングチェアを選ぶのも良い方法です。

ゆったり背をあずけて座りたい人はハイバックタイプを

ロッキングチェアの背もたれの高さはさまざま。背中をあずけてゆったりと座りたい方は、背もたれが高いハイバックタイプを選びましょう。
さらに体全体を横たえるように座りたいなら、オットマン(足置き)の購入がおすすめです。

ロッキングチェアのおすすめ7選

HugKumセレクトのロッキングチェアをご紹介します。

ロッキングアームチェア RAR ホワイト – モダンデコ

1950年台に流行したミッドセンチュリーを代表するイームズ夫妻の大人気デザイン、RAR(Rocking armchair rod base)。現在ではそのリプロダクト製品が人気を集めています。

世代を超えて愛されるロッキングチェアをぜひ手元に置いてみてください。

イームズチェアー パッチワーク – ABCインテリア

イームズのリプロダクト製品のなかでも特に人気の高いRARのパッチワークタイプ。暖かみのある雰囲気とモダンなシルエットがおしゃれな一品です。

インテリアのアクセントをお探しの方にもおすすめ。

ロッキングチェア 木製 – 不二貿易

どんなインテリアにも馴染むシンプルなデザインが人気のロッキングチェア。座面のカラーは、ブラック、ネイビー、アイボリーから選べます。

複数を購入するときは色をそろえても、あえて異なる色にしてもおしゃれですよ。

アカプルコチェア ロッキングチェア – タンスのゲン

どこか近未来的なデザインの、オブジェのようなロッキングチェアです。透け感のあるデザインが部屋にちょうど良い存在感を与えてくれます。

お尻から背中をすっぽりと包み支えてくれる座り心地がリラックスタイムにぴったりな一品。ホワイト、ブラック、ラタンの3色から選ぶことができます。カラーによって印象ががらりと変わるので、部屋のインテリアに合わせて選んでみましょう。

リラックスロッキングチェア – シンカ

電動のエアバッグが内蔵された、マッサージ機能付きの画期的なロッキングチェア。フルコース、腰コース、おしりコース、骨盤集中コースから選べ、ゆらゆらと揺れながら疲れた部分を集中的にケアできます。

ロッキングチェアだけでなく、マッサージチェアをお探しの方にもおすすめです。

穂高 ロッキングチェア – 飛騨産業

なめらかな木の質感と、丸みのあるシルエットが特徴の、アンティーク家具のような昔ながらのデザインのロッキングチェアです。ゆったりと背中をあずけられるハイバック仕様でリラックスタイムをより心地よいものに。

10年保証が付いているのも嬉しいポイントです。

二ーチェアエックス – 藤栄

デザイナーの新居猛(にいたけし)によって1970年に生み出されて以来、世界中で愛されるニーチェア。人間工学をもとに設計された座り心地の良いデザインや、折りたたんでどこへでも持って行ける手軽さ、帆布のナチュラルな雰囲気が人気を呼び、数々の賞を受賞しています。

おすすめのハンギングチェア10選|屋外でもリラックスできるゆらゆらチェアがおしゃれ
室内はもちろん、お庭やバルコニーなどの屋外でもゆったりリラックスできる「ハンギングチェア」。おうち時間が増えている最近、特に人気が集...

子ども用ロッキングチェアのおすすめ3選

ここからは、子ども向けのロッキングチェアをご紹介します。お子さんと一緒にゆらゆらリラックスタイムを過ごしましょう。

ロッキングホース 乗れるぬいぐるみ – ぼん家具

ミニカーのような可愛らしいデザインは、車が大好きなお子さんにおすすめ。ドライブをしているような気分でゆらゆらと遊びましょう。対象年齢1歳6カ月~。

ゆらゆらロッキングシープ – B. toys

 

羊に乗って心地よく揺られる、ロッキングホースならぬロッキングシープ。もこもことした見た目がリラックスを誘います。

対象年齢18か月~12年。

エリック・カール はらぺこあおむし あおむしのロッキング – 日本育児

絵本から飛び出してきたような、イラストそっくりのデザインが魅力のロッキングホース。はらぺこあおむしが大好きな方におすすめです。対象年齢24か月以上。

バウンサーは赤ちゃん育児に必須のアイテム!みんながオススメするお役立ちバウンサー8選
バウンサーとは? バウンサーは、まだひとり座りのできない赤ちゃんから使えるゆりかご。日中、赤ちゃんをずっと抱っこしながらあやしたり、遊...

お気に入りのロッキングチェアで贅沢なリラックスタイムを!

おしゃれなアンティーク調からモダンなデザインまで、さまざまなタイプがあるロッキングチェア。
インテリアとしても、リラックス家具としても優秀なロッキングチェアのお気に入りを見つけて、家での時間をちょっと贅沢なものにしてみてはいかがでしょうか。

文・構成/HugKum編集部

編集部おすすめ

関連記事