あると便利な家庭用冷凍庫のおすすめ7選|まとめ買いやストックに重宝する!選び方も解説

育児に家事に仕事にと忙しいママたちにとって、まとめ買いや作り置きは日常茶飯事のはず。でも、収納場所がない、長時間冷凍するには不安と悩んでしまう場合も少なくないはず。今回は、そんなママ・パパの悩みを解消する家電をご紹介します。目からウロコだったという人も多いはず。

家庭用冷凍庫とは?

家庭用の冷凍庫とは、一家に1台はある冷蔵庫と違って、冷凍専用の家電のこと。業務用は知っていても、家庭用があることをすら知らなかったという人も少なくないのでは。

専用冷凍庫のメリット

専用冷凍庫を別に持つのにはどんなメリットがあるのか、愛用している、なくては困る!というママ・パパに聞いてみました。

愛用者の声

「良く冷える」(40代・東京都・子ども4人)
「冷凍ものをいっぱいストックしておくのに丁度いい」(20代・茨城県・子ども2人)

家庭用冷凍庫の選び方

いざ、家庭用冷凍庫を選ぼうと思うと、実は結構種類が多いもの。どんな機能があるのか、家庭にあったものを選びたいですよね。

冷却方式

直冷式

冷却機能を重視するなら直冷式を選ぶべき。直冷式の冷凍庫は、庫内の冷却器から出た冷気を庫内に循環されることで冷やします。冷気が庫内を対流することで食材に直接当たらないうえ、冷却能力が高いので製氷にも向いています。さらに運転音が静かで省電力。停電した際も扉を開ける回数が少なければ、庫内の冷たさが長く保てるのも意外とメリットです。

ただ、直冷式の冷凍庫は庫内の水分も凍らせてしまうので霜が付きやすく、自分で霜取り作業をする必要がありますその部分は気を使う点になっています。

ファン式

ムラなく冷やしたいならファン式。ファン式の冷凍庫は、冷却器で作った冷気をファンで庫内に送り込んで冷やす方式。それにより、冷気を庫内全体にムラなく行き渡らせることが可能。さらに、自動霜取り機能がついていることがほとんどで、手間のかかるお手入れが不要なことも魅力です。

一方で、ファン式の冷凍庫は、風を起こすことで強制的に冷気を循環させているので消費電力が大きく、電気代が直冷式より高くなる傾向があります。また、ファンが回る音がするため、置く場所には要注意。

容量

冷凍庫を選ぶときは、中に入れたいモノを考慮して容量を決めることが大事。食材をそのまま入れたい場合には大きめを、一方で、アイスなどのちょっとしたモノを入れておくだけであれば、ベッドサイドなどにも置きやすい小型の小容量タイプでも十分です。

扉の開き方

2種類のタイプがあり、片方は前びらきタイプ。冷蔵庫のよように、前に開けるので、中身が見えやすく、出しも入れやすいのがポイント。

上部に開くフタが開く、チェストタイプは冷気は下に下がるので、冷えを逃しにくいのがポイント。また、スペースが広く取れるので、大きな魚やブロック肉を冷やすのにも便利です。

温度で選ぶ

冷凍庫のなかには、-24~4℃と幅広い「温度調節機能」付きモデルも存在します。冷凍庫としてはもちろん、場合によっては、冷蔵庫や野菜庫としても使用可能。必要に応じて使い分けられるので便利です。

冷凍庫収納法グッドアイデア7選│突っ張り棒やトレーの活用から、ニトリ、100均の人気アイテムまで
まとめ買いや下味をつけた食材の保存に便利な冷凍庫。上手に整理して使うと、いろいろなメリットが生まれます。今回は、冷凍庫収納のポイントから、冷...

家庭用冷凍庫のおすすめ7選

家庭用の冷蔵庫は開閉方式や容量など様々にそろいます。置き場所や、使い方、頻度によって選ぶのが正解。オススメの冷凍庫を編集部がリサーチしました。

アイリスプラザ 冷凍庫 32L 

コンパクトでありながら容量はたっぷり。また、収納棚がガラス製なので、冷凍庫特有のにおいがつきにくいのもポイント。30dbの静音設計です。

maxzen 冷凍庫  98L 

大容量の冷凍庫。出し入れしやすいように、ワイヤーバストットがついているのがいいところ。移動がラクなキャスターつき。また鍵付きなので、小さな子がいる家でも安心して使えます。

Grand-Line  60L 

ミントグリーンで、ほかにはないおしゃれでレトロ感のある冷凍庫は冷蔵庫や冷凍庫の2台目にしてもぴったり。中は3段に分かれ、それぞれにトレーもついているので、冷蔵庫と同じように便利につかえます。

TOHOTAIYO  85L


こだわりのあるレトロなデザインで、取り外し可能な庫内棚でコンパクト。でも85Lと容量もたっぷり。製氷室付きなのも夏には便利です。7段階の温度調整ダイヤル搭載で、季節に合わせて調節できます。

ALLEGiA 63L

上開き式の使いやすさと優れた冷凍性能。シンプルなコントローラーでの温度調整が簡単。付属のバスケットで、小物と分けて保管が出来るのがうれしいところ。買い物かご2個分の大容量で、大家族でも安心ですね。

ALLEGiA  107L 


業務用?とも思える大容量ながら、ファン式なので霜取り不要のお手軽タイプ。四段の引き出しタイプのストッカーなので、食材の仕分けがらくちん。気になる稼働音も24デシベルの静音仕様なので安心。冷凍食品のまとめ買いや、釣り餌、ペットの餌などのさまざまな保管にも役立ちます。

アイリスオーヤマ  142L 

出し入れしやすい上開きタイプで環境にやさしいノンフロン冷凍庫。上開きタイプは食品のまとめ買いにもピッタリ。ワイドな庫内は大容量で。大きな魚やブロック肉も丸ごと冷凍できます。下に溜まる冷気を逃しにくい構造に。LED庫内灯付きで、暗い場所でも食品を探しやすいのも便利。小物類が整理しやすい、便利なワイヤーバスケットつきです。

冷凍庫の正しい霜取り方法は? 日ごろから簡単にできる予防法も紹介
冷凍庫を使っていると、知らないうちに霜が付着していることがあります。しかし、冷凍庫の霜を取るには、どのような方法で行えばよいのでしょ...

冷凍庫は家事の救世主かも!

まとめ買いや作り置きしたものの、収納できず、うまく献立を考えられなかったという人も多いですよね。冷凍庫がもう1個あれば、そんな悩みも即解決!ぜひ、一度は検討してみて!

冷凍庫収納法グッドアイデア7選│突っ張り棒やトレーの活用から、ニトリ、100均の人気アイテムまで
まとめ買いや下味をつけた食材の保存に便利な冷凍庫。上手に整理して使うと、いろいろなメリットが生まれます。今回は、冷凍庫収納のポイントから、冷...

構成・文/HugKum編集部

編集部おすすめ

関連記事