ピアス収納のおしゃれなアイデア│部屋別の収納法やDIYのコツ、おすすめの収納ケースをチェック

かわいいものを見つけたら、ついつい購入してしまうピアス。気がついたらすごい数になっていた……そんな方も多いと思います。

そんなピアスをどうやって整理・収納していますか?
今回は上手なピアス収納のコツ、部屋別のオススメ収納方法や、ピアス収納の手作りDIYアイデア、さらに上手に収納している方の収納方法をSNSからピックアップしました。

ピアス収納のコツ

アクセサリーの中でも収納しにくいピアス。どのようにすれば上手に収納できるのでしょうか。まずはコツを見てきましょう。

ピアスは子どもが誤飲しやすいものにもあげられていますので、子どもの手の届かない場所に置いてくださいね。鋭利な部分があるので、誤飲した際には口やのどを傷つけてしまう可能性があるからです。

また、収納場所を決めないと、どこで取って置いたかわからず危険。これからあげる収納のコツを参考にしてみてください。

コツ1:タイプ別に収納

散らかりがちなピアスは、ひとまとめに収納したくなりますよね。

このときタイプ別に分けて整理・収納すると、なくしたり、壊したりすることが少なくなって、使いやすくなります。

ピアスは、キャッチタイプ、フープタイプ、チェーンタイプ、フックタイプなど、さまざまなタイプがあります。キャッチタイプは部品が小さいのでなくなりやすかったり、チェーンタイプはチェーンが絡まりやすいなど、まとめて収納しているとさまざまなトラブルが起こり、使いたいときにサッと取り出せなくなります。

タイプ別に分けることで、こういった問題を避けられるはず。

コツ2:ペアを揃えて収納

たくさん持っているはずなのに、片方しかないものが大半で使えるものはごくわずか……。そんな悩みのある方いませんか。

ペアは揃えて収納するようにしましょう。数が多いと全体を把握しづらいので、なくなったことに気づきにくくもなります。

コツ3:見せる収納

あえて見せる収納にすることも上手に収納するポイントの1つです。特によく使うお気に入りのピアスは、表に出しておくことで取り出しも簡単に。

インテリアとしても、お部屋をおしゃれに見せることもできますよ。

ピアスの収納法、部屋別のおすすめ

ここでは、部屋別のおすすめ収納法を紹介します。

人それぞれ生活のリズムは違い、ピアスを付けたり、外したりするタイミングもさまざま。どこに置くのがよいか、人によっても違ってきます。場所別・部屋別に便利な置き方や置き場所を紹介します。

玄関

お出かけ直前、玄関でつけるという方は、シューズクロークの一角をピアス収納にすると、外からも見えずにすっきり収納できます。

持っているピアス全部ではなく、ヘビロテするお気に入りのピアスをケースなどに入れておけば、朝の忙しい時間にも、手間どることなく、さっと選んで、つけることができます。

もっと簡単に、という方は、鍵などと一緒にトレイに置いておくとつけ忘れも防ぐことができます。

リビングに仮置き

リビングでメイクをすることもあるという方は、リビングの一角に仮収納スペースを作るととても便利です。

リビングなので、本格的な置き場所をつくるのは、なかなか難しいですが、リビングの一角や棚の上などのちょっとしたスペースに、トレイや容器などを置いて、ピアスをいくつか収納しましょう。

いちいちメインの置き場所に取りに行かなくてもすむので、スムーズにお出かけの準備ができます。

クローゼット

洋服を選ぶときに、一緒にピアスも選びたいという方は、洋風と一緒にクローゼットの中に収納してしまいましょう。

クローゼットの引き出しなどにしまうのも良いですが、洋服と同じように掛ける収納方法にすると、一目で洋服とピアスを選ぶことができて、コーディネートしやすくなります。

洗面所

洗面所でピアスをつける方は、ミラー裏収納を上手に使いましょう。

ただし洗面台まわりは歯ブラシやコップ、化粧品やヘヤケア用品など細かいものが並んでいます。さらに家族の分までとなると、いろんなものがあり、整理がつかなくなってしまいます。

ピアスがほかのものと混ざって、ごちゃごちゃにならないように、ミラー裏の一部をピアス用収納として活用すると、きれいにまとまります。ただし、排水溝に落とさないよう注意してください。

寝室のドレッサー

寝室にあるドレッサーも、洗面所と同様にコスメグッズなどの細かいものも多く、ごちゃごちゃになりやすい場所です。

ピアスを出したままにしておくと、子どもが手に取ってしまう可能性があるので、引き出しの中に細かい仕切りなどを作って収納するようにしましょう。引き出しに余裕がある場合は、1つをピアス専用にすることもおすすめです。

便利アイテムを使ったピアス収納アイデア

いろいろな便利アイテムを使って、上手にピアスを収納されている方たちの実際の収納方法を紹介します。みなさん、家の中のいろいろな場所で、さまざまなアイテムを使って、きれいに、おしゃれに収納されています。ぜひ参考にしてください。

洗面所で外してすぐに収納

洗面所でのピアス収納方法です。洗面所の一角をピアスの収納場所として、細かく仕切られたインボックスを使って収納しています。

この投稿をInstagramで見る

 

satomiko(@sacchan00home)がシェアした投稿

スタッドピアスは指輪ケースに

スタッドピアスはパーツが分かれていて、とくに留め具はよくなくなります。こちらは、ジュエリーボックスを使って、細かい留め具も一緒に収納するアイデア。これなら安心できそうです。

この投稿をInstagramで見る

 

みーた(@tami_house_ac)がシェアした投稿

おしゃれなピアス収納アイテムのおすすめ

おしゃれなピアス収納のおすすめアイテムを紹介します。さまざまな用途にあった収納アイテムをピックアップしました。お気に入りのアイテムを見つけてください。

大容量の「【acii】大容量ピアス ケース」

【acii】大容量ピアス ケース
【acii】大容量ピアス ケース

 

上にはピアスを掛けて収納できる透明の縦型引き出しが3つ、下には横型の引き出しが2個ついた大容量のピアスケースです。

縦型の引き出しは透明なので、中身が一目でわかるうえに傷やほこりからピアスを守ります。

コンパクトな「山崎実業 ジュエリーボックス 蓋付き アクセサリートレイ」

【山崎実業】アクセサリートレイ
【山崎実業】アクセサリートレイ

 

トレーは回転式になっているので、使わないときは重ねてコンパクトになるアクセサリートレイです。取り出すときは、必要な段のトレーをスライドさせるだけ。

閉じているときはシンプルな筒状ですが、回転させるとおしゃれなピアス置き場に変身。底面にはフェルトがついていて、ピアスを傷から守ります。

持ち運び便利な「【Vee】アクセサリーケース 携帯用」

【Vee】アクセサリーケース 携帯用
【Vee】アクセサリーケース 携帯用

 

重さ190グラムのコンパクトなジュエリーケース。片手で持てるサイズなので、旅行や出張などのお供に最適です。コンパクトだけど収納スペースはしっかりと確保。ピアスだけではなく指輪、ネックレス、髪留めなども入ります。

ピアス収納を工夫して、おしゃれを楽しもう

ピアス収納を工夫すれば、ピアスをつけることがもっと楽しくなりそう。朝、ピアスを探したり、取り出したりすることにバタバタしてしまうという方は、動線に合わせて収納場所や収納方法を工夫してみてください。

ピアスをきれいに収納して、おしゃれを楽しみましょう。

レトロなアンティーク調から人気ブランドまで! ジュエリーボックスのおすすめ11選
ネックレスやイヤリング、指輪など持っているアクセサリーを入れておけるおしゃれな家具、ジュエリーボックス。アクセサリーを保護しながらす...
【無印良品】アクセサリーケースの使い方実例|アクリルケース・ベロア仕切りの入れ方を検証!
ピアスやネックレス、指輪など子どもにイタズラされたくない大切なアクセサリーをきちんと収納したいと考えているママも多いのではないでしょうか。 ...

文・構成/HugKum編集部

編集部おすすめ

関連記事