スープを保存する目安は3日間? 大容量から小分けまで、便利な容器を紹介

温め直すだけですぐ食べられるスープ。具の種類や味付けもバラエティに富んでおり、栄養面から見ても、毎日の食事に大活躍の一品です。そんなスープ、ちょっとしたコツや容器を厳選するだけで、おいしさ長持ちの常備菜として保存することができます。
スープの保存方法と便利なアイテムについて見ていきましょう。

スープの保存期間はどのくらい

ご自宅で作ったスープはどのくらい保存ができるのでしょうか。季節や保存の状態にも左右されますが、安全に食べられる期間を確認します。

素材の注意点

牛乳を使ったスープや、発酵食品である味噌、肉類を入れたスープは、シンプルな野菜スープに比べて日持ちがしません。作り置きはせず、作った次の日までに食べきるほうが良いスープです。また、薄味のスープは濃い味より日持ちが短くなります。早めに適切な保存方法をとることが大切です。

保存期間は3日分を目安に

例えば一週間分の作り置きを計画する場合なら、最初の3日分は冷蔵保存しておき、その後の分は冷凍保存するのが賢い方法です。解凍はその日に食べる分ずつしていくと、便利で安全です。

▼関連記事はこちら

スープの冷凍保存|時短で温かい汁物を食卓に! スープの素なら食べるスープも簡単
スープを冷凍保存する際の注意 冷凍保存しておくと何かと便利なスープ。一回で食べきれる量よりも多めに作り、一部を冷凍保存にまわす時、または、...

小分けして保存する

スープの保存は、小分けが基本です。電子レンジでの加熱もできるので、高学年のお子さんなら自分で用意ができる保存方法です。

小分け容器を用意する

小分け保存には、少量に分けられる保存容器が多数必要になります。汁漏れしないことが大前提ですが、素材も価格も豊富な中から選べます。小さなお子さんがいるご家庭では、割れない素材がおすすめですし、冷凍から電子レンジでの加熱まで対応している商品もあります。生活に合うものを吟味して用意してください。最初にきちんとしたものを選んでおけば、後の手間が格段に楽になりますよ。

HARIO ガラスのレンジスープカップ

電子レンジでお味噌汁などのスープを作ることができ、もちろん保存容器としても使えます。電子レンジで温めて、そのまま食器としても使えます。

ジップロック スクリューロック 473ml 

割れにくい素材を選びたい方は、こちらです。フタがしっかりと閉められて、汁漏れの恐れがありません。冷凍保存から電子レンジでの加熱にも対応しています。値段が安いので数を揃えやすい点も嬉しいですね。

小分け保存の手順

家族の生活に合わせて、小分けします。

 

【1】調理したスープは粗熱がとれるまで冷まします。
【2】清潔な容器にスープを小分けします。具材は均等になるように分けてください。
【3】フタをして、冷蔵庫に保存します。

温める際は、電子レンジが便利です。夏なら冷製スープでいただくと、塩分補給もできる一品です。

鍋ごと保存する際の注意

作った鍋のまま保存することは、移し替える手間がなく、そのままコンロにのせて温めることができるので、ついやってしまいますね。菌の繁殖、鍋への負担について、注意点を確認します。

保存期限は1日程度

鍋のまま常温で保存できるのは、キッチンの気温が10℃以下になる冬場だけです。それ以上温度が上がる季節は冷蔵庫へ入れてください。

また再加熱したスープが、次に冷める時に繁殖する細菌があるので注意が必要です。何度も加熱して食べることはおすすめできません。温めたら、保存せずに食べきることが基本です。

注意点

・冷めるまでは冷蔵庫に入れない

調理後は、粗熱がとれるまで冷蔵庫に入れてはいけません。他の具材の温度が上がり、変質につながります。

・しっかりと火を通す

加熱の際は、鍋底や鍋肌の全体からかき混ぜることを意識してください。全体にわたり温度が上がり、2分以上沸騰させることが必要です。中途半端な加熱は、腐敗につながるので注意してください。

鍋への負担

テフロン加工の鍋に、塩分の強いスープを入れたままにすると、金属部分にまで塩分が届き、サビの原因になります。そのまま進むと、コーティングが剥がれることもあります。また、土鍋や鋳物、アルミ製の鍋にも痛みが生じますから、使えません。もし選ぶとしたら、ステンレスの鍋です。

調理器具なので、保存用ではありません。臭いが移る心配は否めません。

大容量の容器なら

鍋への負担を考えると、容器だけでも移し替えることが理想です。家族の人数分が1食ずつ入る容量を選んでください。

無印良品 フタをしたまま電子レンジで使える バルブ付き密閉保存容器 深型・大

汁漏れの心配がなく、大容量のまま保存できる容器です。冷蔵庫に入れても中身が見えて、清潔感があるガラス製の他、ホーロー製もあります。電子レンジを使用するなら、ガラス製を選んでください。保存時は密閉して、フタのバルブを開けて空気の逃げ道を開けると、そのまま加熱ができます。

たためる保存容器( 1200ml グレー) ニトリ 

大容量のタッパーは、使わない時の収納に場所をとりますが、その点も解決してくれるのがこちらの商品です。シリコン製で折りたたむことができます。バルブ付きのフタがついて、値段もお手頃です。350ml〜1200mlまで4サイズあり、電子レンジにも対応しています。

作り置きしやすいスープレシピ

保存したスープは、最後にゴマやネギを振りかけるとおいしく仕上がります。作り置きしやすいメニューをご紹介します。

【1】ねぎと卵の中華風ポタージュ

じゃがいもを潰しているので食べ応え十分。ハム、卵など子どもの好きな食材を加えて。

◆材料

(大人2人+子ども2人分)
長ねぎ 1本
じゃがいも 3個
ハム 3枚
卵 1個
ごま油 小さじ2

【A】
水 3と1/2カップ
中華スープの素 小さじ1

塩 少々
片栗粉 大さじ1
白炒りごま 適量

◆作り方

【1】長ねぎはみじん切り、じゃがいもは皮をむいて一口大、ハムは粗みじん切りにする。
【2】鍋にごま油を熱して【1】を炒め、油が回ったら【A】を加えてふたをし、じ ゃがいもがやわらかくなるまで弱火で煮る。
【3】火を止めて、じゃがいもをお玉でつぶす。火をつけて、塩で味を調え、同量の水で溶いた片栗粉を加えてとろみをつける。
【4】溶き卵を加えてかき混ぜ、サッと火を通す。器に盛り、ごまをふる。

◆ポイント

ミキサーがない場合は…

【1】素材をやわらかく煮たあと、熱いうちに、お玉の背でつぶします。お玉の代わりに、すりこぎやフォークを使ってもOK。

【2】さらに、なめらかにするには、作り終わった最後に、ざるでこし、ざるに残った分をへらでつぶします。

教えてくれたのは


ほりえさちこさん

栄養士、フードコーディネーター、飾り巻き寿司インストラクター1 級。男の子のママ。育児経験を生かした簡単で栄養バランスのとれた料理やかわいいレシピが人気。

『ベビーブック』2011年3月号

【2】オクラとわかめのかき卵汁

お星様のようにかわいくオクラを浮かべれば、食べる楽しみがぐんとUP♪ 卵の黄色とオクラの緑がキレイ。

◆材料

(大人2人+子ども1人分)
オクラ 4本
だし汁 2カップ
乾燥わかめ 小さじ1
しょう油 小さじ2/3

【A】
片栗粉 小さじ2
水 大さじ1

卵 1個

◆作り方

【1】オクラは塩少々(分量外)をふって軽くこすり合わせ、うぶ毛を取る。水洗いして輪切りにする。
【2】鍋にだし汁とわかめを入れて中火にかけ、煮立ったらオクラを加える。サッと煮たらしょう油を加えて混ぜ、一旦火を止める。よく混ぜ合わせた【A】を回し入れて混ぜ、再び中火で混ぜながらとろみをつける。
【3】溶いた卵を回し入れ、ゆっくりとかき混ぜる。

教えてくれたのは


松尾みゆきさん

管理栄養士・料理研究家・フードコーディネーターとして、テレビや雑誌、書籍等、幅広く活躍の傍ら、幼児がすすんで食べるおいしさと栄養にこだわったメニューを日々考案している。二児の母。

『めばえ』2018年7月号

【3】トマトとふわふわ卵のスープ

トマトと卵の鉄板コンビが、やさしい味わいのスープに!

◆材料

(2~3人分)
トマト 1個(約200g)
長ねぎ 1/2本(50g)
卵 1個

【A】
水 2と1/2カップ
鶏がらスープの素 大さじ1/2
酒 小さじ2
しょうゆ 小さじ1
塩 小さじ1/2

【B】
片栗粉 小さじ1/2
水 小さじ1

ごま油 小さじ1/2

◆作り方

【1】トマトはひと口大、長ねぎは1㎝幅の斜め切りにする。卵は溶きほぐす。
【2】鍋に【A】を煮立たせ、長ねぎを入れて弱火で煮る。しんなりしたらトマトを入れてさっと煮て、【B】を加え混ぜる。卵を加えて火を通し、ごま油を加え混ぜる。

教えてくれたのは


新谷友里江さん

料理家・フードコーディネーター・管理栄養士。祐成陽子クッキングアートセミナー卒業後、同校講師、料理家アシスタントを経て独立。野菜たっぷりの家庭料理やかわいいおやつなど、楽しいアイディアが詰まった料理が人気。2児のママ。

【4】チーズトマトスープ

トマトの酸味がチーズで程良くマイルドに!

◆材料

(3~4人分/1人150~180㎖目安)
トマト大 170~200g)
カブ 1個
生たら 1切れ
塩 小さじ1/4程度
ゴーダチーズ(シュレッドチーズでも可) 60g

◆作り方

【1】トマトは湯剥きにし、3~4㎝幅に切る。カブは皮をむき、厚さ1㎝のいちょう切りにする。カブの葉は3㎝長さに切っておく。チーズは大きければ、3㎝幅に切る。
【2】鍋にトマトとカブを入れて中火に掛け、沸騰したらフタをする。トマトから水分が出て形がなくなり、スープ状になるまで数分煮る。
【3】【2】に食べやすく切ったら、カブの葉、塩を加え、火が通ったらチーズを加える。混ぜてチーズがとろけたら火を止める。

教えてくれたのは


小野孝予さん

料理研究家&フードコーディネーター。航空会社に勤務後、料理の世界へ。料理教室のアシスタントを経て、2006年よりサロンスタイルの料理教室「クオリア」を始める。ソムリエの資格ももち、さまざまなチーズを使ったレシピ本が好評。

『めばえ』2020年2月号

食卓に温かい汁物を

スープは、保存容器さえ揃えていれば簡単に保存することができます。温める際に電子レンジを使うか、コンロを使うかにより素材を選ぶ必要がありますから、ご家庭の生活スタイルに合わせて探してみてください。食事に温かいスープがあれば、心も体もホッとします。ぜひ、上手な保存で活用してくださいね。

あなたにはこちらもおすすめ

オニオングラタンスープの献立|お取り寄せスープとプロの献立レシピ20選
お取り寄せでオニオングラタンスープを手軽に! 玉ねぎのうまみたっぷりのスープと2種のチーズをのせて焼いたフランスパン付き。...
サーモススープジャーのおすすめ3選|人気のレシピ本やポーチもまとめてご紹介!
レシピ本もたくさん出版されていて、話題になっている「サーモス(THERMOS)スープジャー」。スープだけでなく、保温&保冷が...

構成・文・写真(一部を除く)/もぱ(京都メディアライン)

編集部おすすめ

関連記事