「牛乳を飲むと背が伸びる?」「サプリメントって効果あるの?」 身長にまつわるあれこれを専門医に聞いてみた

昔と比べると、食生活の変化(栄養状態)や生活環境などの影響なのか、子どもの平均身長はどんどん伸びていますよね。お父さんやお母さんの身長を超えるお子さんが当たり前の時代になりましたが、だからこそ小柄なお子さんを持つ親御さんは、今後の成長に不安を感じたりもしているのではないでしょうか。 今回は、そんな子どもの身長にまつわるあれこれを専門医の望月貴博先生にお話を伺ってみました。

子どもの身長について、気になる噂を専門医に直撃!

今回は、子どもの身長にまつわるあれこれを希望の森 成長発達クリニック 院長・望月貴博先生にお話を伺ってみました。

Q:牛乳の飲めば身長は伸びるって本当?

1日にコップ1杯〜3杯の牛乳を飲んでいると、1cmくらい大きいという論文もあります。しかし、1cmの差は牛乳が身長を伸ばしているとは言い切れません。牛乳を飲むことは、カルシウムを摂取するという意味では、良い食品と言えるのは間違いありませんが、牛乳の飲み過ぎは注意が必要です。日本では、牛にホルモン投与をして牛乳を作り出すことは禁止されていますが、母牛から大量に分泌される女性ホルモンを含んだ牛乳になり、骨の成長を妨げるのではないかと私は考えています。牛乳だけではなく、バランスの良い食事をしましょう

Q:たくさん食べると身長は伸びますか?

食事の量を単に多くするという方法は、脂肪細胞が増える原因になりす。脂肪細胞が増えると、女性ホルモンの一種であるエストロゲンが増えてしまい、そうすると骨の成長にはあまりよくありません。低身長で肥満になると、低身長のままに終わってしまうことがあります。
大人の場合は、身長が伸びないので、体重を減らすことが痩せることになりますが、子どもの場合は身長が伸びていきますので、肥満度が変化しないこと体重が減らないように気をつけることが大事です。
※子どもの肥満度にBMIを用いる場合は、年齢ごとに標準値が異なります。BMI SDスコアを使用します

肥満度が高い子は、食生活や運動習慣を見直し、体重増加を抑え、身長が伸びるることにより正常な肥満度に戻すことが大事です。決して、たくさん食べれば身長が伸びるというわけではありません

Q身長を伸ばすサプリって効くの?

結論から言うとNOです!日本小児内分泌学会が認めているサプリメントはありません。市販のサプリメントでも、身長を伸ばしてくれるようなネーミングのサプリメントがたくさんありますが、商品説明に身長を伸ばすと記載されているものはありません。効果・効能を提示するには、機能性表示食品や、特定保険用食品、もしくは医薬品である必要があるからです。

Q:低身長って病気ですか?

低身長は、同性・同年齢の平均身長より2標準偏差*(-2SD)を下回る身長のことです。
*各値と平均値との差の二乗の平均の平方根

実際に低身長症は疾患に分類されていますが、病気が原因で身長が低い人はごくわずかです。身長が伸びるためには、成長ホルモンと性ホルモン(男性ホルモン、女性ホルモン)が関係しています。幼児期〜児童期は、主に成長ホルモンによって身長が伸びていきますが、思春期は性ホルモン(男性ホルモン、女性ホルモン)によって身長が伸びます。性ホルモンの中でも、男性ホルモンが骨を作り身長を伸ばす一方、女性ホルモンが骨の成長にブレーキをかける役割を果たしています。女性ホルモンの分泌があっても、それを受け取る受容体に異常がある場合は、生涯身長が伸び続けます。またその逆で、男性ホルモンの分泌が少ないことで身長の伸びが悪いということもあります。

原因がホルモンの分泌異常ではない場合、低身長症として保険診療の対象にはならないということです。つまり、家族性による低身長は病気として治療が認められていないため、保険を用いて治療はできないんです。

Q:子どもの身長って予測できますか?

ある程度、お子さんの身長を予測することは可能です。身長を予測する方法としては、3つ挙げられます。

投射法

1つ目は、投射法です。この方法は、身長のグラフ(成長曲線)に、お子さんの身長記録し、比較する方法です。この時、常に平均身長よりも1SD以上低い場合は、思春期に男子で約30cm女子で25cm伸びると言われる身長をマイナス5cmして考えるため大人の身長の位置からマイナス5cmします。

思春期の開始から予測する方法

2つ目は、思春期の開始から予測する方法です。平均身長の場合は、男児はプラス30cm、女児はプラス25cm(思春期開始年齢により違いがあります)で予想します。お子さんが身長が低い場合(-1SD以下)には、男児プラス25cm、女児プラス20cmで予想します。

骨年齢から調べる方法

3つ目は、骨年齢から調べる方法ですが、この方法は、医療機関で調べないと予測は不可能です。

 

いかがでしたか?望月先生のお話を聞いて、お子さんの成長に少し不安を感じている親御さんの中には、少し安心された方もいれば、一度専門医を受診してみようと思った方もいらっしゃるのではないでしょうか。望月先生のクリニックを低身長症の疑いがあり、受診に来る方には、高校生になってもお母さんよりも身長が低い場合が多いようです。

思春期の始まりになればある程度、どれくらいまで身長が伸びるのかを予想できるので、それまではお子さんの成長の様子をゆっくり見守り、バランスの良い食事が摂れるようサポートしていくことが、最大限親としてしてあげられることなんですね。

お話を伺ったのは…

希望の森 成長発達クリニック 院長 望月貴博先生

文・構成/鬼石有紀

編集部おすすめ

関連記事