冷蔵庫に入る米びつおすすめ18選|ドアポケットから野菜室用まで

毎日のように口にするのがお米。でも、そのお米の収納はみなさんどうしていますか? 実はお米は冷蔵保存が一番。今回は冷蔵庫に保存することのメリットや、収納アイテムを一挙にご紹介します。

お米を冷蔵庫に入れてもいい?

お米は床に直置きしていたり、シンク下に収納している人も多いと思いますが、実は収納場所としては不向き。清潔に、安心して口に入れるためには冷蔵庫がベストなんです。

今回は、冷蔵庫収納のポイントや、具体的な米びつをご紹介します。

お米を冷蔵保管するメリット

では、冷蔵庫で保管することのメリットをご紹介します。納得できることがたくさんあるはず。

米の虫がつきにくくなる

お米に虫!? と思う人もいるかもしれませんが、気温が18度以上で、なおかつ湿度が高くなると活動が活発になり、虫が発生する傾向が高くなります。冷蔵庫の温度であれば虫は発生しにくなり安心なのです。

野菜室がベスト

冷蔵庫の保存と一概に言っても、どこに入れればよいのか迷ってしまいますが、冷やしすぎるとお米が割れてしまうこともあるので、他の冷蔵室と比べて温度が高めに設定されている野菜室が適しています。

ただし湿度が高くなりがちなので、密閉容器などに入れるのがおすすめです。

直射日光を遮る

お米にとって、直射日光も大敵。夏場の25度を超えるような状況だと一気に傷んでしまうことも。冷蔵室であれば自ずと日光は当たらないので安心です。

▼こちらの記事も参考に

米は冷蔵庫に入れるが正解! 保存期間や方法、保存容器の選び方やおすすめは?
米は冷蔵庫に入れるべき? 入れないほうがいい? お米の保存場所として「冷蔵庫に入れると良い」という話を聞いたことはありませんか?  普段お...

冷蔵庫用の米びつの選び方

具体的に冷蔵室用にどんな米びつが向いているのかまとめました。知らなかったということも少なくないはず。

お米の容量を考える

家族の人数によって一度に使う容量は変わりますよね。大家族であれば、こまめに入れ替える必要がない大容量の容器を選んでおくのがおすすめ。

素材があっているかどうか

密閉性を重視するのであればガラス製がベスト。でも重さがあるので容量の大きいものには不向き。使い勝手を考えるのであればプラスチック製がおすすめです。

冷蔵庫のどこで保管するか

冷蔵庫の庫内では野菜室がおすすめですが、縦置きにするか横置きにするかで、保存容器の形状も左右されます。また、大きな野菜室であればドアポケットもありますよね。置く場所にあった米びつを選べばデッドスペースが生まれません。

計量付きは便利に使える

ご飯を炊く時にあると便利なのが計量機能。買ってきた袋のままだといちいち軽量カップで測る必要がありますが、計量ができる米びつを選べば、ちょっとしたストレスから解放されます。

清潔に扱えるものを選ぶ

生のお米を保存する容器は清潔に保ちたいですよね。そのためには水洗いができたりと簡単なお手入れができるのがマスト。しっかりチェックしたいポイントです。

ドアポケットにおすすめ6選

場所も取らずにすっきりと収納できるのが、ドアポケット。取り出しもしやすいので便利に使えます。ドアポケットに収まる米びつをピックアップしました。

アスベル 密閉米びつ2kg

2kgのお米袋ひとつ分がぴったり入るので便利。大きすぎないので持ち手をつかんでラクに入れることができます。またフタが軽量カップになっているので抜群の使い勝手。密閉パッキンなので湿気を防いでくれます。

パール金属 密閉 米びつ 2.4kg用

ポリプロピレン性の軽い米びつ。目盛りがくっきりとしたブラックなので、分量がわかりやすい容器をさがしている人におすすめ。密閉パッキン付き、フタで1合分の軽量ができます。

Felio 米びつ1kg

ガラス製で手になじむデザインの米びつ。上ブタにシリコン部分がくっつくため、しっかり密閉できます。蓋は1号軽量カップになっているので、実用的。シンプルなインテリアのキッチンにもおしゃれに使えます。

山崎実業 計量 ライスストッカー スライド式

容量2Lの米びつは、1合ずつ12合分の仕切りが。1合ならひとつ、2合なら二つキャップをスライドするだけという優れもの。デザインもすっきりシンプルなので、インテリアのトーンを統一したキッチンにもぴったり。

アーネスト 米びつ 2kg

容器を傾けるだけで、注ぎ口のポケット部分で1合の計量が可能な斬新なデザイン。きっちりとすり切りできる、スライドレバー付きなので、ストレスフリーな使い心地です。

リベラリスタ 米びつ 2.5L

持ち手部分がぐっとくぼみ持ちやすい設計になっている米びつ。ポップなカラーも可愛く、キッチンを彩ってくれます。計量カップになった蓋はでっぱりがないデザインなので、すっきりと収納することができます。

野菜室の直置きにおすすめ7選

野菜室へ直に置く収納であれば、大きなサイズの米びつや幅を取る米びつでも収納することができます。

あいきゅうおくう 米びつ5kg

可愛いデザインの金属製ライスストッカーは丈夫で長持ち。米びつの表面には人体に無害な粉体塗装を施しているので安心です。蓋の防湿シーリングで密閉性もしっかり。0.5合のスプーンがセットになっているので、さっと使うことができます。

ぼん家具 米びつ 5kg

5kgのお米を袋ごと収納できる米びつ。蓋はシーリングが施されているので密閉でき、透明なので残量が一目で分かります。袋のまま入れるので本体は汚れにくく清潔に使え、都度洗う必要がないのも便利なところ。

BELTBE 米びつ5kg

ガラス製の米びつは透明ですっきりとした見た目。残量も分かりやすく実用的です。蓋にはしっかりとシーリングが施されているので、きちんと密閉できます。

パール金属 米びつ 5kg

5kgのお米が袋ごと入れられるこちらの米びつは、持ち手が付いているので、冷蔵庫からの取り出しもラク。無洗米も測れる計量カップ付きです。

山崎実業 米びつ5kg

残量が分かりやすい透明の蓋は、全体が開くのでお米がしっかり取りやすいのがポイント。蓋はパッキン付きなので、きちんと密閉できます。また、付属の軽量カップは底の形にフィットしているので最後まできれいにすくえるのもストレスフリー。

クラムシェル米びつ6kg

インテリアグッズのようなおしゃれな米びつは持ち手がついて実用的。取り外しが可能なので、スペースに合わせて外すことも。おしゃれなだけでなく、蓋はしっかりとしたシーリング加工で密閉性もばっちり。丸みを帯びたデザインは隅々まできれいに洗えるのがいいところ。

保冷機能付き米びつ5選

冷蔵庫にお米を収納したいけれども、スペースがないとういう場合には、保冷機能付きの米びつを使うのがおすすめ。

ディノス 保冷米びつ5kg

5kgのお米がしっかり入る保冷米びつ。二重扉になっているので冷気をしっかりキープしてくれます。軽量はレバーを押すだけという簡単設計。蓋は全開するのでお米を投入しやすく、正面のランプでお米の残量がしっかりチェックできます。また、庫内が約15℃になった場合、自動で省エネ運転に。

KOEDA  保冷米びつ20kg

大容量の米びつは常に15度の保冷効果で安心して保管することができます。中身はろうと式になっているので、容器の隅に古米が残ってしまうこともありません。お米の量を正面のランプで表示してくれるので中身をいちいち確認することなく使えます。

静岡製機製 米びつ15kg

庫内は常に15度を保ちながら、省エネ仕様で電気代は1日わずか8円。運転音は32dbしかないので、非常に静かです。1合、2合のレバーを押し下げるだけでお米が測れるので便利。

アルインコ 米びつクーラー21kg

完全密閉なので、湿気や虫からしっかり守ってくれる保冷米びつ。レバーを押すだけの簡単計量は、白米だけでなく玄米も測れます。フィルターメンテナンスの時期をランプでお知らせ、取り外しできるパーツは水洗い可能なので清潔に保つことができます。スリムなサイズなので、キッチンの隙間に設置することができます。

エムケー精工 保冷米びつ21kg

外気が暑い時には適温の15度を保ちながら、14度以下になると自動停止する省エネ設計。レバーを引くだけで1合分が計量できるので使い勝手も抜群。

今すぐお米を冷蔵庫へ!

これまで常温でお米を保存していた人は、すぐにでも冷蔵庫に入れたい気持ちになったのでは。子どもに安心なご飯を食べさせてあげるために、おうちにぴったりの米びつを取り入れてみてくださいね。

あなたにはこちらもおすすめ

パパママ751人が選んだお米ランキング!3位あきたこまち、2位ゆめぴりか、1位は!?
今回、HugKumで食アンケートを行ったところ、子育て世帯でおすすめの飲み物、調味料やお米の銘柄などさまざまな答えを聞くことができました。食...

文/松川麗 構成/HugKum編集部

 

編集部おすすめ

関連記事