本日OPEN!【ムーミンバレーパーク】大好き♡ムーミンと一緒に北欧気分に浸ろう!

ムーミンパークが日本に登場、本日3月16日オープン!

今までムーミンのテーマパークといえば、フィンランドのトゥルクという古都へ行きやっと辿り着けるというとっても遠いところだったのが、遂に日本に登場! 3月16日(土)、埼玉県飯能市宮沢湖畔に親子で楽しめる「ムーミンバレーパーク」がオープンしました。

 

ムーミンの物語に登場する灯台や水浴び小屋、物語の魅力や原作者トーベ・ヤンソンの想いを感じることができる施設「KOKEMUS(コケムス)」、ムーミンの物語がライブエンターテインメントとして繰り広げられる「エンマの劇場」、こどもたちが自然のなかで楽しめるよう「おさびし山」の中にツリーハウスまで、ムーミンの物語を存分に体感できる魅力的なラインナップ!

また、世界最大級の品揃えとなるムーミンのギフトショップもあり、北欧とムーミンの世界観を融合したオリジナルメニューを提供するレストランも見逃せません!

体感アトラクションで、ムーミンの世界にどっぷり浸る!

ムーミン谷に遊びに来た気持ちになれるアトラクションがたっぷり!特にオススメを一部ご紹介します!

◆かわいさに感激!中に入れる「ムーミン屋敷」

© Moomin Characters™
ムーミン屋敷には実際に入ることができます。キッチンや屋根裏部屋、地下まで、とにかく細部までかわいい作りをしているので、ここは見逃せません。アトラクションには入園チケットの他にアトラクションチケットが必要です。
料金    :1,000円(税込)
(おとな・こども共に一律料金となります。3歳以下は無料となります。アトラクションチケットだけではご利用いただけません。入園チケットもご用意ください。)
体験時間 :約20分
URL     :https://metsa-hanno.com/guide/324/
© Moomin Characters™

◆いたずら好きなリトルミイが主人公の参加型シアター「リトルミイのプレイスポット」

© Moomin Characters™

 

© Moomin Characters™
「リトルミイのプレイスポット」では、主人公リトルミイが繰り広げるかわいいいたずらの世界を楽しめます。舞台は「ムーミン屋敷」。リトルミイの自由気ままないたずらに、困り果てたムーミンパパやムーミンママが考えた秘策とは?!
あなたもいつの間にかリトルミイのいたずらに、巻き込まれてしまうかもしれません。案内役のガイドとともに、リトルミイのいたずらにハラハラドキドキ。どのような世界が展開されるのかわからないワクワク感と、クラシカルな映像の温かさを感じながら、新しいムーミンの物語に出会えるでしょう。
 ■アトラクション概要 ※1・6
リトルミイのプレイスポット ※4・5
料金      :700円(税込) ※2・3
体験時間    :約10分
URL      :https://metsa-hanno.com/moominvalleypark/
チケット購入先 :「メッツァ」公式WEBサイトより(ticket.metsa-hanno.com)
※1 アトラクションチケットをご購入の際に、必ずアトラクション利用制限をご一読ください。
※2 おとな・こども共に一律料金となります。3歳以下は無料となります。
※3 アトラクションチケットだけではご利用いただけません。入園チケットもご用意ください。
※4 3月16日(土)オープン以降は、「ムーミンバレーパーク」現地にて、当日券の販売も行います。ただし混雑状況により、入場制限を行う場合がありますこと、予めご了承ください。
※5 小学生未満のお子様は中学生以上の付き添い者が必要です。
※6 天候などの理由により予告なくスケジュールを変更・中止する場合がありますので、「メッツァ」公式WEBサイトと合わせてご確認ください。

◆「海のオーケストラ号」に乗って冒険を楽しもう!

© Moomin Characters™

ムーミンの物語を追体験できるアトラクションの1つ「海のオーケストラ号」は、“勇気”、“挑戦”、“友情”、“家族の絆”をテーマとした、体感モーフィングシアターです。ムーミンの物語に登場する「海のオーケストラ号」に乗って、若き日のムーミンパパ、スナフキンのお父さんとなるヨクサル、スニフのお父さんとなるロッドユールたちと一緒に冒険を楽しむことができます。

アトラクション「海のオーケストラ号」
料金     :1,000円(税込)※2・3
体験時間 :約10分
URL     :https://metsa-hanno.com/guide/239/

※アトラクションチケットをご購入の際に、必ずアトラクション利用制限をご一読ください。天候などの理由により予告なくスケジュールを変更・中止する場合がありますので、「メッツァ」公式WEBサイトと合わせてご確認ください。

※おとな・こども共に一律料金となります。3歳以下は無料となります。アトラクションチケットだけではご利用いただけません。入園チケットもご用意ください。

ムーミンと仲間に会える、シアター「エンマの劇場」

物語のエピソードの1つである、ムーミン谷が洪水に見舞われたときに流れてきた「エンマの劇場」では、ムーミンとその仲間たちによるライブエンターテインメントが繰り広げられます。

◆ショップやカフェも併設の展示施設「KOKEMUS(コケムス)」

© Moomin Characters™
KOKEMUS(コケムス)は地上3階建ての展示施設。インタラクティブな体感展示スペースのほか、常設展や企画展もあり、物語にちなんだものづくりワークショップも体験できます。また、北欧の輸入ムーミン雑貨を集めたセレクトショップやカフェも併設されているので、お土産を買ったり、ひと息つきたい時に立ち寄るのもいいですね。その他、詳しい情報はこちらをご覧ください。

◆ムーミンバレーパーク概要

名称 ムーミンバレーパーク
開園日程 2019年3月16日より (臨時休業やメンテナンスによる一部施設の営業時間変更等に関しては、WEBで事前にご確認ください)
開園時間 10時~20時
住所 〒357-0001 埼玉県飯能市宮沢327-6 メッツァ
アクセス https://metsa-hanno.com/access/
お問合せ https://metsa-hanno.com/contact/
入園料

 

大人(中学生以上)1500円(税込)、子ども(4歳以上、小学生以下)1000円(税込)

詳細はこちら。園内には有料アトラクションもございます。

チケット購入 https://ticket.metsa-hanno.com/ ※確実に入園して頂ける事前チケット購入がオススメです。

教えてくれたのは、LITTLE ARTISTS LEAGUEのお二人。

LITTLE ARTISTS LEAGUEは母になった、アーティスト二人が立ち上げた、
親子へ向けた、本気でアートをやっていく活動団体です。

 

 

編集部おすすめ

関連記事