小学生に人気のアーティスト&アニメ・カラオケ曲発表!低学年でも歌いやすい曲も徹底調査

「小学生に人気の曲」は、いったいどんなものがあるのでしょうか。HugKum編集部では小学生に好きなアーティスト、アニメ・カラオケソングなどを調査。小学校低学年でも覚えやすいヒット曲をピックアップしました!

小学生に人気のベスト3ソングは?

テレビやCMなどから、毎日いろいろな曲を流れてきますが、平成のヒットソングとして、小学生に人気の歌・アーティストは何でしょうか。

【1】Lemon (米津玄師)♪♪

Lemon (米津玄師)
Lemon (米津玄師)

2018年NHK「紅白歌合戦」出演でも話題となり、「米津玄師さん」のファンが小学生にも急増中。中でも2018年、TBSテレビドラマ『アンナチュラル』の主題歌だった「Lemon」は、大人だけではなく子供にも大ヒット。
また、米津玄師さんが作詞・作曲・プロデュースを担当した、小学生によるユニット「Foorin」が歌う、NHK2020応援ソング「パプリカ」は、キッズに大人気です。

今後も目の離せないアーティストです。

【2】だから、ひとりじゃない(Little Glee Monster)♪♪

だから、ひとりじゃない(Little Glee Monster)
だから、ひとりじゃない(Little Glee Monster)

力強い歌声と高度なアカペラをも歌いこなすことができると、高い評価を受けている「リトグリ」と呼ばれる5人組女性ボーカルグループ「Little Glee Monster(リトル グリー モンスター)」は、小学生の女の子にも人気。

数多くのヒット曲がありますが、中でも「だから、ひとりじゃない」は、TVアニメ『僕のヒーローアカデミア』のエンディングテーマとして人気だけではなく、ダンスをする「リトグリ」をまねて「踊ってみた」、とSNSに投稿する女の子たちが多く、注目を集めました。

【3】恋(星野源)♪♪

恋(星野源)
恋(星野源)

小学生に人気のアーティストと言えば、「星野源さん」もその1人。「恋ダンス」で話題になった「恋」はもちろん、『映画 ドラえもん のび太の宝島』の主題歌「ドラえもん」は、特にキッズに人気のソング。

小学生に人気のアニメソングは?

小学生に人気のアニメソングは、どんなものがあるのでしょうか。お友達との話題になっている注目曲を紹介します。

【1】勇気100%(光GENJI)♪♪

勇気100%(Sexy Zone)
勇気100%(光GENJI)

NHK Eテレで人気アニメ『忍たま乱太郎』のオープニングテーマ曲「勇気100%」。1993年の第1シーズンを歌った「光GENJI」から、その後「Hey! Say! JUMP」、「NYC」、「Sexy Zone」など人気グループが歌っています。元気いっぱいの前向きな歌詞から、小学校の運動会で流されることの多いアニメソングです。

【2】マスカット(ゆず)♪♪

マスカット(ゆず)
マスカット(ゆず)

2018年夏から『クレヨンしんちゃん』の新主題歌となった「マスカット」は、男性ユニットの「ゆず」が歌っています。ワイワイ騒げる、スカッとすると一曲です。

【3】前前前世(RADWIMPS)♪♪

前前前世(RADWIMPS)
前前前世(RADWIMPS)

2016年に公開された新海誠監督の大ヒット長編アニメ映画『君の名は。』の主題歌「前前前世」は、小学生の間で根強く支持されています。お友達と休み時間に歌うのはもちろん、「音楽会」の演奏にも選ばれることが多い曲。

小学生に人気のカラオケソングは?

小学生は「カラオケ」でどんな歌を歌っているのでしょうか。小学生に定番人気の名曲をピックアップしました。

【1】海の声(浦島太郎 (桐谷健太))♪♪

海の声(浦島太郎 (桐谷健太))
海の声(浦島太郎 (桐谷健太))

『au』のCM「三太郎シリーズ」で桐谷健太が演じる「浦ちゃん(浦島太郎)」が歌う「海の声」は、小学生でも一度聞いたら口ずさんでしまうほど覚えやすい曲。ゆったりとしたメロディで、カラオケでも歌いやすく、カラオケ初挑戦の曲としてもキッズにおすすめです。

【2】雑草(HIKAKIN & SEIKIN)♪♪

雑草(HIKAKIN & SEIKIN)
雑草(HIKAKIN & SEIKIN)

人気『YouTuber』の「HIKAKIN & SEIKIN」が歌う「雑草」。YouTubeで2017年ミュージックビデオが公開されると、1日たらずで再生回数が150万回を超え、急上昇ランクでも1位を達成しました。小学生の間でも話題の1曲!

【3】レット・イット・ゴー ~ありのままで~(松たか子)♪♪

レット・イット・ゴー ~ありのままで~(松たか子)♪
レット・イット・ゴー ~ありのままで~(松たか子)♪

2013年公開のディズニーアニメ『アナと雪の女王』の「レット・イット・ゴー ~ありのままで~」は、プリンセス好きの女の子に大人気の楽曲です。カラオケで歌えば大盛り上がり間違いなしです。

小学校低学年にも覚えやすい曲は?

人気の曲は、歌詞が難しかったり、テンポが速かったり、小学校低学年の子が歌うには難しい場合もあります。そこで、小学校低学年でも歌いやすい曲をチョイスしました。

【1】さんぽ(井上あずみ )♪♪

さんぽ(井上あずみ )
さんぽ(井上あずみ )

映画『となりのトトロ』のエンディングテーマ曲。分かりやすい歌詞とリズムで、小さな子供でも楽しく歌える名曲です。

【2】おどるポンポコリン(E-girls)♪♪

おどるポンポコリン(E-girls)
おどるポンポコリン(E-girls)

テレビアニメ『ちびまる子ちゃん』の定番ソング「おどるポンポコリン」をガールズダンス&ボーカルグループの「E-girls」がカバー。パパママも知っている曲なので、一緒に歌って楽しめます。

【3】ぼよよん行進曲(三谷たくみ(NHKおかあさんといっしょ) & 横山だいすけ(NHKおかあさんといっしょ))♪♪

ぼよよん行進曲(三谷たくみ(NHKおかあさんといっしょ) & 横山だいすけ(NHKおかあさんといっしょ))
ぼよよん行進曲(三谷たくみ(NHKおかあさんといっしょ) & 横山だいすけ(NHKおかあさんといっしょ))

NHK Eテレ「おかあさんといっしょ」の大人気曲。面白い歌詞と、分かりやすいリズムで小学校低学年でも楽しんで歌えます。

音楽の楽しさを、人気の曲で!

定番の曲から、今人気のアーティストやYouTuberまで、小学生ヒットソングをご紹介しました。人気の曲を調べたり、聞いたり、お子さんと一緒に音楽を楽しんでみてください。

関連リンク

家族で楽しむカラオケ特集(JOYSOUND.com)
小学生におすすめの邦楽カラオケ曲(スタジオラグ)

文・構成/HugKum編集部

編集部おすすめ

関連記事