社会勉強、マネー教育に!【おもちゃのお金】選び方は?レジと一緒にごっこ遊び

子ども達が大好きなごっこ遊びに欠かせないのがお金のおもちゃ。持っているとちょっぴり大人気分が味わえる上、遊びながら数の勉強にもなるんです。今回はおすすめのお金のおもちゃをご紹介。ママのお財布やお店での支払いに興味しんしんの子には、ぜひお金のおもちゃを取り入れて、親子でやりとりを楽しんでみてください。

おもちゃのお金で社会勉強

おもちゃのお金で遊ぶことは、子どもにとって良い社会勉強になります。お金の価値を知ったり計算を学んだりすることができるからです。子どもがお金に興味を持ち始めたら、一緒におもちゃのお金で遊んでみてはいかがでしょうか。おもちゃのお金と一口にいっても、お店屋さんごっこができるレジ付きのおもちゃもあれば、本物のお金みたいにリアルなデザインのものまで色々あります。おすすめのおもちゃのお金と、おもちゃのお金を選ぶポイントをご紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

おもちゃのお金はいつから遊ぶ?

おもちゃのお金で遊べるようになるのは、お金の概念がなんとなく分かってくる年齢からです。個人差もありますが、2歳~3歳ごろからでしょうか。ちなみに市販されているお金のおもちゃは、細かいパーツが多いこともあって、3歳以上を対象としているものが多いです。なんでも口に入れてしまう赤ちゃんがいるご家庭では、誤飲に注意してください。

おもちゃのお金の選び方

次に、おもちゃのお金の選び方を解説します。

キャラクタータイプもリアルなものも人気

おもちゃのお金には、リアルなデザインのものもあれば、アンパンマンやプリキュアなど子どもに人気のキャラクターがデザインされているものもあります。大人が持っている本物のお金に対して興味しんしんな子どもには、本当にお金を使っているような気分になれるリアルなデザインのおもちゃが良いでしょう。反対に、まだそこまでお金に関心のない子どもであれば、デザインが可愛らしいキャラクタータイプのもののほうが興味を持ちやすくて良いかもしれません。どちらのタイプにするかは、子どもの興味関心に合わせて選んでみてください。

レジ付きのおもちゃはお店屋さんごっこにぴったり

レジとおもちゃのお金がセットになっているタイプの商品もあります。このタイプのおもちゃは、お店屋さんごっこをするのにぴったりです。子どもがお買い物の練習をするのにも使えますよ。

お財布付きのおもちゃは片付けるのが楽

商品によっては、おもちゃのお金を収納しておくことができるお財布付きのものもあります。おもちゃのお金専用のお財布がセットになっているものは片付けが楽、というメリットがありますよ。

キャラクターがかわいい!おもちゃのお金

★キャラクタータイプのおもちゃのお金 ここがポイント!

ママのお財布に興味がでてきた子の入門おもちゃにぴったり。かわいいお財布やカード付きのものが多いので、自分だけのお金を好きなキャラクターのお財布に出し入れするだけでも楽しんでくれるはず。

 

まずは子どもに人気の高いキャラクタータイプのおもちゃのお金をご紹介します。キャラクターと一緒に、お金について学ぶことができますよ。

アンパンマン NEWぎんこうあそびセット


小さい子どもに人気のキャラクターであるアンパンマンのお金のおもちゃです。3歳から遊ぶことができます。ネックストラップ付きで首からさげることができるアンパンマンのお財布と、おもちゃのお金&カードがセットになっています。おもちゃのお金にはアンパンマンのキャラクターがデザインされていて、とても可愛いですよ。お金に興味を持ち始めた子どもにぴったりのおもちゃです。

◆ママパパの口コミ

「アンパンマンが好きな我が子はひたすら一連の流れをループしながら、アンパンマンと叫んで喜んでいました。」(30代・東京都・子ども1人)

アンパンマン おさつスイスイ! セルフでピピッ アンパンマンレジスター


お店屋さんごっこをするのにぴったりの、アンパンマンのレジのおもちゃ。対象年齢は1歳以上。レジスターや電卓などの5つのモードを搭載し成長に合わせて長く遊べます。価格の読み上げや、おしゃべり機能、ハンドスキャナーなど本格的なレジ遊びができることはもちろん、支払い方法もカード、現金、スマートフォンの3つから選べる今どき仕様。楽しく遊びながら、お買い物のシミュレーションをすることができますよ。

◆ママパパの口コミ

「いろんな商品をピッとして音がなるのが嬉しいみたいでたくさん遊んでいた」(30代・兵庫県・子ども2人)
「お札が吸い込まれるのを面白がって遊んでいた。 ものをスキャンすると金額が毎回違うので、ついている商品以外のものもスキャンしていくらになるか楽しんで遊んでいた。」(30代・埼玉県・子ども2人)

スター☆トゥインクルプリキュア お金あそびセット


「スター☆トゥインクルプリキュア」の、おもちゃのお金セットです。おもちゃのお金だけでなく、キャラクターのカードやお財布も付属しています。「スター☆トゥインクルプリキュア」デザインのお財布には、カードを入れることができるポケットもしっかりついていますよ。お金に親しむのにぴったりのおもちゃです。対象年齢は3歳以上となっています。

ハローキティ お金あそびセット


3歳ごろから遊ぶことができる、ハローキティのおもちゃのお金セット。おもちゃのお札・おもちゃの硬貨・カード・お財布・商品カードがセットになっています。台紙は切り取って組み立てるとお店になる仕組みになっているので、お店屋さんごっこもできますよ! おもちゃの硬貨がリアルな作りになっているところも人気です。

◆ママパパの口コミ

「楽しそうにごっこ遊びしていた。」(30代・岡山県・子ども3人)
「お店の店員になりきって楽しそうに遊んでいた。」(30代・栃木県・子ども3人)

リアルなおもちゃのお金

★リアルなおもちゃのお金 ここがポイント!

大人と同じように自動販売機やお店でお金を払いたがる子には、リアリティのあるおもちゃのお金がおすすめ。お金の特徴や両替を覚えたり、お金の勉強にもなるので長く遊べるはずです。

続いて、リアルなデザインのおもちゃのお金をご紹介します。大人が持っている本物のお金に興味津々な子どもも、きっと喜ぶはずです!

ナナミ お金模型セット


リアルなおもちゃのお金をお探しの方におすすめしたい、本物のようなデザインのお金の模型セットです。本物のお金よりもサイズが小さいので、子どもの手に馴染みやすいですよ。ごっこ遊びや、お店屋さん遊びに使うのにぴったりのおもちゃです。子どもがお金の計算などを学ぶのにも使えます。

おもちゃのお金セット お金あそび 銀行お店 屋さんごっこ


しっかりとした作り&リアルなデザインのおもちゃの1万円札が100枚セットになった商品です。とにかく枚数がたくさんあるので、子どもがお店屋さんごっこをするときに活躍するだけでなく、撮影などの小道具としても使えます。本物のお札よりもややサイズが小さめに作られています。

おもちゃのお金セット


本物のようなデザインのおもちゃのお札と、カラフルなコインがセットになっています。コインのおもちゃには2か所に穴が開いているので、紐などを通して繋げて遊ぶこともできますよ。お札のサイズがやや小さめですが、子どもがごっこ遊びなどに使うのには十分にリアリティがあります。

◆ママパパの口コミ

「ひたすらお会計ごっこをしていて楽しそうでした」(30代・東京都・子ども3人)

レジ付きならもっと楽しいお金のおもちゃ

最後に、お店屋さんごっこに活躍するレジ付きのおもちゃをご紹介します。レジとおもちゃのお金がセットになっているタイプの商品は、お買い物の練習にもぴったりですよ。

IKEA DUKTIG 60256502 レジ お金 カード 付き


ナチュラルなデザインがおしゃれな、IKEAのレジのおもちゃです。レジ本体だけでなく、おもちゃのお金とおもちゃのクレジットカードもセットになっています。おもちゃとしてはもちろん、実際に電卓として使えるところも魅力的。知育玩具としても活躍してくれそうです。ちなみに太陽電池式なので、電池や充電不要で使うことができます。対象年齢は3歳以上です。

◆ママパパの口コミ

「お買い物ごっこをしたりして楽しんでいる」(20代・高知県・子ども2人)

おかいものレジスターセット


ポップなデザインが可愛らしい、レジのおもちゃです。おもちゃのお金もセットになっています。レジのボタンを押すと扉が開いたり、ハンドスキャナーのボタンを押すと本物のレジみたいにピッと音が出たりするところが楽しいです。シンプルなおもちゃですがギミックがしっかり搭載されているところが良いですね。また電卓機能付きなので、実際に計算をすることもできますよ。対象年齢は3歳以上です。

◆ママパパの口コミ

「お買い物の仕方やレジでのやり取りがわかり、楽しく遊んでいた」(40代・千葉県・子ども1人)

おもちゃのお金はどう収納する?

おもちゃのお金はどうしても散らかりがち。子どもが遊びやすく片付けやすい収納がしたいですよね。
レジ付きのおもちゃやお財布付きのおもちゃなど、おもちゃのお金を入れておくことができるものが付属しているタイプの商品であれば、その中に収納しておくのが一番楽です。おもちゃの中に収納できるタイプのものなら、子どもも楽しくお片付けしてくれるでしょう。
お金を収納するものが付属していないおもちゃの場合は、100均などでも売っているジッパー付きの袋が便利です。複数用意して、おもちゃのお金の種類別に収納しておけば、使い勝手も良くなりますよ。ちなみにジッパー付きの袋はおもちゃのお金だけでなく、細かいパーツやおもちゃ(人形の服や靴、小さいフィギュアなど)を分別して収納しておくのにも便利なので、ぜひ活用してみてください。

おもちゃのお金でお店屋さんごっこ!

おもちゃのお金は、お金に親しんだり、お店屋さんごっこをして遊んだりするのにぴったりのアイテムです。数の数え方やお店の方とのやりとりなど、毎日の生活に欠かせないことを遊びながら学べるので、ぜひ親子で楽しんでみてはいかがでしょうか。

文・構成/HugKum編集部

編集部おすすめ

関連記事