授乳まくら のおすすめ10選!ママのおっぱいが楽になる♪使い方や選び方、人気アイテムをピックアップ

赤ちゃんに授乳をするとき、赤ちゃんの体を支えておくのは重労働です。授乳時に枕やクッションを使うと、赤ちゃんをそれらに寝かせるだけで楽に授乳することができ、ママの負担を軽減することができます。今回は、授乳枕やクッションの使い方やおすすめ商品、手作りアイデアを紹介します。

授乳時にまくらやクッションは必要?

授乳枕や授乳クッションとは、授乳中の赤ちゃんとママをサポートしてくれる補助グッズのこと。赤ちゃんの体の下とママの膝の上の間に敷くことで、赤ちゃんの体重をママの腕だけで支えずにすむため、スムーズにおっぱいをあげることができます。

授乳時は、ママの腕や肩、腰へかなりの負担がかかります。また、赤ちゃんの体を長時間支えていると、ママの腕が腱鞘炎になってしまうこともあります。さらに、ママの腕が疲れてしまって、赤ちゃんを上手に支えられなくなったりすると、おっぱいを吸おうとする赤ちゃんの首に負担がかかってしまうことも考えられます。
授乳枕やクッションを使うことで、ママも赤ちゃんも快適な授乳時間を過ごすことができます。

授乳まくらの基本的な使い方

授乳クッションで最もスタンダードなのは、半月のような形をしているクッションです。

ソレイアード SOULEIADO ナオミイトウ NAOMI ITO 授乳クッション
ソレイアード SOULEIADO ナオミイトウ NAOMI ITO 授乳クッション(グローバルファクトリー株式会社)

ママのお腹周りに半月の内側が当たるように置いて、赤ちゃんのおへそとママのおへそが向かい合うように赤ちゃんを乗せて使います。

まずは、赤ちゃんの口とおっぱいの高さが合っていることを確認してください。授乳枕やクッションの目的は、それらを使うことで赤ちゃんの口とママのおっぱいを近づけて、楽な姿勢で授乳できるようになることです。クッションだけで高さが足りないようだったら、タオルやブランケットなどを重ねて調節してください。

また、授乳枕の中には、ママの腕に装着する、着脱可能なアームピロータイプもあります。

赤ちゃん 授乳枕 アームピロー
赤ちゃん 授乳枕 アームピロー(わたぼうし)

赤ちゃんが授乳中に寝てしまったときはそっとアームピローを取り外して、そのまま布団に移動することもできるので、とても便利です。

こんな使い方も

赤ちゃんにおっぱいやミルクを与えた後は、げっぷをさせてあげることが必要です。通常は、赤ちゃんを肩に抱きかかえて、背中をトントンしてゲップを促しますね。

授乳枕やクッションに赤ちゃんを乗せて、赤ちゃんのわきの下をママの手で支えながら背中をトントンすると、肩に抱きかかえたときと同じようにゲップがしやすくなります。赤ちゃんの顔も見えるので、さらに安心ですね。

また、添い寝をしながらの授乳にも、授乳枕やクッションが役立ちます。横になった赤ちゃんの下に授乳枕やクッションを敷くと、赤ちゃんに添い寝したママのおっぱいが赤ちゃんの口に近くなり、授乳がしやすくなります。

授乳まくらのおすすめ10選

授乳枕・授乳クッションは、どんなものを選べばよいのでしょうか。助産師監修など、おすすめ授乳枕・授乳クッションを紹介します。

「ナチュラルカーブ・ナーシングピロー」(Ergobaby(エルゴベビー))

ナチュラルカーブ・ナーシングピロー
ナチュラルカーブ・ナーシングピロー

抱っこ紐でも人気のエルゴベビーの授乳クッションです。赤ちゃんを飲みやすい姿勢で支え、自然な消化をサポートすることができます。前かがみにならずママの自然な姿勢もキープでき、自然な姿勢で授乳ができます。また、サポート機能が長続きする固め素材で、しっかりしたフォームは型崩れがしにくいのもうれしいですね。

「授乳&抱きまくら(北欧柄)」(西松屋)

授乳&抱きまくら(北欧柄)
授乳&抱きまくら(北欧柄)

カバーも中身も丸洗いでき、いつでも清潔な状態が保てる、西松屋オリジナルの授乳枕です。ボタンを留めると授乳クッション、ボタンを外すと抱き枕や赤ちゃんのお座りサポートクッションとしても使用できます。ゆったりと体をあずけられる三日月型のロングサイズで、ママのリラックス抱き枕にもなります。

「マルチクッションパウダービーズ」(ミキハウス)

マルチクッションパウダービーズ
マルチクッションパウダービーズ

授乳時の腰や腕の負担を軽減したり、添い寝用の抱き枕にしたりと、様々な使い方が可能なやわらかクッションです。流動性の高い微細なビーズが、伸縮性のあるインナー生地で包まれており、体の動きに合わせて体圧を分散させる効果や、リラックスできる触感が特徴です。

特殊な表面コーティングにより、ビーズ同士の摩擦が抑えられているため、摩擦音や静電気の発生が抑えられ、とても滑らか。インナー生地には、肌触りが良く、吸湿速乾性に優れた伸縮生地が使用されています。カバーのホックの付け替えにより、授乳クッションから添い寝用クッション、お座りのサポート用、抱き枕など様々な用途に使えます。

「カバーがはずせる授乳クッション」(ニトリ)

カバーがはずせる授乳クッション
カバーがはずせる授乳クッション

プチプラで可愛いベビー用品が揃っていると話題のニトリのオリジナル授乳クッションです。カバーを外せて洗濯機(ネット使用)で洗えます。授乳が終わったあとも、赤ちゃんのお座り補助として使うことができます。

「授乳用クッション」(ダッコ dacco)

授乳用クッション
授乳用クッション

助産師さんとママの声から生まれた授乳枕です。授乳時、搾乳時、赤ちゃんのおすわり補助などに使用できます。ふんわり、ふっくらでへたりにくく、楽な姿勢で授乳が続けられます。さらに、中わたはテイジンの「クリスターECO」を使用しており、長く使えて経済的です。

やさしい肌ざわりで、赤ちゃんの肌に触れるカバー表面は綿100%の上質なパイル生地を使用しています。クッションもカバーも丸洗いできるため、いつも清潔に保てます。カバーは伸縮素材を使用しているため、クッションの出し入れに便利です。

「ママ マルチウエスト」(mogu)

ママ マルチウエスト
ママ マルチウエスト

「MOGU モグ ママ マルチウエスト」は、素肌にしっとりやさしい素材でできた授乳クッション。パウダービーズ独特の気持ちいいフィット感が特徴です。ユニークなU字型が赤ちゃんの体重を支え、ミルクタイムのママの腕の疲れを軽減してくれます。

妊娠中のママのくつろぎタイムに、首がすわった赤ちゃんのお座りの支えにと、妊娠初期から幼児期まで長期間使えます。また、赤ちゃん用のほかにも読書やパソコン、ゲーム時の腕を支え、姿勢を保つのに役立ち、ラックスタイムにも大活躍です。

「授乳クッション」(LOWYA)

授乳クッション
授乳クッション

自然と赤ちゃんの体がママ側に傾くように高さとボリュームにこだわったボリュームのある授乳クッションです。京都西川の綿100%の中綿を使った安心の日本製。カバーもクッションも洗えるので毎日清潔に使えます。

「ママ&ベビークッション ワイド(足しわた付き)」(NAOMI ITO ナオミイトウ)

ママ&ベビークッション ワイド(足しわた付き)
ママ&ベビークッション ワイド(足しわた付き)

ママのお腹に巻いて赤ちゃんの高さを調節し、授乳時の無理な姿勢からくる肩や首のこりを軽減するクッションです。従来のクッションよりも幅がワイドになったことと、腰ベルトが付いたことにより、赤ちゃんをより安定して乗せることができます。

カバーは取りはずして洗濯OK。また、足しわたも付いているので、中わたの量を調節してお好みの高さに調整できます。授乳クッションのほか、子供のお座りの補助、読書やパソコン使用時の腕おきなど、家族みんなで使えるすぐれものです。

「ティピー柄&ロビン柄の授乳枕 マルチクッション 枕付き」(アートオブブラック)

ティピー柄&ロビン柄の授乳枕 マルチクッション 枕付き
ティピー柄&ロビン柄の授乳枕 マルチクッション 枕付き

おしゃれなティピー(テント)柄とロビン柄の授乳枕。赤ちゃんの肌にやさしいコットン100%のカバーは取り外して洗濯機で洗えます。授乳タイムを快適にするだけでなく、お座りができるようになった赤ちゃんの補助や、ママの腰当てなど、幅広く使えます。付属の小さな枕は本体とくっつけて赤ちゃんの小さな頭をやさしく支えてくれます。

「授乳用クッション」(青葉)

授乳用クッション
授乳用クッション

“トコちゃんベルト”でおなじみのメーカー、青葉の授乳用クッションです。
洗えて、長く使ってもへたらない日本製。授乳クッション、ベビーベッド、ママの腰枕の3WAYで使えます。

 

授乳クッションおすすめ9選|ママの授乳タイムをサポート!定番から抱き枕、マルチタイプまで
赤ちゃんのお世話が始まると、授乳クッションを検討するママは多いでしょう。この記事ではどのような授乳クッションを買うか迷っている人に向けて、選...

手作りするなら?授乳まくらの作り方アイデア

授乳枕・クッションを手作りしているママも多くいらっしゃいます。授乳枕・クッションの作り方や手作りアイデアを紹介します。

リボンで調整可能

この投稿をInstagramで見る

 

山本美希(@kawa_yamamoto_miki_yuuri)がシェアした投稿


腰に巻くベルトをリボンにした手作り授乳クッションです。パパが使うときも、大きさを調整することができます。

筒状の袋で即席授乳クッション

この投稿をInstagramで見る

 

renaco.(@renaco_6011)がシェアした投稿


筒状の袋に羽毛布団をくるくる巻いて入れた即席授乳クッションです。家にあるもので代用できるので、赤ちゃんグッズがどんどん増えてしまうのを防ぐことができます。

ベビー布団とお揃いで

この投稿をInstagramで見る

 

S(@walnut_baby_s)がシェアした投稿


チェック柄がかわいい授乳枕です。ベビー布団とお揃いの色合いなので、お昼寝だけでなく、夜の授乳にも違和感なく使えます。

赤ちゃんもママも喜ぶ授乳まくらを

授乳時間は、赤ちゃんにもママにも大切な時間です。ぜひ、ピッタリで快適な授乳枕・授乳クッションをみつけてみてください。

産後も着れる授乳口付きパジャマでママも安心!季節別おしゃれでかわいいマタニティパジャマを季節別に厳選
赤ちゃんがいるママなら、パジャマ選びにもこだわりたいもの。妊娠中から着ることができて、肌にやさしく、授乳口付きやウエスト調節が可能なパジャマ...

文・構成/HugKum編集部

編集部おすすめ

関連記事