シャンメリーってどんな飲み物? 子どもも飲める? おうちパーティを盛り上げる「ハレの日ドリンク」を紹介

シャンパン風炭酸飲料のシャンメリーは、クリスマスシーズンになるとお店に並びます。子ども向けを意識して、包装袋に人気キャラクターを描いた商品などもたくさん出回ります。特別感のある飲み物・シャンメリーで子どもたちのパーティを盛り上げましょう。

シャンメリーの楽しみ方

シャンメリーは炭酸飲料でありながらどこか特別感がありますね。開栓時の「ポン!」という独特の音がシャンパンを思わせ、パーティを盛り上げてくれます。

シャンメリーは冷やしてそのまま飲むのも良いですが、シロップを加えてカクテルのように自分だけの一杯を作るのも楽しいです。

また、シャンメリーの甘さときれいな色を生かしてフルーツポンチやゼリーカクテルを作り、デザートとして味わうのもおすすめです。

シャンメリーの味と色はどのぐらい種類があるの?

シャンメリーの味や色は使用している材料と添加物によって変わり、非常にバリエーション豊富です。

お店に良く並べられるのはホワイト(マスカット)、ロゼ(赤ブドウ)、レッド、ゴールドですが他にも巨峰(ぶどう)、ピーチ、イチゴ、苺ミルクといったフルーツ味もあります。珍しいものではカレー風味、ドリアン味というものもありますよ。

どのシャンメリーも甘い味をしていますが、メーカーや商品によって味の濃淡、炭酸の強さ、風味は違います。酸味や辛味が強いシャンメリーもありますから、ネットの口コミを読む、お店の人に尋ねるなどして選ぶようにしましょう。

また、人気キャラクターを描いた包装袋に入ったシャンメリーは子ども向けの味、お酒風のデザインのラベルが貼られた瓶ならば大人向けの味、と覚えておくのも選ぶ際の目安になります。

シャンメリーは何歳から飲ませていいの?

シャンメリーは炭酸飲料が飲めるお子さんなら飲ませて大丈夫です。ちなみに炭酸飲料は食事をしっかり摂れる年齢になれば飲めるようになります。

ただしひとつ気をつけたいことは、シャンメリーはどの製品も絶対にノンアルコールであるとは言い切れない点です。材料にワインを使っているものもあり、特別に子ども向けとして製造されていないシャンメリーは、わずかにアルコールを含んでいる可能性がありますから注意しましょう。

またシャンメリーは、完全にノンアルコールであっても、味わいや口当たりが本物のお酒に近い製品があり、シャンメリーをきっかけにお酒に興味を持ってしまう子どももいます。

子どもの心身への影響が心配な場合はシャンメリーではなく、普段から飲んでいる炭酸飲料や炭酸の入っていない普通のフルーツジュースを選ぶのがおすすめです。その場合は透明タイプのアップルジュースを選ぶと、見た目がシャンメリーと変わらないので良いですよ。果汁100%のジュースなら、生後5ヶ月頃から飲ませることができます。

クリスマスやパーティーにシャンメリーを用意する?

HugKum編集部では、クリスマスやパーティーにシャンメリーを用意する家庭はどのくらいか、3~12歳の子がいるママやパパを対象にアンケートで聞いてみました。

結果は「用意する」「ときどき用意する」を合わせて半数以上。用意しない家庭は43%となりました。理由も聞いてみましたのでそれぞれ見てみましょう。

用意する

「子供達もお酒を飲んでいる感覚になって盛り上がるので、好きなキャラクターのシャンメリーを用意する予定です。」(40代・埼玉県・子ども2人)
「せっかくのクリスマスなので、非日常を少しでも味わいたいからです。シャンメリーを開けると雰囲気が盛り上がるからです。」(40代・群馬県・子ども2人

ときどき用意する

「子供たちがほしいと言った時は用意している」(30代・愛知県・子ども2人)
「パッケージが良ければ用意するし、いまいちなら用意しない」(40代・長野県・子ども2人)

用意しない

「子どもたちがシャンメリーを飲みたいと言ったら買うかもしれません。」(30代・神奈川県・子ども2人)
「子供が炭酸がまだ飲めないので。」(30代・東京都・子ども2人)
「それならジュースがよい」(30代・東京都・子ども2人)

大人がお酒を飲む家庭では、シャンメリーを用意して子どもたちと雰囲気を楽しんでいるよう。

ときどき用意する家庭では、パッケージ重視など子どもたちが喜ぶキャラクターかどうかも選ぶ基準になっているようです。

炭酸が飲めない子や年齢的に飲めない子がいる家庭でも、子どもが欲しがったら用意するとの声が聞こえてきました。

シャンメリーはクリスマスシーズン以外でも買える!おすすめを紹介

シャンメリーは特にクリスマスシーズンでなくても購入できます。ネット通販なら通年取り扱っていますし、コンビニやスーパーマーケットにもシャンメリーに近い商品を通年置いていることがありますから店頭で尋ねてみましょう。

すぐに入手したい場合は、ネット通販がおすすめ。ネット通販はシャンメリーのメーカーも味の種類も豊富で、子ども向けはもちろん、容器や包装が本物のお酒と変わらない商品もたくさん販売されています。また、まとめ買いしたい場合に便利ですね。

シャンメリー 金袋 – コダマ飲料

クリスマスシーズンになると確実に店頭に並ぶタイプのシャンメリーで、癖の無い甘い味と強目の炭酸が特徴です。この商品は開栓時にポン!というシャンメリー独特の音はしますが、栓が飛び出さないスクリュー栓を採用し、安全面に配慮した仕様になっています。
包装袋もバリエーション豊富ですので、お祝いの内容にマッチする包装紙のものを選ぶと雰囲気が更に良くなりますね。ハロウィンとサンタの包装袋については期間限定販売です。

トンボ 鬼滅の刃シャンメリー

子どもたちに大人気の鬼滅の刃のシャンメリーです。特に人気キャラの炭治郎・禰豆子・善逸・伊之助がパッケージに。味は爽やかなマスカット味で、飲みやすい口当たりです。

シャンメリー ロゼ ノンアルコール ちびまる子ちゃん

国民的人気アニメちびまる子ちゃんのシャンメリー。こちらは完全なノンアルコールなので、お子さんからお酒の飲めない方まで味わうことができます。

なっちゃん しゅわしゅわ白ぶどう – 株式会社サントリー

着色料・人工甘味料不使用で作られているなっちゃんを炭酸飲料にした飲み物です。これなら子どもに安心して飲ませられますね。炭酸が控えめなので口当たりが優しいのも特徴です。

信州りんごサイダー – 木村飲料株式会社

信州産リンゴの果汁50%の濁りタイプのリンゴサイダーです。シャンメリー風に瓶入りで特別感が演出できます。
同シリーズには信州白ぶどうサイダー、山梨ぶどうサイダー、静岡みかんサイダー、完熟ももサイダー、静岡マスクメロンサイダーなどがありますが、いずれも単品での販売は無く20本1セットのセット販売のみとなっています。

オーガニックぶどうサイダー+レモン – 光食品株式会社

果汁は有機栽培の赤ぶどうと白ぶどう、レモンから搾ったもののみ。水も天然水のみを使用し、人工的な添加物や砂糖無添加と徹底的にこだわり、有機JAS認証を受けている炭酸飲料です。果汁が殆どを占めていますから味は果汁そのもの、炭酸とレモン果汁でさっぱりした口当たりに仕上げられています。
250mlの缶入り。味はこの他にアップルサイダー+レモン、みかんサイダー+レモン、レモンサイダー、ジンジャーエールもあります。

こどもののみもの – サンガリア

色も泡立ちもビールにそっくりな炭酸飲料です。ビールのようなフワフワの泡立ちは普通の炭酸飲料やシャンメリーでは見られませんね。しかもこの泡はきめ細かく長時間グラスに残ります。
独特の苦みを付けられていますが、味は一般のシャンメリーに似たリンゴ味ですので、シャンメリーが手に入らないときはこちらを買うのもおすすめです。

シャンメリーで子どもとのお祝いの食卓を盛り上げよう!

誕生日など子どもの人生の節目、クリスマスも含めて家族でお祝いの食卓を囲む機会は一年の中で何度もありますね。そんなときはぜひともシャンメリーや、それに類する特別感のあるドリンクで盛り上がりましょう。

シャンメリーは瓶やラベルがお酒と見分けにくいものが多いですから、保管するときはくれぐれも子どもが誤飲しないように気をつけてください。

あなたにはこちらもおすすめ

ノンアルコールカクテルがおしゃれで美味しい! 簡単レシピとおつまみを紹介!
ノンアルコーツカクテルとは? ノンアルコールカクテルは、アルコールを使っていないカクテルのことです。最近では「真似た」という意味の「moc...

文・構成/HugKum編集部

編集部おすすめ

関連記事