雨の日、子どもとどう過ごす? お家での遊び方からおすすめ屋内施設までアンケートで徹底調査!

せっかくの休日が雨、子どもたちは何して過ごす?

お休みの日が雨だと、親子ともにがっかりしますよね。元気がありあまっている子どもと、一日をどうやって過ごそうか、親は悩んでしまいます。雨だからこそできることを見つけたり、いつもと同じ遊びをひと工夫するなど、親子ともに楽しい時間を過ごせる方法を見つけていきましょう。

雨の日を家で過ごすなら? 子どもの過ごし方ランキング

雨の日のお家での過ごし方を、HugKumのメルマガ会員を対象に行ったアンケートをもとに、人気順にランキングして紹介していきます。雨が降った日や、どうしてもお外に出ることができない日の過ごし方の参考にしてくださいね。

1位:テレビ・DVD・YouTube鑑賞

お外に出ることができない日に、いちばん過ごしやすい方法です。いつもとは雰囲気を変えて、お菓子やジュースを飲みながら、録りためた録画をみたりしても良いですね。雨が少しおさまったら、気分転換にDVDを借りにお出かけするのも良いでしょう。

「DVDを借りてきて、お菓子やジュースを用意して、家の中を映画館にする」 (40代・兵庫県・子ども2人)
「家の中で、一緒にテレビをみる」(20代・茨城県・子ども2人)
「家でYouTubeや録画したアンパンマンを観ている」 (30代・広島県・子ども1人)
『アナと雪の女王2』がデジタル配信開始!冒頭のシーンが解禁【親子で観たいDVD】
新型コロナウイルス感染予防対策による自粛で、巣ごもりライフが続くみなさん、おまたせしました。全世界で社会現象を巻き起こすメガヒットと...

2位:おもちゃで遊ぶ

お家にあるいつものおもちゃで遊びます。お片付けもいつもより丁寧にすると、整理整頓ができていいですね。この機会に、使わなくなったおもちゃを処分することもできて、お部屋の中もすっきりするでしょう。

「お部屋でおもちゃ遊び」 (20代・神奈川県・子ども1人)
「家のおもちゃで遊んだり、ごっこ遊びをしている」 (30代・大阪府・子ども2人)
「プラレールやトミカで、親も一緒にあそぶ」 (40代・神奈川県・子ども2人)
あっという間に片付けられる!「子どものおもちゃ」の整理収納の7つのコツとは?【整理収納アドバイザーママが教えます!】
子どもが自分で片付けられるおもちゃ収納テクニックって!? 「家事育児に忙しく、なかなかお片づけまで手が回らない!」「子どもがお片づけを...

3位:お絵かき

お絵かきやぬり絵をすることで、集中力が身につきます。カレンダーの裏や段ボールなど、大きな紙に描くことで、いつもとは違う楽しみ方をしてみても良いですね。子どもと一緒に、大人もぬり絵を楽しんでみては。

「家で絵を描いたり、風船遊び、戦いごっこ遊びをする」 (40代・埼玉県・子ども1人)
「おえかきや折り紙をする」 (30代・愛知県・子ども1人)
「自宅でお絵描き」 (30代・大阪府・子ども2人)
幼児のお絵描きのメリットや教え方は?無料アプリや練習ドリル、おすすめグッズも紹介!
お絵描きは、小さいうちからできる遊びのひとつです。そのお絵描きは、幼児にとってどのようなメリットや効果があるのでしょうか。また、幼児にお絵描...

4位:絵本・読書

本を読むことによって感性が豊かになります。物語を楽しみながら、字や言葉を学ぶことができるのも良いことですね。時間があるときは、膝の上に子どもを座らせて読み聞かせがおすすめです。雨の日の楽しいスキンシップにもなりますね。

「絵本を読む」 (30代・愛知県・子ども1人)
「本を読む」 (40代・福岡県・子ども2人)
おすすめの定番絵本27選|読み聞かせに◎!幼児から小学校低学年まで、子供が喜ぶ絵本をプロが厳選!
JPIC読書アドバイザーの児玉ひろ美さんが、年齢別におすすめの「定番」絵本を選んでいただきました。幼児から小学校低学年まで、子供の成長に合わ...

5位:家にある遊具で遊ぶ

ジャングルジムや滑り台、ブランコなど、遊具がお家にある場合は、雨の日でも身体を動かすことができます。トランポリンは、あまり場所を取らずに全身運動ができて良いですね。ペットボトルを使ってボーリングを作るなど、お家にあるものを活用して遊んでも楽しいですよ。

「家にあるブランコ、滑り台、ジャングルジムで遊ぶ」 (30代・神奈川県・子ども1人)
「室内用トランポリン、室内で縄跳び、お勉強をする」 (30代・千葉県・子ども1人)
「家のなかで公園ごっこなどする。 家にあるものですべり台を作ったり、 お布団の上を砂場だと仮定して遊んだりする」 (20代・埼玉県・子ども1人)
室内ジャングルジムはなぜおすすめ?購入するか迷っている方に選び方を伝授!
雨の日など外に出られないときに活躍してくれる室内ジャングルジム。室内で子どもの運動不足を解消できるなら…、と購入を悩んでいるパパやママも多い...

6位:ゲーム

最近は、たくさんのテレビゲーム機が売り出されています。テレビゲーム機の種類によっては、身体の動かせるものや、勉強ができるものもありますね。スマートフォンやタブレットでも簡単にゲームをすることができます。テレビゲーム機だけではなく、ボードゲームやカードゲームなどで遊ぶことも、数や言葉の勉強ができて良いですね。自分ですごろくを作って遊ぶのも楽しいですよ。

「ゲームやテレビを見て過ごす」 (30代・北海道・子ども2人)
「スマホゲームやおもちゃで遊ぶ」 (30代・青森県・子ども1人)
【みんなで遊べるゲーム15選】友達や家族で盛り上がる♪子どもの成長にも◎パーティーゲームやアプリをご紹介!
子どもが小さな頃は車や人形などのごっこ遊びが多いですよね。もう少し成長し、ルールが理解できるようになるとゲームが楽しくなるもの。勝った負けた...

7位:お菓子作り、料理

難しいお料理を作らなくても、パンやクッキーなど形を作って楽しむことができます。小さな子どもでも火を使わずに作ることができますね。お料理が得意な子どもなら、おやつやお昼ご飯の献立を考えて一緒に作ってみましょう。たっぷり時間があるので、包丁で野菜を切ることに挑戦してみても良いですね。

「知育菓子や、お菓子作りをする」 (30代・岐阜県・子ども2人)
「親子でお菓子作りをする」 (30代・茨城県・子ども1人)
【#休校中におすすめの過ごし方】親子クッキングにチャレンジ!子どもと作れるカンタン料理&パン&スイーツレシピを総まとめ
  新型コロナウイルスの影響で外出自粛が続くと、家で家族のお昼ご飯を用意するのが多くなり、メニューのマンネリ化やアイデアに尽きた……な...

何して遊ぶ?子どもに人気の室内遊び

雨の日に、お家の中で楽しい時間を過ごせる遊びを紹介していきます。

トランプ

プラスチック製 トランプ SPNN642A

定番のトランプは、安価なものやかわいい絵柄、お気に入りの物を購入するといいですね。ゲームの種類はたくさんあり、ババ抜きや七並べのような小さな子どもでも遊べる簡単なゲームから、セブンブリッジやダウトのように難しいゲームまで幅広く遊ぶことができます。家族で一緒に楽しめるので、お家に1つあるととても便利ですよ。

「自宅でパジャマのままで、人目を気にせず盛り上がれる」(30代・東京都・子ども1人)
「分かりやすくて誰でも遊べる」(40代・大阪府・子ども2人)

プラレールやトミカ

プラレール トンネルを照らそう! ライト付E7系新幹線かがやき ベーシックセット

プラレールは、直線や曲線のレールを繋げて作る線路上に電車を自動で走らせて遊びます。レールを繋いで線路を作るのはおもしろいですが、小さな子どもが1人で作るのは難しいかもしれません。画像でご紹介している『ライト付E7系新幹線かがやき ベーシックセット』は、駅やトンネルなどの情景部品、電車やレールのセットで一通り揃っているので、プラレール初心者の子どもが最初に組み立てて遊ぶのに最適。慣れてきたら、レールや情景部品を追加で購入して、親も一緒に線路を作って楽しむといいですね。きっと親のほうが夢中になってしまいますよ。

トミカは、小さな車のおもちゃで、手で自由に走らせることができます。大きな場所を必要としなくても、十分に遊ぶことができて、お片付けも簡単で遊びやすくていいですね。大きな紙に自分で町の絵を描いて、その上を走らせて遊んでも楽しいですよ。

「親子で遊ぶと子どもも喜ぶ。発想の豊かさや、柔軟さ、成長に気付かされる」(40代・神奈川県・子ども2人)
「大人と一緒でも、ひとりでも遊ぶことができて、熱中できる」(30代・神奈川県・子ども1人)

パズル

KATAMINO カタミノ

キャラクターデザインのものや、数字、ひらがな、地図などのパズルがあります。パズルを楽しみながら、お勉強ができるのも嬉しいですね。また、磁石式のものや立体的なもの、画像でご紹介している『KATAMINO』のように少しレベルが高くなると答えが何パターンもあるものもあります。子どもが集中して遊ぶため、その間に家事をすることもできます。難しくなってくると、子どもだけで完成できなくなることがありますよね。親が手伝うときにそなえて、完成形を先に写真に撮っておき、説明書は大切に保管しておくと安心ですよ。

「パズルは知育にもいいと思う」(30代・石川県・子ども2人)
「一人遊びしてくれる」(40代・大阪府・子ども1人)

おままごと

スウィートカフェリボン

子どもはご飯を作る過程をよくみています。最近では、いろいろな種類のおままごとセットが売られていて、購入するときに迷ってしまいますよね。食材が磁石式やマジック形式でくっついていて、ナイフで切ると細かくなるものや、木製のセットも人気です。特に、画像の『マザーガーデン』のおままごとセットやキッチンは、とてもかわいくて女の子たちの憧れでしょう。ごっこ遊びの中におままごとを取り入れたり、ご飯の支度をするときに子どもも一緒におままごとをして遊ぶのもいいですね。

「たくさんしゃべったりして盛り上がれる」(30代・三重県・子ども2人)
「野菜のオモチャを切ったり、鍋に入れて調理してるふりをして、一緒遊んでいます」(30代・北海道・子ども1人)

オセロ

ゲームスタジアムスタンダード

表裏が黒と白に塗り分けた円盤状の石を使います。8×8のマス目のボード上で、黒と白の担当を決めて、2人で交互に石を置いていき、相手の色の石を自分の色で挟んでひっくり返します。全部のマス目が石で埋まったときに、自分の色の石が多い方の勝利。
最近では、パンダの石やドラえもんの石など、かわいいキャラクターデザインも売り出されています。また、画像の『ゲームスタジアムスタンダード』のようにオセロだけでなく、他のゲームもセットになっているものを購入すると、いろいろな遊びができて楽しいですね。

「頭を使って、大人も一緒に楽しめるから」(40代・東京都・子ども1人)
「オセロはルールも簡単だけど、一回のゲームに時間がかかるので、長い時間遊べてちょうどいい」(30代・東京都・子ども2人)

かるた

せいかつかるた

かるたは、遊びながら字を覚えることができます。五十音の他にも、ことわざや国旗、動物、都道府県、生活習慣など、たくさんの種類が発売されていますね。『せいかつかるた』は、口頭だけでは理解しにくい生活習慣を、小さな子どもが遊びながら覚えることができて、とても便利。文字に限らず、遊びながら、いろいろなことを学ぶことができますよ。親子で不得意なものを選んで、楽しく学びましょう。

「かるたは字が読めなくても、絵で分かるので勉強になる」(20代・埼玉県・子ども1人)
「ことわざカルタで楽しみながら、ひらがなを覚えることができる」(30代・茨城県・子ども1人)

マリオカート

マリオカート8 デラックス

マリオカートは、子どもはもちろん大人も大好き!  雨の日に、お友だちや家族で遊ぶのにも最適ですね。最新作の『マリオカート8 デラックス 』は、今までにないキャラクター・コース・マシンが加わって、大興奮間違いなしですよ。みんなで白熱のバトルを繰り広げましょう。

「みんなで楽しめる」(30代・山口県・子ども3人)
「車のデザインがいろいろ変えられるし、4人まで対戦ができるところです」(40代・広島県・子ども2人)

マリオパーティー

スーパー マリオパーティ

『スーパーマリオパーティ』は、80種類のミニゲームを楽しむことができます。お友だちと繋いで遊ぶこともできるので、たくさんのゲームで対戦して盛り上がりましょう。身体を動かすことができるゲームもあり、大人も一緒に動いて、ストレスが解消できますね。

「ジョイコンがあれば、大人数でも楽しめる」(30代・兵庫県・子ども3人)
「Switch マリオパーティーは、サイコロゲームもあり、小さな子どもでも楽しめる」(30代・北海道・子ども2人)

レゴ

レゴ(LEGO) デュプロ アナと雪の女王 光る! エルサのアイスキャッスル

レゴは、知育玩具として人気があります。小さな子ども向けにサイズの大きめのものやパーツの別売りがあるほか、乗り物やディズニー、その他キャラクターなど、たくさんの種類が発売されていますよね。画像は大人気の『レゴデュプロ アナと雪の女王光るエルサのアイスキャッスル』。組み立てた後でも、ごっご遊びができるものもたくさんあります。一人で集中して遊ぶことも、親やお友だちと一緒に遊ぶこともできるので、いろいろな場面で重宝しますよ。

「なんでも作れて発想力がつく」(30代・愛知県・子ども2人)
「想像しながらいろんなものを作れるところ」(40代・埼玉県・子ども2人)

UNO

Uno カードゲーム

『UNOゲーム』は、カードの指示に従いながら、色や数字に合わせて順番にカードを出していきます。いちばん早く手元のカードが無くなった人の勝利。小さな子どもでもルールがわかりやすくて面白いため、家族そろって楽しめるでしょう。最近は、キャラクターデザインのカードもたくさんあります。子どもの好きなキャラクターを選んで購入してもいいですね。

「ずっと遊んでいられます!」(30代・長野県・子ども2人)
「地方ルールがいっぱいあって面白い」(40代・東京都・子ども2人)

折り紙

トーヨー おべんとうおりがみ ハローキティ・リラックマ・すみっコぐらし

手先を使うことは、脳や運動神経の発達にも良いと言われています。本を見ながら折ったり、好きな色を選んだりすることで、手先が器用になることに加えて、色彩感覚や集中力も身に付きますね。いくつかの折り紙を組み合わせてできる手裏剣やくす玉、立体などに、親子で挑戦しても良いでしょう。『おべんとうおりがみ』のような市販の創作折り紙を購入して作ってみると、出来上がりも楽しみになり、意欲も出るでしょう。

「5歳、2歳の子どもが一緒に遊べるところ。 折り紙などは意外と大人も楽しめる」(30代・神奈川県・子ども2人)
「手先が器用になるし、体も動かせるから」(20代・埼玉県・子ども2人)

雨の日に子どもと出かけるならどこ?

お家の中でいる気分でもなく、雨の日でも楽しめる場所があればお出かけしたい。そんなとき、どんなところに出かけているのでしょうか。アンケートで人気だった「雨の日でも楽しめる人気のスポット」をご紹介していきます。

ショッピングモール

最近は屋内の駐車場が充実しているところが多く、傘が不要で雨に濡れずにお店に入ることができます。子どもが遊べる場所や親子で興味のあるお店も充実しており、通路も広くて身動きがとりやすいでしょう。飲食店も豊富にあり、食事を済ませたあとは帰りに食料品を買うこともできて、一日過ごせるので助かりますね。

「雨に濡れず、広くてベビーカーウォークできる」(30代・熊本県・子ども2人)
「いろんなおもちゃや滑り台等が置いてあり、子どもが自由に遊ぶことができる」(30代・大阪府・子ども2人)
「室内で濡れずに遊ぶことができて、遊びが終われば夕飯の買い出しもできる。子どもも親もみんなが有意義に過ごせる場所だと思う」(30代・東京都・子ども1人)

児童館・支援センター

児童館や支援センターには、おもちゃや乗り物など、子どもの好きな物が揃っています。同じ年代の子どもだちと遊ぶことによって、兄弟や親とは違う関わりを持つことができるでしょう。親もお友だちができて、気分転換ができていいですね。

「室内でも運動ができる」(30代・秋田県・子ども2人)
「無料で使うことができ、駐車場もある。ぬりえ、お絵かき、折り紙、他にもたくさんおもちゃがあるし、遊戯室では三輪車やボール遊びができる」(20代・埼玉県・子ども2人)
「おもちゃがあり、他の子どもとのコミュニケーションも学べる。そこでママ友が出来る可能性もある」(20代・埼玉県・子ども1人)

水族館

雨に濡れずに、身近なお魚やたくさんの生き物を見学することができます。生き物のショーやふれあい施設がある水族館も楽しいでしょう。お家に帰ってから、水族館で見学した生き物を図鑑などで調べてみるのも楽しいですね。

「雨に濡れないことと、様々な魚を見ることが出来るので、知的教育にも良いと思う」(40代・広島県・子ども2人)
「天気に関係なく楽しめる」(30代・岐阜県・子ども1人)
「完全室内施設のため、雨に濡れずに楽しめる」(20代・北海道・子ども1人)

図書館

本が充実しているだけでなく、読み聞かせや紙芝居の時間、動画見るスペースを設けている図書館もあります。シリーズや続編、その時に読みたい本を、思いのままに読むことができて、子どもの気持ちも満たされるでしょう。好きな本を借りて帰れば、その後のおうち時間も充実しますね。

「雨でも濡れない。学習に生かせる」(30代・栃木県・子ども1人)
「無料なので、家計に優しい」(30代・宮崎県・子ども3人)

ゲームセンター

乗り物に乗った気分になれるゲームなど、日常では少し体験しにくいものでもゲームで体験することができます。身体を動かせるゲームを親子で一緒にするのも良いでしょう。他のお友だちがしているゲームを見ているだけでも、一緒に参加している気分になりますね。

「お金を入れないでも楽しんでる」(30代・千葉県・子ども1人)
「子どもがゲームを好きだから」(30代・山口県・子ども3人)

博物館

普段、近くでゆっくり見ることができない電車や車、恐竜などを間近でみることができます。展示物を見るのに歩きまわることで、運動にもなるでしょう。体験施設などは人気がありますので、行く前に予約の有無を確認しておくといいですね。

「室内で意外と歩くので、運動にもなる」(30代・茨城県・子ども1人)
「電車好きの子にはもってこい!運転体験や乗車ができます!」(40代・神奈川県・子ども2人)

映画館

大画面と大音量で見ることができる映画館は、テレビとは違う迫力があります。ジュースやポップコーンを食べることも子どもは楽しみですね。また、他のお客さんと一緒に笑うなど、共感できることで気持ちも盛り上がります。子どもを連れて映画館に行くのは、少々手間がかかりますが、映画館に行く前に、座席を予約できるシステムやチケットレスを利用すると便利です。上手に活用しましょう。

「天候にかかわらす予定がたてられる」(30代・大阪府・子ども1人)

全国の人気おでかけスポット5選

雨の日でも、思いっきり遊ぶことができるスポットがあります。雨の日のドライブや傘をさして歩くことを楽しみながらお出かけするのも良いですね。全国的な人気スポットを紹介していきます。

ボーネルンドあそびのせかい キドキド

小さな子どもから、小学校を卒業するまでの子どもが遊べる施設です。全国に店舗があり、身体を動かしたり、考えたり、遊びをテーマにしている知育施設。遊び方を教えてくれるプレイリーダーの存在も心強いでしょう。前もってイベント情報を確認してから、近い店舗から少し離れた店舗まで、お出かけの道中を楽しむことも含めて、行先を決めても楽しいですね。

「子どもを安心して、遊ばせることができる」(30代・大阪府・子ども1人)
「室内だけど、遊具もたくさんあり、しっかり遊べる」(30代・東京都・子ども2人)

公式サイトはこちら>>

東京ドーム アソボーノ!

施設の中で、遊びのテーマごとにエリア分けされています。身体を思いっきり動かして遊ぶことができるエリアや、おもちゃでゆっくり遊ぶことができるエリアがあり、子どものペースに合わせて、一日中楽しむことができるでしょう。ベビー専用エリアもあり、赤ちゃんを連れて行っても、安心して遊ぶことができていいですね。

[室内でたくさん遊べるから」(30代・東京都・子ども3人)

公式サイトはこちら>>

レゴランド・ジャパン・リゾート

レゴを使って遊ぶことができ、遊具もたくさんあります。レゴブロックの世界観に思い切り浸ることができるので、レゴ好きの子にはたまらない施設ですよ!  レゴブロックを使って創作はもちろん、遊具で身体を動かして遊ぶことができるので、一日中楽しむことができますね。

「室内遊具が充実している」(30代・愛知県・子ども2人)

公式サイトはこちら>>

こどもひろば どれみ

福岡県にある、室内の遊び場です。0歳から小学校低学年が対象。子どもが楽しめるような遊具がたくさんあって、思いっきり身体を動かすことができますね。料金も安い設定で、家族で気軽にお出かけしやすいですよ。

「室内で遊べて安い」(20代・福岡県・子ども1人)

公式サイトはこちら>>

ファンタジーキッズリゾート

全国10店舗あるファンタジーキッズリゾートには、たくさんの遊具が室内に設置されています。室内に砂場があることも珍しいですね。レストランもあり、お食事もできますよ。料金の安い前売りチケットが販売されている時期もあり、お誕生月の子どもには特典もあるので、行く前に確認して活用しましょう。

「遊べる種類が多い」(40代・東京都・子ども1人)
「屋内だから、雨に濡れずに遊べる」(30代・東京都・子ども3人)
「大型遊具、イベント、室内砂場、メダルコーナーなどがあり、大人も一緒に遊べる」(30代・千葉県・子ども2人)

公式サイトはこちら>>

小学生に人気の遊び場23選!子どもとどこに遊びに行く? 外遊び、室内、テーマパークを大紹介!
外遊び編|小学生が楽しめる遊び場 いつでも遊ぶパワーにあふれている、元気な小学生の子どもたち。小学生たちのパパやママたちはどこへ遊びに連れ...

雨の日だからこそ、いつもしていないことに親子でチャレンジ!

雨の日には、気持ちが沈みがちです。そんなときこそ、いつものおもちゃを工夫して遊んだり、普段は行かない施設に行ってみると、新しい発見があるかもしれないですよ。雨の日だからこそ、親子の絆を深めるチャンス! と、気持ち切り替えて過ごしてみましょう。

構成・文/井上しの・末原美裕(京都メディアライン)

編集部おすすめ

関連記事