ホットケーキミックスで作るハロウィン時短おやつ。見た目もフォトジェニック!

もうすぐハロウィン!おうちのデコレーションや仮装の準備…気づけば10月もすでに後半ですね。

今回は、ハロウィン準備に忙しいおとうさん、おかあさんにおすすめの時短で簡単に作れるスウィーツをご紹介します。ホットケーキミックスを使ったレシピなので、ちょっと料理が苦手なおとうさん、おかあさんも安心です。見た目も豪華でおいしいので、子供たちも喜んでくれること間違いなしです!

そのままでもおいしいおやつに!かぼちゃのコンポート

●材料(作りやすい分量)

かぼちゃ(皮・ワタ・種を除く)…250g
A[水…200ml グラニュー糖…100g]
バニラビーンズ…1/3本(なければバニラオイル4〜5滴でも可)

作り方

かぼちゃは厚さ1㎝の一口大に切る。
バニラビーンズは、ナイフでさやを半分に切って種をしごき出す。鍋にA、種、さやを入れて中火にかけ、沸騰直前にゴムべらで混ぜてグラニュー糖を溶かす。
かぼちゃを入れて弱火で約10分、かぼちゃに火が入るまで煮る(途中5分くらいで1回返す)。そのまま常温で冷ましておく。

ハロウィンのレシピ19選| 子どもが喜ぶかわいいハロウィンのご飯・おかず・お菓子・献立の作り方
ハロウィンレシピ19選!デコレーションのかわいいケーキやクッキー、かぼちゃを器にしたパーティー映えするホワイトシチュー、その他パーティーにぴ...

パーティーにぴったり!大きな歓声があがりそう パンケーキタワー

材料(直径約8cmのパンケーキ4枚×2台分)

HM…100g
卵…1個
砂糖…20g
プレーンヨーグルト…80g
牛乳…小さじ2
無塩バター…20g
A[生クリーム…200ml
砂糖…30g
裏ごししたかぼちゃ※…100g]
黄桃(缶詰・半割り)…7個
みかん(缶詰)…約26粒

※かぼちゃの裏ごしのしかた…種・ワタ・皮を取り除き、1cm角に切ったかぼちゃを耐熱ボウルに入れる。かぼちゃ100gに対し、水小さじ4を加えてラップをふんわりとかけ、電子レンジで4分〜4分30秒ほど柔らかくなるまで加熱。網で裏ごしし、冷まして使用。

作り方

ボウルに卵を入れ、泡立て器で溶きほぐし、砂糖、ヨーグルト、牛乳を加え混ぜる。
バターを電子レンジに30秒ほどかけて溶かし、①に加え混ぜる。
②にHMを加え、泡立て器で粉気がなくなるまで混ぜる。
フッ素樹脂加工のフライパンを中火で熱し、一旦濡れ布巾の上に置いて冷ます。③の1/8量をフライパンに直径8cm程度になるように流し入れ、蓋をして、強めの弱火で1分30秒~2分焼く。表面にプツプツ穴が開き、端が少し乾いてきたら裏返して1分ほど焼く。残りの生地も同様に焼く。
ボウルにAを入れ、ボウルの底を氷水に当てながら泡立てる。泡立て器で持ち上げるとツノが立っておじぎをする状態が目安。
黄桃を4等分に切ってキッチンペーパーで汁気を取る。みかんも汁気を取っておく。
⑥を飾り用に黄桃4切れ、みかん2粒取り分ける。パンケーキの上に⑤を塗って⑥を適量並べ、その上に⑤を塗って別のパンケーキを重ねる。これを4枚分くり返す。
一番上のパンケーキの中心に⑤をのせ、スプーンで広げる。
⑦で取り分けた黄桃とみかんをバランス良く飾る。粉砂糖(分量外)を振る。

 

■ドライフルーツの酸味、くるみのサクサク感がアクセント かぼちゃのパウンドケーキ

材料(18×8×6cmのパウンド型1台分)

HM…110g
無塩バター…90g
砂糖…80g 卵…2個
裏ごししたかぼちゃ…50g※(作り方はパンケーキタワー参照。水の量と加熱時間は半分に)
A[ドライレーズン…25g ドライクランベリー…25g オレンジジュース…大さじ1]
くるみ(焙煎タイプ)…20g

作り方

ボウルにバターを入れ、ゴムべらでなめらかになるまで練る。砂糖を加え、泡立て器で白っぽくふんわりとなるまですり混ぜる。
溶きほぐした卵を①に6〜8回に分けて加え、その都度、泡立て器ですり混ぜる。
卵をすべて入れたら、HMの1/3量を加えて粉っぽさが少し残るくらいまで混ぜ、さらにかぼちゃを加えて混ぜる。
Aを耐熱ボウルに入れてラップをし、電子レンジに20秒かけて冷やしておく。
③に、④と手で小さくちぎったくるみ、残りのHMを加え、生地にツヤが出るまで混ぜる。
パウンド型にオーブンシートを敷き、⑤を入れて表面を平らにならす。170℃に予熱したオーブンで約40分焼く。
型から出して、ケーキクーラー(または網)の上で冷ます。

 

■チョコで模様を描くと、ぐんと華やか&おいしい! チョコドーナツ

材料(直径7cmのドーナツ5個分)

A[HM…160g ココアパウダー…15g]
卵…1個
砂糖…大さじ1
牛乳…40ml
チョコレート(ブラック、ホワイト)…各50g

作り方

ボウルに卵を溶きほぐし、砂糖、牛乳の順に入れて、その都度、泡立て器で混ぜる。
別のボウルにAをふるいにかけながら入れる。中央をこぶしでくぼませて①を入れ、ゴムべらで中心から粉を崩しながらゆっくりと混ぜる。
粉っぽさが消えたらラップに包み、冷蔵庫で1時間以上寝かせる。
③のラップを外して打ち粉(分量外のHM)を広げた台におき、めん棒で1cmの厚さに伸ばす。直径7cmのドーナツ型で抜く(型がない場合は大小のコップなどを組み合わせて使用)。残った生地を再度伸ばして抜く。
④を160〜170℃の油(分量外)で片面1〜2分、裏返して2分ほど揚げ、油を切って冷ます。
チョコレートを湯煎にかけて溶かし、⑤にスプーンなどで線描きして乾かす。⑤を4等分に切ってピックで刺し、溶かしたチョコレートにつけてもよい。

ハロウィンのかぼちゃレシピ10選|子どもが喜ぶ「かぼちゃ」のかわいいお菓子・ケーキ・おかず・ご飯
かぼちゃクリームをデコレーションしたケーキや生地にカボチャを練り込んだスコーンやクッキー、また、ハロウィンの食事を華やかにするかぼちゃを器に...

■外はサクッ、中はしっとりの素朴な味わい かぼちゃのスコーン

材料(直径5cmのスコーン6個分)

HM…200g
無塩バター…30g
卵…1個
牛乳…大さじ1
1cm角に切ったかぼちゃ…50g ※(パンケーキタワーの裏ごしのしかた参照。水の量と加熱時間は半分で、水気を切って裏ごしせず使用)

作り方

HM、5mm角に切ったバターをボウルに入れ、バターが固くなるまで30分ほど冷蔵庫へ。
バターを指先で米粒大に潰しながらHMとなじませ、全体をさらさらとした状態にする。(途中でバターが溶けないように注意。溶けてきたら、再度冷蔵庫に入れて固めてから作業する)
②の中央をくぼませ、溶きほぐした卵、牛乳を入れ、中心からゴムべらで粉を崩しながら混ぜる。(練らないように注意)
全体に水分がなじんだらかぼちゃを混ぜる。ひとまとめにしてラップし、冷蔵庫で1時間以上寝かせる。
④のラップを外して打ち粉(分量外のHM)を広げた台におき、めん棒で2cmの厚さに伸ばす。直径5cmの抜き型で抜き、天板に間をあけて並べる。表面に牛乳(分量外)を塗る。
170℃に予熱したオーブンで20〜25分焼き、ケーキクーラー(または網)の上で冷ます。

 

■パンプキン型のクッキーをハロウィーンギフトに!型抜きクッキー

材料(約5cmのクッキー12個分)

A[HM…80g ココアパウダー…20g]
無塩バター…50g
砂糖…30g
卵黄…1個分
牛乳…小さじ2

作り方

常温に戻したバターをゴムべらでなめらかになるまで練り、砂糖、卵黄、牛乳の順に加え、その都度混ぜる。
Aを加えて粉気がなくなるまで混ぜ、ラップに包んで冷蔵庫で2時間以上寝かせる。
②のラップを外して打ち粉(分量外のHM)を広げた台におき、手で練ってひとまとめにしたら、めん棒で3mmの厚さに伸ばしてパンプキン型で抜く。(抜いて残った生地は、再度練って使用)
オーブンシートを敷いた天板に③を並べ、170℃に予熱したオーブンで約20分焼く。
★フライパンで焼く場合…フッ素樹脂加工のフライパンに③を並べ、蓋をして弱火で7~8分。底に焼き色がついてきたら裏返して5分ほど焼く。

 

[メモ]

最初に出てくる、材料の「HM」は、「ホットケーキミックス(以下HM)」の方がわかりやすいかなと思いました。はじめからHMと書いてあったらなんのことかなってちょっととまどいました!

とおもったら、前日にリリース予定の「ハロウィンおやつレシピ①」の方にはそう書かれていました。こちらも変えた方がいいでしょうか。

リードも「ハロウィンおやつレシピ①」に合わせたリードを作った方がいいでしょうか。リライトしますのでその時はご教示ください。

料理/下迫綾美 さん

お菓子研究家。人気の洋菓子店で7年間修業を積み、2008年に独立。’10年より、少人数制のお菓子教室『Thinglike』を主宰。おいしさはもちろん、かわいくて夢のあるデコレーションにも定評あり。

 

 

 

★卵はすべてMサイズ、生クリームは乳脂肪分45〜47%のものを使用しています。
★電子レンジの時間は600Wの場合の目安です。

撮影/藤牧徹也 スタイリスト/伊藤由美子 構成/つつみゆかり

編集部おすすめ

関連記事