布団乾燥機は持っていると便利な神アイテム!布団以外にも使い道がたくさん

布団を乾燥するための布団乾燥機は持っていますか?持っていても実はうまく使いこなせていないなんていうこともあるかも。今回は、布団乾燥機の便利な使い方や、機能満載のオススメ商品まで、一気にご紹介します。

布団乾燥機を使うメリット

布団乾燥機は持っていると生活の質がぐっと上がる便利なアイテムです。どんな点がメリットになるのかご紹介します。

布団乾燥機とは?

布団乾燥機とは、基本の機能はその名の通り布団を乾燥するもの。布団は寝ている間の寝汗や、湿度によってしっとりしてくるもの。そのため、外に干す人も多いと思いますが、ベランダに干すことに抵抗があったり、高層マンションではそもそも干すことができないことも。そんなときに、カラリと乾燥させてくれる便利なアイテムなのです。

雨の季節も強い味方

布団だけでなく、洗濯物の部屋干しが増えたりと、部屋全体が湿っぽくなる梅雨や長雨の時期。そんなときにも布団乾燥機は活躍します。クローゼットの湿気取りができたり、クッションなどの小物を乾燥できるものも。上手に活用することで、さらっと気持ちのいい空間を保つことができます。

布団乾燥機を愛用しているママパパの声

布団乾燥機を愛用しているママ・パパにメリットを聞いてみました。外で干せない布団の湿気やダニ・ハウスダスト対策に使っている人が多い一方、布団がふんわりして気持ちいい、寝る前に活用しているなど幅広い使い道があるようですね。

「外で布団を干す機会が少ないから、布団乾燥機は大活躍しています」(40代・広島県・子ども2人)
「ベッドなので干さないから、ダニによるハウダストが気になり、ダニ対策として使っている」(30代・愛知県・子ども1人)
「寝る前に使うと布団が暖かくて気持ちいい」(40代・佐賀県・子ども2人)
「使うと布団がふんわりして気持ちがいい」(40代・愛知県・子ども1人)

布団乾燥機の選び方

まず、布団乾燥機を選ぶときにチェックしておきたいポイントが。こだわり機能もいろいろあるので、どこまで必要かを考えて選ぶのがオススメです。活用頻度が高ければコストパフォーマンスもよくなりますよね。

布団乾燥機の種類

まず大きいのは乾燥するためのマットがあるかないか。本体のサイズ感にも影響してくるのと、どちらが乾燥しやすいか、手軽に使えるかによっても変わってきます。

・マットありタイプ

布団のサイズで設計されたマットに、あたたかい空気を送り込むのがマットタイプ。布団の隅々までしっかりと乾燥できるのがポイントです。でも、掛け布団をとって、マットを敷くという手間がかかってきます。また通常よりも大きな布団を使っている場合にはマットの大きさを要チェック。せっかくのマットタイプでも端まであたためられないなんてことも出てきてしまいます。

・マットなしタイプ

マットなしの場合は、ノズルを布団に差し込むタイプがほとんど。手軽にササッっと乾燥できますが、布団の端までは乾燥しにくいというデメリットが。また、ダニの除去などを考えている場合にも隙間ができてしまうのであまりオススメできません。気持ちよく寝るために、あたため目的で使う頻度が高い場合には、手軽に使えるマットなしがいいかもしれないですね。

ダニ対策の仕組みはどうか

ダニやハウスダストのアレルギーを持っている人が重視したいのが、ダニ対策モード。布団を一定時間高熱にさらすことにより、ダニを退治する機能です。布団乾燥機を長時間動作させる必要がありますが、この機能のために購入する人も少なくありません。きちんとダニ対策ができるかを確認して購入するようにしましょう。また、乾燥後は死骸などを掃除機で吸い取る必要がありますが、イオン効果でダニや花粉をキャッチするフィルターがついているものも。機能をしっかり使いこなせるよう、選ぶことが大切です。

靴や衣類乾燥機能の有無

布団乾燥モード以外に搭載されていることが多いのが、靴乾燥。ノズルの先が二つに分かれていたり、二本のノズルを靴に差し込むことで乾燥することができます。また、ノズルを上向きで固定できるものであれば、部屋干しの衣類の乾燥に使うことも。付属のカバーに衣類を入れて乾燥できるものもあります。

その他の便利機能もチェック

布団の足元部分だけをあたためられる機能は寝る前にぴったり。全面あたためると暑くて寝られないことも多いので、きめ細やかな設定ですよね。また、夏に便利なのが、高温で乾燥した後に送風してクールダウンすることができるものも。細かい機能までチェックするのがオススメです。

おすすめの布団乾燥機7選

ママ・パパがオススメする布団乾燥機をご紹介。シンプルなものから高機能なものまでさまざまに揃いました。購入する際の参考にして!

三菱 AD-X50

シンプルな構造ながら、ワイドサイズのマットを広げることで、布団と枕まですみずみまでスピーディーに乾燥してくれる布団乾燥機。風路の工夫により約45分で乾燥。さらに枕専用ポケットがついているので同時に枕も効率的に乾燥でき、小物等も乾かせ便利です。プラチナ抗菌フィルター採用で清潔な乾燥を実現。マットレス足元暖房機能で就寝前に足元が温かく気持ちよく眠りにつけます。アタッチメントの先が二つに分かれているので、靴や長靴も快適に乾燥できます。

★ママパパの口コミ

「濡れた靴を急速に乾かすことができる」(40代・広島県・子ども2人)

アイリスオーヤマ FK-W1

ツインノズルの布団乾燥機は、コンパクトなのにパワフル。温風で布団をあたため、湿気をカラッと飛ばしてくれるので、布団の湿気やダニが気になったり、外で干せない場合にも大活躍。高水準のヒーター出力で、温風がすみずみまで行きわたり、ダブルサイズの布団も、ふっくら乾燥できます。ツインノズルタイプなので、2つの布団を同時に乾燥することも。ホースを伸ばして、布団をかぶせてボタンを押すだけのマットなしタイプ。約2.2kgの軽量設計で、持ち運びラクラク。収納も省スペースで済みます。靴アタッチメントが2個付いているので、2足同時に乾燥することができて、スポーツをする子どもがいる場合にも便利。季節や用途に応じて、8段階(15~180分)で時間設定が可能です。

★ママパパの口コミ

「布団が簡単にお日様に当てたようにフカフカになること。ホースのみなのでセットが簡単」(30代・岡山県・子ども3人)

シャープ プラズマクラスター搭載 ふとん乾燥機 UD-BF1

自然界をお手本にしたシャープ独自のネイチャーテクノロジーによる、「きのこアタッチメント」。胞子を遠くに届けるきのこの傘の形状をアタッチメントに応用し、外側の大きなきのこ型が、ふとんの中に風の通る空間を作り、内部の5つの小さなきのこ型に沿って風の勢いを強め、広い範囲に温風を届けます。きのこアタッチメントをふとんに差し込むだけでしっかり乾燥、あたため運転で冬もポカポカ。シャープならではのプラズマクラスターと温風で、洗えない布団や枕に付いたニオイをしっかり消臭します。また、気になる子どもの寝汗やおねしょのにおいにも効果的。また、ダニのふんや死がいの付着アレル物質の作用も抑制してくれます。

★ママパパの口コミ

「早く暖かくなっていい」(40代・東京都・子ども1人)

パナソニック ふとん暖め乾燥機(マットレスタイプ)  FD-F06X2

パナソニックならではのナノイーを搭載した温風で気になる枕のにおいも強力に脱臭してくれます。面倒な組み立てがいらず、ホースを布団にさすだけ。約100cmのロングホースなのでさまざまなベットの高さに対応しているのも嬉しいところ。また、ホースを外して送風口から温風を出して広い範囲の衣類などの乾燥をすることもできます。

★ママパパの口コミ

「寒い冬は布団が温まって子供が寝やすい」(30代・千葉県・子ども2人)

日立 ふとん乾燥機 アッとドライ  HFK-VS2000

「布団乾燥アタッチメント」をホースに取り付け、布団の間にセットするだけの簡単設置。アタッチメントの吹き出し口から50℃以上の温風が上下左右、前後に広がる「3Dブロー方式」で布団を均一に乾燥してくれます。アレルキャッチャーフィルター搭載で、ダニの死骸や花粉などを吸着して分解してくれます。また、デオドランド乾燥機能で、芳香招集も。爽やかな香りで乾燥できます。アタッチメントを上に向ければ、部屋干しの衣類乾燥ができたり、靴の乾燥も。

★ママパパの口コミ

「感想だけでなくダニ対策もできるので便利です」(30代・埼玉県・子ども3人)

山善 布団乾燥機 ZFB-500

綿布団、羽毛、羊毛に対応し、マットいらずの立体ノズルなので、まんべんなく温風を送ってくれて、よりふっくらとした仕上がりを体感できる布団乾燥機。ダイヤルを合わせるだけで簡単ダニ対策ができ、乾燥後、掃除機をかけて見えないダニの死骸を吸い取ってより快適に。縦置き・横置き対応なので、ベッドなどに敷いた高いところの布団でも、床や畳に敷いた布団でもラクに使えます。ホースを伸ばせば、押入れの中やクローゼットのこもった空気をしっかり乾燥することも。また、専用アタッチメントをつけるだけで、濡れた靴や蒸れが気になるブーツも、すっきり乾燥してくれます。

★ママパパの口コミ

「タイマーの使い勝手が良い」(50代・大分県・子ども2人)

象印 RF-EA20-WA

マットもホースも不要で、シンプルに使える布団乾燥機は、本体をパッと開くだけでセットが簡単。ダブルファンの大きな吹出口からの風量で、パワフル乾燥してくれます。衣類や靴など、ふとん以外の乾燥にも対応。ダニの死がいや花粉などのアレル物質をフィルターでキャッチし抑制してくれます。厚みは13cmなので、ちょっとした隙間に収納できる省スペース設計も嬉しいところ。

★ママパパの口コミ

「ホースがなく邪魔にならずとてもよい」(30代・千葉県・子ども1人)

布団乾燥機は布団以外にも活用方法がさまざま!

布団乾燥機というと、布団を乾燥するだけと思っていた人も多いのでは。実は、ホースの向きや付属のアタッチメントで、靴や小物だけでなく、部屋干しの乾燥ができるものまで、日々の家事に活用できることが分かりましたね。お手頃な価格の家電なので、俄然欲しくなった!という人も多いのでは。ぜひ、必要な機能をチェックしながら、活用してみてくださいね。

 

文・構成/HugKum編集部

編集部おすすめ

関連記事