おすすめのベッドガード10選|ニトリやベルメゾンのおしゃれなガードをご紹介!

【コモライフ(Comolife) ポケット付きベッドガード】Amazonより

 

赤ちゃんの転落防止はもちろん、お布団や毛布のずり落ち対策にも便利な「ベッドガード」。小さいお子さんやお年寄りのいるご家庭にもあると便利ですよね。ニトリや西松屋など、人気のお店のオリジナル商品もたくさん出ています。

そこで今回は、ベビー用のおしゃれなものから、誰でも使える伸縮式のものまで、おすすめのベッドガードを厳選してご紹介していきます!

ニトリの人気ベッドガード

まずはニトリからおすすめを二種ご紹介します。シンプルでどんなお部屋にも合うデザインです。

【1】『ベッドガード』

◆おすすめポイント

縦に細いガードなので圧迫感がなく、死角も生じません。
色は落ち着いたブラウン。木製のベッドや和室にも合うおだやかなでシンプルなデザインです。

【2】『ベッドガード ヒシクロスデザイン』

◆おすすめポイント

飽きのこないシンプルなひし形クロスデザインです。
マットレスとベッドフレームの間に差し込むだけで、簡単に設置可能です。

赤ちゃん用におすすめのベッドガード

ここからはベビーベッドにおすすめの赤ちゃん用ベッドガードをご紹介します。

【1】『西松屋 ベッドガード540』

◆おすすめポイント

高さ540mmと高さを持たせた設計で、お子様の転落をしっかり防げます。
前方に倒せるので、ベッドメイキングや赤ちゃんのお世話をするときにも便利◎
使わない時は折りたたんでコンパクトに収納可能です。

【2】『ベッドフェンス』

◆おすすめポイント

柵状に囲ってベッドからの落下を防止してくれるので、大人用ベッドに赤ちゃんを寝かせるときに重宝します。
無添加無臭の安全素材を採用し、スチールパイプは発泡海綿で包まれているので、赤ちゃんがパイプにぶつかっても安心。
こちらもマットレスの下に差し込むだけなので、簡単に設置可能です。

【3】『手織りのベビーベッドフェンス』

◆おすすめポイント

高品質の綿と非常に柔らかいポリエステル繊維で作られており、ベッドとの衝突を効果的に軽減します。
可愛い色合いでインスタなどのSNS映えもバッチリ!
手洗いも可能なので、いつでも清潔に保てます。

ベビーベッドは必要?いつまで使う?ベビーベッドの種類、選び方、代用アイディアまで総まとめ
赤ちゃんの誕生を心待ちにしているママ・パパにとって気になるのがベビー用品の準備ですよね。中でも、悩む人も多いのがベビーベッド。場所も取るもの...

おしゃれなおすすめベッドガード

ほかにも、ポケットつき、木製、旅行にも可能なタイプ、伸縮タイプなど、さまざまなベッドガードがあります。順にご紹介しましょう。

【1】『コモライフ(Comolife) ポケット付きベッドガード』

◆おすすめポイント

マットレスに差し込むだけのカンタン設置で、掛け布団のズレ落ちを防止。
スリムでコンパクトなので邪魔にならず、シンプルなデザインでどんなお部屋にもマッチします。
リモコンやスマホが入れられる便利な収納ポケット付き。

【2】『ベルメゾン(BELLE MAISON) 木製ベッドガード』

◆おすすめポイント

インテリアやベッドに馴染みやすい、木製のベッドガード。
シンプルデザインながら、こだわりの曲げ木フォルムが寝返り時にズレやすい掛け布団をしっかり支えます。
小窓風のあしらいがおしゃれな軽やかさをプラスしてくれますよ。

【3】『宮武製作所(MIYATAKE) ベッドガード』

◆おすすめポイント

美しい装飾をあしらった上品なベッドガード。
女の子の部屋や、華やかなファブリックのベッドにマッチします。
ラックやポケット付きで、雑誌・スマホなどの小物の収納にも便利です。

【4】『B-SHOW ベッドフェンス』

◆おすすめポイント

折りたためて携帯可能なので、ご自宅用はもちろん、旅行用にもおすすめのベッドフェンス。
簡単設置でしっかりと固定され、丈夫な構造なので、ベッドからの転落防止に加えて、布団のズレ&蹴り出し防止に最適です。
布カバーは取り外し可能で水洗い可能になっています。

【5】『不二貿易 伸縮式ベッドガード』

◆おすすめポイント

ベッドからの転落防止に最適で、マットレスのハミ出し防止にも効果的◎
伸縮式なので、お好みのサイズでご使用できます。
使わない時は折りたたんでコンパクトに収納可能ですよ。

【無印良品】二段ベッドは「買ってよかった」の声多数!マットレスやベッド下収納まで検証
省スペースで2人分の寝床を確保できる二段ベッド。子どもが小学生になったら購入を考えているというご家庭も多いのではないでしょうか。 そこで今...
赤ちゃんの寝床作りのポイントは? 産前に検討・準備しておきたいこと&おすすめの寝場所、注意点まとめ
赤ちゃんの寝床問題に悩むママパパ多数! 悩ましい赤ちゃんの寝床づくり。生まれたての赤ちゃんの一日の睡眠時間はおよそ16時間~18時間といわ...
ベビーベッドは必要?いつまで使う?ベビーベッドの種類、選び方、代用アイディアまで総まとめ
赤ちゃんの誕生を心待ちにしているママ・パパにとって気になるのがベビー用品の準備ですよね。中でも、悩む人も多いのがベビーベッド。場所も取るもの...

寝相が悪くてもこれで安心!

赤ちゃんの転落防止、寝姿の元気な子、布団の落下防止など、ベッドまわりの悩みがこれひとつで解決。ベッドガードはなかなかのお役立ちアイテムです。一度使うと「もっと早く使えばよかった」と思うかもしれません。お部屋や用途に合うものを見つけて、ぜひ活用してみてください。

構成・文/HugKum編集部

編集部おすすめ

関連記事