牛乳パック椅子の作り方│簡単にできる四角形、六角形から背もたれ&肘掛付き、カバーのおすすめまで!

牛乳パックを使って、簡単な工作で作ることができるのが、牛乳パック椅子。まず注意点をチェックしてから、四角形・六角形・背もたれ&肘掛付きの牛乳パック椅子の作り方を動画で解説。

さらにアンパンマン、コッシー、ディズニーなど、人気キャラクターの牛乳パック椅子の手作りアイデア、牛乳パック椅子カバーのおすすめを紹介します。

牛乳パック椅子を作ってみよう!

牛乳パック椅子
牛乳パックで椅子を作ろう!

子ども用の小さな椅子はもちろん、大人が軽く腰かけるための椅子にもなる、牛乳パック椅子。飲み終わった牛乳パックを使って、簡単に手作りでき、保育園などでも人気の工作です。手軽に作れて、しかも使い勝手がいい牛乳パック椅子の作り方を見ていきましょう。

牛乳パック椅子作りの注意点

牛乳パック椅子作りに取りかかる前に、まずいくつかの注意点を確認しておきましょう。

強度は新聞紙で補強

牛乳パックで作った椅子というと、強度に不安を感じる方もおられるでしょう。ですが、牛乳パックはもともと強度があります。牛乳パック椅子は、牛乳パックを複数組み合わせて作るので、完成すると大人が座れるくらいの強度があります。さらに強度を上げたい場合は、中に新聞紙を詰める方法もあります。

低め、高めなどの高さ調整

牛乳パック椅子は、子どもの座高や背の高さにあわせて作ることができます。市販の椅子では、子どもの身長に合ったものを見つけることは大変ですが、牛乳パック椅子なら子どもの身長に合わせて作ることができます。

赤ちゃんから大人まで使える

牛乳パック椅子は、赤ちゃんや幼児向けのものと思われるかもしれませんが、大人が座る椅子としても使えます。ちょっと腰かけて洗濯物をたたむなど、気軽に使えることで人気があります。

牛乳パック椅子の作り方

牛乳パック椅子の作り方を動画で見ていきましょう。四角形・六角形・背もたれ&肘掛付きと、各バリエーションごとに手順を紹介します。

四角形の牛乳パック椅子

四角い形のシンプルな牛乳パック椅子。DIY動画を多数投稿しているBalalaikaさんの動画を参考に、作り方を紹介します。

材料や道具

  • 牛乳パック32本
  • 段ボール(椅子の側面と上下を覆う用)
  • 段ボール(牛乳パックの中に詰める用、薄手の方が扱いやすくて〇)
  • 発泡スチロール(なくてもOK)
  • 座面の中に入れるクッション用綿またはキルト芯(150gくらい)
  • 外側用の布
  • ボンド
  • ガムテープ
  • セロハンテープ
  • はさみ

作り方

  1. 牛乳パックの上の部分をカットして、中に薄手の段ボールを詰める
  2. これを2つ上下につなげて、接合部分をガムテープで留める
  3. 同様に上下につなげたもの16本分をガムテープで留める
  4. 側面を段ボールで覆い、ボンドとガムテープで貼る
  5. 側面の段ボールの上に木工用ボンドで布を貼る
  6. 布、発泡スチロール(無くてもOK)、段ボールの順に重ねて、ボンドで3辺を留めて座面を作る
  7. 最後に布と発泡スチロールの間に綿を詰めてから、布をボンドで留める
  8. 椅子の本体と、7の座面をボンドで留めて完成(乾くまでセロハンテープを貼って固定しておくと良い)

※布の寸法については、詳しくはこちらのサイトも参考にしてください。

教えてくれたのは…

「Balalaika」さん

趣味のDIYや折り紙に関する情報から、YouTubeの活用法、Web集客についてまとめたサイトを運営中。

チャンネルはこちら。

六角形の牛乳パック椅子

できあがりの形が六角形で、とってもキュートなタイプ。groundvalleyさんの動画を参考に、作り方を紹介します。

材料や道具

  • 牛乳パック24本
  • 段ボール
  • ガムテープ
  • ビニールテープ
  • はさみ

作り方

  1. 牛乳パックを開き、三角柱になるように折り、ガムテープで仮留めする
  2. これを24本作り、全部をガムテープで留める
  3. 周囲をビニールテープで留めて、強度をアップさせる
  4. 椅子の六角形の形にあわせて段ボールをカットする
  5. ビニールテープで椅子の上下に貼る
  6. 側面と座面にお好みの布を貼って完成

教えてくれたのは…

「groundvalley」さん

家庭で簡単に真似できるDIY術から、新車紹介など車関連の動画も多数投稿中。

チャンネルはこちら。

背もたれ&肘掛つき牛乳パック椅子

背もたれと肘掛も付けた、上級編の牛乳パック椅子。難しそうと思いきや、意外にもシンプルに作れます。ゆきすず組さんの動画を参考に作り方を紹介します。

材料や道具

  • 牛乳パック36本
  • 新聞紙
  • ガムテープ
  • ボンド
  • はさみ

作り方

  1. 牛乳パックの上の部分をはさみでカットして、中に新聞紙を詰める
  2. 同じように上部を切った牛乳パックを上から重ねてガムテープで留め、1個の頑丈なブロックを作る
  3. 同様にして18個のブロックを作る
  4. 座面部分にブロック6個、肘掛に左右各3個、背もたれ6個となるように、ガムテープで留める
  5. 最後に、布やリメイクシートをボンドなどで貼って完成

教えてくれたのは…

 

「ゆきすず組」さん

作業療法士で3児のママであるゆきさんと、Webコンサルタントを行っているすずさん。30代・40代の子育て世代に向けて、生活に役立つ情報を発信しています。

チャンネルはこちら。
ブログはこちら

おもちゃの家で秘密基地作り!DIY段ボールハウスや室内テント、人形用ハウスを厳選
お気に入りのおもちゃを持ち込んで、自分だけのスペースを楽しむのが子ども達は大好き! おもちゃの家は部屋に置くと少しスペースをとってしまうけれ...

キャラクター勢ぞろい! 牛乳パック椅子の手作りアイデア

牛乳パックでベースの椅子ができたら、次はお好みの布を貼って、自由にオリジナリティを出したり、子どもが好きなキャラクターの椅子に仕上げることも、簡単にできます。牛乳パック椅子の手作りアイデアを紹介します。

アンパンマン

六角形の牛乳パック椅子の座面部分に、アンパンマンやカレーパンマンなどのキャラクターの顔を作ったアイデア。アンパンマンの顔は赤や茶色のフェルトを貼ったそう。側面にはボディも描いていて、本格的!

コッシー

子どもたちにおなじみのキャラクター、コッシー。背もたれ付きの牛乳パック椅子を作り、背もたれ部分にコッシーの顔を作ります。顔はフェルトを貼り付けるだけ。座面部分もすべてフェルトを貼っているので、大量の接着剤を使うことになったそうです。

この投稿をInstagramで見る

 

△IKO(@chiaki__gohan)がシェアした投稿

牛乳パック椅子カバーのおすすめ

最後に、牛乳パック椅子カバーのおすすめをご紹介します。カバーがあれば、子どもが食べ物や飲み物をこぼしても、カバーを外して洗うことができます。かわいいカバーを見つければ、牛乳パックでできた椅子とは思えない立派な椅子になります。

かわいい「コジット 牛乳パックチェアカバー ペンギンちゃん

 

牛乳パック椅子のかわいいアニマルカバー。24個の牛乳パックを組み立てて、かわいいカバーに入れるだけ!軽くて丈夫、洗濯OK。肌触りのよいふわふわの生地使用。使わないときはオモチャ入れとしても使えます。

おしゃれな「牛乳パックチェアカバー ストライプ」

丈夫なキルティング生地でできたカバー。底面にファスナーがついているから、着脱が簡単。繰り返し洗って使うことができます。椅子のカバーとして使わない時は、オモチャ入れにも。

低いタイプの「牛乳パックチェアカバー ライオンちゃん

カバー 500ml牛乳パック 1000ml牛乳パック 手作りチェア 子ども 幼児

500mLの牛乳パックで作る低いタイプの椅子用。ふわふわ生地のライオンちゃんが可愛い、手作り椅子用カバー!オモチャ箱としても使えます。

外せる・洗える「牛乳パックチェアカバー」

子どもが喜びそうな動物のデザインのカバーです。動物は、うさぎ、かえる、くまの3種類からセレクト可能。肌触りのよいふわふわの生地で、毎日でも座りたくなる心地よさです。底面にはファスナーが付いていて、汚れたら外して洗濯できますから、いつも清潔をキープできます。

【まめこの100均育児マンガ】Seriaのキューブボックス+ちょいDIYで素敵シェルフが作れてしまう!
こういうのあったらいいんだけど・・・。ずっとさがしてるのよね・・・。 と言ってるヒマがあったら作っちゃう! 100均のプチプラとちょ...

世界に1つだけの椅子を作ろう

家にある身近な材料だけで作れる牛乳パック椅子。ガムテープやボンドを使って牛乳パックを組み合わせていくだけの簡単な手順だから、不器用な人でもきっと作れるはず!  しかも上から貼る布のアレンジ次第で、世界に1つだけの椅子ができあがります。

子ども用の椅子が必要になったときは、椅子を購入するのではなく、牛乳パック椅子を作ってみてはいかがですか?

文・構成/HugKum編集部

編集部おすすめ

関連記事