離乳食のブルーベリーはいつから食べられる?下ごしらえや冷凍方法、万能ジャムの作り方まで紹介

こんにちは!離乳食インストラクターの中田馨です。赤ちゃんは、ブルーベリーをいつから食べられる?使うときの注意点や、ブルーベリーを使った離乳食おやつレシピを紹介します!

離乳食のブルーベリーはいつからOK?

ブルーベリーは離乳食中期から食べることができます。ブルーベリーは少々酸味のある果物ですので、離乳食に使う時は甘みのあるモノを選ぶと赤ちゃんが食べやすいでしょう。

ブルーベリーを与えるときの注意点

では、具体的に赤ちゃんに、ブルーベリーを与える時の注意点を一つ一つ見ていきましょう。

アレルギーの心配は?

ブルーベリーのアレルギーはそう多く報告はありませんが、心配な場合は火を通してから与えるといいでしょう。

皮ごとでも大丈夫?

ブルーベリーの皮は、赤ちゃんには消化に良くないため取り除きます。1つ1つ皮をむくのはなかなか手間がかかりますので、加熱して裏ごしすると皮が簡単に取れるのでおススメです。

大きさ・量の目安

●大きさ

小さい粒のブルーベリーですので、赤ちゃんにとって食べやすそうに見えるブルーベリーですが、皮が意外にもかたくかみ砕くことができずに、丸のみして誤嚥につながる恐れもあります。離乳食中期、後期は上記のように煮てジャム状にし、裏ごしして皮を取り除くと良いでしょう。離乳食完了期ごろになっても、1個そのままを与えるのではなく、1/4~1/2程度に小さく切って与えると安心です。

●量の目安

1食のビタミン/ミネラルの目安量は、離乳食中期が20~30g、離乳食後期が30~40g、離乳食完了期が40~50gです。ただ、これは1回の食事の合計の目安量ですので、食事にプラスしてブルーベリーを使うなら、離乳食中期が5~10g、離乳食後期、完了期が10~20gくらいでいいのではないかと思います。

万能に使える!ブルーベリージャムの作り方

市販のブルーベリージャムは、甘みが強いため赤ちゃんには不向きです。使うなら、甘さ控えめ手作りジャムです。お家でも簡単にジャムが作れるのでぜひチャレンジしてみてください!

基本のブルーベリージャム

材料

ブルーベリー 50g

きび砂糖 3g

水 大さじ1

*きび砂糖を使うのは離乳食後期以降

作り方

1.ブルーベリーと水ときび砂糖を小鍋に入れて中火にかける

2.スプーンなどで実をつぶしながら煮て、水分が半分以下になったら裏ごしして皮を取り除く。

皮に渋みがあるので、裏ごしするときは皮まで全部、裏ごししないように、やわらかい力で裏ごしするように心がけると、おいしジャムが出来上がります!

ブルーベリーの冷凍保存方法

ブルーベリーを保存するのは2種類あります。1つ目は生のブルーベリーを保存する方法。ブルーベリーを水洗いして、ペーパータオルで水分をふき取り、1回分を小分けにして冷凍します。2つ目は、基本のブルーベリージャムのようにできたものを冷凍する方法。こちらも1回分を小分けにして冷凍します。どちらも離乳食に使う場合は、1週間以内に食べきることがお約束です。

冷凍のブルーベリーは使ってもいい?

生のブルーベリーはなかなか手に入りにくいと思います。そんな時にお役立ちするのが、冷凍のブルーベリーです。大人だったら、冷凍されたままヨーグルトにかけたりすると思いますが、赤ちゃんには冷凍されたままのブルーベリーの冷たさは刺激が強いです!必ず解凍してから与えましょう。

離乳食のぶどうはいつから?下ごしらえや冷凍保存、中期・後期・完了期の時期別レシピも紹介
こんにちは!離乳食インストラクターの中田馨です。秋の味覚が美味しい季節です。秋の果物と言えば?ぶどうはその代表!一口サイズで手軽に口に入れる...

時期別ブルーベリーを使った離乳食レシピ

離乳食中期 ブルーベリーヨーグルト

材料

基本のブルーベリージャム(砂糖なし) 10g

プレーンヨーグルト 30g

作り方

1.プレーンヨーグルトにブルーベリージャムをのせる

離乳食のヨーグルトはいつから?食べる量の目安や注意点、中期~後期のおすすめレシピも
離乳食のヨーグルトはいつから?注意点は? 牛乳からつくられるヨーグルトは、アレルギーに問題がなければ中期頃から使えます。 タン...

離乳食後期 ブルーベリーパンケーキ

材料

薄力粉 50g

ベーキングパウダー 1g

きび砂糖 3g

ブルーベリー(基本のジャムでもOK) 20g

牛乳 50ml

作り方

1.ブルーベリーを煮て、裏ごしして皮を取り除く。薄力粉、ベーキングパウダーをふるい、砂糖を混ぜる。

2.粉に牛乳を入れて混ざったら、ブルーベリーを混ぜ合わせる

3.フライパンにオーブンシートを敷いて2を流し入れ、両面焼く

砂糖入りの基本のブルーベリージャムを使う場合は、きび砂糖3gは無しで作ります。

離乳食完了期 ブルーベリー蒸しパン

材料

薄力粉 50g

ベーキングパウダー 2g

きび砂糖 3g

ブルーベリー 20g

牛乳 60ml

作り方

1.ブルーベリーは1/4に切る。薄力粉、ベーキングパウダーをふるい、砂糖を混ぜる。

2.粉に牛乳を入れて混ざったら、ブルーベリーをさっくり混ぜ合わせる

3.2の生地をカップに入れ、蒸し器で15分蒸す

 

彩りもよいブルーベリーを、離乳食にぜひ取り入れてみてくださいね!

離乳食のゼリーはいつから?ゼラチン・寒天・片栗粉での作り方や注意点、おすすめレシピ
こんにちは。離乳食インストラクターの中田馨です。あっさりとして、口触りがよく、大人も子どもも食べやすいデザートのひとつ。わが家では、子どもが...

 

中田 馨

一般社団法人 離乳食インストラクター協会代表理事。中田家庭保育所施設長。現在14歳の息子の離乳食につまづき、離乳食を学び始める。「赤ちゃんもママも50点を目標」をモットーに、20年以上の保育士としての経験を生かしながら赤ちゃんとママに寄り添う、和食を大切にした「和の離乳食」を伝えている。保育、講演、執筆などの分野で活動中。自身が開催する離乳食インストラクター協会2級・1級・養成講座はこれまで3000人が受講。

離乳食インストラクター協会HP 

中田馨の和の離乳食レシピブログ

編集部おすすめ

関連記事