「じゅず」は、なぜ「数珠」という漢字を書くの?【知って得する日本語ウンチク塾】

「じゅず」は、なぜ「数珠」と書くの?

今年もお盆を迎える時期となりました。仏様を拝んだり、念仏を唱えたりするときなど、仏事につきものの「じゅず」ですが、漢字で書けますか?

パソコンやスマホを使えば、悩むことはないでしょう。「数珠」が正解です。

でも、この「数珠」という表記、よく見るとちょっとおかしいと思いませんか?

「じゅず」だったら、「珠数」と書いた方が自然なんじゃないか、と。

音読みですと「珠」はシュ、「数」はスウ・スですから、なんで「数珠」が「じゅず」なのでしょう?

編集部おすすめ

関連記事