こどもの想像力と創造力を広げる方法とは?【リトル・アーティスト・リーグの親子でもっとアートライフ!】Vol.11

 

こどもの想像力と創造力を広げる方法とは?

(C)LITTLEARTISTSLEAGUE

何も知らない世界にこども達は生まれ、一つ一つの出会いで世界を知って行きますが、まだまだ知らない世界のことは想像力で補っていきます。あれやこれやと想いを巡らせ、実際体験してみると、その想像の世界と現実の世界が少しずつすり合わされていきます。心踊る内面の感覚で起きている体験は、季節感、人、感覚、感情、すべてがセットとなって記憶の深くに刻まれ、心の原風景となるのです。

このような名言すらもあります。

 “This world is but a canvas for our imagination” – Henry David Thoreau
「この世界は、我々の想像力を描くためのキャンバスにすぎない」ヘンリー・デイヴィッド・ソロー 

つまり、想像の世界があって始めて、人間の行動そのものが意味を帯びてくるのです。

どうやって想像の世界を広げるの?

●絵本を読んで色んな世界を知りましょう

(C)LITTLEARTISTSLEAGUE

絵本を開くことは様々な世界の扉を開くことです。最初こどもは好奇心の塊なので、「読んで、読んでー」と連発します。その好奇心の塊が爆発しているうちに、様々なテイストの絵本を読んでみましょう。最初は1ページに一文くらいの簡単なものから、日々のこと、世界の文化のこと、空想の世界のこと、どんどん空想の世界が広がっていくことでしょう。

ついつい日々に忙殺されて読みながら寝落ちしちゃったりして、、なかなか読み聞かせがままならないという後ろめたさを、実は誰でもあることです。だったら、いつも見ているテレビを1時間消して、休日だけでも絵本を読む時間を作ってみるのは如何でしょうか?

 

実際に一緒に体験してみましょう

●体験は”いたるところ”にあります!

(C)LITTLEARTISTSLEAGUE

例えば、山登りの絵本や海水浴に行く絵本を読んでから実際に行ってみると、目の前に広がる世界は更に鮮やかさを増します。例えば、あの絵本で出てきたリスやサルはいるのかな?「あ、いる!」と思ったら大きな岩が生き物のように見えていたことを発見したり。

勿論、遊園地もワクワクするでしょうし、大自然の中や、美術館や博物館、旅行など多岐に渡る世界を体験することで、また更に好奇心が湧き、もっと世界を知りたいと思い本を読みたくなっていきます。音楽や、においなど、五感をフルに刺激してみましょう。

次のステップでは、自分で創造してみることにチャレンジ!

●自分で何でも作れることの喜びを知りましょう!

PHOTO: AYANO INOUE

想像の世界に出会うと、あんなものがあったらいいなー、こんなものが欲しいなーというのが出てきます。最初は簡単に絵を描くことから始め、次に工作で立体物を作っていきます。最初は誰でも下手なのです。何度も何度もやっていくうちに、技法が身について、自分がやりたいと思ったことが作れるようになります。それが創造力なのです。でも最初に「作りたい!」という気持ちと目標がなければ、行動に移すことができません。そのやりたい気持ちこそ、想像力なのです。

「観察」「挑戦」「挫折」「発見」という一つのサイクルが弧を描いて上昇していけるようになれれば、自走するこどもとなるのです。LITTLE ARTISTS LEAGUEの連載では、そのまずやってみようを挑戦出来る手軽なアート制作をご紹介していますので、是非参考にしてみてくださいね。

12月15日(土)LITTLE ARTISTS LEAGUEが贈る「こどもとゆめとくうそうのせかい」

(C)LITTLEARTISTSLEAGUE

そんな”こどもの想像力と想像力を広げる空想の世界”を一挙に楽しめる一日イベントが開催されます。空想の世界にいとも簡単に飛び込んでいくことができるのは、現実と空想の境界線があいまいな子ども達の特権。未来の夢、架空の世界、いろんな夢の場所へ、創造性を開花させる旅へようこそ!夢をテーマにした、様々なワークショップや、ゲストアーティストによるこども写真館や、ライブコンサートなど、子供の想像力を刺激するコンテンツが満載。非現実的でファンタスティックでアートフルな1日をお楽しみください!

空想の世界が広がる、様々なアート展示!実際に創造出来るアートワークショップ!

OVOV

OVOV(オブオブ)は一つの形と3つの色を組み合わせることで変幻自在な形状と色彩を創り出すことができる次世代パズルです。クリエイティブなマインドを刺激する、OVOV体験コーナーがあり、OVOVの展示もございます。

(C)LITTLE ARTISTS LEAGUE

ミルクガラスのボトルに夢を題材に自由にペイント。保護者の方は、未来の子ども達へ秘密のメッセージカードを制作。今日という日の親と子の思いをボトルに託して、いつか一緒に開けてみてくださいね。(別途オプション500円)

空想の世界を演出するゲストミュージシャン登場!

招待音楽家(黒川紗恵子 クラリネット/田中庸介 ギター/大口俊輔 アコーディオン)

クラリネット、ギター、アコーディオンの生演奏をお楽しみ頂けます。楽器が奏でる魅力的な音楽は、きっと空想の世界を広げます。

 

日時 2018年12月15日(土) 第一部 11:00-13:00(開場10:45) 第二部 14:00-16:00(開場13:45) ※各部内容は同じです
場所 YCC ヨコハマ創造都市センター3Fイベントスペース  〒231-8315 神奈川県横浜市中区本町6-50-1 
チケット 前売りのみ こども2200円(2歳以上、2歳未満は無料) 大人1200円 https://dream-world-2018.peatix.com/

 

教えてくれたのは、LITTLE ARTISTS LEAGUEのお二人。

LITTLE ARTISTS LEAGUEは母になった、アーティスト二人が立ち上げた、
親子へ向けた、本気でアートをやっていく活動団体です。

 

 

コスチュームデザイナー・アーティスト  アーティスト
 MIOKO MOCHIZUKI LUMICO HARMONY
子供服ブランド  親子で国際交流、NPO法人
DRESS UP BOX主宰 THE GLOBAL FAMILIES 主宰
2児の母 3児の母


littleartistsleague.org

facebook.com/littleartistsleague/

instagram.com/littleartistsleague/

インスタでのフォローお待ちしています!

過去の記事はこちら

https://hugkum.sho.jp/18424

https://hugkum.sho.jp/18509

https://hugkum.sho.jp/12127

https://hugkum.sho.jp/14333

https://hugkum.sho.jp/10541

次回の【リトル・アーティスト・リーグのMAKE ART BY HAPPY 親子でもっとアートライフ!】もお楽しみに!

【バイリンガルママの英語で絵本】も連載中

https://hugkum.sho.jp/29162

https://hugkum.sho.jp/13362

 

編集部おすすめ

関連記事