【おすすめ英語アプリ4選】ネイティブ感覚で英語を学ぶ!幼児~小学生の英語教育におすすめ 

幼児向け英語アプリは、楽しく学べるのがベスト!

小さいうちから英語に触れさせたいママたちに人気の英語アプリ。

たくさんあって、どれを選んだらいいか迷ってしまいます。そこで、筆者が実際に使ってみて、親も満足! 子どもも楽しく遊べるなと実感したおすすめアプリをご紹介します。

1~4歳の幼児向け英語アプリ

Lola のABC パーティ

¥600(無料体験版あり)

対象年齢:5歳以下

「お勉強しましょうね」なんて言っても、飽きてしまったら全く見向きもしてくれない2,3歳児には、遊びの要素が不可欠。

パンダのローラとパーティの準備をしながら、アルファベットや英単語を学びます。進行はすべてネイティブの英語のナレーション。それを聞いて自分でゲームを進められるようになるだけでもGOOD! ゲーム系の英語アプリは数ありますが、テンポよく進むので我が子がいちばんお気に入りのアプリです。。

無料のお試し版だけでは満足できず、どんどんステップアップ。

point

・アルファベットや簡単な単語が、ミニゲームを楽しみながら学べる

・ゲームの進行はすべてネイティブの英語なので、ヒアリング力もUP!

・レベルに合わせてステップアップ

ダウンロードはこちら>> googleplay/App store

学研のえほんやさん

無料(お話ごとに課金 ¥360~)

対象年齢:4歳+

日本昔話から海外の名作童話まで、子供向け絵本を日本語と英語で読み聞かせ。お話ごとに課金が必要ですが、書店で個別に買うことを思えば、英語バージョンも同時に買えるのでお買い得! 英語の読み聞かせの際には、物語表記も英語になるので、大人も一緒にお勉強。

簡単な英語で、文法もしっかりしているから、高学年の子どもにもおすすめです。

 

point

・英語・日本語どちらの読み聞かせにも対応

・世界の名作童話が、親しみやすいかわいい挿絵で充実

・幼児だけでなく、高学年の子どもや大人にもおすすめ

ダウンロードはこちら>>App Store

lingokids 子供向け英語

12か月間 $120~(無料試用期間あり)

対象年齢:2歳~8歳

 

語学教育の専門家や教師によってデザイン開発された本格派アプリ。楽しく遊べるゲームときちんと系統立てられたレッスンが両立していて、本気で英語学習を考えたい人にはおススメです。幼児を飽きさせない工夫と、ある程度学習が進んでからの充実度はピカ一。

子どものレベルに合わせて難易度が変化する上、保護者向けのレッスンやフォロー体制は万全です。ただし、登録後は自動更新で課金されるシステムなので、無料の試用期間が過ぎて必要ないなと感じたら、忘れずにキャンセル処理しましょう。

 

point

・プロがデザインした本格的英語教育アプリ

・子どもの能力や進捗度合いに合わせてレベル調整が可能

・文法学習や保護者のフォローも完璧。英語を本気で学ばせたい人向け。

ダウンロードはこちら>>googleplay/App store

 

少し大きくなってきたら試したい英会話アプリ

英会話、英語リスニング – スタディサプリENGLISH

¥980/月(無料試用期間アリ)

いろいろなシチュエーションの日常英会話を聴きながら、リスニング、単語、文法なと、トータルに学習できる万能アプリ。レベル1~7まで段階別にレッスンが設定されているので、子どもはレベル1から、パパ・ママはレベル5からなど、それぞれの習熟度に合わせて一緒に学べます。英会話教室に通ったり、ネットでオンライン英会話をするのと同等の満足度は得られるかも。

読み書きができない小さなお子さんには向かないアプリですが、だんだんレベルアップして、遊びだけでは物足りなくなってきたら試してみても。無料のレベル診断を受けて、習熟度をはかってみるのもいいですね。

 

point

・ある程度学習を積んで、読み書きができるようになったら試したい

・レベルに合わせた英会話学習

・保護者と子ども、レベルを分けてそれぞれ学習できるので一石二鳥

ダウンロードはこちら>>googleplay/App Store

 

文/金杉沙織

編集部おすすめ

関連記事