人気の子供ミシン6選|本格的なおもちゃミシンや小学校家庭科モデル、使用実例もご紹介

ママがミシンを使っているのをみて、自分もやってみたい!と思うお子さんも多いのでは。そこで、「大人用のミシンを使わせるのはまだ不安」という方におすすめなのが、子供用のミシン。

子供用と言っても、本格的に使えるものばかり。毛糸を使うものや糸を使わないもの、子供が安全・簡単に使えるものや、小学生になってからママと一緒に使えるミシンを厳選してご紹介します。子供のミシン選びの参考にしてみてくださいね。

本格的おもちゃ!簡単操作の子供用ミシンのおすすめ

子供用に作られた本格的おもちゃ!ママと同じように縫い物が楽しめるミシン。操作も簡単で子供だけで使用することができます。

毛糸ミシンHug+

対象年齢:6歳以上
セット内容:針5本セット、毛糸3本(極太:ピンク、黄、白)、キット(マスコットロゼット、わた、マスコットキャラクター)、刺しゅう図案、型紙、説明書
使用電池:単3×4(別売)別売りの「毛糸ミシンHug+用アダプター」対応

毛糸を使うミシンHug+(ハグプラス)なら、糸掛け、下糸のセット、糸通しなどの面倒な作業は不要!また、フェルトなら毛糸を使わなくても繊維を絡ませてつなぎ合わせることもできます。

押さえの高さは、子供の指が入らないように4mmまでしか隙間がないので安心です。

フェルティミシン ハッピーデザイン


対象年齢:6歳以上
セット内容:本体, わた(1), ひも(2), デコパーツ(14), フェルト(6), マスコットキット(4), 型紙(3)
使用電池:単3×4(別売)

こちらはなんと!糸を使わないミシン。どのような仕組みなのかというと、ミシンの針だけで専用のフェルト布を縫い合わせていくというもの。

糸をセットする手間もなく、動作は本体前面のボタンを押すだけ!また、針部分は子供の手が入らないカバー付きで、安心です。

付属の型紙から作りたいものを選びフェルト布を切り抜き、切り抜いたフェルト布を2枚重ねて針の下を通すだけで完成!バックやポーチも簡単につくれます。

★ママパパの口コミ

「一緒に裁縫ができるので勉強になった」(40代・佐賀県・子ども2人)

Ruiqas ミシンおもちゃ 裁縫道具


■対象年齢:3歳以上
■セット内容:本体

糸を使って縫う、本格的な子供用電動ミシン。マウスを使ってスイッチを入れて、縫い合わせていきます。サイズは、20 *×8.8 *×14.5cmとコンパクトで、子供が使うのににちょうどいい大きさ。糸通しするときに便利な、フロントライト付きです。

親子で一緒に使える電動ミシンのおすすめ

子供用ではないけれど、ママと一緒に、もしくは小学生になったら子供だけでも簡単に使えるようなミシンを紹介します。

電動ミシン コンパクト小型 家庭用 ライト付き


セット内容:本体、フットべダル、アダプタ、白糸/黒糸ボビン(各1)、空のボビン2、糸通し、予備ミシン針

子供でも操作しやすいシンプルな機能のミシン。二段階のスピード調整で低速または高速で縫う速さが選べます。また、ハンドスイッチだけでなく、フットペダルも使えるのが嬉しいポイント。

本体の大きさは、ティッシュひと箱分くらいのコンパクトサイズで収納スペースにも困りません。

かわいいキャラクターの小学生家庭科ミシン

TOYOミシン ワンピース トニートニーチョッパーモデル


セット内容:本体、針2本、ボビン3個、糸通し、ACアダプター、フットスイッチ

かわいいキャラクターのコンパクトミシン。縫い模様11種類、返し縫い切り替えスイッチなどの機能がついていて、厚手の生地も縫うことができます。

JANOME サンリオ ハローキティ 電動ミシン コンパクト YB-10


キティちゃんのかわいいデザインが女の子に人気のこちらの商品は、小学校高学年になると始まる、ミシンの実習で使用される一般的な家庭用ミシンと同等の機種になります。

大人が使う場合でも十分な機能ですが、コンパクトサイズで子供も使いやすく、長い期間使い続けられそうですね。

★ママパパの口コミ

「楽しそうでした」 (30代・神奈川県・子ども2人)

人気の子供用ミシン実例をインスタグラムからご紹介!

実際に子供用ミシンをご家庭で使っているという方の、インスタグラムで投稿された画像を紹介します。子供たちがミシンを使っている姿は本当に楽しそう。集中し、真剣な瞳の奥に輝きが感じられます。

クリスマスプレゼントにもらったミシンで袋作り

@55shunsuke

この投稿をInstagramで見る

 

Shunsuke Yoshimura(@55shunsuke)がシェアした投稿

一生懸命ミシンを使う眼差しが素敵。ママと同じようにミシンを使って自分だけで縫い合わせるという作業は、子供にとっていい経験になりそうですね。

子供ミシンでぬいぐるみのお洋服を作る4歳の女の子

@louloutte.as

この投稿をInstagramで見る

 

as*(@louloutte.as)がシェアした投稿

子供服を制作しているというママの影響もあってでしょうか。子供用ミシンを使ってぬいぐるみのお洋服を作るなんてすごいですね!道具が使えるようになったら、デザインを考えて作るという一歩先の展開も考えられそう。

ママと同じように糸を使う子供ミシンで制作

@mar.company

この投稿をInstagramで見る

 

mar.at(@mar.company)がシェアした投稿

糸を使うミシンでも、覚えてしまえば子供でも器用に使いこなせるもの。たくさん揃った糸の色を選んで縫っていく作業も楽しそう。ママと同じ道具が使える!という喜びも感じることができますね。

やってみたい!を叶える子供用ミシン

好奇心旺盛な幼少期は、ママがやっている作業に興味を持ち、自分もやってみたい!という気持ちがめばえやすい時期。ママとしては、やらせてあげたい気持ちはあるけれどケガの心配もあるし「もうすこし大きくなったらね」と言ってしまいがち。

子供は興味を持っていることに対して、ものすごい集中力で取り組みます。そのチャンスを逃さないためにも、子供に合った道具を選んで使わせてあげればいいのです。

子供が自分でやってみたい!と思ったときがチャンス。その瞬間を見逃さないようにしてあげたいですね。

ライター/やまさきけいこ

 

編集部おすすめ

関連記事