こだわりのピーナッツバターをどっさり大紹介! 間違いなくおいしい♪おすすめ商品11選

食パンに塗ったりお菓子の材料にしたり、さまざまな用途で使えるピーナッツバター。なめらかなペーストタイプの他に、ザクザクとした食感のクランチタイプがあります。ピーナッツバターの種類や使い方、おすすめの商品をどっさり紹介します。

ピーナッツバターは使い道いろいろ!

朝食のパンに使うことが多いピーナッツバターですが、「最後まで使い切れない!」という人も多いのではないでしょうか?  コクがあって香ばしいピーナッツバターは、実はさまざまな用途で使用できる優れもの。

クッキーやパウンドケーキなどの手作りスイーツの材料に加えることで、少量でもピーナッツの風味をプラスできます。また、アイスクリームやヨーグルトのトッピングにも手軽に使えますよ。甘みの少ないピーナッツバターなら、カレーや炒め物など、料理の隠し味としても最適です。ぜひさまざまな使い方で楽しんでみてくださいね!

ピーナッツバターの選び方

ひとくちにピーナッツバターと言っても、さまざまなタイプの商品があります。好みや用途に合わせて選びましょう。

粒あり・粒なしで選ぶ

ピーナッツの粒が入っているチャンクタイプと、粒の入っていないペーストタイプがあります。小さなお子さんには、なめらかなペーストタイプのほうが食べやすいのでおすすめ。粒ありタイプは、粒の大きさによって食感が異なります。ガリッとした食べ応えのある食感がお好きな人は、大きめのチャンクタイプを選びましょう。

砂糖の量で選ぶ

砂糖の有無や量によって、加糖タイプ・無糖タイプ・微糖タイプに分けられます。小さなお子さんには、甘みのある加糖タイプを選んであげましょう。お菓子の材料として使用したい人や、はちみつやメープルシロップなどと混ぜたい人は、無糖タイプがおすすめです。

食品添加物の有無で選ぶ

健康に気を使う人は、ピーナッツバターに含まれる食品添加物をチェックしましょう。特に毎日ピーナッツバターを食べるのであれば、保存料や着色料などが使用されていないものがおすすめです。無添加のピーナッツバターは、小さなお子さんや妊娠中のママでも安心して食べられるのが魅力です。

ピーナツは何歳からOK? アレルギーなど注意すべきポイントは? 子どもが食べやすいピーナツ料理7選
ピーナツはおいしく栄養価が高い食品ですが、小さな子どもには誤嚥やアレルギーに十分注意し、3歳頃までは与えないようにしましょう。ピーナツの基礎...

パンやスイーツ作りに! 人気のピーナッツバター8選

さまざまなメーカーからピーナッツバターが販売されています。美味しいのはもちろん、体への優しさや食感など、メーカーや商品によってこだわっているポイントが異なります。好みに合わせて選んでみてくださいね。

有機ピーナッツバタースムース – アリサン

コクがあって香ばしい「アリサン」のピーナツバターです。乳化剤や安定剤を一切使用せずに作られているため、健康に気を使う人にぴったり。パンに塗りやすいなめらかなタイプで、料理の隠し味やスイーツ作りの材料としても使うことができますよ。

ピーナッツバター – 三育

ピーナッツ100%をペースト状にして作った、体に優しい「三育」のピーナッツバターです。乳化剤、安定剤、塩、砂糖は使用されていないのが特徴。ピーナッツ本来の香ばしい風味を楽しめます。トーストに塗るのはもちろん、和え物やサラダなどの料理にも重宝しますよ。

ピーナッツペースト 砂糖不使用 – 千葉豆乃華

ピーナッツの名産地・千葉県の落花生を使用したピーナッツバターです。芳醇な風味のピーナッツを丁寧にローストし、なめらかなペースト状に仕上げられています。ピーナッツ100%のため、シンプルで香ばしい風味がポイント。料理やスイーツ作りにはもちろん、蜂蜜などと混ぜて使用するのにも向いています。

ピーナッツバター クリーミー – SKIPPY

アメリカ産ピーナッツを使用して作られた、「SKIPPY」のピーナッツバターです。粒の入っていないなめらかなペーストタイプで、まろやかな口当たりが特徴。程良い甘みとピーナッツの香ばしさがマッチして、パンに塗ったりスイーツ作りに使ったりと、さまざまな使い方で楽しめますよ。

大容量の340g入りで、コストパフォーマンスも抜群。毎日ピーナッツバターを食べたい人におすすめです。

ピーナッツバタークランチー – 明治屋

大きすぎないツブツブの食感が楽しい、「明治屋」のクランチタイプのピーナッツバターです。丁寧にローストされたピーナッツが使用されており、素材本来の香ばしさを感じられます。程良い歯ごたえが楽しめるため、クッキーなどの焼き菓子や、アイス・ヨーグルトのトッピングに最適です。

ピックスピーナッツバター あらびきクランチ – Pic’s Peanut Butter

噛むたびにピーナッツの風味を堪能できる、「Pic’s Peanut Butter」のピーナッツバターです。オレイン酸を豊富に含んだ良質な「ハイオレイックピーナッツ」が使用されています。粗挽きクランチタイプのため、ザクザクとした食感が楽しめます。

また、砂糖は一切使われていないため、ピーナッツ本来の甘みが感じられるのもポイント。ダイエット中の人にはもちろん、好みの甘さに調整したい人にもおすすめです。

ピーナッツバター(種子島産粗糖使用) – カンピー

種子島産の粗糖を使用した、優しい甘さのピーナッツバターです。大きめのピーナッツクランチが、ザクザクとした楽しい食感を生み出します。パンやクラッカーに乗せて食べたり、お菓子の材料に使用したりと、さまざまな使い方ができます。食べ応えのあるピーナッツバターがお好きな人におすすめです。

ピーナッツバター スーパーチャンク – スキッピー

大きめのピーナッツクランチがゴロゴロと入った、ザクザク食感のピーナッツバターです。ローストしたピーナッツの香ばしさやまろやかさを堪能できます。保存料などの添加物が使用されていないので、健康に気を使う方にもおすすめ。甘さ控えめのため、幅広い用途での使用に向いています。

ピーナッツ・ピーナッツバターを使ったレシピ6選|おかずに、お菓子に、おつまみに使える!簡単&人気レシピ集
ピーナッツ味噌スープ鍋といった主役級レシピや、ママのおつまみにもぴったりのディップ、かわいいお菓子などなど…ピーナッツおよびピーナッツバター...

ピーナッツバター好きにおすすめ! 市販のお菓子3選

ピーナッツバターの風味が楽しめるお菓子は、ピーナッツバター好きにおすすめ。手作りも良いですが、市販のお菓子なら手軽に購入できますよ。ピーナッツは千葉の名産品のため、千葉のお土産商品も要チェックです!

キューブウエハースピーナッツバター – ジュリーズ

ピーナッツバターをウエハースでサンドした、「ジュリーズ」のお菓子です。まろやかでコクのあるピーナッツバターと、サクサク食感のウエハースがマッチして、病みつきになる美味しさが特徴。小さなキューブ型のため、お子さんにも食べやすくおすすめです。外袋には便利なチャックが付いているので、少量ずつ食べたいときやお出掛けのときにも重宝しますよ。

ピーナツバター – 日進堂製菓

ピーナッツバターをたっぷり使って作られた、サクッと美味しいお菓子です。優しく懐かしい味わいで、お子さんから年配の方まで幅広い年代が集まるときに重宝します。たくさん入っていてコストパフォーマンスも高いので、お配り用のお菓子としてもおすすめです!

チーバくんピーナッツバターサブレ -やます

千葉県産のピーナッツバターペーストを使用した、「やます」のサブレです。表面には千葉県のゆるキャラ・チーバくんがプリントされています。サクッと軽い食感と、濃厚なピーナッツの風味が特徴です。24枚入りで小分けタイプのため、手土産やお配り用ギフトとしても最適です。

カルディのおすすめ30選|ファンが絶対買う!お菓子・調味料・おつまみなど人気商品を一挙公開
見てるだけでも楽しい!ママたちの間でも人気が高い、コーヒーと輸入食品のワンダーショップ「カルディコーヒーファーム」。いろいろな国の食材がリー...

好みのピーナッツバターを見つけよう!

ひとくちにピーナッツバターと言っても、粒の有無や味の違いなど、さまざまなタイプがあります。自分の好きなピーナッツバターを探すのも楽しいものです。ぜひいろいろなピーナッツバターを試して、お気に入りを見つけてくださいね。

文・構成/HugKum編集部

編集部おすすめ

関連記事