面白い貯金箱10選|おしゃれでかわいい!どんどんお金を貯めたくなるユニーク貯金箱

子どものマネー教育にも一役買ってくれるのが貯金の習慣。お手伝いをしてお小遣いを貯めたり、月のお小遣いのやりくりにも貯金箱は活躍します。今回は楽しくお金を貯められる「面白い貯金箱」をピックアップしました。見た目がおしゃれな貯金箱や人気の「ATMタイプ」、「100万円貯まるシリーズ」などに加えて、かわいい貯金箱も合わせてご紹介します。

人気のATM型おもしろ貯金箱

 

ココに注目!

銀行のATMを模した貯金箱は、キャッシュカードや音声ガイド付きなど本格的な仕様のものが続々登場。最新モデルのタッチパネル式の貯金箱は、お札も認識してくれる優れもの!

【1】『マイATMバンク』

◆おすすめポイント

まるで本物の様なATM貯金箱。音声ガイド付きで楽しくお金を貯金できます。専用カードと暗証番号のWセキュリティーで安心。

【2】『タッチパネルATMバンク』

◆おすすめポイント

タッチパネル式の超多機能ATM型貯金箱。本物のATMの様にタッチパネルで簡単操作。暗い場所でもバックライトが明るく光ります。「セキュリティ機能」、「紙幣の自動挿入機能」、「硬貨自動判別」、「目標金額設定」など機能も充実。貯金ライフを楽しくサポートします。

おしゃれ&面白い♪おすすめの貯金箱

★ココに注目!

コインを自動判別して種類別に貯めていくタイプや、デジタルで貯蓄額が表示されるタイプなど、コイン専用の貯金箱は子どもにもわかりやすく見える化された機能が充実しています。

【1】『コインルーム』

◆おすすめポイント

貯める楽しみ&貯まった喜びを実感できるコイン向け貯金箱。1円玉から500円玉まで、すべてのコインを自動選別。各コインが自分の部屋に飛び込むインテリアバンクです。前面の扉を開いて、必要な金額をすぐに取り出し可能。

【2】『L.E.D デジタルコインピット』

◆おすすめポイント

合計金額が「L.E.D表示」で確認できる、デジタル貯金箱です。コインを入れると1円玉から500円玉まで自動的に検知して投入した金額が表示されます。続けて、中に入っている合計金額が表示されます。「TIMEボタン」を押すと時間が分かる時計機能付き。

【3】『北欧スタイル ハンドル付き貯金箱』

◆おすすめポイント

北欧スタイルがおしゃれなハンドル付き貯金箱です。シンプルカラーと木目デザインでお部屋のインテリアにもピッタリ。溜まっていくのが見える楽しみも味わえます。

100万円貯まる!おもしろ貯金箱

★ココに注目!

目標100万円を目指して貯められる貯金箱は、従来の容量いっぱいで達成するタイプと、アプリと連携してゲーム感覚で貯められる新タイプの二極化。家族全員のプロジェクトとして取り組んでも楽しめそうです。

【1】『人生銀行 for iPhone』

◆おすすめポイント

500円硬貨専用、最大10万円貯められる貯金箱。専用のiPhoneアプリを使って貯金生活を楽しめます。設定した貯金目標をクリアすると、アプリ内の住人は大金持ちになりハッピーエンドを迎えます。ゲーム感覚で貯金を楽しめる貯金箱です。

【2】『ライソン 100万円貯まるカウントバンク』

◆おすすめポイント

貯まった金額が実感できるBIGサイズの貯金箱。高さ約33cm。500円玉2000枚で100万円貯められます。投入したお金の合計金額を自動で計算。1円玉~500円玉まで全ての硬貨を識別可能。

かわいい&面白い貯金箱

★ココに注目!

ドラえもん、ディズニー、鬼滅の刃など、人気キャラクターの貯金箱はワクワク感が魅力。お金を入れるというひとつの行為も、おしゃべりしたり、楽しめる工夫がいっぱいです。

【1】『ドラえもん バンク』

◆おすすめポイント

『ドラえもん』がおしゃべりしてコインを預かる貯金箱。上部の鈴型の皿にコインを置くと、ドラえもんがしゃべりながら出てきて、コインを預かってくれます。ドラえもんの声はこの商品のためにアニメと同じ声で撮りおろしているそう!

【2】『ディズニー ピクサー トイ・ストーリー貯金箱』

◆おすすめポイント

トイストーリーの人気キャラクター「リトルグリーンメン」の貯金箱です。可愛いキャラクター型なのでインテリアとしてもおススメ。ディズニー好きな方へのプレゼントにもピッタリです。

【3】『鬼滅の刃 全集中展 伊之助ヘッドマスコット貯金箱』

◆おすすめポイント

『鬼滅の刃』より、“嘴平伊之助”ヘッドマスコット貯金箱が登場。コイン投入はなんと鼻の穴から!もちろん置物としても大活躍すること間違いなしの逸品です。

貯金箱しだいで、お金は楽しく貯められる

遊び心のある貯金箱を紹介してきました。子どもが使う貯金箱、おもしろい要素があれば、コツコツ貯める楽しみが感じられて貯金も継続できそうですね。目標を設定することや達成感を味わう体験など、貯金ひとつでも子どもにとっては貴重な経験となります。ぜひ楽しい貯金箱で、子どものお金の体験を広げてみませんか。
https://hugkum.sho.jp/114612
文・構成/HugKum編集部

編集部おすすめ

関連記事