はじめての離乳食にはセットがおすすめ!便利な調理アイテムがそろった人気セットを紹介

生後5~6ヶ月になると赤ちゃんはついに離乳食デビュー!離乳食はどうやって作るの?離乳食が始まるとどんなものが必要なの?と疑問に感じるママもいるのでは。そんなママにおすすめなのが赤ちゃんが離乳食を始めるために必要な食器がまとまった離乳食セットです。慣れていない離乳食作りも簡単にできる便利な調理器がセットになっている商品も発売されています。

今回は、離乳食デビューに欠かせない離乳食セット選びのポイントと人気商品を紹介します。

離乳食セットは出産祝いやプレゼントにも喜ばれる!

離乳食が始まると、赤ちゃん専用の食器が必要になります。離乳食の食器は1日何度も使うものでもあり、1セット以上あるとより便利で、出産祝いやプレゼントとしても人気です。

離乳食セットとはどんなもの?

離乳食セットとは、一般的に器やお皿、コップ、スプーンやフォークなど赤ちゃんが離乳食を始める時に必要な食器がセットになったものをさします。メーカーによってそれぞれセットに含まれている内容が異なり、マグカップやエプロン、さまざまな離乳食調理器などもセットになったものも多く発売されています。

メリット

離乳食セットのメリットは、離乳食の食器を一式確保していると離乳食デビューに困ることがなく安心して離乳食期を過ごせます。衛生面を考慮して、大人の食器とは使い分けておきたいものでもあり、赤ちゃん専用の食器を確保しておくと便利です。基本的な離乳食調理器がそろっていると、1食に必要な分だけの少量の離乳食が簡単に用意できるのもうれしいポイントです。

デメリット

デメリットは、セットに含まれている一部のアイテムを結局使わなかったということも。スプーンやフォークには子供の好き嫌いがでることもあり、結局使わず別のものを追加して買う必要が出てくることもあります。ご家庭で電子レンジを使って離乳食調理をしない場合は、レンジで使える調理器がいろいろセットになっていても無駄となってしまいます。それぞれの家庭のスタイルやママの使い勝手に合わせて必要なものを選ぶといいでしょう。

離乳食セットの選び方

では、離乳食セット選びで気を付けるポイントはなんでしょう。さまざまな国内外ブランドから離乳食セットが発売されており、離乳食セットを一式持っておけば、離乳食づくりにもとても便利です。購入時に比較するべきポイントをみていきましょう。

耐久性

まだ上手に物を掴んだり、握ったりすることが難しい赤ちゃんは、器を手に取ってこぼしてしまったり、床に落としてしまうことは日常茶飯事です。落としても投げても割れにくいプラスチックやメラミン製のもの、竹や木で作られたものは軽量でもあるので安心です。

陶器や磁器製のものは、プラスチック製などに比べて傷がつきにくく、食べ物の色移りの心配もありません。オーブン対応の磁器製離乳食食器も発売されています。しかし、比較的重く、割れたり欠けてしまう心配があることを覚えておきましょう。

消毒できて洗いやすいもの

赤ちゃんが直接口にする離乳食の食器は、常に衛生面に気を付けておきたいものです。最近では多くの離乳食の食器が煮沸消毒・食洗器対応のものになっていますが、そうでないものもあります。食洗器対応でないものを食洗器で洗ってしまうと、イラストが剥がれたり、食器が変形したりしてしまうことも。きちんと確認してご家庭に対応した食器を選ぶようにしましょう。

電子レンジ対応

離乳食を作る際に電子レンジを使うと時間も節約でき簡単に調理もできるのでとても便利です。離乳食を温めなおす時も違う食器にわざわざ入れ替える必要もなくそのまま温められるものだとママのちょっとした手間も省けます。陶器や木製の食器は、電子レンジに対応していないので注意しましょう。

離乳食の調理器具は何が必要?代用できるアイテムやおすすめをご紹介
こんにちは。離乳食インストラクターの中田馨です。そろそろ離乳食が始まる!というときに考えることの1つが、離乳食に使う調理器具をどうする?とい...

離乳食セットのおすすめ

離乳食セットの人気商品を紹介します。電子レンジで離乳食を調理できる食器がセットになったものが人気なようです。

コンビ ベビーレーベル ナビゲート食器セットC


セットに付属の調理ボウルに水を入れてレンジ加熱するだけでお野菜などの食材をゆでることができます。簡単に少量の離乳食がつくれるように計算されたミニ調理器がそろっているので、わざわざ大人と違う別のお鍋での離乳食準備にてこずる心配もありません。

★ママパパの口コミ

「全部揃ってて使いやすかった」(30代・千葉県・子ども2人)
「シンプルで使いやすい」(30代・神奈川県・子ども1人)

リッチェル トライシリーズ ステップアップできたね! お食事セット


おうどんなどの麺類を小さくカットするのに便利な離乳食ばさみがセットになったリッチェルの離乳食セット。スプーンやフォークは赤ちゃんが持ちやすいようにすべりにくくソフトな感触になっており、先端部は安心のやわらか素材。持ち運びもできるケース付きです。ついついかさばってしまう食器ですが、重ねてコンパクトに収納できるのもポイントです。

★ママパパの口コミ

「食器の安定感がある」(30代・千葉県・子ども2人)

ピジョン 調理&ベビー食器セット ミッキー&フレンズ


ミッキー&ミニーのイラストがかわいい調理器6点と食器8点がセットになったピジョンの「調理&ベビー食器セット」。調理用のこし網は、あらごし用・なめらか用の両方がついており、時期別・食材別で使い分けることもできます。電子レンジでおかゆ調理もできるようになっており、10倍かゆ~5倍かゆまで水の量を調整するだけで簡単に完成。ポケット付きエプロンもセットに含まれているので、このセットひとつあれば離乳食準備は完結!

★ママパパの口コミ

「調理器具から食器まで揃っているので助かります」(30代・滋賀県・子ども2人)

ミキハウス ファースト テーブルウェアセット


すり鉢、すり棒、おろし器、こし網、果汁絞り器といった離乳食調理によく使う便利アイテムが食器とセットになったミキハウスの「ファースト テーブルウェアセット」。ファーストプレートの底の部分にゴムが付いていて、滑りにくいようになっています。離乳食を始めるのに必要な基本的なものがそろっている日本製の離乳食セットでありママからの支持が高いようですね。

★ママパパの口コミ

「使いやすい」(30代・岡山県・子ども1人)

リッチェル 調理器セット E


ご飯を電子レンジで温めて簡単におかゆが作れる「おかゆクッカー」がついている便利セット。特に離乳食初期は赤ちゃんの食べる量も少ないので、少量の離乳食づくりに便利と評判です。少ない分量の調理が簡単にできるようになっているので、はじめて挑戦する食材にもぴったりです。離乳食作りに便利な必要最低限の離乳食アイテムが揃っているのにもかかわらず、価格は比較的お手頃であるという点もうれしいです。

★ママパパの口コミ

「おかゆが作れる離乳食調理セットはおかゆ作りがすごく楽だった。 裏ごし器などいろいろついてくるので全部この商品で完結できる。」(20代・北海道・子ども1人)

ご家庭のスタイルに合わせた離乳食セットを見つけましょう

出産後の半年はあっという間に過ぎていき、赤ちゃんの離乳食がすぐに始まります。いろいろな離乳食セットを比較してみて、まだ時間に余裕がある出産前に揃えておくのもいいかもしれませんね。それぞれの家庭のスタイルに合ったぴったりの離乳食セットを探してみましょう!

初めての離乳食「おかゆ」。失敗しらずは5倍がゆのマスターから【初期・中期・後期成長別レシピ】
まず5倍がゆをマスターするのが成功のカギ! 離乳食がスタートすると、まず覚えたいのがおかゆの作り方。赤ちゃんの主食となるご飯は、離乳食では...

文・構成/HugKum編集部

編集部おすすめ

関連記事