カリッと美味しい、ポテコのひみつを大公開!【おやつ大研究】

リングの形やカリッとした歯ごたえのある食感、程よい塩加減が美味しいポテトスナックのポテコ。おやつの時間を楽しく彩るポテコですが、その独特の形状やパッケージキャラクターには知られざるストーリーがありました。

この記事ではポテコの歴史や形の由来、気になるカロリーについて解説。パッケージキャラクター「ポテコくん」もご紹介します!

ポテコってどんなお菓子?

ポテコは指輪のようなリング状の形をしたポテトスナックです。程よい塩気とカリッとしたやや硬めの食感が美味しく、おやつやお酒のおつまみとして広く愛されています。

ポテコの発売は1973年。商品名の由来は“ポテトの子”から。発売以来、子どもから大人まで人気が高いポテコには、味や大きさにさまざまなバリエーションがあります。

リング状の形のひみつとは?

輪っかの形状の理由は不明。購入した人が指にはめて遊ぶようになったのは、開発当時は想定外だったそうです。

なげわとの違いって?

東ハトからは、ポテコとよく似た形のスナック「なげわ」も販売されているのをご存知ですか?「なげわ」はポテコと比べて細く大きめなリングで、サクッと軽い歯ごたえが特徴。また、ポテコがうましお味やのりしお味なのに対し、「なげわ」は野菜とチキンのうまみが効いたコンソメ味です。
発売当時、ポテコは関東、「なげわ」は関西で人気を呼びました。味わいや食感の違いをぜひ食べ比べてみてくださいね。

オリジナルキャラクター「ポテコくん」と仲間たち

パッケージにプリントされている、手の形をしたユニークなキャラクターの名前は「ポテコくん」。2006年から登場したキャラクターで、「なげわくん」をはじめたくさんの仲間がいるんです。

ポテコくん

人さし指の部分にポテコをはめて楽しそうに遊んでいるポテコくんは、くりっと丸い目が可愛らしいポテコシリーズのメインキャラクター。手の部分の形は、パッケージによって少しずつ違います。出身は関東、元気で明るく、まじめな性格です。

なげわくん

関西出身のなげわくん。ポテトの輪をカウボーイの投げ縄に見立てて命名されました。ちょっぴりやんちゃななげわくんは、実はポテコくんのいとこ。

おさつポテコちゃん

大きな瞳とピンクのほほが可愛らしいおさつポテコちゃんは、ポテコくんのガールフレンドとして2008年発売の「おさつポテコ(販売終了)」のパッケージに登場しました。頭に飾ったさつまいもの葉が目印のおさつポテコは、秋の味覚である焼き芋を再現したほんのり甘いスナックです。

パパポテコ

立派なひげが特徴のパパポテコは、2011年に発売された「パパポテコ(販売終了)」のパッケージキャラクター。パパポテコの貫禄にふさわしい、通常の3倍サイズの大きなリングやがっつりしたバーベキュー味が特徴のスナックです。

気になるポテコのカロリーは?

ポテコ1袋(78g)のカロリーは425kcal。425kcalを消費するには、体重50kgの人のジョギング約4時間弱、サッカー約1時間半、水泳(バタフライ)約4時間強に相当する運動量が必要です。

一般的なポテトチップスが約300kcal~350kcalなので、それに比べればポテコのカロリーは高めだといえます。ポテコ1袋を食べきってしまうと、少しカロリーの摂り過ぎが気になるところ。ポテコをおやつに食べるときは、1袋全部を食べない、他の人とシェアをするなど量を加減する工夫をしましょう。

【プリングルズ】おすすめフレーバー9選|パッケージのおじさんは何者?話題のミステリーフレーバーも解説
あっさり塩味からがっつりジャンクなサワークリーム&オニオンやチーズ味まで、種類豊富なフレーバーが魅力のプリングルズ。今回は人気の定番...

楽しく食べよう!ポテコシリーズ7選

ポテコ うましお味

カリッとした歯ごたえと、しつこすぎない味わいに手が止まらない、ポテコうましお味。1973年の誕生以来、幅広い世代に愛されている一品です。味付けには沖縄県産の塩「美ら海育ち」を使用し、ポテトの風味を引き出しています。ジュースやお茶といっしょにおやつ時間に。ビールなどお酒ともよく合いますよ。

ポテコ のりしお味

のりの風味豊かなのりしお味のポテコです。あおさと青のりが香り良く、味のアクセントにはトウガラシが使用されています。普段のおやつの時間はもちろん、ピクニックなど野外に出かけたときにつまむスナックとしても大活躍。程よい塩加減が、のりとポテトのうまみを引き立てています。

ポテコスティック うましお味

カリッと硬めな食感はそのままに、スティックの形状が食べやすいポテコスティック。取り出しやすく、袋に入ったスナックに比べて指が汚れにくいのも特徴です。オニオンやビーフの味わいが、ポテトとの相性抜群なあと引く美味しさ。

ノンフライなのも嬉しいポイントです。1カップ188kcalとノーマルタイプに比べてカロリーがかなり抑えられているので、ライトなおやつを探している方にもおすすめですよ。

濃堅パック ポテコ うましお味

いつものポテコがよりハードな食感と濃厚な味わいにアレンジされた濃堅(コイカタ)パックです。だしがしっかりと効いた味付けや、さらに堅い歯ごたえで満足感のある仕上がりになっています。

1袋あたり247kcalと、濃厚な味わいに対してカロリーは控えめなのもポイント。ちょうど良いサイズのポテトスナックが欲しい方におすすめです。

どっさりパック ポテコ うましお味

ポテコの美味しさを存分に味わいたい方におすすめなのがどっさりパック。通常タイプの1.5倍の大きさで、内容量も約1.6倍。今日はがっつりおやつを食べたいというときや、友達や家族とのおやつの時間にもぴったりの一品です。

こつぶポテコ 4連包 うましお味

ちょっとだけスナックをつまみたいというときや、子どものおやつにぴったりなのがこつぶポテコ4連包。ノーマルなポテコよりも小さめサイズで食べやすく、小分けのパッケージは持ち運びにも便利です。パッケージに描かれた「グー」「チョキ」「パー」のポテコくんで、おやつの時間にジャンケンで遊んでみても楽しいですよ。

1袋16g、89kcalなので、おやつの食べ過ぎを防止したい方にもおすすめです。

なげわ コンソメ味

たれ目のなげわくんのイラストが可愛らしい、ポテコとはいとこ関係のスナック。ポテコに比べてややスリム、かつ大きめのリングで、サクッと軽い食感が特徴です。玉ねぎやにんじん、トマトといった野菜のうまみとコクを出すチキンエキスパウダーが使用された、深みのあるチキンコンソメ味に仕上げられています。ポテコが大好きな方は、ぜひなげわもおやつのレパートリーに加えてみてください。

カロリーが気になる方は、内容量24g、129kcalの小袋タイプがおすすめですよ。

【2022年版】コンビニのおすすめお菓子21選|セブン・ローソン・ファミマの人気商品をリサーチ!
人気コンビニ3社独自ブランドのお菓子からリサーチ! 最近ではコンビニに行けば必ずと言っていいほど、「コンビニ独自ブランド」のお菓子を目にし...

みんなで楽しくポテコを食べよう!

他には無いユニークなリングの形やカリッとした食感、ポテトの旨味が楽しめるポテコは、楽しいおやつの時間にぴったりのスナックです。小さな食べきりサイズから大袋タイプまで揃っているので、シチュエーションに合わせて大きさが選べるのも嬉しいですね。

いつものおやつタイムや晩酌の軽いおつまみに、ポテコやなげわをぜひ指にはめて遊びながら食べてみてくださいね!

文・構成/HugKum編集部

編集部おすすめ

関連記事