3歳からの英語デビューに!おすすめの英語教室や教材、遊びながら英語が学べるおもちゃやDVDをご紹介!

自我が芽生えはじめ、言葉をたくさんしゃべるようになる3歳。この時期に英語教育をスタートさせると、新しい言葉との出会いに、英語がどんどん好きになってくれそうです。そこでこの記事では、3歳児の英語教育のポイントや、通わせたい英語教室をご紹介。さらに、3歳児が自宅で学べるおすすめの教材・おもちゃ・DVDをピックアップしています。英語学習の参考にしてくださいね。

3歳_英語1
3歳児の英語教育のポイントは?

3歳児に英語を学ばせるには?

3歳児に英語を学ばせるには、どのようにしたらよいのでしょうか。3歳児の英語への理解度や好きになる方法、NG行動を解説します。

3歳児は英語を理解できる?

3歳児の発達の特徴として、「ものごとを理解する」というのがあります。また、どんどん言葉を覚え、使ってみる時期でもあります。このような発達の特徴から、3歳児ならば、日本語を理解できるように、英語も理解することができると考えられます。しかも、まだ日本語がおぼつかない状態なので、英語という言語への抵抗もほとんどないのも良い点です。

3歳児に英語を好きになってもらうには?

3歳になると運動神経が発達し、活発に遊びます。そのことを利用し、体を動かす英語のDVDや英語の歌を使うと、英語をすんなりと受け入れ、好きになることでしょう。また、英語が学べるおもちゃやゲーム性のあるアプリなら、夢中になって遊びます。そういった英語教材を活かして、英語好きにさせてください。

英語嫌いにさせないために

英語が嫌いになるには、原因があります。それは、「勉強」をさせることです。パパやママが無理やり英語を勉強させようとすると、子供はやはり嫌いになります。できるかぎり子供が楽しめるもの、おもしろいと感じるものを活用し、英語に触れさせる、親しませるというスタンスでいるようにしてください。怒ったり、強制的にやらせるなどは、もちろんNGです。

3歳児に通わせたいおすすめの英語教室

3歳のお子さんが通える英語教室では、遊ぶことを通じて英語を学ぶクラスがたくさん。厳選した教室を3つご紹介します。

3歳_英語2
3歳児に通わせたい英語教室3選

シェーン子ども英語

2才から高校生まで学べる子どもの英会話教室、シェーン英会話。年齢と学習に合わせたクラス分けでサポートしてくれるので、初めて英語を習うお子様でも安心して学べるスクールです。2才~4才まで学べるプレイクラスでは、歌やゲームを通して「英語が楽しい」を素直に感じてもらいます。また、ぬり絵などの運筆活動を通して、色や数、ものの形を認識したり、ネイティブ講師やほかのお友だちとのコミュニケーションの中で協調性を身につけることができます。

シェーン子ども英語

ベネッセの英語教室 BE studio

聞く・話す・読む・書くの英語の4技能の力が身につく英語教室、BE studio。3〜6歳のコースでは、幼児が大好きな歌、ダンス、ごっこ遊び、クラフト、読み聞かせなど、五感を刺激する豊富なアクティビティを英語で行います。楽しく自然に英語をインプット&アウトプットすることで「英語ができた!」という気持ちが自信となり「英語が楽しい!好き!」という気持ちを育んでくれます。良質の英語にふれるレッスンは、この時期ならではの英語を聞き分ける「耳」、自然に英語の発音で話す「口」の力を養います。

ベネッセの英語教室 BE studio

ペッピーキッズクラブ

ペッピーキッズクラブは、子供・幼児を対象にした英会話スクールです。2・3歳コースの特徴は、2020年英語教育改革にマッチしたカリキュラムとテキストを採用していること。また、聞くこと、話すことを中心としたレッスンを通して、英語や英語圏の文化に触れていきます。レッスンでは、ピクチャーカードやCD、DVDも使用します。

ペッピーキッズクラブ

3歳児が自宅で学べる英語教材のおすすめ

自宅で気軽に英語を学べる英語教材をご紹介します。

パルキッズ

3歳英語_教材
パルキッズ

0歳~12歳までを対象に、小学生で英検準2級以上に合格できる最新ウェブ英語学習教材がパルキッズです。3歳児であれば、パルキッズ教材「パルキッズプリスクーラー」で英語学習をスタートさせましょう。学習方法は、音声のかけ流し、DVDによる語彙化、オンラインレッスン、プリント学習です。
パルキッズの特徴は、日常会話の多さです。パルキッズプリスクーラーでは母と子の会話、家庭内での会話を中心としたストーリー「としおの1日」をたっぷり2年間お子さまに聞かせます。それだけでネイティブ同様のリスニング力を身につけることができます。

パルキッズ

はじめて おぼえる えいごで えじてん(小学館)

英語_絵本
はじめて おぼえる えいごで えじてん(小学館)

こちらの本は、いつの間にか英語が覚えられる魔法の絵辞典。15か国で出版され、世界中の子どもたちが夢中になる絵辞典を翻訳した、バイリンガルの日本版です。子どもが最初に言いたい、知りたい言葉ばかり。かわいいカラフルなイラストや、「まちがいさがし」「シルエットクイズ」などの楽しいしかけがたくさん掲載されています。 また、「うみに もぐったら なにが いた?」など、問いかけのヒントを掲載しているので、対話をしながら英語で遊ぶことができます。さらには、この本の専用WEBサイトでネイティブの発音も聴けるので、英語耳を養うのにもぴったりです。

はじめて おぼえる えいごで えじてん(小学館)

3歳児が自宅で学べるおもちゃのおすすめ

自宅で気軽に英語を学べるおもちゃをご紹介します。

アンパンマン おしゃべりいっぱい! ことばずかん SuperDX (セガトイズ)

3歳英語_おもちゃ
「アンパンマン おしゃべりいっぱい! ことばずかん SuperDX」(セガトイズ) ©やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV

楽しく遊びながらことばが学べる図鑑です。絵をタッチするだけで、アンパンマンのキャラクターたちがことばを教えてくれます。ペンのスイッチを切り替えると、アンパンマンたちの教えてくれる「ことば」がネイティブ発音の「英単語」になり、さらに二語文マークのあるページでは「二語文」もおしゃべりしてくれます。

タッチペンで音が聞ける! ドラえもんはじめての英語図鑑

英語_おもちゃ2
タッチペンで音が聞ける! ドラえもんはじめての英語図鑑(小学館)

お子様に人気のドラえもんといっしょに英語が学べる絵図鑑です。特徴は、ドラえもんの特製タッチペンがセットになっていること。ペン先でイラストや文字にタッチすると、ペンに内蔵されたスピーカーからネイティブスピーカーの発音が聞けます。お家でも、外出先でもシーンを選ぶことなく手軽に活用できるのが魅力です。また、小学校の英語教材と英検5級の単語を中心に2400の単語とフレーズをたっぷり収録。小学生になっても長く使えます。

タッチペンで音が聞ける! ドラえもんはじめての英語図鑑(小学館)

3歳児が自宅で学べるDVDのおすすめ

自宅で気軽に英語を学べるDVDをご紹介します。

Pinkfong Fun Phonics for Kids (BookSmart)

3歳英語_DVD
「Pinkfong Fun Phonics for Kids」(BookSmart)

このDVDは、見ているだけ(DVDのかけ流し)で英語、英会話が自然に身につく子供英語・知育英語教材・英会話教材の決定版。アニメーションソングを見ていると、まるで英語の絵本を見ているよう。リズミカルな曲を繰り返し口ずさめば、アルファベットや歌詞フレーズも自然に記憶できます。また、英語の音の基本であるフォニックスも真似して声に出しているうちに、正しい発音として身につきます。

えいごであそぼ with Orton THE BEAT 2018-2019 [DVD](NHKエンタープライズ)

えいごであそぼ with Orton THE BEAT 2018-2019 [DVD](NHKエンタープライズ)
えいごであそぼ with Orton THE BEAT 2018-2019 [DVD](NHKエンタープライズ)
Eテレで放送されている「えいごであそぼ with Orton」から、最新のヒットソングを詰め込んだDVDが登場。大きなクジラ(名前:Orton)の背中に建つ町“オートン・タウン”を舞台に、大人や子どもたちが英語の「音」で遊びます。歌、コント、アニメなど、楽しいコーナーがいっぱい。この町に来て、英語の音で歌って、踊って、笑って、楽しみましょう。

編集部おすすめ!子どものためのオンライン英会話「GLOBAL CROWN for Group

 

数ある英会話教室の中でもGLOBAL CROWN for Groupは、とくに講師のレベルの高さに定評があります。「採用率約10%」の難関を突破した優秀なバイリンガルの先生たちが、オンラインでレッスンをしてくれるので、忙しいママ・パパも送迎の負担がなく、安心して自宅で英会話をスタートできます。簡単操作のタブレット端末を使ったレッスンは、生徒の英語レベルに合わせた内容で行うため、英語がはじめての子どもでも気軽に参加できるのもポイントです。またAIによる発音チェックアプリでの自習や、1回25分と続けやすいレッスン時間の設定など、英会話の上達につながる仕組みがしっかりとあるのも魅力です。ぜひ無料体験で「GLOBAL CROWN for Group」のレッスンの楽しさを体感してみてください。

オフィシャルWebサイトはこちらから!

編集部おすすめ!【七田式】監修の35日完結パイリンガル育成プログラムに注目

 

子どもをバイリンガルに育てたい、そんな人にオススメなのが、七田式タッチペンで英語が楽しく学べる『セブンプラスバイリンガル』の教材です。この教材の一番の魅力は、幼児英才教育の第一人者【七田式】監修で作られた「魔法の英語ペン」にあります。

 60年間で100万人が実践したバイリンガル育成メソッドの全てを詰め込んだこの英語ペンで、遊びながら自然と英語フレーズが身につく仕組み。実際に取り組んだ全国のママ・パパからは「子どもが英語を話し始めた!」と大反響が続々と届いています。操作も簡単で、子どもがひとりでも学習を進められるのも嬉しいポイント。遊んでいるだけで子どもの語学の才能を引き出してくれる『七田式の35日完結バイリンガル育成プログラム』。楽天ランキング4部門で1位を獲得した人気のプログラム、ぜひチェックしてみてくださいね。

 詳しくはセブンプラスバイリンガル公式サイトへ>>

英語教育は3歳からでも遅くない!

英語教育は早いうちからがよいと言われていますが、3歳からでも遅いということはありません。お子さんの好きそうな教室や教材などを利用して、英語をスタートしましょう。

 

文・構成/HugKum編集部

編集部おすすめ

関連記事