ポケモン本で基礎学力アップ! 学習効果が期待できるポケモン本って?【幼児~小学生・知育本】

映画「ミュウツーの逆襲 EVOLUTION」でポケモン熱再燃!

7月12日から全国公開された映画「ミュウツーの逆襲 EVOLUTION」。1998年に公開された記念すべきポケモン映画第1作『劇場版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲』を、初のフル3DCGアニメとして制作した注目作です。この夏休みに本作品を観て「子どもがポケモンに夢中になった」「ポケモン熱が再燃した」との声が多く聞かれます。

【親子で観たい映画】『ミュウツーの逆襲 EVOLUTION』はシリーズ初のフル3DCGアニメ映画!舞台挨拶も大盛況
いよいよ夏休み映画の季節がやってまいりました。「ポケモン」映画最新作『ミュウツーの逆襲 EVOLUTION』が7月12日より公開され...

キャラクターへの「好き」を学習効果に

ポケモンで育ったパパ・ママも多いHugKum世代。だから子どもが夢中になるのも理解できるけれど、アニメやゲームだけじゃなく勉強もがんばってほしい。それが親の本音でもあります。

でも「勉強しなさい」「アニメは勉強のあとで!」の叱咤で親子ゲンカに消耗するよりも、ポケモン大好き!という気持ちを学習意欲へと誘導してあげるという手もあります。

キャラクターと学習効果の関係

「キャラクターと知育はとても相性のいいものです。好きなキャラクターとじょうずにつきあうことで、ベーシックな学力や知識が知らないうちに培われることがありますし、多くの幼児雑誌や教材では、そのような理由からキャラクターを積極的に登用しています」

そう語るのは、300冊以上の絵本や教材を執筆・監修している幼児教育研究家・わだことみ先生。長年、ポケットモンスターを含む人気キャラクターを使ったドリルや知育あそびぺージを企画・編集し、読者の子どもだけでなく保護者からも支持を得てきました。

わだ先生によると、キャラクターの学習効果については以下のようなメリットが挙げられるといいます。

・キャラ名を覚えたり数えたりするうちに、自然に文字・数を覚えるようになる
・アニメやストーリーに興味を示し、長い構成の話を理解できるようになる
・キャラクターのドリルなら、楽しくワクワクおけいこができ、自発的な意欲につながる

大好きなポケモンが基礎学力をアップするきっかけになるなら、それを利用しない手はないですよね。そして、おうちの方がほめること、笑顔でいることがお子さんの大きな自信につながります。

【幼稚園~小学校低学年向け】学習効果のあるポケモン本

さがしっこ絵本『ポケモンをさがせ! サン&ムーン』

これは比較的易しいぺージ。もっとたくさんのポケモンがぎっしり登場する見開きも。
五十音順に並んだポケモンたち。同じポーズのポケモンを本の中からさがしだすというミッションも。

 

さまざまな表情・ポーズのポケモンたちが、どのぺージにもぎっしり登場。出題されたポケモンの種類や形態を記憶して同じものを探し出すには、集中力と注意力が必要です。イラストで認知するので、まだ文字を読めない幼児でも楽しむことができます。

シリーズ累計420万部突破で人気の高さがうかがえます。パパ・ママも一緒にやってみると、お子さんのほうが先に答えを見つけたりして驚かされますよ。

愛読者アンケートより
・好きなポケモンを自分なりに探して、何度も何度も繰り返して読んでいます。これから小学生になるための知恵をつけながら楽しく学習ができればうれしいです。 (男の子) 2019-07-25
・カタカナの勉強にもなります (女の子) 2019-07-19
・集中力が親子で上がる。親子でポケモン好きです。 (男の子) 2019-06-02
・見返しにポケモンの名前が沢山書かれていて、あいうえお順に書いてるので覚えやすく、とても喜んで見ています。 ( 男の子) 2019-08-16

詳細とご購入はこちら≫

えいが超ひゃっか「ポケットモンスター  ミュウツーの逆襲  EVOLUTION」

「絵本」よりは文字が多く、「読み物」よりはカラフルで挿し絵が充実。

絵本は卒業したけれど、文字ぎっしりの読み物は味気ない――。そんな“ひとり読み”のスタートにぴったりな「絵本」と「読み物」の中間段階の本です。オールひらがなで、文節ごとに区切った読みやすい“分かちがき”を採用。ひらがなが読めれば就学前のお子さんにも。映画「ミュウツーの逆襲 EVOLUTION」のストーリーを映画のシーンとともに楽しめます。低学年に推奨される音読も、ポケモンのストーリーなら臨場感たっぷりに、ドラマチックな抑揚をつけて読んでくれるかもしれません。

読者アンケートより
・読み聞かせをしていますが、子供も「今どこ読んでるの?」と目で追って読んでいます。映画の内容が細かく隅々まで描写されており、感動しました! (6歳 男の子) 2019-07-22
・映画を見て、ポケモンがより好きになったみたいで、大きな声で本を朗読しています。 (5歳 女の子)2019-08-14
・小学1年生で本を読むのが苦手ですが、ポケモン好きで映画も見たので、声を出して読んでいました。夏休みの音読の練習になりました。 (6歳 女の子) 2019-08-05
・小学二年生が自分で読むのにちょうどよく、年長には自分で読んだり読み聞かせるのにちょうどいい内容量。また、3歳児も絵を見て内容を理解できています。 (8歳 女の子) 2019-07-15

詳細とご購入はこちら≫

【小学校低~中学年向け】学習効果のあるポケモン本

コロタン文庫『ポケモン サン&ムーン ぜんこく全キャラ大図鑑 上・下』

漢字にはルビがふってあるので、低学年でも読みこなせます。

 

上下巻二冊で802ひきのポケモンを解説。小型の判型ながら1巻につき3センチの厚さは国語辞書のボリューム。ぺージ構成も五十音別のインデックスつきで辞書仕立てのため、辞書引きの練習ができると大好評です。

愛読者アンケートより
・漢字にふりがながふってあり、幼稚園児にも読みやすくて助かります。 (6歳 女の子) 2019-08-12
・あいうえお順は今後、辞典を引くのに役立っていいと思い買いました。 (6歳 男の子) 2019-07-15
・サイズ感が小さいので、移動時にも邪魔にならず、どこにでも、自分のカバンにいれて持ち歩いています。 (6歳 男の子) 2019-05-02
・年齢的に辞書を使っているので、練習になってよかった (8歳 男の子) 2019-04-23
・キャラが生き生きしていてポケモン図鑑のなかでも秀逸で完璧な一冊。大人が見ても楽しい。 (8歳 男の子) 2019-04-07

上巻の詳細とご購入はこちら≫

下巻の詳細とご購入はこちら≫

『大人気アニメストーリー ポケットモンスター ミュウツーの逆襲 EVOLUTION』

内容は小説仕立て。本の楽しさに目覚めるきっかけに。

映画のストーリーを完全ノベライズした小説風のポケモン本です。カラフルな場面写真で映画世界を再現しつつ、児童文芸の書面を意識した文章は音読にもぴったり。漢字にはルビがふられているので低学年でも楽しめます。小説や読み物はあまり読まないお子さんも夢中で読了した、との声が多数寄せられています。学校の「朝の読書」にもおすすめです。

愛読者アンケートより
・読書が苦手ですがポケモンの読み物ということで飛びつき一気に読みました!シリーズ化してほしいです。(7歳 男の子) 2019-07-24
・映画を観た後に、答え合わせをするかのようにじっくり1日数ページずつ読んでいます。 (6歳 女の子) 2019-08-19
・漢字全てに、ふりがながあり子供も1人で読むことができるので、達成感もあり、読書が楽しいようです。 (12歳 男の子) 2019-08-14
・難しい言葉には同ページ最後に意味があり有難いと思いました。 (6歳 女の子) 2019-08-19

詳細とご購入はこちら≫

『よむポケ ポケットモンスター サン&ムーン』サトシ編・リーリエ編

小説仕立てのポケモン本ならまだあります。こちらは、バトル以外の学校生活にもフォーカスした「サトシ編」と、ポケモンをさわれないお嬢様キャラを主人公にした「リーリエ編」の2冊です。どちらも友情や親子関係など、ゲーム世界よりも小学生の日常に沿ったストーリーが展開されています。

男児は「サトシ編」、女児は「リーリエ編」で読み分けてもよいですし、2冊を読み比べてもよいですね。こちらも朝読や音読にぴったりのシリーズです。

サトシ編の詳細とご購入はこちら≫

リーリエ編の詳細とご購入はこちら≫

好きなことを学習意欲につなげる

幼児期から小学校低学年の学習意欲は、「好き」や「楽しい」といった遊び・趣味の延長から育まれます。ゲームキャラやアニメの世界も、お子さんの意欲に結びつくものはおおいに利用して、お子さん自身のモチベーションを保ちながら基礎学習力を育ててあげたいですね。

 

文・構成/HugKum編集部

編集部おすすめ

関連記事