授乳しやすい服装って?外出時の服選びのポイント、授乳服&授乳しやすい服のおすすめをママにリサーチ!

外出時に授乳するときの服装はどうする?

赤ちゃんの授乳は、外出する時にも欠かすことができないですよね。でも、授乳を考えるとおのずと着られる洋服にも制約が出てくるもの。ママたちはどんな服装を心がけたのか、HugKum編集部ではアンケートを実施。120人のママたちに授乳時の洋服についてリサーチしました。

外で授乳のときのママたちの服装は?

外出先で授乳する時、ママたちがどんな服装で出かけたのか、聞いてみました。

Q.授乳期間外出時の服装は授乳服を着ましたか?

 

約半数の人が普通の服を選んでいるようですね。1/4のママは授乳専用にデザインされた“授乳服”を活用。一方で約20%の人が外での授乳はしないと回答。もともとミルク派の人も多いと思いますが、中には外での授乳が大変なので避けているという人もいるのでは。

授乳しやすい服装の選び方のポイント

授乳しやすい服選びのポイントをママたちにリサーチ。ゆったりめを選ぶなど、授乳がストレスにならないように上手に工夫しているようです。でも、ファッション好きなママには、おしゃれが制限されてしまうこともありそう。

丈の長いトップスやワンピースは避ける

チュニックやワンピースはめくりあげることができないので避ける人がほとんど。短めの丈のトップスを選べばまくりやすいですよね。

「ワンピースは着ない。めくりやすい服を選んでいた」 (30代・東京都・子ども2人)
「上下セパレートの服を着た」 (30代・埼玉県・子ども1人)
「めくり上げるのであまり丈が長くないもの」 (20代・福井県・子ども2人)

ゆとりのある服を着る

ぴったりした服だとめくり上げるにも胸を出すのが大変。ふんわりとゆとりのある服であれば大きくめくる必要もないのでラクなようです。

「ダボッとした服は授乳時に隠しやすいからよかった 」(30代・滋賀県・子ども1人)
「ゆったり着られるデザイン」 (20代・神奈川県・子ども1人)
「少しゆったりめの服を着ると授乳しやすい 」(20代・群馬県・子ども1人)

前ボタンのもの

首が詰まった服でも、前ボタンが開けられるものであれば授乳時に調整しやすく便利。めくる必要もないですよね。

「前ボタンで開きやすいこと」 (30代・神奈川県・子ども1人)
「前開きの服を着て授乳しやすくした」 (30代・神奈川県・子ども2人)

春夏の服装のポイント

薄着の季節はラクかと思いきや、重ね着をしていないと体が露出してしまうので注意したという声も。

「ゆったりめのTシャツをまくりあげて授乳していた 」(30代・東京都・子ども2人)
「大きめの服をきてその下にはTシャツのような肌着をきていたのでまくってもお腹などが露出しないようにした」 (30代・沖縄県・子ども3人)
「夏だからとペラペラ過ぎると不安感があったので少し厚めの生地にした」(20代・神奈川県・子ども1人)

秋冬の服装のポイント

秋冬は重ね着ができるので、服装を授乳しやすくいろいろと調整できるようですね。

「長めの丈のカーディガンだと、ケープ替わりに隠すことができる」 (30代・東京都・子ども2人)
「羽織物などで胸が隠せる」 (40代・長野県・子ども2人)
「ヒートテックのような伸びる素材の服を着た」(30代・大阪府・子ども3人)
授乳ストラップって? 便利でおしゃれなおすすめ商品4選! 手作り方法も紹介します
スムーズに赤ちゃんのお世話をするには、ちょっとした手間をなくすことが大切です。授乳ストラップは、服のズレ落ちを防いで授乳をラクにしてくれます...

プチプラでも可愛い授乳しやすい普通服のおすすめ

ママたちの意見を取り入れた、授乳がしやすいデザインでありながらプチプラで買えるアイテムをご紹介。授乳が終わってからもずっと着られるので普通服からお気に入りを選べると嬉しいですよね。

アクアガレージ シフォンブラウス

ふんわり広がるブラウスでまくりあげやすいので授乳もしやすい。裾にゴムが入ったバルーンタイプなので、風などで広がってしまう心配もありません。

YOUHA バックフリルカットソー

シンプルなTシャツのように見えるカットソーは、バックスタイルがプリーツになっているので、ふわっと広げやすいのがポイント。さらにフロントの丈が短めでまくり上げやすいのも便利。

ティティベイト 前後2wayパールボタンカーディガン

パッと開けられて授乳しやい前開きボタンのニット。軽く隠せるゆったりデザインもポイントです。

Yidarton ハイネックセーター

タートルネックでもダボっと着られるサイズならまくりあげての授乳が可能。裾にスリットが入っているのでさらに上げやすく。大きめに着ても可愛いので、ワンサイズ上を選ぶのもありです。

授乳中も着やすいマタニティワンピースのメリット・デメリットをチェック! 選び方やおすすめアイテムをセレクト
赤ちゃんに授乳している期間は、どんな服を着るか悩むもの。そんなときにワンピースを選ぶメリットやデメリットはあるのでしょうか? 当記事では、授...

ママに人気の授乳服のおすすめ

普段の服で授乳しやすい服を見つけるのが大変な場合には、授乳用の服を選ぶのもオススメ。パッと見では授乳服には見えないのに、生地が重なったスリットを開くスラッシュなど機能性バツグンの服がたくさんあります。

西松屋 授乳口付きやわらかレーヨンニットソー

脇の下部分に縦スラッシュがあり、胸まで大きく開けるデザインになったニット。着まわしに便利なシンプルデザインで授乳服に見えないので驚き!洗濯機で洗えるのも嬉しいポイント。

「着やすいし、安い」(30代・宮城県・子ども3人)
「シンプルな作りで授乳時もスムーズにできた」(20代・新潟県・子ども1人)

 

エンジェリーベ サイドスリットチュニック

肩先から腰にかけてサイドにスラッシュが入っていて胸元まで大きく開くデザイン。授乳を考えると避けがちなチュニックが気にせず着られるので嬉しいですよね。ゆったりしたデザインを選べばマタニティ期から着られてコスパもバツグン。

「授乳服のように見えないデザインがいい」(40代・三重県・子ども1人)

 

LOVEMiC 授乳口付 タックベルスリーブワンピース


肩と袖の切り替えデザイン部分に馴染むように入ったスラッシュで胸元まで大きく開くワンピース。授乳に悩みがちな、お呼ばれなどの華やかなシーンにもぴったり。マタニティ期から使えるよう、sサイズから3Lサイズまであるのも高ポイント。

「ゆったり着られて見た目が可愛い。授乳もしやすかった」(20代・愛知県・子ども1人)

 

犬印本舗 授乳口付 レイヤード風 ビッグ スリーブ トップス

肌触りの良いTシャツに、シフォン素材の裾フリルインナーが重なったフェミニンなトップス。インナーの脇部分にスリットが入っているので、Tシャツ部分をめくりあげれば胸元を隠しながら授乳ができる優秀デザイン。下着が透ける心配もなく夏に便利。Tシャツ部分もインナーの見頃部分もコットン100%で快適な着心地。家で洗濯できるので手軽です。

「授乳口が分かりにくいので授乳終了後でも着られる」(40代・大阪府・子ども2人)

 

ミルクティー リネン&コットン・Vネックロングワンピース

これが授乳服?!と驚いてしまうほどのワンピースは、脇下にファスナー付きのスリットが。ウエストリボンを緩めればさらに授乳しやすく。お家で洗濯できる麻混の生地でおしゃれに夏を過ごせます。ゆったり目を選べばマタニティ期にも着られます。

「ちょっと高いけど可愛い」(40代・北海道・子ども2人)

 

ベルメゾン 授乳対応産後長袖Tシャツ2枚セット

洗い替えに便利な無地とボーダーのカットソー2枚セット。脇下からサイドに大きめのスラッシュが入っているので、ゆったりしすぎずすっきり着られます。気になるウエスト周りをカバーできる長めの丈は、裾をインして着てももたつかない絶妙な長さ。綿混素材で肌触りよく着られます。

「見た目は普通でかわいいボーダーの服。授乳もしやすく重宝した」(30代・埼玉県・子ども2人)
「服をまくらなくても授乳できるのでお腹が冷えなくて良い」(30代・岩手県・子ども2人)

 

授乳を楽しくするために授乳服選びはこだわって

授乳にぴったりな洋服をたくさんご紹介しましたが、お気に入りは見つかりましたか?授乳しなきゃだからおしゃれはあきらめる、おしゃれを優先したら授乳しにくいでは、赤ちゃんとの外出自体がストレスになってしまうこともありそう。いつもの自分の好きなスタイルと変わらない洋服選びが、授乳タイムを楽しくするポイントです。おしゃれな授乳服もたくさんあるのでうまく活用してくださいね。

文・構成/HugKum編集部

授乳ケープって必要?身近なもので代用するなら?選び方&ママに人気の授乳ケープをご紹介
妊娠前には存在すら知らなかったという人も少なくないのが授乳ケープですよね。でも母乳派のママには欠かせないアイテムです。HugKum編集部では...

編集部おすすめ

関連記事