新感覚かき氷!UHA味覚糖『コロロ』とコラボした、シロップ不要の「コロロ入りかき氷」を作ってみた♪

PR/ドウシシャ

今までの家庭用のかき氷器とはまったく異なる、かき氷器メーカー「コロロおどるスイーツメーカー」が4月に発売されました。UHA味覚糖の『コロロ』グミを入れて作るので、かき氷なのにシロップ入らず(!)と、これはまさに新感覚のかき氷です。

今回は、この驚きの「コロロおどるスイーツメーカー」をグミ好きのキッズ2人に試してもらいました。ママからも「子どもはグミが大好き!ひんやりスイーツがこんなに楽しくできるのなら今夏大活躍してくれそう♪」と喜びの声。夏の新プチ家電として、ぜひチェックしてみてください。

かき氷器「コロロおどるスイーツメーカー」とは?

かき氷器「コロロおどるスイーツメーカー」とは、UHA味覚糖の人気商品『コロロ』の新しい食べ方を広げようという想いと、家庭用かき氷器のリーディングカンパニーであるドウシシャの“シロップ不要”で食べられる新しいかき氷器を作りたいという想いが合致し、共同開発されたそう。

今回、グミが好きで、なかでも『コロロ』が特に大好きという2人が、「コロロ入りかき氷」作りに挑戦してくれます。「大好きなグミの味のかき氷が作れるの?」と興味津々の様子。

UHA味覚糖『コロロ』って、なぁ~に?

 

UHA味覚糖『コロロ』は、新感覚グミ!

グミをコラーゲンの膜(皮)で包んであり、食べると膜がプチッと弾け、まるで果実そのものをたべているような食感のグミ。一般的に噛み応えのあるものが多いグミですが、『コロロ』は超やわらかくもっちりとしているのが特長です。

 

かき氷器「コロロおどるスイーツメーカー」にチャレンジ♪

◆体験したのは……

尾島 成くん<5歳>
尾島 鼓乃ちゃん<3歳>

2人に「コロロおどるスイーツメーカー」を見せると、「わぁ〜かわいいー!!」「何の機械??」とずっとそばから離れません(笑)。大人のサポートがあれば、子どもでもできるという「コロロおどるスイーツメーカー」を5歳&3歳の兄妹が早速トライしてくれました。

材料は、たった2つ! 作り方はとってもカンタン♪

“10秒スイーツメーカー”がテーマということで、操作も簡単。『コロロ』を入れ、氷を入れてボタンを押すだけです。

材料【1人分】

UHA味覚糖『コロロ』……6粒

バラ氷……5個(約90g)

「コロロ入りかき氷」の材料は、たったこの2つ。シロップも不要です!『コロロ』はお好みの味でOK!

つくり方

①「コロロおどるスイーツメーカー」のクリアカップにバラ氷と『コロロ』を入れてセットします。

②「コロロおどるスイーツメーカー」のスイッチを“フラッシュ運転”で10秒プッシュ。

スイッチ(上の部分)は、シリコン素材で『コロロ』のやわらかもっちりグミと、ハリのある皮から生まれる果実のようなプチっと感を再現しています!

スイッチ部分が大きいので、小さい子どもの力でも押しやすく、しかもとっても楽しそう。

★ポイント

スイッチを“フラッシュ運転”で「10秒」押すとうまく攪拌されます。スイッチをずっと押し続けると氷がおどってしまい、うまく砕く事が出来なくなるので注意。

「10秒で、できた!」「味がしっかりついていて、おいしい~」

「コロロ入りかき氷」が、あっという間に完成。早速、実食してもらいます。

成くんは『コロロ グレープ』で、鼓乃ちゃんは、『コロロ マスカット』でかき氷を作りました

「コロロ入りかき氷」のお味は?

「シロップかけていないのに、グレープ味だ!」「ところどころにコロロの食感が残ってて、いつものシロップかけたかき氷よりもおいしいかも」と、2人ともペロリと完食。

コロロを丸ごと2個トッピングしたのが、尾島家風♪

「アレンジしたい♪ 構造もシンプルだから片付けもラク!」とママにも好評

子ども達が作るのを終始見守っていたママ。一緒に試食したらアレンジレシピを思いついたそう。また、セッティングや洗い物も素早くこなせるシンプル構造なら、出すのも片付けるのも苦にならないのでこれならおすすめと太鼓判を押してくれました。

アレンジレシピは無限

ママのアイデアレシピはコレ!

ヨーグルトを入れてもおいしそう

「息子は乳製品がちょっと苦手だから、完成した『コロロ入りかき氷』にヨーグルトも混ぜたら、食べてくれそう。コロロのフローズンヨーグルトになるかしら」と早速アイデアを教えてくれました。

アレンジかき氷もできそう♪

「バラ氷の代わりに、“ジュース”を凍らせるのもいいかも!ジュース氷とコロロの組み合わせも美味しそうですね」と次回試したいアイデアを次々と語ってくれます。

シンプル構造だから、気軽に使える

ブレードとクリアカップを簡単に本体から外すことができ、セットティングも洗い物もスムーズ。「これは、洗いやすく拭きやすいですね! しっかりと乾かしてからしまいたいので、シンプル構造はありがたいです。これなら気軽に使えそうなので、この夏出番が多そうです」と片付けやすさにもにっこり笑顔のママでした。

「コロロおどるスイーツメーカー」の【公式】サイトはこちら>>

今年の夏は、「コロロおどるスイーツメーカー」に決まり

夏のおやつの定番、かき氷をカンタンに作れちゃう「コロロおどるスイーツメーカー」は、量販店やネット通販で購入ができます。

コロロおどるスイーツメーカー(DCFZ-20)、 サイズ約Φ15 × 33cm、 重量約1.45kg

 

 

「コロロおどるスイーツメーカー」【公式】サイトからの購入はこちら>>

 

いかがでしたか。かき氷器は、上から下へ削られた氷が出てくるものと思い込でいた方にはこの斬新なフォルムは衝撃ですよね。そして、UHA味覚糖『コロロ』をイメージしたポップでキュートな色合いの本体は子どもの心はもちろんのこと、大人の心もわしづかみ! いろいろなアレンジレシピもできる「コロロおどるスイーツメーカー」をこの夏、ぜひ試してみませんか。

 

写真/尾島翔太 文・構成/HugKum 編集部