映画ドラえもん主題歌ランキングTOP10!あの曲はランクインしてる?歴代人気曲をリサーチ

藤子・F・不二雄先生の『ドラえもん』は、2020年には連枝50周年、映画化40周年を迎えます。これまでの作品には、「子供の頃に見に行った思い出がある」「息子といっしょに見に行って感動した!」など、パパママもいろいろな思いがあることでしょう。その思いは、印象的な主題歌とともに思い出されるはずです。
そこで今回は、HugKum読者のママ・パパにアンケートを実施し、映画ドラえもんの主題歌ランキングを発表します。あなたの思い入れのある曲はランクインしているでしょうか?!

映画ドラえもんの主題歌を振り返る

映画ドラえもんには、どんな思い出がありますか。ここでは、映画ドラえもんの歴史、歴代の主題歌など、映画ドラえもんの主題歌を振り返ります。

映画ドラえもんの歴史

国民的アニメとして、広い世代に愛される「ドラえもん」。藤子・F・不二雄先生がその生涯の中で最も長く描きつづけた代表作です。その「ドラえもんが初めて映画化されたのは1980年のこと。第1作目『ドラえもん のび太の恐竜』が公開され、ドラえもんがスクリーンデビューしました。それ以降、映画ドラえもんは、毎年3月に公開されています。
2020年3月には、ドラえもん連載50周年・映画化40周年記念、令和最初のドラえもん映画作品として『映画ドラえもん のび太の新恐竜』が公開となります。

「のび太の新恐竜」がドラえもん50周年記念作品として 2020年3月公開!|ドラえもんの映画ヒストリーをおさらい
国民的名作として、世代を超えて広く親しまれる「ドラえもん」。藤子・F・不二雄先生がその生涯の中で最も長く描きつづけた代表作でもあります。 ...

映画ドラえもんの歴代主題歌

映画ドラえもんの主題歌を歌ったアーティストは、たくさんいます。第1作目となった『ドラえもん のび太の恐竜』では、テレビアニメのドラえもんの声を担当されていた大山のぶ代さんが。また、武田鉄矢さん、小泉今日子さん、西田敏行さんなどの名俳優から、矢沢永吉さん、スキマスイッチ、星野源さん、平井大さんなど人気アーティストまでさまざまです。なかでも、武田鉄矢さんは、16作品に作詞や歌で関わっています。

今の主題歌は?

2019年3月に公開された映画ドラえもん『ドラえもん のび太の月面探査記』では、平井大さんの『THE GIFT』が主題歌でした。

そして、2020年3月に公開される最新作『映画ドラえもん のび太の新恐竜』では、主題歌をMr.Childrenが担当することが発表されました。主題歌タイトルは「Birthday」。この曲は、Mr.Childrenが本作のために書き下ろした1曲です。出会いと冒険を描く物語に寄り添うような、明るく壮大なメロディーで、のび太たちを勇気づけ応援するような楽曲になっています。ぜひ、映画とともに楽しみましょう!

映画ドラえもんの主題歌人気ランキングトップ10

HugKum読者のママ・パパに「映画ドラえもんのなかで、印象に残っている主題歌はどれ?」というアンケートを実施。その結果をランキング形式で紹介しながら、ママ・パパのコメントも掲載します。

第1位「ひまわりの約束」/秦基博(2014年)

数ある映画ドラえもんの中から1位に選ばれたのは、番外編『STAND BY ME ドラえもん』の主題歌「ひまわりの約束」でした。この作品は、通常の映画ドラえもん作品とは異なり、番外編として作られたもの。シリーズ初の3DCGで作られたドラえもん映画です。

「ひまわりの約束」は、歌詞作詞は秦基博さん、作曲は秦基博さん・皆川真人さんがを手がけられました。秦さんの歌声と映像が強く印象に残っている方もいるのではないでしょうか。

・映像と歌詞が凄くマッチしていてよい。感情をゆさぶられ、感動したから
・ドラえもん達の優しさと、歌詞の優しさが合っている気がするから
・息子が今更ながらはまっている曲で、改めてきくと本当に素敵な曲だと感じた

ドラ1

圧倒的な歌の表現力と日常を切り取った抒情豊かなソングライティングで人気のシンガー・ソングライター、秦基博のシングル。『STAND BY ME ドラえもん』の主題歌である「ひまわりの約束」は、バラード・ナンバーです。

 

第2位「ドラえもん」/星野源(2018年)

38作目『ドラえもん のび太の宝島』の主題歌「ドラえもん」が2位にランクイン。歌詞作詞、作曲を星野源さんが手がけた楽曲です。星野さんは、大のドラえもんファンなんだそう。この曲のドラえもんをイメージしたPVもおもしろいですよ。

・子供と初めて映画館で見た映画で、すごく印象深く耳に残っています
・「どどどどどどどどど ドラえもん♪」 のフレーズが、一度聞いたら忘れられないし、歌いたくなるから
・星野源さんの声が好きなことと、テーマ曲でさらにドラえもん好きが増しました
ドラ2
ドラえもん

星野源にしかできない、「ドラえもん」へのリスペクトを楽曲を通じて表現。すべての世代の「ドラえもん」ファンに向けた究極のJ-POPです。映画挿入歌の『ここにいないあなたへ」も収録されています。

第3位「ポケットの中に」/大山のぶ代(1980年)

3位にランクインしたのは、1作目『ドラえもん のび太の恐竜』の主題歌「ポケットの中に」でした。歌詞作詞を武田鉄矢さん、作曲を菊池俊輔さんが手がけたナンバーです。この曲は、当時ドラえもんの声を担当されていた大山のぶ代さんが歌っており、テレビシリーズの劇中でも使われていました。

・大山のぶ代さんのドラえもんが好きなので
・1作目の曲が映画の雰囲気と合っていて一番のお気に入りの映画ソングです。とてもいい曲で感動しました。
・子供に夢を与えるドラえもんという存在を描いた歌詞だと思うのですが、それ故に大人の私が今になって聞くと、哀愁を感じる曲です。私が子供のころに、ドラえもんのイベントにて大山のぶ代さんと初めてお会いし、この名曲を歌っていただいたのは、今でも私の宝です
ドラ3
ポケットの中に

「ドラえもんのうた」「ポケットの中に」「おれはジャイアンさまだ!」「スネ夫のうた」など、テレビアニメ『ドラえもん』で使われていた曲、20曲を収録した2枚組仕様のアルバムです。

 

第4位「ボクノート」/スキマスイッチ(2006年)

26作目『ドラえもん のび太の恐竜2006』の主題歌「ボクノート」が4位という結果に。歌詞作詞、作曲をスキマスイッチが担当しています。スキマスイッチのお二人は、この映画に声優としても参加していますよ。

・歌の歌詞や声がドラえもんに合っていると思ったから
・息子がよく歌ってた思い出があります
・試写会が当たったので高校時代に見に行きました。まわりは子供ばかりだったので少し恥ずかしくてそわそわしていたのですが、スキマスイッチの「ボクノート」が良い曲で感動。それ以来、スキマスイッチの大ファンになりました
ドラ4
ボクノート

『映画ドラえもん のび太の恐竜2006』主題歌となり、国民的人気アニメとのコラボで注目を集めた1曲。心を締めつける美しいメロディーに、等身大の歌詞を切々と歌い上げるミディアム・チューン。

 

第4位「THE GIFT」/平井大(2019年)

同じく、4位にランクインしたのは、39作目『ドラえもん のび太の月面探査記』の主題歌「THE GIFT」です。歌詞作詞をEIGOさん・平井大さん、作曲を平井大さんが手がけたナンバー。平井さんの優しい歌声で、『ドラえもん のび太の月面探査記』をさらに盛り上げてくれました。今年の作品なので、記憶に残っている人も多いのではないでしょうか。

・出だしから綺麗なメロディーで落ち着くし、映画のイメージとぴったりすぎて感動しました。娘もこの曲がかかると反応して一緒に聴いています
・親子で映画を見に行ったあと、息子がずっと口ずさんでおり、CDも購入しました
・子供が気に入っていました
ドラ5
THE GIFT

友情・絆をテーマに心温まる歌詞、どこか懐かしい、メロディアスな楽曲。自然と耳が引き寄せられていきます。

 

第6位「僕の心をつくってよ」/平井堅(2017年)

平井堅さんが歌った、37作目「ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険」の主題歌「僕の心をつくってよ」が6位に。作詞も作曲も平井さんが手がけています。平井さんの甘い歌声により、ドラえもんの世界観が表現されている曲です。

・平井堅さんの歌声に、ドラえもんのシーンが重なってとても感動しました。いまだに色褪せず、聞くと感動します
・平井堅さんの歌声とドラえもんの映画がよくあっていて素敵でした
・小さいころから大好きな曲です
ドラ6
僕の心をつくってよ

平井堅自身初のアニメ主題歌。ドラえもんとのび太のかけがえないの絆をイメージして書き下ろした心に響くミディアム・バラードです。

 

第7位「未来のミュージアム」/Perfume(2013年)

7位に入ったのは、33作目「ドラえもん のび太のひみつ道具博物館」の主題歌「未来のミュージアム」でした。歌詞作詞、作曲は中田ヤスタカさんが手がけていらっしゃいます。
この曲の「キミにもできるはずさ」という歌詞には、ポジティブなメッセージが込められています。

・Perfumeの歌声と映画の内容・タイトルのイメージがとてもぴったりでした
・家族みんなで映画を観て楽しく歌っています
・中田ヤスタカさんの作品なので気に入ってます
ドラ7
未来のミュージアム

「未来のミュージアム」は、透き通るメロディが奏でるポップな楽曲。歌詞のテーマである「未来」を象徴する幻想的(ファンタジー)を表現しているのだそう。

 

第7位「360°」/miwa(2015年)

同じく7位だったのは、35作目「ドラえもん のび太の宇宙英雄記」の主題歌「360°」です。歌詞作詞をmiwaさん、作曲をmiwaさん・NAOKI-Tさんが手がけたナンバー。この曲は、“ドラえもん”の世界観・メッセージが、子供から大人まで幅広く伝わるようにと書き下ろされたのだそうです。

・miwaさんの高音がステキです
・思い入れがあるから
・運動会でおどったから
ドラ8
360°

「360°」は、聴いていると思わず体が動いてしまうポップな楽曲に仕上がっています。収録曲には、ドラえもん、のび太、しずか、ジャイアン、スネ夫がコーラスで参加した「360°~映画ドラえもん35周年記念スペシャルバージョン~」も。また、miwa自身が考案、声優も担当したキャラクター、“ワーミー”(ポロロン星からやって来たおてんばな女の子、という設定)も、ジャケットに登場しています。

 

第9位「風のマジカル」/小泉今日子(1984年)

小泉今日子さんが歌った、5作目「ドラえもん のび太の魔界大冒険」の主題歌「風のマジカル」が9位に。歌詞作詞は湯川れい子さん、作曲はNOBODYさんが作った曲です。
この曲は、シングル「渚のはいから人魚」のカップリング曲としてリリースされ、売上枚数は33.1万枚と大ヒットしました。

・心があたたかくなるから
・小さい頃聴いた曲で、今でも歌えます!
・とっても暖かい気持ちになれました
ドラ9
コイズミクロニクル~コンプリートシングルベスト 1982-2017~ (通常盤)

デビュー曲「私の16才」から「潮騒のメモリー」まで。ヒット曲満載、迫力の全50曲収録のコンプリートシングルベスト。このなかに「風のマジカル」も収録されています。

 

第9位「友達の唄」/BUMP OF CHICKEN(2011年)

同率9位にランクインしたのが、31作目「ドラえもん 新・のび太と鉄人兵団 〜はばたけ 天使たち〜」の主題歌「友達の唄」です。歌詞作詞、作曲は、BUMP OF CHICKENのボーカリスト兼ギタリストの藤原基央さん。BUMP OF CHICKENのメンバー全員がドラモンのファンだそうで、この曲とドラえもんの世界観が見事にマッチしたとても温かい気持ちになる曲です。

・BUMP OF CHICKENが好きで唯一、映画館で観たドラエモン映画だから
・祖母と聞いていてとても感動しました。映画の雰囲気と合っていて素敵です
・友情を感じられるとても温かい曲だと思う
ドラ10
友達の唄

BUMPOFCHICKENの4人のメンバーが、幼稚園からの同級生ということもあって、『友達の唄』の歌詞はリアルで、かつ切なく繊細な友情が見事に描かれています。またサウンドでも、バンドとしてはめずらしくトランペットが導入されています。唯一無二の“藤原基央”の歌声ともあいまって、さらに気高く勇壮な響きの美しさを感じられる名曲です。

 

第9位「生きてる生きてく」/福山雅治(2012年)

32作目「ドラえもん のび太と奇跡の島 〜アニマル アドベンチャー〜」の主題歌「生きてる生きてく」も9位にランクイン。歌詞作詞、作曲は福山雅治さんです。1つ前の31作目「ドラえもん 新・のび太と鉄人兵団 〜はばたけ 天使たち〜」では、福山雅「秋」として、映画に登場。2年連続で映画ドラえもんに参加されました。

・勇気づけられる
・福山雅治さんが大好きだから!
・福山ファンのため
ドラ11
生きてる生きてく
「生きてる生きてく」は、“命のリレー”をテーマにして歌った曲です。親子で楽しく歌えるような楽曲になっています。

第9位「空へ」/山崎まさよし(2016年)

もう1つ9位になったのが、36作目「ドラえもん 新・のび太の日本誕生」の主題歌「空へ」です。歌詞作詞は山崎将義さん、作曲は山崎将義さん・NAOKI-Tさんが手がけています。山崎さんがアニメ映画に新たに曲を書き下ろしたのは、このときが初めてだったそう。監督の八鍬新之介さんと話し合い、飛翔感をイメージして作られたそうです。

・山崎さんの優しい歌声が印象的だったから
・元気が出る
・初めてドラエモンを見て、大人なのに泣いてしまった
ドラ12
空へ
山崎まさよしが、映画「ドラえもん 新・のび太の日本誕生」のストーリーからイメージした「巣立ち」をテーマにしたミディアムテンポのバラードです。

映画ドラえもんの主題歌を聞こう!

まとめて映画ドラえもんの主題歌が聞きたくなったなった!という方に、映画ドラえもんの曲がつまったCDを紹介します。

「映画ドラえもん主題歌大全集」

ドラa
映画ドラえもん主題歌大全集

映画ドラえもん35周年を記念してつくられたCDです。1作目の「ドラえもん のび太の恐竜」から、35作目「ドラえもん のび太の宇宙英雄記」までの長編映画と短編映画の主題歌を可能な限りフォローしたベスト・セレクションです。各アーティストの奇跡のコラボレーション楽曲が、全62曲収録されています。

 

「映画30周年記念企画 ドラえもん映画主題歌大全集」

ドラb
映画30周年記念企画 ドラえもん映画主題歌大全集

1980〜2009年に公開された長編映画ドラえもんの主題歌が入った大全集。短編映画の主題歌も収録されています。

 

「ドラえもん映画主題歌集」

ドラc
ドラえもん映画主題歌集

再結成した海援隊が音楽を担当したことでも話題となった、人気アニメ『ドラえもん』の劇場版『のび太の宇宙小戦争(リトル・スター・ウォーズ)』(‘85年公開)の主題歌集。この作品の主題歌となった「少年期」は、思わず胸にじーんときてしまう名曲です。

 

「ドラえもん 映画主題歌集+挿入歌」

ドラd
ドラえもん 映画主題歌集+挿入歌

1980年の映画第1作『のび太の恐竜』から映画ドラえもんシリーズに数々の楽曲を提供してきた武田鉄矢が、ドラえもん映画化30周年(2010年時)記念作品となる、映画『ドラえもん のび太の人魚大海戦』の挿入歌「遠い海から来たあなた」を15年ぶりに提供。ロングヒットを続ける『ドラえもん映画主題歌集』に「遠い海から来たあなた」ほかを追加して再編集したアルバムです。

 

「映画ドラえもん25周年 ドラえもん映画主題歌篇」

ドラe
映画ドラえもん25周年 ドラえもん映画主題歌篇

2004年に劇場版25周年を迎えた『ドラえもん』を記念し、映画の主題歌集をリリース。堀江美都子と水木一郎の双璧をフィーチャーした「我らザ・ドラえもんズ」など、22曲を厳選して収録されています。

 

映画ドラえもんの主題歌を聞いてみて!

印象的な曲が多く、ストーリーを盛り上げる映画ドラえもんの主題歌たち。映画ドラえもんの主題歌が恋しくなったら、ぜひCDなどで聞いてみてください。また、過去の作品DVDや新作を見に行く予定を立てるのもいいですね。主題歌を聞いたり、DVDをみることで、ドラえもん映画を見た頃の思い出が、よみがえってくるかもしれませんね。

 

文・構成/HugKum編集部

編集部おすすめ

関連記事