靴下靴「ベビーフィート」って?いつからいつまで履けるの?ファーストシューズやベビーシューズとの違いやおすすめ商品も

パパママのみなさんは、「ベビーフィート」という名前を聞いたことはありますか? ベビーフィートとは、赤ちゃんが靴下のような感覚で履けるトレーニングシューズのことを言います。

今回は、ファーストシューズやベビーシューズとの違い、履く期間はいつからいつまでか、ベビーフィートの選び方やおすすめの商品をご紹介します。

靴下靴「ベビーフィート」とは?

ベビーフィートとは、靴下の底の部分がラバーになっている、靴下と靴の中間のようなシューズのことを言います。

靴下より保護力があって滑りにくいうえ、靴よりも軽いので、外履き用の靴へ移行するためのトレーニングシューズとしても優秀とされています。

ベビーフィートの主な用途はルームシューズですが、底がラバーなので簡易的な外履きとしても使用できます。また、ラバーの底がとても柔らかいので曲がりやすく、赤ちゃんの足に沿うため、すいすいと正しい歩き方が身につきます。

底に通気口があるので蒸れにくく、通気性も抜群。汗かきな赤ちゃんも快適に使えると評判です。

さらに、靴下感覚で履けるので、履かせやすく、脱がせやすいのもポイント。ベビーカーに乗っているときの防寒用としてもおすすめです。

ファーストシューズ、ベビーシューズとの違いは?

ファーストシューズもベビーシューズも、各メーカーや専門家によって解釈がさまざまなようです。

ベビーフィートの主な用途はルームシューズであり、「よちよち歩きの赤ちゃんをサポートするトレーニングシューズ」という位置付けになっています。

ファーストシューズは、ベビーフィートと同様に「外履きに移行する前の室内履きトレーニングシューズ」と位置付けるメーカーもあれば、「初めての外履き」と説明する専門家もいます。

ファーストシューズを「トレーニングシューズ」とする場合は、ベビーシューズが「初めての外履き」になります。

ファーストシューズを「初めての外履き」とする場合は、トレーニングシューズを「プレシューズ」、ファーストシューズの次に履く靴を「セカンドシューズ」として、小走りができるほど成長した子供用と位置付けているようです。

ファーストシューズはいつから?いつまで履ける?選び方や注意点、男女別おすすめアイテムも
赤ちゃんは毎日どんどん成長していきますが、1歳頃になると歩き始めようになります。よちよちと歩く姿はとてもかわいらしいですよね。また、...

ベビーフィートはいつからいつまで履くの?

ベビーフィートは、月齢6か月~24か月までを対象年齢としているものが多いようです。

初めてのたっちをしたころから、よちよち歩きをするころまでの赤ちゃんの歩みをサポートしてくれます。

ベビーフィートの選び方

ベビーフィートを選ぶ場合、どんなことに注意すればよいのでしょうか。ベビーフィートの選び方をご紹介します。

サイズ

ベビーフィートのサイズは「11.5cm」と「12.5cm」の2種類展開の場合が多いようです。

11.5cmは、月齢6か月~11か月までの初めてタッチをしたころの赤ちゃん向け、12.5㎝は、月齢12か月以降のよちよち歩きをするころの赤ちゃん向けとされています。

ベビーフィートの上部は靴下素材でできているので伸び縮みするため、大きめを購入してしまうと、歩き方に影響が出てしまうこともあります。ベビーフィートを選ぶ場合は、ぴったりめを選びましょう。

洗い方

汚れてしまった場合も丸洗いができます。手洗いはもちろん、洗濯機のソフト洗いなどのコースが使えるので、いつでも清潔に保つことができます。

出産祝いにも喜ばれる

出産祝いの贈り物としてシューズを贈る方も多いと思いますが、悩んでしまうのがサイズです。

ベビーフィートならサイズはほぼ2種類で選びやすいだけでなく、デザインもかわいいものが多いので、プレゼントとしても喜ばれますね。

出産祝いで外さない人気ブランドを調査!男の子&女の子に喜ばれるおすすめアイテムやブランドギフトの選び方
赤ちゃんが誕生した方への出産祝いなら、品質が良くて長く使えるブランド品が見栄えもするし、やっぱり人気です。HugKumではママたちにアンケー...

おしゃれでかわいいベビーフィートや、靴下風ベビーシューズのおすすめ

おしゃれでかわいい、おすすめのベビーフィートや靴下風ベビーシューズをご紹介します。

「Baby Feet スニーカーズ ブルー」(エド・インター)

Baby Feet スニーカーズ ブルー
Baby Feet スニーカーズ ブルー(エド・インター)

ソックス部分がまるでスニーカーを履いているように見える、おしゃれなベビーフィートです。

色違いでレッド、ブラックもあります。

「Baby feet ラブレッド」(ヒロ・コーポレーション)

Baby feet ラブレッド
Baby feet ラブレッド(ヒロ・コーポレーション)

水玉とウサギのワンポイントがかわいいベビーフィートです。足の裏には滑り止めが付いているので、滑りやすい床でも安心して履くことができます。

「ベビーシューズ」(シトロン)

ベビーシューズ
ベビーシューズ(シトロン)

シンプルで、人気のくすみカラーがどんな洋服にも合わせやすいベビーフィートです。

男の子でも女の子でも似合う定番カラーなので、性別問わずプレゼントすることができます。

「ベビーシューズ」(コムエル)

ベビーシューズ
ベビーシューズ(コムエル)

柴犬やぶた、イチゴや星空などポップな柄がかわいいベビーフィートです。

空気層と空気孔で通気性がよく、熱がこもらないので、汗っかきの赤ちゃんも快適に履くことができます。

「可愛いベビーシューズ」(AOIREMON)

可愛いベビーシューズ
可愛いベビーシューズ(AOIREMON)

足首のレースが可愛い女の子におすすめの靴下風ベビーシューズです。

つま先部分が広いので、足の指をスムーズに動かせ、成長発育と認知発達にも最適です。

フォーマルタイプのベビーフィートのおすすめ

およばれや結婚式にもピッタリな、フォーマルタイプのおすすめベビーフィートをご紹介します。

「Baby feet バレリーナ レッド」(ヒロ・コーポレーション)

Baby feet バレリーナ レッド
Baby feet バレリーナ レッド(ヒロ・コーポレーション)

靴下部分にリボンが付いたバレエシューズのようなベビーフィートです。ワンピースやスカートに合わせるとかわいく履きこなせます。

「Baby feet エレガント ブラック」(ヒロ・コーポレーション)

Baby feet エレガント ブラック
Baby feet エレガント ブラック(ヒロ・コーポレーション)

つま先に花のモチーフがついたベビーフィートです。大人のパンプスを履いたように見え、およばれなど特別な席にピッタリです。

「Baby feet フォーマル ブラウン」(ヒロ・コーポレーション)

Baby feet フォーマル ブラウン
Baby feet フォーマル ブラウン(ヒロ・コーポレーション)

まるで革靴を履いているようなデザインのベビーフィートです。男の子のおよばれにピッタリです。

「Baby feet フォーマル ネイビー」(ヒロ・コーポレーション)

Baby feet フォーマル ネイビー
Baby feet フォーマル ネイビー(ヒロ・コーポレーション)

ストラップシューズ風のベビーフィートです。ガーリーなおしゃれを演出したい結婚式などにおすすめです。

「ベビーフィート 星柄」(CLARAH)

ベビーフィート 星柄
ベビーフィート 星柄(CLARAH)

星柄のシューズに靴下を合わせたようなベビーフィートです。靴下部分はくしゅくしゅたるませたり、2つ折りにしたりアレンジすることができます。

ベビーフィートのデザインも楽しんで

靴下と靴の中間のようなトレーニングシューズであるベビーフィートは、機能だけでなく、おしゃれでかわいいデザインがいっぱいあります。

服装や履くシーン、場所に合わせてコーディネートできる、お気に入りの一足を見つけてください。

 

文・構成/HugKum編集部

編集部おすすめ

関連記事