3歳で自転車、どのくらいの子が乗れている?インチの選び方と人気の自転車12選

3歳になると公園での外遊びも徐々に慣れ、お兄さんやお姉さんがどんな遊びをしているか、ますます興味を示すようになってくる時期でもあります。スクーターや自転車に乗っている周りのお友達をみて「自分もやってみたい!」という意思表示をするお子さんも増えてくると思います。

では、自転車の練習はいつから始めたらいいでしょう。そこでHugKumは、3歳のお子さんをもつママに自転車についてアンケートを実施しました。最近では2歳半から自転車練習ができるものも発売されているようです。自転車の選び方のポイントとママに人気自転車をご紹介します。

3歳で自転車の練習を始めている子はどれくらい?

まずは、3歳のお子さんをもつママにすでに自転車の練習を始めているか聞いてみました!

Q.お子様は自転車の練習を始めていますか?

3歳のお子さんを持つママに現在自転車練習を始めているかどうか伺ったところ、約40%のお子さんがすでに練習を始めていると答えました。まだ始めていないお子さんも半数以上いるなか、ペダルなしのバランスバイクで実際に自転車に乗る前段階の練習を始めているお子さんや、すでに自転車に補助輪なしで乗れるようになっているお子さんもいるようです。

3歳の子が乗れる自転車のサイズや選び方

3歳児向けの自転車選びは何を基準に選んだらいいでしょう。年齢や身長だけで自転車のサイズを判断せずに、サドルの高さやハンドルの位置などにも選び方のポイントがあるようです。

タイヤのサイズ(インチ)の選び方

一般的に、3歳児が乗る自転車のサイズは、12インチもしくは14インチの自転車が適しているといわれています。しかし、タイヤのサイズは年齢と身長から判断された目安であって、きちんと体に合ったものを選ぶ必要があります。メーカーによってサドルやハンドルの位置も異なります。タイヤのサイズだけではなく、しっかりと足が地面について安定しているか、座った時のハンドルとの距離感やサドルの高さなど実際に子供が試乗してみるのがおすすめです。安全性と乗りやすさのためにも、体に合ったサイズを選ぶのが大切なポイントです。

足が地面につくようにサドルの高さ調節をしましょう

自転車のサドルの高さは、足がぴったりと地面にくっつく、もしくは両足のつま先が地面に届く程度で調節するのがいいとされています。3歳児はブレーキレバーを握ってブレーキを瞬時にかけることがまだできない場合があります。運動能力がまだ発達中の過程でもあり、足がぴったりと地面についている方が安定感がでるので自転車に乗った時の恐怖心も軽減されるともいわれています。自転車屋さんと相談しながら子供に適したサイズ調整をすることが怪我の防止にもつながり、自転車がうまく乗れるように上達するポイントでもあるようですね。

3歳に人気のおすすめ自転車12選

アンケートでママに聞いた人気の自転車を紹介します。自転車を購入するときは、長年使えて、子供が気に入るデザインがおすすめのようですね。

ストライダー

世界中のキッズから大人気の「ストライダー」。アメリカのあるお父さんが自分の2歳子供が自転車に興味を示すよう幼児用バイクを開発したのがきっかけでストライダーが誕生したそうです。バランス感覚が鍛えられるので自転車の前段階の練習にもよいというママの声も多いようです。

・バランス感覚を養うために購入。今ではスイスイ乗れるように。(30代・東京都・子ども2人)
・ストライダーで遊ぶことが二輪でバランスをとる練習になり、自転車の練習になっていると思う。(30代・東京都・子ども3人)
・自転車に乗ることに抵抗がないかと思い使っています。足で蹴って前に進む力をつけてほしい(40代・三重県・子ども1人)

 

へんしんバイク

この投稿をInstagramで見る

 

へんしんバイク公式(@henshinbike)がシェアした投稿

初めはペダルなしのバランスバイクとして、それに慣れたらペダルをつけて練習ができるように変わる「へんしんバイク」。前後ブレーキが付いており、1台で段階的に自転車に乗る練習ができることで人気です。2歳半から乗れる「Henshin bike S」も発売されていて、3歳で自転車デビューも夢じゃないかも?!

・小さな頃からながく使えるので。 ペダルをつけてもすぐに乗れるようになったので、これにしてよかった!と思う(30代・静岡県・子ども1人)
・上の子の時に使用しましたが、すぐに乗れるようになり満足でした。(30代・大阪府・子ども2人)
・ 変身バイクならバランスバイクに慣れればそのままペダルをつけて練習でき、乗れるようになったら普通の自転車として使えるのがいいと思い購入。 結果、大正解だった。 2台分の役割が1台ですむのでコスパも良いし場所も取らないので購入して良かった。(30代・埼玉県・子ども2人)

 

アサヒ自転車の自転車

自転車の基本機能をおさえたシンプルなデザインで人気なINNOVATION FACTORYのキッズモデル。かごや泥除けは好きな色を選んで追加でつけることも可能です。5色展開なので子供が気に入る色が見つかりそうですね。

・小さいサイズ、デザイン、色がいい(30代・神奈川県・子ども2人)
・本人が選んだ(30代・茨城県・子ども1人)
・本人が試乗し希望した。余計なものがついていないので軽め(40代・神奈川県・子ども2人)

 

ブリヂストン ハッチ

ラタン風のかごと絶妙なかわいい色で目を引くデザインの「ハッチ」。子供の小さな手でも握れるブレーキや後ろから補助しやすい作りなど機能面も優秀で、ママからも子供からも支持率が高いようです。

・有名なメーカーでデザインがかわいいから。(30代・福島県・子ども2人)

 

ハマー

スポーティで存在感を放つ「ハマー」の自転車は、安定感のある極太タイヤを使用。男の子から特に人気のようですね。

・かっこいい(30代・北海道・子ども2人)

 

カーズの自転車

カーズがデザインされた「自転車デビュー 2in1(ツーインワン)」は、工具なしで簡単にペダルの付け替えができ、ペダルなしからの自転車の乗り方の練習がでできることで人気です。子供が大好きなキャラクターがデザインされた自転車だとやる気も倍増しそうですね。

・長く使えそうなデザインだったので。(30代・埼玉県・子ども1人)

 

ミニーマウスの自転車

ハート型のペダル、ビーズが連なったブレーキワイヤーにハートのかわいいスポークアクセサリーなどおしゃれ女子を虜にするキュートなデザインです。

・本人が選んだ(30代・愛知県・子ども1人)

 

ラングスジャパン バランスバイク

自転車に乗れるようになるまでの「バランスバイク」は遊んでいるうちに自然と二輪車に乗る感覚が身につき、バランスも養えるそうです。なんでも自分でやりたいこの時期、子供でも持ち運びできる軽さもうれしいですね。

・近くのイオンモールで試乗できたから。軽いのでどこにでももち運べて、練習しやすい(30代・山形県・子ども1人)

 

ソフィアの自転車

女の子から人気のちいさなプリンセスソフィアが描かれたかわいくてゴージャスなデザインの自転車。コンパクト型のミラー付きベルやハート型のペダル、前輪のバルブキャップには宝石アクセサリーが付いていて、女の子が選ぶのも納得する一台。

・ソフィアが、好きで本人の希望(30代・埼玉県・子ども1人)

 

people ケッターサイクル

自転車の練習段階ではペダルなしで足けりで練習、できるようになったらペダルをつけて自転車乗りに挑戦できるように作られています。自宅で簡単にペダルの装着もできるよう開発されており、子供がペダルでこぎたいという瞬間を見逃さないよう作られているそうです。14インチで3歳から7歳くらいまで使えるそうで長く使えるのもポイントです。

・最初はストライダーとして使えて、ペダルも後でつけて乗れるから(30代・大阪府・子ども1人)

 

自転車選びは、適したサイズ、長く使える、子供が好きなデザインがおすすめ!

自転車選びのポイントは、体に合ったサイズを選ぶことが重要で、年齢や身長だけでサイズを決めるのではなく、サドルの位置、ハンドルを握った感覚や位置など実際に乗ってみて乗りやすいものを選びましょう。HugKum読者の口コミからは、自転車は長く使えて、子供が気に入ったデザインであるという点が購入の決め手であることがわかりました。

お子さんが自転車に安全に乗るためにも、自転車に乗るときは、周囲の安全を確認し、ヘルメットの装着をして保護者が目を離すことがないようにしましょう。子供にぴったりの自転車を見つけて、親子で楽しく自転車に乗れるように練習しましょう。

文・構成/HugKum編集部

編集部おすすめ

関連記事