じゃがバターが食べたい人必見! 簡単レシピからお手軽スナック菓子まで完全網羅

ほくほくのじゃがいもにバターを溶かしたじゃがバターは、子どもにも大人にも人気ですよね。じゃがバターを食べたくなったら、どうしますか?  自分で作る、楽ちんなレトルト、お手軽なスナック菓子まで、バリエーションに富んだじゃがバターをご紹介します。

じゃがバターのレシピ

じゃがバターの作り方は簡単です。熱したじゃがいもにバターをのせるだけ!  お手軽レシピなので、お子さんと一緒に作るのもおすすです。熱いので火傷にだけは注意しましょう。では、調理方法とさらに美味しくなるトッピングを詳しくご紹介します。

簡単!レンジで加熱

じゃがいもをよく洗い、丸ごとラップで包みます。皮のままか皮を剥くかは、お好みで。
じゃがいも2個の場合、5分程度加熱し竹串がスッと通れば完成です。途中裏返すと熱が均一に加わりやすくなります。大きさによって差があるので、硬ければ加熱時間を追加しましょう。
十字に切り込みを入れ、仕上げにバターをのせれば完成です。

 

 

茹でる、蒸す、揚げる、オーブンも!

じゃがいもの加熱方法はレンジ以外の方法でもOKです。竹串がスッと通るくらいまで加熱し、バターをのせて溶かしましょう。

じゃがいもを茹でる

じゃがいもを半分に切り、15~20分茹でます。小さく切ればその分時間が短縮できます。

じゃがいもを蒸す

じゃがいもを半分に切り、15~20分蒸し器で蒸します。新じゃがなど小さめのじゃがいもなら、切らずに丸ごと蒸すのもおすすめです。

蒸したじゃがいもを揚げる

レンジや蒸し器で蒸したじゃがいもを油で揚げてからバターをのせると、屋台の味のようにこってり美味しくなります。素揚げはもちろん、衣を付けるのもおすすめです。衣は小麦粉と水を1対1の割合で混ぜるだけで、手軽に作れます。

蒸したじゃがいもをオーブンで焼く

皮付きのじゃがいもをレンジや蒸し器で蒸し、十字に切り込みを入れオーブンやトースターで焼きます。オーブンなら200℃で15分程度、トースターなら10分程度加熱しましょう。バターをのせれば、ベイクドポテト風じゃがバターの出来上がりです。

バターにトッピングをプラス!

じゃがいもとバターだけでも十分美味しいですが、トッピングを加えるのもおすすめです。定番の塩は岩塩・藻塩・フレーバーソルトなど、塩だけでも味のバリエーションがぐっと増えます。醤油や味噌などの調味料は家にあることが多いので、材料を買い足さなくても違う味が楽しめて便利です。

たらこ・鮭・塩昆布などの海産物もバターとの相性抜群で、ご飯のおかずにピッタリですよ。にんにく好きの人は、おろしにんにくやガーリックパウダーも試してみてください。大人用のおつまみには、塩辛のトッピングはいかがでしょう。

いろんな調味料を試してみて
バターを使ったレシピ21選|子どもも喜ぶバターライス♪バター炒め、じゃがバタなどのおかず、無塩バターを使ったお菓子のレシピ
コク深く美味しいバター使用の、バター醬油味、じゃがバターアレンジ、バターライス、バター炒め、無塩バター使用などのレシピを幼児誌『ベビーブック...

温めるだけで本場の味わい!レトルトじゃがバター2選

作るのが面倒なときや時間が無いときは、賢くレトルトを活用しましょう!  温めるだけでほくほくのじゃがバターが食べられます。

北海道富良野産じゃがいも 男爵使用!バタじゃが – スイートベジタブルファクトリー


広い大地で育った富良野産の男爵いもを皮付きのまま塩茹でし、北海道産バターと一緒にパックしました。北海道の風味が詰め込まれています。

北海じゃがバター – 丸和油脂


北海道の美幌地区で収穫された男爵いもと、北海道産バターにこだわったじゃがバターです。薄塩味なので料理の付け合わせにもピッタリです。

じゃがいもとバターの相性抜群!  ポテト系スナック、バター風味6選

手軽にじゃがバターを味わえるスナック菓子は、おやつにもおつまみにも便利ですよね。サクッとしたポテトにバターの芳醇な風味が加わった、ポテト系スナックをご紹介します。

じゃがりこ じゃがバター – カルビー


スティック状で食べやすく、カリっとサクサクの口当たりが癖になるじゃがりこのじゃがバター味です。蒸したじゃがいもの甘みと、風味の良い北海道バターの組み合わせが楽しめます。

じゃがいも心地 厚切りひとくちカット 富良野産生乳のバター – 湖池屋


厚みのある贅沢なカットで、素材の旨味を生かしました。風味豊かな富良野産生乳のバターと絶妙な塩加減が、じゃがいもの味を引き立てます。口の中に発酵感が広がり、止まらない美味しさです。

Jagabee(じゃがビー)しあわせバタ~ – カルビー


皮の近くのじゃがいもの旨味に注目し、皮付きのフレンチフライをイメージして作られました。パッケージにもこだわりがり、デザインは彦坂木版工房が制作しています。
ボックスタイプは内容量16gの小分けパックが5つ入っています。

じゃが塩バター ポテトフライ – 東豊製菓


ふかしたじゃがいもの上に、とろ~りバターと少しの塩を効かせました。定番のじゃがバター味が楽しめます。

ポテトチップス しあわせバタ~ – カルビー


土作りからこだわったじゃがいもを、パリッとした食感に仕上げました。バター・はちみつ・パセリ・マスカルポーネチーズの4つの素材で味付けされた、4あわせ(しあわせ)バター味です。カルビーのポテトチップスの塩分は約1%と適度で、ほんのりしたあまじょっぱさが癖になります。

ポテトチップス 北海道リッチバター味 – 山芳製菓


北海道バターが持つ本来の美味しさを、大切にしたポテトチップスです。上質で贅沢な味わいを楽しめます。

醤油の旨味がたまらない! ポテト系スナック、バター醤油風味3選

バターのまろやかさに醤油の旨味が加わると、一味違った美味しさになります。止まらない美味しさのバター醤油味をご紹介します。

Jagabee(じゃがビー)バターしょうゆ味 – カルビー


じゃがいもの味とバター醤油が一つになって、絶妙な風味を表現しています。サクッとした歯ごたえが、やみつきになります。

チップスターS バターしょうゆ味 – ヤマザキビスケット


成型ポテトスナックとして1976年に日本で初めて発売されて以来、長く愛されるロングセラー商品のバターしょうゆ味です。ミルクパウダーが配合された生地により芳醇なバターの香りが際立ち、香ばしい醤油味との相性抜群です。

ポテトチップス 北海道バターしょうゆ味 – カルビー


北海道産バターに香ばしい醤油を掛け合わせた、風味豊かなポテトチップスです。58gパック以外は北海道限定販売です。

まだまだある! ポテト系スナック、バター風味+α 4選

ガーリックバターやたらこバター、ほたてバターまで、アクセントのあるバター風味をご紹介します。

KOIKEYA STRONGガーリックバター – 湖池屋


ザクザクとした食感の厚切りポテトチップスに、肉汁溢れる牛ステーキとガーリックバターの旨味を絡み付けました。ガツンと濃い味が欲しいときにおすすめです。

じゃがりこ たらこバター – カルビー


ツブツブたらこパウダーとバターを合わせた、新しい発想のじゃがりこです。

ドラゴンポテト たらこバター味 – ジャパン フリトレー


特殊技術で作られた、渦巻のような立体的な形のポテトスナックです。たらこでアクセントを出したミルキーなバター風味で、サクサクっと口の中で崩れます。

プリングルス 北海道限定ほたてバターしょうゆ味 – Pringles


海の旨味がぎっしり詰まったホタテと、バター醤油のコクが絶妙にマッチしたプリングルスです。北海道限定販売で、お土産にもピッタリなサイズです。

幼児が好きなお菓子ランキング発表!1位はサクサク食感の○○○【HugKumなんでも調査団「幼稚園」編】
子どもの好きなお菓子は、定番から新作まで、たくさんの種類があります。数あるお菓子の中でも、子どもたちがとくに好きなお菓子は何なのでし...

美味しいじゃがバターを楽しもう!

じゃがバターは自分で作れば、いろいろアレンジが楽しめそうですよね。レトルトはおかずにもおやつにもなるので、常備しておくと便利です。種類が豊富なスナック菓子は、お気に入りの味を探してみましょう。

文・構成/HugKum編集部

編集部おすすめ

関連記事