大ざっぱなのに超おいしい「ザッパなおやつ」が大人気!お菓子ブロガーriyusaさんのレシピは子どもも簡単♡

「ザッパなおやつ(=大ざっぱに作ってもおいしいおやつ)」が今、大人気のブロガーriyusaさん。そのレシピの特徴は、特別な道具や型を使わず、少ない材料で作れるので、とにかく簡単&失敗知らずなこと! 作り方を見ると、驚くほど手順が少ないのですが、食べると「びっくりするくらいおいしい」と、虜になる人も多いのだそう。今回は、riyusaさんのレシピの中から電子レンジで作れるおやつをピックアップ。火を使わないので、子どもと一緒にチャレンジするのにもぴったりです。

レンチンだから簡単!「ベビーチーズケーキ」

レンチンであっという間に完成するケーキ。材料を混ぜるのも加熱するのも保存容器ひとつでできるので、洗い物も少なくてすみます。小腹が空いたときや朝ごはんにもぴったり!

◆材料(12×9×高さ5cmの保存容器1個分)

ベビーチーズ 2個

ヨーグルト(無糖でも加糖でもOK) 50g

卵 1個

ホットケーキミックス 100g

砂糖 大さじ1

◆作り方

【1】ベビーチーズは4等分に切る。

【2】保存容器にヨーグルト、卵を入れ、泡立て器で混ぜる。ホットケーキミックス、砂糖を加え、なめらかになるまでよく混ぜる。

【3】【2】の上に【1】を均等にのせる。ふんわりとラップをして電子レンジ(600W)で3分20秒加熱する。

 

【4】加熱後、ラップをしたまま保存容器のふたをし、輪ゴムでとめてしばらくおき、形をととのえる。

 

子どもと一緒に手で丸めても◎「レンジで作るチョコクッキー」

材料3つで作れるお手軽クッキー。手で丸めるだけなので、型は不要です。加熱直後はやわらかいですが、冷めるとかたくなってザクッとした食感に。

◆材料(16個分)

板チョコレート(ミルク) 1枚(約50g)

オリーブオイル 大さじ1

薄力粉 80g

◆作り方

【1】耐熱容器に砕いたチョコレートを入れ、ふんわりとラップをして電子レンジ(600W)で1分加熱する。

【2】【1】を泡立て器で溶かすように混ぜる。オリーブオイルを加え、なめらかになるまで混ぜたら薄力粉を少しずつ加えて混ぜ、手で生地をまとめる。

【3】【2】を16等分し、ギュッと握って丸める。

【4】耐熱皿にクッキングシートを敷き、【3】を間隔をあけて並べる。ラップをせずに電子レンジ(600W)で1分30秒加熱する。一度取り出して生地を裏返し、電子レンジでさらに1分30秒加熱する。取り出して粗熱をとる。

 

 

どれも限界まで材料と手間を省略したレシピなので、初心者や子どもでもトライしやすいのがうれしいですね。ぜひ、「ザッパなおやつ」レシピで、お菓子作りの楽しさを味わってみてください!

撮影/五十嵐美弥(小学館写真室)

文・構成/KWC、小学館 生活編集室

 

著/riyusa|本体1300円+税

「ザッパなおやつ」ってなに?大ざっぱに作ってもおいしいのが「ザッパなおやつ」。
一般的なお菓子作りのハードルをぜ~んぶ解消し、
限界まで手間も材料も省いたレシピです!

著者プロフィール

お菓子研究家&ブロガー

riyusa(りゆさ)

ブログ『riyusa日和。ザッパレシピで褒められおやつと時々おかず』が、月間300万PVを超えるほどの大人気。「いかに手抜きをしておいしいおやつが作れるか」をテーマに日々、試行錯誤中。著書に『ずるいおやつ 特別な道具がなくても家にある材料で、簡単に作れる』(KADOKAWA)がある。夫と息子の3人家族。

編集部おすすめ

関連記事