何も作りたくないときの夕食、どうしてる? みんなの対処法&手抜きアイディアをご紹介!

一日の終わりの大仕事になりがちな、夕飯づくり。けれども、仕事や他の家事でクタクタで、「今晩は何も作りたくない!」と思う日だってありますよね。本記事では、そんな「何も作りたくないときの夕飯」の対処法や手抜きアイディアをご紹介します。

今日の夕飯は何も作りたくない! と思うのは、みんなおなじ?

「夕飯作るのめんどくさい」と思うとき、「みんなはちゃんとやってるのに…」と、罪悪感を抱いたりしていませんか? 安心してください。多くのママやパパが「めんどくさい」と思ったり、「手抜きアイディア」を活用したりしているようです。

今回、まずは先輩ママパパたちがどのくらいの頻度で「夕飯、何も作りたくない…」と思うのかを、Hugkum読者を対象にリサーチ。以下ではその結果をご覧ください!

Q.何も作りたくないと思う頻度はどれくらい?

アンケートの結果では、1位が『週に1〜2回』(30%)、そして、なんと2位が『ほぼ毎日』(20.0%)。3位が『月に数回程』(19.2%)で、4位が『週に3〜4回』(15.8%)との結果に。圧倒的大多数のママパパが、頻繁に、夕飯時に「何も作りたくないと思う」ことが判明しましたね。

また、「作りたくないと思う」理由としては、「他の家事や育児、もしくは仕事で疲れている」といったものが多い一方で、「献立が思いつかない」「自炊に飽きた」といった声も目立ちました。

以下では、みなさんからアンケートに寄せられたコメントを、「作りたくないと思う」頻度ごとにまとめています。

ほぼ毎日

「元々料理が得意ではないのと、面倒くさがりだから。洗い物もしたくないから。」(30代・岐阜県・子ども1人)
「仕事や家事育児で忙しい」(30代・沖縄県・子ども2人)

週に1~2日

「疲れていたり、気にかかることや心配ごとがある時は作りたくない。」(40代・神奈川県・子ども2人)
「週末は仕事もないので、だらだらしたいです。」(30代・東京都・子ども2人)

週に3~4日

「献立が思い付かない、だるい」(30代・愛知県・子ども1人)
「メニューを考えるのが面倒。 小さな子供が3人いて、そちらのお世話で疲労困憊」(30代・宮城県・子ども3人)

月に数回程

「自炊に疲れる。自分の作る料理ばかりで飽きてしまう。」(30代・山形県・子ども2人)
「長距離の外出等で帰宅が遅くなり、料理の時間が取れない時にそう思います。」(30代・神奈川県・子ども1人)
めんどくさい日の手抜きお弁当9選|丼や炒飯、焼きそばなどの簡単レシピ
「お弁当作りがめんどくさい…」そんな朝でもストレスなく作れる簡単弁当のレシピをずらっとご紹介します!丼やオムライス、炒飯、焼きそばなど、1品...
手抜きしたい日に!楽チンお弁当レシピ26選|丼メニューやのっけ弁当、運動会の手抜き弁当を厳選
毎朝のお弁当作り、どうしてもやる気が出ない日もありますよね。そんな手抜きしたいときにおすすめのお弁当レシピを幼児誌『ベビーブック』『めばえ』...

何も作りたくない日の対処法|先輩ママパパがやってる工夫とは?

さらに、「何も作りたくない」日にみなさんがどのように対処しているのかも調査! 以下では、アンケートに寄せられたみなさんの「夕飯何も作りたくない日の対処法」をお伝えしていきます。

対処法1:簡単に何か作る

まず挙がったのが、こちら「簡単に何か作る」。作るのはめんどう…でも、作るのが一番手っ取り早い場合もありますよね。そんなときは、ちゃちゃっと簡単に何かを作れればベストです。

とはいえ「簡単に作ること」が一番難しい、という方も多いはず。以下では、いざとなった時に簡単に作るための手抜きアイディアもご紹介していきます!

「家から出るのもめんどくさいので、5分くらいで作れるもので済ませてしまう」(30代・静岡県・子ども4人)
「惣菜やお弁当は、お金がかかるから。」(30代・奈良県・子ども2人)

手抜きアイディア:簡単に調理できるものをストックしておく

簡単に「作る」とは言っても、もちろん冷凍・レトルト類を活用してOK。こんなときのために、買い置きしておくと便利ですね。最近では、袋詰めされたものを炒めるだけで作れてしまう「ミールキット」も増え、簡単調理のバリエーションも豊富になりました。

「冷凍うどんなど、レンジ調理だけで済ませられるように普段からストックしているから」(30代・山形県・子ども2人)
「生協ですぐに完成するおかずを購入しておく。」(40代・高知県・子ども4人)

手抜きアイディア:食材は使いやすいようにカットして冷凍しておく

元気な日や時間のある日に食材をカット&冷凍保存。それだけで、あとは炒めたり煮込んだり…をするだけ! 「ミールキット」がなくても、簡単調理が可能になります。野菜やお肉は、日頃から多めに切って保存しておくと、後々活躍するかもしれません。

「日頃から食材のストックしておりたり、野菜などを切っておいたりする。」(40代・福岡県・子ども1人)

対処法2:お弁当や総菜を買ってくる

子どもを連れての外食は大変… でも、何も作りたくない…というときは、お弁当や総菜を買ってしまうのも◎。たとえ一品だけでも、惣菜によっておかずが増えると、夕飯づくりもだいぶ楽になりますよね。

「新型コロナウィルスの関係で外食はできるだけ控えており惣菜、お弁当を買って帰ることが多いです。」(40代・福岡県・子ども1人)
「子供がいると外食より家で食べたほうが気が楽なため。また価格も総菜を購入したほうが安いため。」(30代・神奈川県・子ども1人)

手抜きアイディア:値引き品のお惣菜に頼る

でも高いし…とお惣菜を避けている方は、値引き品に頼ってみましょう。スーパーごとにタイムセールや値引きがはじまる時間帯は異なるので、日々チェックの上、足を運んでみてくださいね。

「外食は高いので、なるべく値引き品がある惣菜などに頼ります。」(30代・岐阜県・子ども1人)

対処法3:冷凍食品をストックしている

さきほども挙がったように、冷凍食品をストックしておくと、賞味期限をさほど気にしないまま、いざというときに「ちょっとした一品」を増やすことができます。ぜひ時間のある日に買いだめしておきましょう。

「いつでも食べられるように」(40代・東京都・子ども1人)
「外食も疲れるし時間がかかるから」(40代・神奈川県・子ども3人)

手抜きアイディア:冷凍食品は特売日に購入しておく

そんな冷凍食品ですが、買いだめするならやはり「特売日」がおすすめ。「〇〇円均一」「半額」など、とってもお得に手に入れられる日がある場合も。お近くのスーパーの特売日をこまめにチェックしておきましょう。

「外食やデリバリーはお金がかかるので、特売日に冷凍食品を購入している。」(30代・東京都・子ども2人)

手抜きアイディア:出来合のおかずをストックしておく

また、出来合いのおかずを冷凍保存などでストックしておくのも◎! 家庭の味を楽しめて、ママパパもちょっぴり楽ができますね。

「無理に作るとイライラして子どもに当たってしまうので、作りたくない日は無理をしないで冷凍の焼き魚やハンバーグなどに頼る。」(20代・埼玉県・子ども1人)

対処法4:外食する

たまには外食をするのももちろんアリ! なにも作りたくない…というときは、ちょっぴり特別気分で外食をして、ママやパパもリフレッシュしましょう。

「たまにはぱっと外食をすると気分が晴れます。」(30代・高知県・子ども1人)

対処法5:出前・宅配・デリバリー

「外食をしたい、けれども子どもがまだ幼い」「お弁当を買いに行くことさえ面倒」というときは、出前や宅配、デリバリーに頼りましょう。楽もできて、贅沢気分も味わえて、家族それぞれくつろいで食事ができるのが、デリバリーの魅力。

「少しだけ贅沢な気分を感じられるから」(40代・福岡県・子ども3人)
「作りたくない、片付けもあまりしたくないから」(20代・神奈川県・子ども1人)

対処法6:他の家族に作ってもらう

また、手が空いている他の家族がいれば、遠慮なく頼りましょう。「家事はみんなでやるもの」といった認識も、さらに深まるはず。節約ができることや、作る人によって異なった味つけが楽しめるのも嬉しいポイントです。

「お金をかけたくない」(30代・福岡県・子ども3人)
「旦那にも作ってもらう。味つけが違うので、マンネリ化しない。」(40代・三重県・子ども3人)
作り置きできるおすすめレシピ52選|鶏肉や豚肉のおかずや野菜の常備菜をご紹介
慌ただしい平日を乗り切るため、週末作り置きしておきたいレシピを幼児誌『ベビーブック』『めばえ』(小学館)に掲載されたなかから厳選しました! ...
【無印良品】は食品も充実のラインナップ。カレーやレトルト、冷凍食品などバリエに富んだおすすめをご紹介
シンプルで使いやすいインテリアや文房具、キッチンアイテムや衣服など、幅広い守備範囲の無印良品。食品のラインナップも年々豊富になってい...

何も作りたくない時の簡単レシピ 10選

ここからは、「何も作りたくない時」におすすめの時短イージーレシピを、HugKum編集部がセレクトしました。電子レンジを上手に使ったり、フライパンひとつでソースとパスタをいっしょに調理といったアイデアレシピもあります。できれば何も作りたくないけど、このくらいならできそう…という気力があるときに、気分にあわせて選んでみてください♪

【1】鮭ミックスベジ丼

市販の鮭フレークとミックスベジタブルをマヨネーズとバターで味付け。パパっと作れるママの力強い味方。

◆材料

(大人2人+子ども2人分)
鮭フレーク 大さじ6
ミックスベジタブル(冷凍) 1カップ
木綿豆腐 1/2丁
サラダ油 少々

【A】
マヨネーズ 小さじ2
しょうゆ 少々

バター 大さじ1
ご飯 茶碗3杯

◆作り方

【1】豆腐は軽く水きりしてちぎり、フライパンにサラダ油を熱して、よく炒める。
【2】ミックスベジタブルを冷凍のまま加えて炒め、【A】で調味し、鮭フレークを加え混ぜ、仕上げにバターを落とす。
【3】器にご飯を盛って【2】をのせる

教えてくれたのは


飛石なぎささん

三児の母であり、個人でギャラリーも経営しており、その忙しい生活から生まれた、簡単で、パパッと作れて、子どもが喜ぶレシピが人気。

『ベビーブック』2011年6月号

【2】包まないロールキャベツ

それぞれ電子レンジで作って、盛り合わせるだけ。新しいロールキャベツの作り方を発見!

◆材料

(大人2人+子ども2人分)
キャベツ 1/2個(500g)
合びき肉 200g

【A】
玉ねぎ 1/2個(100g)
にんじん 1/3本(50g)
トマト 1個(100g)

【B】
トマトケチャップ 1/2カップ
オイスターソース 大さじ2
水 1/2カップ

◆作り方

【1】キャベツは芯を除き、ポリ袋に入れて小皿にのせ、電子レンジで8分加熱して水にとる。
【2】大きい葉は2枚、小さい葉は2枚ほど重ね、手前と左右を折りたたんで俵型に巻き、器に盛る。
【3】【A】を細かく切り、合びき肉とともに耐熱ボウルに入れ、【B】を加えて混ぜる。両端を5mmずつあけてラップをかけ、電子レンジで12分加熱して、 【2】にかける。
*お好みでパセリのみじん切りを散らしても。電子レンジの加熱時間は、600Wの場合です。500Wの場合は2割増、700Wの場合は2割減にしてください。

◆ポイント

■キャベツはポリ袋で加熱

ポリ袋が水蒸気で破裂しないよう、口は閉じないでおく。火の通りにムラがないよう小皿にのせて加熱。

教えてくれたのは


村上祥子さん

福岡在住。国内外を飛行機で飛びまわる「空飛ぶ料理研究家」。電子レンジ料理のエキスパートであっと驚く独自のワザを次々に開発中。

『ベビーブック』2011年7月号

【3】甘辛豚のぶっかけうどん

茹でるのはうどんもコーン、もやしも一つの鍋で。シンプルなしょうゆと酒だけのつゆでも、しっかり調味した甘辛豚肉がポイントに。

◆材料

(大人2人+子ども2人分)
冷凍うどん 3玉
豚しゃぶしゃぶ用肉 180g
しょうが 1かけ
ごま油 大さじ1

【A】
しょうゆ 大さじ1
砂糖 大さじ1
酒 大さじ1

もやし 1/2袋
スイートコーン 大さじ3
レタス 2枚
めんつゆ 適量

◆作り方

【1】フライパンにごま油を熱し、みじん切りにしたしょうがと小さく切った豚肉を炒め、【A】で調味する。
【2】冷凍うどんをたっぷりの熱湯に入れ、途中でもやしとコーンを加えてゆでる。ざるにとって、水で洗う。
【3】器に【2】を盛り、【1】とせん切りにしたレタスをのせ、めんつゆをかける。

教えてくれたのは


祐成二葉さん

祐成陽子クッキングアートセミナーのメイン講師。男の子のママで、子育ての日常をつづったブログも人気。

『ベビーブック』2011年8月号

【4】カンタンえびチリ

中華の定番料理も失敗なし!  えびはプリプリ、緑はシャキッ!

◆材料

(2人分)
ブラックタイガー(大) 10尾(むきえび約300gでもOK)
酒 大さじ1/2
片栗粉 大さじ1/2
スナップえんどう(へたと筋を取る) 8個

【A】
トマトケチャップ 大さじ2・1/2
砂糖 大さじ1/2
酒 大さじ1
水 1/3カップ
豆板醤 少々
片栗粉 小さじ1/2~1
ごま油 小さじ1

◆作り方

【1】えびは尾を残して殻をむき、酒と片栗粉をもみ込む。
【2】フライパンに混ぜ合わせた【A】、ねぎ、しょうがの順に広げ入れ、【1】とスナップえんどうをのせてふたをする。弱めの中火で5~6分蒸し焼きにしたらふたを取り、火を少し強くして大きく手早く炒め合わせ、ごま油を加えて火を止める。

◆ポイント

教えてくれたのは


武蔵裕子さん

料理研究家。和食をはじめ、洋食、中華、エスニックと、幅広いジャンルにたけた家庭料理のエキスパート。わかりやすくて作りやすい、おいしいレシピの数々は、忙しい主婦たちから厚い支持を受けている。著書も多数。

『めばえ』2019年7月号

【5】ポリ袋を使ってぺたんこギョーザ

具材を入れて揉むだけ! ポリ袋を使えば手も汚れず、時短になります。ひだなしギョーザにするのも手早く作るポイント!

◆材料

(24個分)
豚ひき肉 200g
長ネギ(みじん切り) 1/2本分

【A】
酒 大さじ1
しょう油 小さじ2
ごま油 小さじ2
塩・こしょう 各少々

ギョーザの皮 24枚
サラダ油 大さじ2

【B】
マヨネーズ 大さじ1
しょう油 小さじ1

好みで酢、しょう油、ラー油 適宜

◆作り方

【1】大きめのポリ袋にひき肉と長ネギ、【A】を加えてよく混ぜ合わせる。
【2】【1】のポリ袋の角を2cmほど切り、ギョーザの皮の中央に中身を直接絞り出す。皮の縁半分に水を少量つけて折りたたみ、縁を合わせてぺたんこにする。残りも同様に包む。
【3】フライパンに油の半量を中火で熱し、半量のギョーザを並べ入れる。3分ほど焼いたら、水1/4カップを入れてすぐフタをして、弱火で2~3分蒸し焼きにする。
【4】フタを取って、強めの中火にして水分を飛ばし、火をさらに強め、パリッとするまで焼く。残り半量も同様に焼く。
【5】器に盛り、【B】を混ぜたマヨじょう油をつけていただく。大人は好みで、酢、しょう油、ラー油につけていただく。

◆ポイント

道具で時短!いつもの調理道具を身近なモノにスイッチして、スピード調理!

材料を混ぜる手間を簡略化!

【ポリ袋】
混ぜたい材料をすべてポリ袋に入れて、あとは両手でもむだけ。端っこをカットすれば、そのまま絞り袋にも変身。
ヘラいらずで、手も汚さない!

教えてくれたのは


武蔵裕子さん

むさしゆうこ/料理研究家。作りやすく、おいしいレシピに定評のある、家庭料理のエキスパート。自らも働きながら双子の息子を育て上げ、今も3世代の食卓を担う日々。忙しい主婦が真似しやすい時短レシピを数多く提案している。

『めばえ』2017年4月号

【6】フライパンで作るトマトクリームの煮パスタ

ソースと一緒に煮込んだパスタは、コクのある味わい。パスタを別にゆでなくていいので超ラクチン。

◆材料

(大人2人+子ども1人分)
ベーコン 3枚
しめじ 1パック
オリーブオイル 大さじ1/2

【A】
カットトマト缶 1缶(400g)
水 1と2/3カップ
コンソメ顆粒 小さじ1

スパゲッティ 200g(ゆで時間6分のタイプ)
牛乳 2/3カップ

【B】
砂糖 少々
塩 小さじ1/2
こしょう 少々

◆作り方

【1】ベーコンは1cm幅に切る。しめじは石づきを取って、ほぐしておく。
【2】フライパンにオリーブオイルを中火で熱し、【1】を入れてさっと炒め合わせたら、【A】を加える。
【3】軽く煮立ったら、スパゲッティを半分に折って入れて、麺をさばくようにときどき混ぜながら煮る。表示通り(6分)煮たら牛乳を加え、混ぜながらさらに1~2分煮て、【B】で味を調える。
【4】器に盛り、好みでパセリのみじん切り(分量外)をかける。

◆ポイント

道具で時短!いつもの調理道具を身近なモノにスイッチして、スピード調理!

炒めるから煮込むまでひとつでできる万能ツール。

【フライパン】
大きめ(25cm以上)、深め(5cm以上)が◎。
具材とパスタを同じフライパンでそのまま調理!

教えてくれたのは


武蔵裕子さん

むさしゆうこ/料理研究家。作りやすく、おいしいレシピに定評のある、家庭料理のエキスパート。自らも働きながら双子の息子を育て上げ、今も3世代の食卓を担う日々。忙しい主婦が真似しやすい時短レシピを数多く提案している。

『めばえ』2017年4月号

【7】小松菜とハムのチーズオムレツ

おやつみたいなキッシュ風!

◆材料

(2~3人分)
小松菜 2株(100g)
玉ねぎ 1/8個
ハム 2枚
バター 5g
ケチャップ 摘宜

【A】
卵 2個
生クリーム 大さじ2
ピザ用チーズ 30g
塩、黒こしょう 各少々

◆作り方

【1】小松菜は3cm長さ、玉ねぎは薄切りにする。ハムは食べやすく切る。
【2】コンテナ型の耐熱保存容器に【1】とバターを入れ、ふんわりとラップをかけ電子レンジで1分30秒加熱する。
【3】【2】によく混ぜ合わせた【A】を加えて軽く混ぜ、ふんわりラップをかけてさらに3分加熱。粗熱が取れるまで冷ます。
【4】食べやすい大きさに切って器に盛り、お好みでケチャップをかけて食べる。

◆ポイント

教えてくれたのは


島本美由紀さん

料理研究家。旅先で得たさまざまな感覚を活かした、手軽に作れるおいしいレシピが人気。家事全般のラクを追求する「ラク家事アドバイザー」としても活動し、テレビや雑誌、講演会など幅広く活躍中。

『めばえ』2019年6月号

【8】鶏ささみのホイル焼き

野菜やきのこも一緒に包んでトースターに入れるだけ。シンプルな素材、調理法にチーズとマヨネーズのちょっと濃厚な味わいがよく合います。

◆材料

(大人2人分+子ども2人分)
鶏ささみ 6本

【A】
塩 少々
マヨネーズ 大さじ2

キャベツ 3枚
しめじ 1/2パック
ミニトマト 6~9個
ピザ用チーズ 60g

◆作り方

【1】ささみは筋を除き、一口大に切り、【A】をもみ込む。
【2】キャベツは小さめのざく切りにし、しめじは石突きを除いて小房に分け、ミニトマトはヘタを除く。
【3】アルミホイルにキャベツを敷いて【1】、しめじ、ミニトマト、ピザ用チーズをのせて包み、トースターで8~10分焼く。
*大人はお好みで、しょうゆや七味をふっても

教えてくれたのは


ほりえさちこさん

栄養士、フードコーディネー ター、飾り巻き寿司インストラクター1級。男の子のママ。育児経験を生かした 簡単で栄養バランスのとれた料 理やかわいいレシピが人気。

『ベビーブック』2015年8月号

【9】かぼちゃのレンジ甘煮

かぼちゃの煮物はレンジを使ってスピード調理!  最初に砂糖をまぶしてしっとり仕上げます。

◆材料

(大人2人分+子ども2人分)
かぼちゃ 1/4個
砂糖 大さじ2

【A】
みりん 大さじ1
しょうゆ 大さじ1
水 3/4カップ

◆作り方

【1】かぼちゃはワタを除いて一口大に切り、耐熱容器に入れ、砂糖をまぶし、【A】を加えて、ふんわりラップをかける。
【2】【1】を電子レンジで6分加熱し、軽く混ぜてさらに1~2分加熱する。

教えてくれたのは


ほりえさちこさん

栄養士、フードコーディネー ター、飾り巻き寿司インストラクター1級。男の子のママ。育児経験を生かした 簡単で栄養バランスのとれた料 理やかわいいレシピが人気。

『ベビーブック』2015年8月号

【10】豆腐の豆乳煮

豆乳ベースのコクのあるだしで、お肉と豆腐が一層おいしく!

◆材料

(2人分)
豚ひき肉 200g
木綿豆腐 1丁(300g)

【A】
顆粒だし 小さじ1/2
みそ、酒 各大さじ1
しょうゆ 大さじ1/2
砂糖 小さじ1
豆乳(無調整) 1/3カップ

小ねぎ(小口切り) 適宜

◆作り方

【1】【A】は混ぜ合わせておく。
【2】フライパンにひき肉を広げるようにして入れ、適当に切った豆腐をのせて、【1】を回しかける。中火にかけて煮立ったら、弱めの中火にしてふたをし、3分ほど蒸し焼きにする。ふたを取り、ひき肉をほぐすようにしてよく混ぜ、1分ほど煮たら、小ねぎをふって火を止める。

◆ポイント

教えてくれたのは


武蔵裕子さん

料理研究家。和食をはじめ、洋食、中華、エスニックと、幅広いジャンルにたけた家庭料理のエキスパート。わかりやすくて作りやすい、おいしいレシピの数々は、忙しい主婦たちから厚い支持を受けている。著書も多数。

『めばえ』2019年7月号

夕食レシピ44選|簡単で人気!子どもが喜ぶ、和食、丼、お魚、お肉の晩ごはんにぴったりなレシピを厳選
今日の夜、なんにしよう?と思っていた方は必見! 簡単にできる夕食の人気レシピなどを、幼児誌『ベビーブック』『めばえ』(小学館)に掲載されたも...
常備菜レシピ12選|冷凍保存OK!日持ちする常備菜の簡単レシピをご紹介
忙しいママ必見!日持ちする常備菜を作って冷凍保存&アレンジすれば、夕飯作りの時短に!幼児誌『ベビーブック』『めばえ』(小学館)に掲載された中...

できるだけストレスを減らせるよう、工夫を凝らすことが大切!

夕飯づくりに限らず、日々の家事って大変ですよね。「やりたくない」と思う日があるのも自然なこと。家事は、できるだけストレスを減らせるように工夫をすることが大切です。日々家族と助け合ったり、手抜きアイディアを活用したりしながら、無理なくこなしていきましょう!

構成・文/羽吹理美

編集部おすすめ

関連記事