離乳食の椅子デビューはいつから?ラック、ハイチェアなど安全もおしゃれも兼ね備えたおすすめを紹介

離乳食を食べるときに必要になる椅子。まだ腰が座っていない赤ちゃんは、いつから椅子に座れるようになるのか、どのようなものを選んだらいいのか、気になることがいっぱい!

そこで、今回はインスタグラムでリサーチした人気の 商品の実例や、離乳食インストラクターの中田馨さんに聞いたアドバイスなどを紹介します。

離乳食椅子は、いつから必要になる?

赤ちゃんが離乳食を食べるときに座る椅子は、いつから必要になるのでしょうか。離乳食インストラクターの中田馨さんに聞いてみました!

離乳食の椅子を使用するかどうかの見極めポイント

離乳食に椅子が登場するのは、離乳食中期ごろから。月齢でいうと7~8ヶ月ごろですが、発達の目安としては、以下の2つがポイントです

・腰がしっかりする

・支えなしに一人でおすわりができるようになる

ただ、この時期、絶対に椅子を使い始めなくてはいけないわけではありません。赤ちゃんが嫌がる場合はママの抱っこでOK!赤ちゃんの気持ちに合わせつつ、椅子に座れそうなら座りましょうね。

はじめのころは、ママの抱っこでもいいのです。パパが家にいるときは、協力してもらってもいいですね。

離乳食用椅子の選び方

椅子を買うときには、どのようなポイントに気をつければいいのでしょうか。こちらも、離乳食インストラクターの中田馨さんに聞いてみました!

床に足の裏がつく椅子

大人の場合を想像してみてください。例えばカウンターのあるお店で背の高い椅子に座ると足がブラブラして、どこに重心を置けばいいか難しくありませんか?赤ちゃんも一緒です。足の裏が床につくことで、身体のバランスを取りやすくなります。ただ赤ちゃんの成長に合わせて椅子を購入はできませんね。ですので、

・高さを調節できる椅子を準備する

・床と足裏の隙間に足置き用の箱を置く

という方法もあります

背もたれ、ひじ掛けがある椅子

背もたれとひじ掛けは大切!一人でおすわりが安定してきたとはいえ、ちょっとしたことで赤ちゃんがバランスを崩すこともあります。

ベルトがある椅子

赤ちゃんの動きは、大人が予想しない方向にいく場合があります。ベルトがある椅子が安心ですね。椅子にベルトがついていない場合は、外出時にも使えるチェアーベルトもあります。これはどんな椅子にもつけられ、重宝します。

机の高さにあった椅子

どこで、どの場面で椅子を使うかによっても選ぶ椅子は変わってきます。椅子の高さ、大きさなど部屋やテーブルと合っているかを確かめてみましょう。

インテリアと合っている椅子

テーブルや大人の椅子と雰囲気があっているか?もママにとっては大切なポイントですね。

実際に赤ちゃんを座らせてみる

購入前に、実際に赤ちゃんを椅子に座らせてみて、赤ちゃんの座り心地を観察してみましょう。赤ちゃんが座る椅子ですので第一に安全面を考え、ママと赤ちゃんの離乳食の時間が楽しくなる椅子を見つけてくださいね!

上記のポイントを参考に、赤ちゃんが快適に安全に過ごせる椅子を選びたいですね。

また、椅子を用意するまでの間、ねんねのときから使っているバウンサーやラックを使おうと思っているご家庭も多いのでは? そのときに気をつけておきたい注意点がいくつかあるようです。

離乳食ラックを使う場合の注意点は?

椅子を使い始める離乳食中期ごろの赤ちゃんは、一人で座ることができるといってもまだ不安定。背もたれが調節できるラックを使用してもOKです。ラックを使う場合の注意点は、以下の2点です。

・寝かしすぎない

・身体が前かがみになりすぎない

テーブルがあると、赤ちゃんが手を置くことができるので姿勢が安定します。赤ちゃんの身体と椅子の間が空いていてバランスが取れないときは、バスタオルを丸めて間に挟むとバランスが取りやすくなります。

まずは、安全第一。赤ちゃんが座っているときのバランスをしっかり確認しながら、離乳食を進めていきましょう。

インスタグラムでリサーチした人気の離乳食椅子!実例を紹介

毎日使うものだから、子供が気に入って座ってくれるものを選んであげたいもの。インスタグラムでみつけた、先輩ママおすすめのおしゃれで実用的な離乳食用の椅子を紹介します!

「抜け出せない、落ちない」が選んだ決め手!のハイチェア

@okuda_kun さん

ハイチェアだと高さがあるので、椅子から落ちてしまったら心配ですよね。そこで、抜け出せないような設計の椅子を選んでおけば安心です。

椅子に座ってこんなにご機嫌になってくれるなら、離乳食も楽しく食べられそうですね。

ころんとしたフォルムがかわいい!

@tsunchan108 さん

丸みのあるコロンとしたフォルムがかわいいハイチェア。座り心地がいいからでしょうか、「座るとめっちゃおしゃべりする」というお嬢さん。子供が嬉しそうな顔をして椅子に座る姿は、見ているだけで癒されます。

ニコニコ笑顔で座るお気に入りの離乳食タイム

@konoha.1227 さん

View this post on Instagram

𖤘 2018.08.07  . アッフルチェアが届きました ☄︎ . 最後までハーブグリーンと悩んだけど リビングに置いても違和感がない ピュアナチュラルの色に決定 𖢔𖢔𖠿 . 数あるハイチェアの中から これにしたのは 足が可愛い ってのと 色が可愛い ❁.*・゚ . 結局ナチュラルにしてるから色関係ないけど * 笑 . こったんも気に入ってくれたみたいで にこにこして座ってくれます 𓍣 . . 今までネムリラに座らせて離乳食あげてたけど 布張りやから染み込むんが怖くて . 食べてくれる <<< こぼさない . になってて … 離乳食がしんどかった ᕁ ᕁ ᕁ . . . でも これやったら染み込まへんから 最後に拭いたらいいだけやし 自分で食べ始めたり 遊び食べしても ある程度こぼすのも許容出来そう 𖧷 . . . . @yamatoya_official #アッフルチェア #ハイチェア #生後7ヶ月 #乳児 #成長記録 #育児記録 #育休中 #親バカ部 #赤ちゃんのいる暮らし #コドモノ #ベビフル #ママリ #キズナ #コドモダカラ #べビスタグラム #子育てぐらむ #ベビーフォト #ママライフカメラ #関西ママ

A post shared by 🄺🄾🄽🄾🄷🄰 (@konoha.1227) on

かわいらしくて、やさしい色合いのマカロンカラーが人気のアッフルチェア。子供の好きな色やインテリアに合わせて選べるのが、嬉しいですね。

離乳食を食べるだけではなく、お気に入りの椅子に付いているテーブルの上に、おもちゃをのせて遊ぶこともできそうですね!

離乳食期だけでなく、大人になっても使える椅子!

@i_mayuko0 さん

View this post on Instagram

るーちゃんハイチェアデビューです👏❣️ たくさん悩んだ結果…ストッケのトリップトラップにしました❣️ 親身になってアドバイスやご意見をくれたママさん達、本当にありがとうございました😭‼️ igやってて本当良かったと感じました😭✨ トリトラに決めてからは、色選びにも時間がかかってしまいましたが💦インテリアに馴染みやすい白にしました! 昨日の夜、早速乗せてみるとお利口さんに座っててくれるし、ご飯もあげやすかったです✨バンボであげてた時は、下の方向いちゃったり、低い姿勢であげてるから私の腰も痛かったり…色々辛かったんですが、トリトラならもうそんな悩み無し🤣 姿勢よく食べてくれます👏 買って良かったと思ったベビー用品の1つになりました✨ 頂いたご意見の中に座ってるフォルムも可愛い、とありましたが本当その通りで、座ってるシルエットが可愛すぎて…旦那もメロメロでしたw 大人になるまで使えるイスだから、長く使ってくれるといいなぁ😌💕 #ハイチェア #ハイチェアデビュー #ストッケ #トリップトラップ #トリトラ #triptrap #椅子 #食卓 #ダイニング #インテリア #ベビー用品 #赤ちゃんのいる暮らし #赤ちゃんのいる生活 #生後7ヶ月 #女の子ベビー #👶

A post shared by ✿ Ru__mama ✿ (@i_runo_mama) on

赤ちゃんから大人まで、長い間使い続けられる椅子として人気の高い、ストッケの「トリップトラップ」。付属品のベビーガードは取り外し可能で、椅子の高さや足置き場も調整できるので、年齢に合わせた座り心地を追求できます。

家具好きのパパが選んだ離乳食椅子

@7twin23 さん

View this post on Instagram

💺💺 食事用のイスやっと届いた👐 家具好きの主人により妊娠中からコレ一択でした🌚 #stokke#triptrap ベビーセットを買いたくなかったので、産後から今日までベビーカートでここまで粘りました🙆🏾‍♀️ . #おヌスメ このベビーカート(写真5枚目)とっても優秀でした👏👏 産後はベビーベッド、バウンサーとして。 離乳食はじまったらテーブルイスとして。1歳半まで毎日使いました。1番使った子育てグッズかも。 . #買ったところで設置配送#主人が立ち会う#脚置きの高さおかしい#立会いの意味#帰宅してムッとしながら直しましたw

A post shared by @ 7twin23 on

家具好きの旦那さんが、妊娠中から決めていたというストッケの「トリップトラップ」は、インテリアにこだわるママやパパにも人気の商品。カラーのバリエーションが豊富で迷ってしまいますが、双子ちゃんなら2色選べるのがいいですね!

ダイニングテーブルの椅子にも取り付け可能!便利なローチェア

@chikako.takata さん

ローチェアだけど、ダイニングテーブルの椅子にベルトで取り付けることができる、便利な椅子。これなら、どんなシーンでも対応できて、場所を選ばず離乳食を食べさせてあげられます。

お座りデビューにもおすすめ!バンボマルチシート

@miku_kamiryo さん

自分でお座りができて、とっても嬉しそうな表情がたまりません! お座りデビューで人気のベビーソファーに、テーブルが付いたバンボマルチシート。高さの調整や大人用の椅子に取り付けもできるので、3歳までしっかり使えます。

ダイニングテーブルで使える離乳食椅子

離乳食椅子は、さまざまな種類のものが販売されていますが大きく分けて、ダイニングテーブルで使うハイチェア、リビングやローテーブルで使用するローチェアがあります。

そこで、インスタグラムでも人気のあったハイチェアを紹介します!

ベビービョルン ハイチェア

対象年齢:6ヶ月 ~ 36ヶ月
本体サイズ:折り畳み時/約54×26×93cm、使用時/約54×55×83cm
税込価格:19,980円

ベビービョルンハイチェアは、テーブルを前後にスライドさせて余計な隙間できないよになっています。隙間ができないので、座面の上に子供が立ち上がるようなことがなく、食べこぼしも防止できそうですね!

テーブルのトレイは取り外すことができ、食器洗浄機に対応しているのでお手入れやお掃除も簡単。そして、使わないときは、折りたためば約26cmとコンパクトに収納できるのが嬉しいポイント。

大和屋  赤ちゃんから大人まで使えるベビーチェア

対象年齢:7ヶ月 ~
本体サイズ:49.5×59.2×81cm
税込価格: 19,440円

丸みを帯びたフォルムがかわいらしい、アッフルチェア。マカロンをイメージしたという、珍しいカラーバリエーションで、カラフルなソリッドカラー5色と、木目が見えるナチュラルカラーが揃っています。どの色にするか迷ってしまいそうですね!

テーブルを使わないときには、後ろに簡単にまわすことができてとっても便利な構造になっています。

ストッケ トリップトラップ チェアセット


本体サイズ:(チェア)46×49×79cm/(ベビーセット)41×26×27cm
税込価格: 37,530円

子供と共に成長する椅子、ストッケのトリップトラップ。シンプルなデザインが、インテリア好きのママやパパから人気。成長に合わせてベビーセットを取り外し、高さを調整して大人になるまでずっと使える椅子です。

リビングやダイニングテーブルに対応できる離乳食椅子

リビングに置いてあるローテーブルとダイニングテーブル、両方で離乳食を食べる!というご家庭におすすめなのが、大人用の椅子に取り付けられるローチェア。

インスタグラムの実例にもあった商品を紹介します。

インジェニュイティ スマートクリーン・ブースターシート

対象年齢: 16ヶ月~
本体サイズ:38×30×21cm
税込価格:5,940円

柔らかなEVAフォームを利用した内椅子クッションは、成長に合わせて取り外し可能で水洗いもできます。軽量でコンパクトな設計なので、持ち運びもらくらく。

家の中での移動や、お出かけのときに持って行くのにも便利な離乳食椅子です。

Bumbo バンボ マルチシート

対象年齢:6ヶ月~36ヶ月
本体サイズ:30×37×36cm
税込価格:9,632円

インスタグラムや口コミでも人気がある、ベビーソファバンボの3ステージシートで長く使えるタイプ。

立ち上がれるようになるまではローチェアとして、次のステップはダイニングテーブルの椅子に取り付けて、そしてテーブルの高さに合わせるブースターとして使用できます。

トレー、クッションシートは取り外し可能で、さまざまなシチュエーションで活躍してくれそうですね!

生活と成長に合わせて離乳食椅子を選ぼう

インスタグラムでリサーチした、人気のある離乳食椅子を紹介しましたが、いかがでしたか。実例の画像では赤ちゃんたちが、とっても嬉しそうな表情をしていました!

お気に入りの椅子に座ればいつもと気分や視線が変わり、楽しみながら離乳食をしっかり食べてくれるはず。

赤ちゃんが離乳食をどこで食べるのか、これから先の食事スタイルはどうなるのかによって、椅子の選び方が変わってくると思います。さまざまなシチュエーションを想像して、長く愛用できる商品を見つけてみてください。

 

取材協力/中田馨(離乳食インストラクター) 文/やまさきけいこ

編集部おすすめ

関連記事