カラフルなビーズで楽しく手作り!無料でダウンロードできるアイロンビーズの図案もご紹介

いろんな色のビーズを並べて絵柄を作る楽しいアイロンビーズ。誕生から60年以上経った現在も、子ども向けのメイキングトイとして人気の高いアイロンビーズですが、人気のキャラクターや立体作品などさまざまな図案があるのをご存知ですか?

今回は、無料でダウンロードできるアイロンビーズの図案やおすすめのアイロンビーズセットをご紹介します。

アイロンビーズって?

アイロンビーズとは、カラフルな筒状のビーズを一つひとつ並べてアイロンの熱でくっつけて、一枚の絵柄を完成させるメイキングトイのことです。
アイロンビーズの発祥は1960年代。スウェーデン人のGunnar Knutsson(ガンナーキナットソン)によって考案されたものが元になっています。もともとは高齢者の認知症対策として開発されましたが、その後、子ども向けおもちゃとして広まり人気になりました。

好きな動物や乗り物、キャラクターを作れるアイロンビーズは、親子で楽しく作れるおもちゃとして長らく人気を集めているのです。

アイロンビーズでこんなものも作れちゃいます!

アイロンビーズでは具体的にはどんなものが作れるのでしょうか。多くの人がイメージするような平面のドット絵風の作品から、立体的なオブジェや実際に付けられるアクセサリーまで、アイロンビーズで作れるものはさまざま。

ここからは、アイロンビーズで作る作品例をご紹介します。

キーホルダー

出来上がったアイロンビーズ作品にナスカンなどのパーツをつなげば、キーホルダーにアレンジできます。色鮮やかなアイロンビーズで作ったキーホルダーは鞄などに付けても目を引くアクセサリーに。
力作をキーホルダーにして、皆に見てもらいましょう。

ヘアアクセサリー

リボンや花などお気に入りのモチーフをかたどったアイロンビーズ作品にヘアゴムやピンを通せば、世界に1つだけのヘアアクセサリーができます。カラフルなアイロンビーズならどんな髪色にも映える華やかなヘアアクセサリーができます。
友達や親子でおそろいを作っても楽しいですよ。

コースター

アイロンビーズ作品を初めて作る人には、コースターが簡単でおすすめ。アイロンビーズは丸型や四角型の台に乗せて作るので、台の形を生かせるコースターは作りやすいのです。
シンプルな形のコースターに慣れてきたら、花型などの複雑な形や配色にも挑戦してみましょう。

立体オブジェ

平面の作品のイメージが強いアイロンビーズですが、それらを組み合わせて立体物も作れます。
例えば花を作って花瓶に挿したり、動物やキャラクターをオブジェとして飾ったりと、工夫して作ればインテリアにもなるのがアイロンビーズ作品。日常の家の風景に、カラフルで楽しいオブジェを飾ってみましょう。

アイロンビーズの遊び方

用意するもの

・アイロンビーズ
・ピンセット
・アイロンビーズ専用プレート
・アイロン
・アイロンビーズの図案

作り方

1.専用のプレートにビーズを並べて絵柄を作ります。ピンセットがあると便利です。図案を参考にする場合は横に置いて見ながら作りましょう。

2.ビーズの上にアイロンペーパーを置き、中温でアイロンを当てます。

3.ビーズが冷めるのを待ち、アイロンペーパーを外します。

4.専用プレートから作品を外します。

アイロンビーズを作るときの注意点

親子で楽しく作れるアイロンビーズですが、怪我やビーズの変形を防ぐための注意点がいくつかあります。特に、小さなお子さんがいるときは気を付けましょう。

小さな子が作るときは大人も一緒に

アイロンビーズの作品づくりに小さなお子さんが参加するときは、お子さんがアイロンビーズを飲み込んだり、アイロンでやけどしないように十分注意しましょう。
アイロンを当てた直後はビーズが熱いままなので、冷めるまでは触らせないようにしてください。

アイロンは中温で

アイロンが低温すぎるとビーズがうまくくっつかず、また高温すぎるとビーズが溶けて変形してしまいます。アイロンを当てるときは、中温に設定しましょう。

アイロン後は十分冷まそう

熱を持ったアイロンビーズは柔らかく、変形しやすいので注意が必要です。
立体物を作るときは熱いうちに手などで曲げてカーブを付けることもありますが、その際にも無理をして持つことはやめ、やけどには十分注意しましょう。

無料でダウンロードできるアイロンビーズの図案

自由にビーズを組み合わせてもいいですが、図案をもとに作りたいときは、便利な無料ダウンロードで図案をゲットする手も。

雪だるまと雪うさぎをつくろう!

雪遊びで作る代表的な2つをアイロンビーズでも。

ダウンロードはこちらから

バレンタインのかざりをつくろう!

赤やピンクのハートやクマがキュートなデザインです。

ダウンロードはこちらから

お花の指輪づくり

春に咲く花をイメージしたアイロンビーズ作品を、指輪の図案と組み合わせれば、実際に付けられます。

ダウンロードはこちらから

オリジナルの腕時計をつくろう

お好みのデザインの文字盤とバンドを組み合わせて、あなただけのオリジナル時計を作ってみましょう。

ダウンロードはこちらから

アイロンビーズの図案本3選

慣れてくると、もっと複雑な図案をたくさん作りたくなります。そんな時には図案集を手に入れていろいろ作ってみると楽しそうです。

子どもの手芸 アイロンビーズ (基礎がわかる!For Kids!!) –

サンリオの子ども向け企画デザインを担当していた著者が考案する、ファンシーなデザインがなんとも可愛らしいアイロンビーズの図案本です。

お人形遊びが好きなお子さんにもおすすめ。作ったアイテムを人形やぬいぐるみに持たせて遊んでも楽しいですよ。

ころんとかわいい ディズニーツムツム アイロンビーズ – ブティック社

大人気のスマホゲーム、ディズニーツムツムがアイロンビーズで実際に作れる楽しい図案本。ころころとしたシルエットのディスニーキャラクター達は、作る過程も、作ったあともずっと楽しめます。

アイロンビーズで作るすみっコぐらし – ブティック社

人気キャラクターのすみっコぐらしがアイロンビーズに。ドット絵調のどこか懐かしい絵柄と、すみっコぐらしの優しい雰囲気に作ってる間から癒されそうです。
すみっコぐらしが大好きなお子さんと作って、キーホルダーやペンダントにアレンジしてみましょう。

【100均】アイロンビーズで遊ぼう! 人気のすみっコなどおすすめの図案本&ビーズセットの紹介も!
可愛い作品を手軽に作れるアイロンビーズ。100均などでも購入でき簡単に遊べるので、子どもに人気のあるおもちゃです。 これからチ...

アイロンビーズのおすすめセット2選

それではさっそくアイロンビーズ遊びにとりかかりましょう。セットでそろえると便利ですよ。

ハローキティパーラービーズセット ハローキティ筒入り4,800p – カワダ

ハローキティのバケツに入った大容量のアイロンビーズ。キティちゃんのオブジェや立体の家、テーブルなどが作れます。作った後にそのままおままごと遊びに使っても楽しいですよ。

キティちゃんが大好きなお子さんにおすすめです。対象年齢5歳以上。

アイロンビーズセット『わくわくビーズ』図案付きガイドブック/プレート/シート/キーホルダー/ピンセット付属 2.6mm EK-IBS (24色) – Hirano

全72色のボリューミーなアイロンビーズのセット。さまざまな大きさの代や原寸大の図案本がセットになっているので、これ1つでアイロンビーズの楽しさを心ゆくまで味わうことができます。対象年齢6歳以上。

人気のビーズおもちゃ10選|アクアビーズ&アイロンビーズの魅力を徹底解説
ビーズのおもちゃで作品作り! アクセサリーやキーホルダーなどを作ることができるビーズのおもちゃは、子どもに大人気です。子どもの「想像力」や...

アイロンビーズでいろいろなアイテムを作ってみよう!

アイロンビーズは、人気キャラクターの平面の図案から身につけられる立体的なアイテムの図案まで、さまざまなアイデアが発表されています。カラフルで楽しいアイロンビーズを使って、親子でいろいろなアイテムを作って遊んでみましょう。

文・構成/HugKum編集部

編集部おすすめ

関連記事