英語でこれ言える?「冷やし中華はじめました」「おやつは300円まで」 『にゃんこ大戦争』で英語に強くなるにゃ。

「英語で自己紹介してみたい!」
「海外旅行で英語を使ってみたい!」
その夢、キモかわにゃんこと一緒に叶えてみませんか?

今回は、キモかわでおなじみの大人気ゲームアプリ『にゃんこ大戦争』の英会話本『英語で!にゃんこ大戦争』をご紹介!
にゃんこたちによって展開される、ゆるくてシュールな(マジメにも使える?!)例文が満載の本書の中身を、ちょっとだけお見せしていきます♪

シュールな日常が英会話で進行!?

三輪車で登校したり、登校途中にクイズ王に遭遇したり……?! シーン別にフレーズを学べる本書の「平日 朝」編では、にゃんこのシュールな日常を、英会話で追いながら楽しむことができます。

見出しには、そのページで一番覚えてほしい英文。
その下には、きっとためになる解説や、実際に使ってみた会話フレーズも見やすく&わかりやすく掲載されています!

こうしてあらためて振り返ってみると、「英語だと、こんな言い方があるんだ…」なんて発見もたくさんありますよね。

お決まりの日本語フレーズ、英語で言うと?

「この後スタッフがおいしくいただきました」「冷やし中華始めました」って、英語でなんて言うかわかりますか?

にゃんこと学べるこのテキストなら、一度は聞いたことがあるユニークな日本語フレーズにも英語で触れることができます。

カナ表記にも注目!
「on your snacks」→「オンニュァ スネァクス」のように、「そのまま読めば、不思議と英語らしい音になるカナ表記」もついているんですよ。

「じゃんけんぽん!」「かくれんぼをしよう!」のような身近な遊びのフレーズは、子どもにも教えてあげたいですね!

ビジネスシーンでも使える実用的な表現もカバー

職場で使える大人の日常会話としても、気取らない実用的(?!)な表現が満載!

いつか本当に使うかもしれない「外回りに行ってきます」のような表現をはじめ……

「こりゃまた一本取られました」なんて、ちょっと陽気な表現まで!

にゃんこたちのゆるいイラストとともに面白おかしく読み進めるうちに、バリエーション豊かな英会話フレーズに触れられちゃいます。

面白いだけじゃない、知的好奇心を刺激する超本格的な一冊!

ここまでご紹介してきた『英語で!にゃんこ大戦争』は、なんと、現役の英語教師(桐朋中学校・高校教諭)であり、NHKラジオ『基礎英語1』元講師でもある田中敦英先生によって監修された、楽しいけれど超本格的な一冊!

上に引用してきたフレーズの他にも、自己紹介や、海外旅行で実際に使える厳選フレーズもたくさん収録されていますよ。巻末には、本書で勉強した英語をチェックできる「英語クイズ」付きです。

面白おかしくも知的好奇心を刺激してくれる工夫が散りばめられているので、「英語って難しそう」「勉強したいけど腰が重い」と英語に抵抗を感じている方々こそ、ぜひ、お手に取ってみてくださいね。

 

監/PONOS株式会社990円(税込)

楽しく英語に触れたい方におススメの一冊が出来ました!
ページをめくるたびに思わずクスリと笑ってしまう
『にゃんこ大戦争』ならではの例文がいっぱいです。
覚えて人に言いたくなる英語表現や、海外ですぐに使えるフレーズまで!
笑えて使えるお得な英語本です!

あなたにはこちらもおすすめ

「木乃伊」って読める?『にゃんこ大戦争』のキャラと学べる「ことわざ本」で爆笑!
日本人の生活において、切っても切れない「ことわざ」。ことわざを勉強したいお子さんや、あらためてしっかり確認したい、でも難しいのはムリ...
遊びごたえ満点! 『みつけて!にゃんこ大戦争のまちがいさがし』はお家でじっくり遊びに最適♪
子どもから大人まで幅広い人気の『にゃんこ大戦争』。スマホにアプリが入っている方も多いのではないでしょうか。筆者の息子達(小2と4歳)...

構成・文/羽吹理美
©PONOS Corp.

編集部おすすめ

関連記事