室内滑り台おもちゃで遊ぼう!アンパンマン、おしゃれ木製からジャングルジムとセットタイプまで

おうちでも滑り台で遊びたい!

室内用の滑り台のおもちゃは、公園の遊具で遊ぶときのように、身体を大きく使った遊びができるところが魅力です。
滑り台のみのシンプルなタイプのおもちゃもあれば、ジャングルジムやブランコなどと組み合わさっているタイプのおもちゃもあるので、お部屋のスペースなどを考慮して商品を選んでみてください。今回はおすすめしたい滑り台のおもちゃを、タイプ別にご紹介していきますので、参考にしてくださいね!

室内滑り台おもちゃの選び方

まずは室内用の滑り台のおもちゃの選び方を、簡単に解説します。

サイズ

まず確認したいのが、滑り台のサイズです。せっかく購入してもお部屋に置くことができなかったら悲しいので、必ずチェックしておきましょう。滑り台のおもちゃによっては折りたためるタイプのものもありますので、お部屋のスペースに限りがある場合には、コンパクトに収納できる商品を選ぶのもおすすめです。

耐荷重・安全性

耐荷重と安全性も、事前に確認しておく必要があります。子どもが安全に遊ぶことができるように、作りがしっかりしている商品を選んでください。
特に小さい子どもが遊ぶのであれば、怪我をしないように角が丸くなっているタイプのもの、高さが高すぎないもの、滑り台に登ったときに転落しないような作りになっているもの、など選ぶポイントを考える必要があります。

ジャングルジムやブランコとセットになっているか

滑り台のおもちゃの中には、ジャングルジムやブランコ、鉄棒などとセットになっているタイプのものもあります。
複数の遊具が合体したようなタイプのおもちゃは、色々な遊び方ができるのが魅力です。シンプルな滑り台単体のおもちゃよりもサイズが大きいものが多いですが、スペースに余裕があるのであれば、セットタイプのおもちゃを選ぶのも良いでしょう。

人気の滑り台おもちゃ

まずは人気の高い滑り台のおもちゃからご紹介していきます。

アンパンマン うちの子天才NEWすべり台


2歳から使うことができる、アンパンマンの滑り台おもちゃです。室内で使えるベーシックなタイプの滑り台のおもちゃで、組み立ても簡単。口コミやレビュー等でも人気が高い商品となっています。階段を踏むと音が鳴ったりするところや、ボールが付属しており滑り台遊びだけでなくボール遊びもできるところが人気の理由です。滑り台のおもちゃとしては比較的コンパクトで、あまり場所をとらないのも嬉しいですね!

ifam すべり台 アップル (グレー&ミント)


りんご型のデザインが可愛い、コンパクトな子ども用滑り台です。グレー×ミントのカラーリングがおしゃれなので、リビングなどに置いておいても可愛いですよ。滑り台に登った時に危険がないよう、サイドパネルがやや高めになっています。また高さを2段階で調節することができるので、子どもの成長に合った状態で遊ばせることができます。

室内用 折りたたみ すべり台


3歳~6歳くらいの年齢の子どもが遊ぶのにぴったりの、滑り台のおもちゃ。折りたたみ式なので使わないときにはコンパクトに収納しておくことができます。お部屋のスペースに余裕がないというご家庭にもおすすめです。軽量ですが丈夫な作りになっているため、長く遊ぶことができるでしょう。ポップなカラーも可愛らしくて魅力的!

すべり台 室内用 バスケットゴール ボール付き


滑り台にバスケットゴールがついたユニークなタイプのおもちゃもあります。ボールも付属しているので、滑り台遊びとボール遊びの両方ができます。シンプルな作りになっていて、組み立ても簡単です。耐荷重は約30kgで、2歳~7歳くらいの年齢の子どもが遊ぶのに適しています。やわらかいマカロンカラーも可愛らしいですね!

YAYA CLIMBING SLIDE すべり台 クライミングスライド


1歳から遊べる、コンパクトなタイプの滑り台のおもちゃです。折りたたむことができるため、必要以上に場所を取りません。階段の形状が少し変わっており、足を引っ掛けるところが丸くなっています。小さい子どもが昇りやすいサイズと形状なので、滑り台で遊ぶのに慣れていない子どもでも、スムーズに登ることができるのではないでしょうか。サイドにバスケットゴールがついているので、ボール遊びもできます。

セットならもっと楽しい!滑り台おもちゃ

次に色々な遊び方ができる、セットタイプの滑り台のおもちゃをご紹介していきます。

プレミアム おりたたみロングスロープ キッズパーク


滑り台・ブランコ・ジャングルジム・鉄棒が組み合わさった、楽しいおもちゃです。公園で遊べない雨の日でも、こんな楽しい遊具のおもちゃが家にあれば、身体を動かすのが好きな子どもも元気いっぱい遊べそう。友達や兄弟姉妹と、わいわい遊ぶのにもぴったりです。デザインがシンプルでおしゃれなところも人気。どんなテイストのお部屋にも馴染みやすいですよ。対象年齢は2歳~5歳となっています。

ロディ ジム&すべり台


ジャングルジムと滑り台が一体化した、月齢10ヵ月から遊べるおもちゃです。カラフルでポップなデザインが可愛いですね。転倒防止スタンドやロックシステムがついているので、小さい子どもも安心して遊ばせることができます。1歳より前から遊べる滑り台のおもちゃは少ないので、小さい子ども向けの滑り台をお探しの方は、ぜひチェックしてみてください。

アンパンマン うちの子天才ジャングルパーク


ジャングルジムと滑り台がドッキングした、アンパンマンのおもちゃです。アンパンマンのキャラクターイラストが描かれた暖簾が2枚ついているので、アンパンマンが好きな子どもならきっと喜ぶはず。滑り台のカーブがなめらかで滑りやすいところと、ジャングルジムを登ったり下をくぐったり色々な遊び方ができるところもポイントです。対象年齢は2歳以上となっています。

YAYA ヤヤ 2ステップスライド すべり台


兄弟姉妹で一緒に遊ぶのにもぴったりな滑り台とブランコのセットです。ブランコの椅子の背もたれにはクッションがついており、背中が痛くなりにくいよう工夫がされています。またベルトも付いているので、1歳くらいの赤ちゃんから遊べます。滑り台の方は3歳~8歳くらいの年齢の子どもが遊ぶことを想定して作られているようです。耐荷重が50kgなので、大きくなってからも遊べそうですね。

白いわんぱくジム


滑り台とジャングルジムがドッキングした、思いっきり身体を動かして遊べるおもちゃです。月齢8カ月ごろから5歳くらいの子どもまで遊べます。組み立て式でジャングルジムの形状を変えることができるので、子どもの成長に合わせて工夫をしてみてください。長く遊べるところが嬉しいですね。ジャングルジムは4段にすることも可能なので、高いところに登りたがる活発な子どももきっと満足するはずです!

木製のおしゃれな滑り台おもちゃ

最後にデザインがおしゃれな木製の滑り台おもちゃをご紹介します。

サワベビー 木製すべり台


シンプルかつオーソドックスなタイプの木製滑り台です。木のぬくもりがしっかり感じられる、ナチュラルさが素敵ですね。材質にこだわって作られた日本製の滑り台のおもちゃで、安心して子どもに遊ばせることができます。

現役ママが考えた ジャングルジム [すべり台付き]


ジャングルジムと滑り台が組み合わさった、木製のおもちゃです。対象年齢は2歳~5歳となっています。パインの無垢材が使用されていて、どっしりとして安定感があります。耐荷重は約50kgなので、子どもが二人で一緒に登っても大丈夫!角の部分はすべて丸みを帯びており、子どもが掴んだりしたときに、肌を傷つけないよう工夫がされています。品質の高い滑り台のおもちゃをお探しの方におすすめです。

滑り台で体の感覚も養おう!

滑り台はバランス感覚を鍛えたり、身体の感覚を養ったりするのにも良い遊び道具です。滑り台のおもちゃがあれば、家にいるときでも身体を動かして遊べますね。子どもが楽しく遊びながら身体を鍛えることができる滑り台のおもちゃ、ぜひお子さんが小さいうちに取り入れて、思いっきり遊ばせてあげてください!

 

文・構成/HugKum編集部

編集部おすすめ

関連記事