マグネットの知育おもちゃで子どもの能力を引き出そう! おすすめ商品ご紹介

マグネットおもちゃイメージ画像、数字のマグネット
「知育おもちゃ」や「育脳おもちゃ」が注目されています。なかでも、自分でいろいろな立体を作って壊して何度でも遊べる、マグネットおもちゃが気になる、というママパパは少なくありません。
おもちゃ屋さんにも、マグネットタイプの知育おもちゃコーナーが設けられていることもあります。多くの子どもたちに人気のあるマグネットタイプのおもちゃと、数あるマグネットおもちゃのなかから優れたものを選ぶコツを学んでいきましょう。

子どもたちにとってマグネットの知育おもちゃは魅力的

子どもは、マグネットやシール、洗濯ばさみなど、「くっつける・外すおもちゃ」や、「貼る・剥がすおもちゃ」が大好きです。

ちょっと目を離すと、洗濯ばさみで遊んで指を挟んでしまったり、大切なインテリアにシールを貼ってしまったり、メモ用の小さなマグネットで遊んでいて誤飲事故を起こしかけたりなどの「ヒヤリハット」経験があるママもいるでしょう。ママにとっては困った好奇心も、伸ばしてあげれば豊かな知能の芽になります。

そこで、何度でも貼る・剥がす、作る・壊す、マグネットの知育おもちゃを与えてあげましょう。子どもは夢中になりますし、親も家具にシールべたべた事件やマグネット飲み込み事件を防ぐことができます。

マグネットの知育おもちゃは創造力を養える

マグネットタイプの知育・育脳おもちゃは、一般的な「積み木」では作る事ができない、中が見える球体などを作ることができます。
しかも、何度も崩して作り変え、いろいろなものにトライできます。こうした特徴が、子どもの「創造力」を養ってくれます。

さらに、タングラム(正方形をいくつかに切り分けたもの)のようにシンプルなパズルタイプのマグネットおもちゃなら無限に形を作れて、子どもの「考える力」も鍛えてます。一度試してダメだったときも、諦めずにひっくり返してみたり、裏返してみたりと「いろいろな方法を試す考え方」も培ってくれるでしょう。

マグネットタイプの知育おもちゃを選ぶコツ

マグネットタイプの知育おもちゃは、我が子の年齢に合った対象年齢の商品を選ぶこと。赤ちゃんは気に入ったもの、不思議に感じるものを口に入れて確かめます。誤飲事故の原因になるため、特に赤ちゃんが使う場合は年齢に配慮したものを選びましょう。

マグネットタイプの知育おもちゃ【おすすめ8選】

マグネットタイプの知育おもちゃの中でも、特に人気のアイテムを8つ選びました。お誕生日やクリスマスプレゼントにもきっと喜ばれることでしょう。

マグ・フォーマー (MAGFORMERS)ベーシックセット62ピース-ボーネルンド


ピース同士を近づけると、瞬間的にピタッとくっつくため、子どもにとって不思議で面白いおもちゃです。マグネットブロックはABS素材。「平面」図形だけでなく、「立体」を作ることもでき、楽しみ方は無限。また、ピースはとてもカラフルで、片面ずつ色が違います。ひっくり返すと違う色、くっつけると違う形、というように、「色遊び」もでき、子どもの好奇心をたっぷり刺激してくれます。磁石なのに反発しない理由は、中で磁石が動くマグ・フォーマーだけの特別な仕組み。対象年齢は3歳以上。

108pcs マグネットブロック-Jasonwell


安全なABS素材。サイズが大きめなので、小さな子どもの誤飲が心配なママにも安心ですね。マグネットがとても強力なので、いろいろな形を作って遊べます。使用されているマグネットが非常に強力で、しかも360度回転する優れもの。マグネットパーツと数字・アルファベットカードなどは合わせて108ピースあります。対象年齢は6歳以上。

マグネットおもちゃ 収納ケース付き 94PCS-iKing


正方形や三角形、長方形、六角形などのマグネットブロックと、アルファベットプレート、数字カード、車輪などのパーツがたっぷり入った知育マグネットセット。観覧車を作ることもできます。立体的な星やロボット、ボールやヘリコプターなど、さまざまな形を2D、3Dで作って遊べます。対象年齢は3歳以上。

磁石ブロック マグネット3D立体パズル-FlyCreat


24個の三角形パーツ、12個の正方形パーツを組み合わせる知育おもちゃ。平面に貼り合わせていろいろな形を作るだけではなく、立体的にボールや建物などを組むこともできます。とてもカラフルなので、子どもの視覚をしっかり刺激します。また特殊な磁石を採用し、S極とN極の反発がありません。360度回転できるので、いろいろな遊び方を見つけられます。口に入れても安全な高品質のABS素材使用。対象年齢は1歳以上。

タングラム シルエットパズル Travel Tangram-D-FantiX


知育おもちゃとして長い歴史をもつ「タングラム」のマグネットセットです。タングラムは脳トレパズルとして世界中で親しまれています。基本は正方形を切りとった7つのパーツの組み合わせで、さまざまな形を作るもので、このセットには3セットのパーツと、マグネットを貼り付けられるプレートも付いています。収納すると小型のノートブックサイズになってしまうので、外出時のおもちゃとしても最適です。7パーツ×3セット、たった21枚のパズルを組み合わせることで、なんと240通りの図形を作ることができます。対象年齢は3歳以上。

くろくまくんの絵あわせあそび マグネットでぴったん!-くもん

キュートなくろくまくんと一緒に、絵あわせ遊びをしながら知能を鍛えられます。動物マグネットを、同じ動物のイラストの上に置いていったり、汽車イラストに貼ったりして遊ぶことができます。マグネット同士がくっついたり、反発してフワフワする感触も楽しめます。対象年齢は1歳6ヶ月以上。

マグネット アルファベット-D-FantiX


赤と青の小文字・大文字のマグネット詰め合わせセットです。アルファベットごとにお片付けできるケースが付いてくるので、お片付けをするだけでもアルファベットの勉強ができます。マグネットボードとホワイトボードマーカー、消しゴムがついてくるので、ママやパパと一緒に楽しく英語のスペルが遊べます。もちろん冷蔵庫にもペタペタ貼れます。ちょっと小さめのパーツもあるので、なんでも口に入れてしまう年齢の赤ちゃんは注意しましょう。対象年齢は3歳以上。

マグネットおもちゃ マグネットブロック-POSO


124ピースのセットです。磁気ブロックは99個で、他に車輪パーツやパネルパーツなども含まれています。三角形や正方形、長方形、ブリッジパーツなど、形も豊富です。カラーはやわらかなピンクや水色、パープルなどマカロンカラーで、マットな質感です。塔のあるお城やちょうちょなどのファンタジックなものから、飛行機まで、子どもの想像力が広がりに合わせて、いろいろなものを作ることができます。水洗いOKなので、清潔に使えます。対象年齢は6歳以上。

マグネットの知育おもちゃで子どもの創造力を高めよう

小さな子どもにとって、マグネットは「くっついたりフワフワそっぽを向いたりする、へんてこでおもしろいおもちゃ」です。組み合わせことで、いろいろな形になるところも大きな魅力です。
マグネットブロックは、小さな子どもだけのおもちゃではありません。小学校に入ると、算数で「図形の展開図」などを勉強します。この勉強は実際にやってみなければ分からない部分が大きいのですが、マグネットブロックがあれば、瞬間的に展開図が立体に、立体が展開図に変身します。親も一緒にトライして、子どもの創造力をどんどん伸ばしてあげましょう。

 

文・構成/HugKum編集部

1歳,2歳から夢中!立体感覚が身につくおすすめマグネットおもちゃ8選
未就学児向けの磁石(マグネット)を使ったおもちゃを紹介! 「磁石とおもちゃ」と聞くと、小学生の理科の授業などで、砂鉄を集めて遊んだり、方位...

編集部おすすめ

関連記事