小学生の人気漫画20選|ママ・パパも愛読していた名作漫画や新感覚ストーリー漫画まで一挙にご紹介!

漫画が好きという小学生はたくさんいますよね。一方で、漫画はまだ早いのでは?というママ・パパも少なくないはず。でも漫画には得ることが多いものもたくさん。どんな漫画を選べばいいのか、6歳〜12歳の子を持つママ・パパたちに子どもに人気の漫画をリサーチ!低学年・高学年向けにそれぞれ人気の漫画をピックアップしてご紹介。子どもに合いそうな漫画や、ぜひ読ませたいと思うものをチョイスしてみて。

小学生が漫画を読むメリット

小学生におすすめの漫画は、同年代の主人公が出てくるもの。自然と感情移入でき、自分を重ね合わせることができるのがいいところ。また、長い文章を苦手な子も、絵と吹き出しで構成される漫画であれば、スラスラ読めるなんてこともあり、活字を読む練習にもなるのです。また、物語を通じて友情や仲間の大切さや、心の機微が分かるようになるなど、メリットがたくさんあります。

小学生向け漫画の選び方ポイント

小学生が読む漫画はどのように選ぶのがいいのか、ちょっと悩んでしまう人も多いですよね。漫画選びのポイントをいくつかご紹介します。ポイントをチェックしておくとぴったりの漫画が探せるはず。

 年齢にあったもの

まず第一に、年齢に合ったものを選ぶのが大前提。年齢に合っていないと、漢字が読めなかったり、内容がうまく理解できなかったりと飽きてしまう一因に。同じ年頃の子どもが主人公の漫画を選ぶのもポイントです。

子どもの興味にあったもの

漫画を選ぶ場合に、親が子どもの興味に合いそうなものを選んであげるのも一案。例えば、野球やサッカーが好きな子は、漫画から技術を学ぶこともできたりしますよね。

中身を大人が吟味して

子どもが読むような漫画であれば、表現が微妙・・・ということは少ないですが、どんな中身なのか親が分かった上で選ぶようにしましょう。控えめであったとしても、暴力的なシーンや性的なものを感じさせるシーンが出てくる場合には、小学生のうちでも高学年になってからなど、きちんと分けて考えることも必要です。

低学年に人気の漫画 11選

低学年の子は漫画を読み始める年齢ですよね。どんな漫画を読ませるのがいいのか悩むママ・パパも多いはず。友情や仲間とのやりとりを通して、コミュニケーションを学べるようなものがたくさん出てきましたよ。

ドラえもん

もはや漫画界の名作でもあるドラえもん。テレビアニメで見ていない子はいないのでは?というほど、子どもの心を惹きつけますよね。常に自信のないのび太をいろいろなひみつ道具で助けてくれるドラえもんには、大人になっても憧れ続ける人がほとんどなのでは。ひみつ道具の想像を超える楽しさや、友だちや学校でのやり取りもあるあるだったりして、子どもが夢中になるのも納得です。

「ひたすら読んでいた」(40代・兵庫県・子ども2人)
「とにかく楽しく読んているように見える」(30代・愛知県・子ども2人)

ドラゴンボール

こちらも不朽の名作漫画。世界中に散らばった七つのボールをすべて集めると、どんな願いも一つだけ叶えられるというドラゴンボールを追い求めて、主人公の孫悟空とその仲間がバトルをしながら冒険していく物語。とにかく強い孫悟空と、笑いありの仲間とのやり取りにのめり込むように読んだママ・パパも多いですよね。

「正義感が強くなる」(50代・東京都・子ども2人)
「笑いながら読んでいる」(40代・千葉県・子ども1人)

妖怪ウォッチ

ごくごく普通の小学5年生天野ケータと妖怪執事ウィスパーなどが織りなすドタバタなコメディ。ある日、森の中でヘンテコな妖怪ウィスパーからもらった不思議な妖怪ウォッチを手にしたケータは、それ以降見えないはずの妖怪が見えるように。悩んでいる妖怪、イタズラする妖怪など、さまざまな妖怪達が抱える問題を解決し、友達になっていく物語。可愛い妖怪に夢中になりながら、実際の友達同士のコミュニケーションにも活かすことができますよね。

「時間を忘れて夢中になって読んでいる」(30代・東京都・子ども2人)
「おもしろい」(50代・埼玉県・子ども1人)
https://hugkum.sho.jp/163436

ポケットモンスター

人気のゲーム『ポケットモンスター』を漫画化したシリーズ。マサラタウンの超元気な少年、レッドは町でいちばんのポケモントレーナー。ひょんなことからポケモン図鑑をもらい、図鑑の完成をめざして旅へ出ます。同じくポケモン図鑑の完成をめざすグリーンや、カスミとの出会いを通して、少しずつ成長していくレッド。そして、彼らの前には悪の秘密結社ロケット団が立ちはだかり戦いも。仲間と一緒に頑張る気持ちを学ぶことができます。

「面白い」(40代・愛知県・子ども2人)
「まだひらがながそこまで分からないので読んであげている」(30代・島根県・子ども1人)

おしりたんてい

テレビで人気のアニメ、『おしりたんてい』のオリジナルストーリーがコミックに。アニメだけの話が読めるので謎解きの復習にも。まだ本をあまり読んだことのない子にも読みやすくおすすめ。推理あり、笑いありのストーリーで、自分の頭で考えながら読み進められます。

「話がおもしろい」(30代・愛知県・子ども2人)
「単純で面白い」(30代・富山県・子ども4人)

Dr.スランプ アラレちゃん

発明家の則巻千兵衛が造りあげた人間型ロボット・則巻アラレちゃんが主人公の漫画。今でいうアンドロイドでもあり、懐かしの漫画ながら現代にもシンクロさせて読むことも。「んちゃ!」「ばいちゃ!」というアラレちゃんの言葉が口癖になる子も少なくないのでは。

「楽しそうに読んでいますよ」(40代・茨城県・子ども1人)
https://hugkum.sho.jp/162136

うちの三姉妹

3人の娘たちの育児と日常の実体験をストーリーにした漫画。元は子育てママ・パパ向けだったのが、ジュニア向けに出された『うちの3姉妹』は自分たちのことのように読む子が多いよう。大きな活字にルビが入り、持ちやすいサイズと、小学生に大人気に。

「自分と同じような世代の子どもが出てくるので面白いらしい。母目線で書かれた漫画なのに?と思うのだが、本人は結構3姉妹に同化している」(40代・兵庫県・子ども1人)

ちびまる子ちゃん

今もテレビアニメで毎週見ている子も多い『ちびまる子ちゃん』の漫画本。主人公のさくらももこは小学3年生で、個性派ぞろいの友達や、ひとくせある家族とくり広げる、絵日記のようなコミック。自分たちのことのように読めるのが人気のよう。

「ギャグ的な所が笑える」(30代・広島県・子ども3人)

デリシャス!

アイドルを夢見る野々原りんごが主人公の漫画。料理なんて全くできないのに、料理番組のキャスターになってしまい大変なことに。出てくる料理は作り方も分かるので、読んで楽しく、作ってもおいしい、グルメなストーリー。お家のお手伝いをしてくれたり、料理に興味を持ってくれるのは嬉しいところ。

「料理作りの手伝いします」(40代・宮崎県・子ども3人)

怪盗ジョーカー

主人公である怪盗ジョーカーが、助手のハチと一緒に、さまざまな怪盗アイテムで切り抜けながら宝を盗む物語。予測不可能な展開で次々とお宝を手に入れていく、ジョーカーの奇跡のようなトリックに夢中になる子がたくさん!

「アニメと並行して読んでいます。 一人は黙読。一人は音読で読み進めています。キャラクターが魅力的なのとストーリー展開も面白いようです」(40代・東京都・子ども2人)

団地ともお

主人公の小学生、ともおが、団地を舞台に繰り広げるほのぼとしたコメディー漫画。クラスでの人気はそこそこ、スポーツも勉強もイマイチさえないけれど、マイペースなともおが巻き起こすおかしな日常を、個性豊かな同級生や風変わりな団地の住人たちを交えて、楽しく描かれています。自分を重ね合わせる子もたくさんいますよね。

高学年に人気の漫画 9選

高学年になると、複雑なストーリー展開も理解できるようになる年頃。想像力を働かせて自分なりに内容をキャッチできると、読んでいく漫画の幅も広がりますよね。ストーリーの背景もさまざまな漫画が揃いました。

鬼滅の刃

テレビアニメから人気を得た、冒険アクション漫画。アニメに夢中になり、漫画を読む子もたくさん!時は大正時代。炭を売る心優しき少年・炭治郎の日常は、家族を鬼に皆殺しにされたことで一変。唯一生き残ったものの、鬼に変貌した妹の禰豆子を元に戻すため、また家族を殺した鬼を討つため、炭治郎と禰豆子は一緒に旅立つ冒険漫画。

「友達がたくさん読んでいるので読み始めてはまってしまった」(40代・兵庫県・子ども2人)
「お兄ちゃんの影響を受けて読みたくなったみたいです。一度読み始めたら続きが気になる様子でソワソワしてました」(30代・福岡県・子ども4人)

名探偵コナン

名探偵ホームズに憧れる推理マニアの高校生。主人公の工藤新一がとある理由で小学生の体に変身。小さな探偵が仲間と一緒に、大人を相手に大活躍する奇想天外な本格推理漫画。そのかっこよさに憧れる子もたくさんいますよね。

「推理していくのが面白い」(40代・兵庫県・子ども1人)
「いろいろな人物が出てきて面白い」(40代・愛知県・子ども2人)

ケロロ軍曹

家族がテーマになった愉快な漫画。地球侵略をしに来たカエルをモチーフとした宇宙人ケロロ軍曹が、日向家に居候することによって起こるギャップがおかしなストーリーに。ケロロの部下が地球戦略をしようとするもうまくいかずオチがつく、というのが基本パターン。連載が進むにつれてケロン人と地球人達との間にも友情が芽生え、子どもたちの多くのことを学べるはず。

「時代に左右されない設定と、とにかく笑えるギャグが好きなようです」(40代・神奈川県・子ども2人)

スラムダンク

主人公の不良少年、桜木花道のバスケットボールを通した挑戦、成長を軸にした漫画。とある理由でバスケットボールが大嫌いになっていた主人公が、身体能力の高さを見出され、地道な練習や試合を通じて徐々にバスケットの面白さに目覚め、その才能の芽を開花させていくストーリー。努力することや仲間の大切さを感じられる漫画です。

「描かれていりいるキャラクターの特徴が際立っており面白い。また、スポーツものの感動もあるから」(50代・千葉県・子ども4人)
https://hugkum.sho.jp/126226

はじめアルゴリズム

小学5年生の関口ハジメはみんなが見えない世界を数学で解き明かしたいと考える少年。そんな彼が老数学者・内田豊と出会い、導かれるように才能を広げていくストーリー。数学が面白く感じられ、世界の見え方が変わってくる漫画は、ママ・パパも読ませたくなるはず。

「黙々と読んでいます。算数が好きなので主人公に憧れがあるのかもしれません」(40代・東京都・子ども2人)

メジャーセカンド

メジャーリーグでも活躍した天才肌の吾郎の息子である大吾は、才能のなさと二世の重圧から、野球チーム・ドルフィンズをやめていた。でも、野球を諦めていた大吾の元へ一人の転校生が現れることで、大吾の野球人生が大きく変わり始めるというストーリー。野球を通して、苦悩や挫折などでどのように成長し、どんな野球選手になるかが描かれ、野球少年はもちろん、子どもたちの心を掴む漫画です。

「楽しそうで野球に興味を持つようになった」(50代・福岡県・子ども2人)

ワンピース

伝説の海賊王G・ロジャーの遺した「ひとつなぎの大秘宝」を巡って、たくさんの海賊達が戦っている、大航海時代が背景となった漫画。そんな海賊に憧れる少年ルフィは、海賊王目指して旅へ出発。“海賊狩りのゾロ”を仲間にし、偉大なる航路へ向かう。戦いを乗り越え、仲間との友情を育みながら冒険を繰り広げる物語は、子どもたちの心を引きつけます。

「カッコいい」(30代・群馬県・子ども2人)

銀の匙 シルバースプーン

札幌の私立中学に通っていた主人公、八軒勇吾は受験に失敗。学力競争と高圧的な父から逃れるため中学の恩師白石の薦めで寮制の通称、エゾノーのという農業高校へ進学する。寮の相部屋やクラスには、個性豊かな顔ぶれが揃い、それぞれ夢や将来の目的を抱いて入学していた。夢もビジョンもなく父から逃げるため入学した勇吾は彼らに引け目を感じてしまう。それでも家畜に対する思いや、友情を通じて成長していく物語は、自分の将来ついて考えるきっかけにもなる漫画。

「主人公に共感している」(40代・東京都・子ども1人)

僕のヒーローアカデミア

誰もが何かしらの超常能力である“個性”を持つようになった世界。その”個性”を悪用する敵を、圧倒的な力で取り締まる「ヒーロー」は皆の憧れの存在に。主人公の緑谷出久は「ヒーロー」になることを夢見るものの、“無個性”でヒーローになるのを諦めざるを得ない少年。でも出会いや能力を超えた頑張りでヒーローになれるチャンスが。ごく普通の少年が、仲間たちと憧れに向かって試練を乗り越える物語に、自分を重ね合わせる子も多いはず。

「アニメも見ていてゲームやおもちゃを欲しがる」(40代・長崎県・子ども3人)

小学生におすすめの漫画雑誌

人気のコミック漫画のほとんどは、人気の漫画雑誌から掲載が始まっているものがほとんど。漫画雑誌を1冊読めば、さまざまなジャンルの漫画に出会うことができ、見ている世界の幅がぐっと広がります。そんな漫画雑誌の男子・女子それぞれのお勧めをご紹介します。

コロコロコミック

コロコロコミックは、2017年には40周年を迎えた小学生男子に欠かせない漫画雑誌。「ビックリマン」「ミニ四駆」「ポケモン」「ベイブレード」「妖怪ウオッチ」などなど、社会現象となるムーブメントを作り続け、自分も読んでいた、というパパもたくさんいますよね。子どもたちの心に刺さる遊びのすべてが、漫画や情報記事、付録で構成され、毎号発売日が待ちきれない子がたくさん!

「いつも買ってる」(30代・東京都・子ども1人)
「ギャグマンガ」(40代・宮城県・子ども2人)

ちゃお

おしゃれに、友情に、遊びに、そしてちょっぴり恋に…と、小学生の女の子のキラキラした毎日を応援し続け、2017年には創刊40周年を迎えた「ちゃお」。漫画はもちろん、人気モデルが登場するページ、情報をたっぷりつめこんだ記事、さらにDVDやYou Tubeでの動画展開まであり、小学生女子に欠かせないマンガ雑誌になっています。

「可愛いキャラクターがたくさん出ている」(30代・埼玉県・子ども2人)

漫画は人生の豊かにしてくれるもの

漫画は読みやすい上に、実生活に落とし込みやすいものも多く、これからの長い人生への広がりを持たせてくれるものでもあります。漫画から多くのことを学んだと実感しているママ・パパも多いですよね。また、子どもと一緒に同じ漫画を読むのもアリ。家族で共感しながら話ができるのも素敵ですよね。ぜひ、良質な漫画との出会いを楽しんでください。

 

文・構成/HugKum編集部

編集部おすすめ

関連記事