離乳食のぶどうはいつから?下ごしらえや冷凍保存、中期・後期・完了期の時期別レシピも紹介

こんにちは!離乳食インストラクターの中田馨です。秋の味覚が美味しい季節です。秋の果物と言えば?ぶどうはその代表!一口サイズで手軽に口に入れることができるぶどうですが、赤ちゃんに与えるときはどうすればいいでしょうか?今日は、赤ちゃんにぶどうを与えるときの注意点やレシピを紹介します。

離乳食にぶどうはいつから食べることができる?

ぶどうは、離乳食中期ごろからがおススメです。最初は、細かく刻むか果汁からスタートします。

生でもいい?そのまま食べられるのはいつから?

大人は、ひと口で食べられ、とっても手軽に食べられるぶどうですが、赤ちゃんが生を食べる時には2つの心配があります。それは、アレルギーと衛生面です。アレルギーに関しては後ほど説明します。

ここでは、衛生面のお話をします。大人は皮ごと食べられるぶどうもありますが、赤ちゃんに食べさせる時は必ず皮をむき、種も取り除いてあげなければいけません。ぶどうの皮をむくときは、手や包丁を使うと思います。ですので、食中毒予防の面でも加熱したほうが安全です。赤ちゃんが成長し、ぶどうを食べ慣れてきたら生にチャレンジですが、清潔な包丁、まな板を使ってください。

離乳食で食べれるぶどうの種類

デラウエア

小さい粒の小ぶりな房のぶどうです。7~8月ごろが旬の果物です。小さいので赤ちゃんにはそのまま食べさせてしまいそうですが、皮をむいた後に小さく切ることを忘れずに!

マスカット

黄緑色の粒のぶどうです。「ぶどうの女王様」とも呼ばれています。甘みが強くて果実がしまっていて、ぶどうの中ではかためです。

巨峰

「ぶどうの王様」と呼ばれる巨峰は、紫色の大きな房が特徴のぶどうです。旬は7月~11月ごろです。

ぶどうを食べさせる際の注意点

ぶどうを赤ちゃんに食べさせるときはアレルギーの心配や、のどに詰まらせないよう注意しましょう。

アレルギーの心配と進め方

食物アレルギーには、食べてすぐに症状が出るものと、時間がたってから症状が出るものがあります。ぶどうは、食べてすぐに症状が現れることがあります。口の中がピリピリしたり、喉がイガイガしたり、口がかゆくなったり。

ぶどうを食べた後の赤ちゃんの様子がいつもと違う場合は、医師に相談しても良いでしょう。ぶどうを初めて与えるときは「体に変化はないかな?」と気をつけながら与えます。与え方は、他の食材と一緒でひとさじの少量からスタートです。

のどに詰まらせないように注意

ぶどうを食べさせる時の注意点は「形」。ぶどうは丸くて一口サイズなので、そのまま与えても大丈夫かもと思いがちですが、丸くて小さいからこそツルンとのどに詰まらせてしまうことがあります。与えるときは、必ず小さく切ります。これは、幼児期になっても同じです。小さく切って、食べるときは大人がそばで見守りましょう。

 離乳食のぶどうの下ごしらえ方法

離乳食でぶどうを使う際の下ごしらえ方法について、皮のむき方から加熱・冷凍保存方法まで説明します。

皮や種の取り除き方

ぶどうは、皮と種を取り除き、小さく切ってから調理スタートです。例えばシャインマスカットのような皮ごと食べられるぶどうも、皮を取り除きます。デラウェアのような小さいぶどうも、半分以上に切ることで、ツルリとのどに入っていきにくくなります。

果汁は絞ってから薄める

ぶどうの果汁を与える場合は、絞ってっから湯冷ましで2~3倍に薄めます。果汁はたまの楽しみとして与えるものとして、薄めたものを月齢により20~50ml程度を目安にして少量だけ与えます。

裏ごし器でピューレにする

裏ごし器で裏ごしして、ピューレ状にすると食べやすくなります。

加熱する

ぶどうはしばらく生で与えず、加熱をおススメします。加熱すると、手でむいたぶどうを殺菌できる。アレルギー反応が起きにくくなる。甘みが増すなど利点が色々あります。加熱するときは、下処理したぶどうを分量の2~3倍程度の水分と一緒に鍋で煮ます。

電子レンジで加熱する場合

電子レンジで加熱する場合は、耐熱の器に下処理したぶどうと分量の2~3倍程度の水分を入れ加熱します。

冷凍保存も可能

赤ちゃんは一度にたくさんの量が食べられませんので、冷凍保存していると便利です。鍋やレンジで加熱したぶどうを、1回分に小分けできる容器に入れて冷凍します。冷凍したぶどうは、食べる前に再加熱します。保存期間は1週間ですので、1週間以内に食べきるようにします。

離乳食の時期別 ぶどうのレシピ

では、時期別の離乳食レシピを紹介します。

【中期】マスカットジャムとヨーグルト

材料(マスカットジャムは5食分)

マスカット 40g
水 80ml
プレーンヨーグルト20g

作り方

1.鍋に水を沸かし、下処理してみじん切りしたマスカットを入れて3分~5分弱火で煮る

2.プレーンヨーグルトを器に入れて1をのせる

【後期】ぶどうの寒天ゼリー

材料(3食分)

巨峰 50g
水 100g
粉寒天 1g

作り方

1.ぶどうの皮と種を取る

2.ミキサーに1と水を入れて混ぜる

3.2を鍋に入れ粉寒天を加え混ぜ、火を入れて沸騰から3~5分弱火でぐつぐつ煮る

4.器に入れて、粗熱が取れたら冷蔵庫に入れる

【完了期】ぶどうジャムの白いパンケーキ

材料(ぶどうジャムは4食分、パンケーキは2食分)

巨峰 40g
水 80ml
小麦粉 60g
牛乳 60ml
ベーキングパウダー 1g

作り方

1.鍋に水を沸かし、下処理してみじん切りした巨峰を入れて3~5分弱火で煮てジャムを作る

2.ボウルに小麦粉と牛乳、ベーキングパウダーを入れて混ぜる

3.2をフライパンに流し入れ、両面焼いてパンケーキを作る

4.3に1をかける

 

秋が旬のぶどうです。旬の味を親子で楽しんでくださいね!

一般社団法人 離乳食インストラクター協会代表理事。中田家庭保育所施設長。現在15歳の息子の離乳食につまづき、離乳食を学び始める。「赤ちゃんもママも50点を目標」をモットーに、22年の保育士としての経験を生かしながら赤ちゃんとママに寄り添う、和食を大切にした「和の離乳食」を伝えている。保育、講演、執筆などの分野で活動中。自身が開催する和の離乳食パクパクセミナー、離乳食インストラクター協会2級・1級・養成講座はこれまで4000人が受講。

離乳食インストラクター協会HP 

中田馨の和の離乳食レシピブログ

 

桃は離乳食にいつからOK?アレルギーの心配は?下ごしらえや缶詰の使い方、時期別おすすめレシピも!
こんにちは。離乳食インストラクターの中田馨です。今日は、甘くてジューシーでとっても美味しい桃がテーマです。桃は夏が旬で、季節にしかスーパーに...
離乳食の果物はいつから生でOK?加熱、冷凍について離乳食インストラクターが解説!
こんにちは。離乳食インストラクターの中田馨です。春夏秋冬と、季節ごとに様々な果物がありますね。私が働いている保育所では、2歳の子どもが食後の...

編集部おすすめ

関連記事