初ブラはいつからするのが正解?|ジュニアブラからサニタリーまで、ワコールジュニア下着のおすすめ10選

小学校中学年になると心身共に大きな成長の変化を遂げ、本人も親も戸惑いがちですね。思春期の女の子の下着選びにおすすめの『ワコールジュニア(Wacoal Junior)』の下着をピックアップしました。からだの成長に合わせたジュニアブラを選び方のポイントとともに、シーン別のサニタリーショーツ、小学生や中学生の女の子用におすすめのジュニア下着まで、厳選してご紹介いたします。

胸の成長は初経と関係しています。1/2成人式を目安に気配りを

実際のところ、初ブラはいくつになったらさせたほうがいいのでしょうか。

胸の成長の時期には個人差はありますが、おおむね、初経の時期に関連しています。個人差はあれど、身近になった1/2成人式を目安に、胸の変化に気を配ってあげたいですね。

Step1    初経の約1年前くらい前から、乳頭や乳輪周辺だけが少し膨らんで、触れると違和感や痛みを感じるようになります。

敏感になっている乳頭を保護するために、ブラジャーや胸の部分に地厚の生地が施されたブラキャミソールをつけるのが望ましい

Step2  ふくらみが横に広がって、アンダーバストに少し輪郭が現れはじめます。

初経を迎える時期。初ブラの購入はこの段階からが多い

Step3  胸全体が立体的に膨らんできます。

この段階になると、ほとんどがブラジャーを着けるように

産婦人科医・宋美玄先生に聞く「初潮・生理のこと、家庭でどう伝える? 」
女の子の親なら、お子さんと生理について話す時がいつかはくるもの。デリケートな話題だからこそ、どんなことをどのように話してあげればいい...

Step1~Step3  発達段階別 おすすめジュニアブラ

STEP1 『ブラトップ(ノースリーブ)』

◆おすすめポイント

バストのトップを中心にふくらみ始めるデリケートな時期にオススメのジュニア用ブラトップ。前身ごろ胸部分に不織布が付いています。

STEP1 『ブラトップ(キャミソール)』

◆おすすめポイント

同じくブラジャーへのワンステップにおすすめのキャミソールタイプ。
シンプルなボーダー柄にリボンがかわいいデザインです。

STEP2 『 ブラトップ(キャミソール)』

◆おすすめポイント

バスト全体が横にふくらみはじめたらオススメのファーストブラの機能を持つブラトップ。
ブラジャーのかたちにまだ苦手意識がある方に。

STEP2 『ノンワイヤーブラジャー(かぶりタイプ)』

◆おすすめポイント

バスト全体が膨らみはじめたらつけるブラ。
着脱しやすいステップイン。
下辺部分に可愛いハートの柄入り♪ 色はピンクもあります。

STEP2 『スポーツブラジャー(かぶりタイプ)』

◆おすすめポイント

ブラをつけ始め時期の体育・部活などにもオススメ。着脱しやすいかぶりタイプ。バスト上辺にテープ状のサポート生地をつけることで体にフィットします。
素材は吸汗速乾性にすぐれたメッシュ生地を使用し、さわやかで軽い印象のブラです。色はブルーもあります。

STEP3 『 ノンワイヤーブラジャー(後ろホックタイプ)』

◆おすすめポイント

バストがおとなのように丸くなってきたらつけるブラ。上下辺の伸びのよいテープでからだにもフィットします。
刺繍モチーフがワンポイントのストライプ柄デザイン。グレー、ホワイト、ブルーの3色展開。

STEP3 『 スポーツブラジャー(かぶりタイプ)』

◆おすすめポイント

スポーツブラにつけごこちの快適さをプラス。
吸汗速乾性にすぐれた綿混ベア天竺と、伸びのよいメッシュ素材を使用したさわやかなスポーツ対応ノンワイヤーブラです。
ストラップがずれにくいバックスタイル。色は、ネイビーの他、ホワイト、ブルー、ペールグリーンの4色展開。

学校の性教育ではセックスを教えないって本当?【アクロストン式おうち性教育Q&A】
ネット社会の現代では、子どもたちは簡単に性情報にアクセスできます。子どもたちが間違えた情報をうのみにしないために、家での性教育の必要不可欠で...

人気のサニタリーショーツ

ジュニア世代が生理の時も、気持ちよく過ごすための工夫がいっぱい。体育の授業、移動教室などの学校行事など、もしもの時にそなえて早めの準備をしてあげたいですね。

【1】『サニタリーショーツ(ファーストタイプ)』

◆おすすめポイント

予備ナプキンが入るポケットやナプキンを着けるときの目安になる「ナプキンナビ」もついています。初経を迎えるとまどいや不安を少しでも軽くできないかと考えて開発した、ファーストサニタリーショーツです。

【2】『サニタリーショーツ(デイリータイプ)』

◆おすすめポイント

こちらもポケット付きで、予備のナプキンがしまえてとっても便利。
後ウエストまで続く独自の形の裏マチがナプキンを体にフィットさせズレにくく、オールシーンで着用できるタイプ。二重になった股部分にナプキンの羽根がしまえる設計に。

【3】『サニタリーショーツ(ナイトタイプ)』

◆おすすめポイント

後ろモレを防ぐために裏マチ布を、後ろウエスト部まで伸ばしているので、夜眠る時にもオススメです。
予備ナプキンがしまえるポケット付き。マチ部使用素材は透湿防水性を備えています。

下着選びは大人へのステップ。娘の成長を一緒に喜び合える関係に

ワコールジュニア下着相談室」では、ブラをつけ始めるタイミングや正しいサイズの選び方、ブラジャーの種類や生理用の下着などについて、Q&A形式で、不安やギモンに答えてくれます。母と娘が心を開いて相談できる関係になるためにも、親子でサイトを訪れてみてはいかがでしょうか。

構成/HugKum編集部

編集部おすすめ

関連記事