子どもの成長を実感できる!身長計のおすすめ14選|インテリアにも馴染むおしゃれアイテムを厳選

保育園・幼稚園などに通っていないときは定期的に身長を測る機会がないもの。「最近背が伸びた気がするけど、今何センチなんだろう」と洋服を買う際にふと考えてしまうことも。今回は、家でも身長計を買うことのメリットや、気軽に測定ができる身長計をご紹介します。

身長計を購入するメリットとは?

身長は健診や園・学校で測るものというイメージがありますよね。また、かさばりそうで気になるという人もいるのでは。家で身長計を買うとどんなメリットがあるのでしょうか?

子どもの成長を記録できる

身長計があれば、毎月決まった同じ日に子どもの身長を手軽に測ることができるのが何よりもメリット。昔は、柱に刻むなんていうおうちも多かったですよね

インテリアになる

最近は、インテリアの一部になるような素敵なデザインの身長計も多いもの。おうちの飾りや絵画を選ぶような感覚で身長計を飾れるのがポイント。

写真映えする記録が残せる

小さい赤ちゃんのうちは、目盛のついたブランケットなどもあります。寝相アートのように、ブランケットに寝かせて写真を撮れば、SNS映えする一枚に。毎月の記録としアルバムに残すのも楽しいですよね。

自宅に身長計があるママパパの声

身長の伸びは、子ども自身も成長が実感できるもの。ご飯をいっぱい食べているから大きくなったね、なんていう声かけをすれば、たくさん食べよう!という気持ちが湧くはず。また、家にあるからこそ、こまめに測れるのが最大のメリットですね。

「子どものご飯を食べると大きくなれるというモチベーションにつながる」(40代・千葉県・子ども1人)
「子ども専用なので測りやすい」(30代・東京都・子ども2人)
「毎月の身長の伸びが分かる」(30代・千葉県・子ども3人)

身長計の選び方

子どもが幼い時から、年齢が上がるまで長い期間使う身長計はどのように選ぶのが良いのでしょう?いくつかポイントをまとめてみました。

インテリアの一部として飾って楽しむ

身長を測るとき以外にもそのまま飾っておけると、計り忘れることもなく、祖父母が来た時に見せてあげるなんていうこともできますよね。身長計だけが浮かないように、インテリアとして使えるものを選ぶのもオススメ。

収納しておくなら折りたたみ式が便利

常に飾っておくと場所を取ってしまうという場合には、布製や紙製でくるくると巻いておけるものや、畳んでしまっておくことができるものが便利。

印をつけるスペースが広いもの

兄弟がいる場合には、みんな一緒に記録を残せると楽しいですよね。目盛りや記録を残せるスペースが広いものを選ぶのがいいかも。

写真が入れられるもの

身長計としてだけでなく、写真を入れられるスペースがあれば、フォトフレームとしても使えます。成長の記録としてさらに分かりやすくなりますよね。

デザインがかわいい身長計のおすすめ

いざ身長計を買おうにも種類豊富で迷ってしまうはず。ここでは、HugKum編集部オススメの身長計をご紹介します。まずは、飾っておくのが楽しくなるような可愛い身長計をピックアップ。

フォトフレーム身長計

モノトーンの落ち着いた仕上がりが上品な、フォトフレーム入りの身長計。ふわふわのぬいぐるみが可愛いアクセントになっています。身長のマーキングはマグネット式。壁にかけて使いますが、4つに折りたたんで収納もできるので、スペースを取ってしまうときはコンパクトにしまえるのもポイントです。

ノブ 身長計フレーム

成長と共に思い出の写真を飾ることができる可愛い身長計は子どもが好きな動物をセレクトするのもいいですよね。身長を計る事が楽しく、せっかくなので飾る写真も子どもに選ばせてあげるといいかも。

「可愛いデザインなので子ども部屋に飾っても違和感がない」 (30代・千葉県・子ども3人)

AMS壁掛け身長計

写真のものだけでなく、他にも豊富なデザインが揃うアートのように可愛い身長計。壁掛けタイプなので、フック付きで簡単に壁に取り付けられます。お部屋の模様替えをするときにはサッと移動でき、子ども部屋など簡単にデコレーションできます。安全・無害の高品質キャンバスで耐久性に優れていて、ちょっと濡れるくらいは問題ないのもいいところ。

木製身長計のおすすめ

木製の身長計はあたたかみを感じられるのがメリット。身長を測るのが特別な時間に感じられるはず。

ササキ工芸 のびのび身長計

小窓に写真を飾れる、温かみのある木製身長計。頭に当てる三角部分は、マグネット式なので、子どもでも簡単に測ることができます。真ん中で二つ折りにできるので、普段はしまっておくこともできる省スペース設計に。ネームプレートには名前と生まれた時の身長を入れることができるのもうれしいポイントです。

ヘラー身長計

部屋を楽しくしてくれるヘラー社の身長計は木製のやさしい肌触り。子どもの心にも安らぎを与えてくれます。動物の可愛い絵柄は好きなものを選んであげれば愛着も湧きますよね。また、おそろいのモービルやコートラックもあるので、お部屋をトータルでコーディネートすることも。

ICHIMOKU キッズメジャー

木工職人による伝統的な技術が継承された、こだわりの身長計。190cmまで測れるので、子どもだけでなく、ママ・パパまで一緒に測れるのが楽しいところ。犬はバネで止まるのでやさしい使い心地。インテリアにすっとなじむ可愛い身長計ですね。

タオル・紙製の身長計のおすすめ

タオルや紙でできた身長計は、くるっと丸めておいたり、身長計以外に赤ちゃんのおくるみとして使えたりと使い勝手がいいのがうれしいポイント。絵柄の種類もたくさん揃います。

アフタヌーンティー リビング タオル

スター柄が可愛らしい身長目盛り付きのタオル。記念日ごとに赤ちゃんを寝かせて、寝相アートのように写真を撮れば、写真映えする記録が残せます。赤ちゃんをくるみやすい正方形タイプで普段使いもにもバッチリ。

hajimari 身長計ガーゼケット

120cmまでの目盛が付いているので、小学校に入学する頃まで使えるタオルの身長計。大きくなっていく動物の絵柄も可愛いですね。定期的に写真を撮ることで成長が実感できるはず。名前・生年月日・出生時体重・出生時身長の目盛りが特別感を演出。プレゼント用には、ギフトにお名前仕立券を付けて贈ることができます。

gcywj 壁掛け身長計

壁掛けタイプなので、お部屋の模様替えをするときにもサッと移動できる身長計。フックでぶら下げるだけなので、使い勝手がいいのもポイント。上下の両端が木製なのであたたかみを感じられるデザインで、インテリアにもすっとなじみます。190cmまで目盛りがあるので、家族みんなで身長を測るのが楽しい時間になりそうです。

モノトーン壁掛け身長計

子どもっぽすぎないシックなデザインの身長計。シンプルなインテリアの部屋でも違和感なくなじみます。壁にかけるだけなので、設置方法も簡単。使わないときは、丸めてコンパクトに収納できます。

赤ちゃんの体重が増えているか心配なパパママへ、おすすめ赤ちゃん用体重計4選!
赤ちゃん用体重計って必要? 赤ちゃんの体重管理をしたい人や、成長記録を残したい人、母乳が足りているか心配な人は、赤ちゃん用体重計がある...

ウォールステッカー身長計のおすすめ

壁のインテリアとして定着しつつあるウォールステッカー。身長計のデザインになっているものもたくさんあるので、可愛い子ども部屋に飾るのにぴったりです。

Chirstseason ウォールステッカー 身長計

海の中のキャラクターが可愛い身長計。インテリアの一部として、壁やガラス、家具などにぺたりと貼って簡単に楽しめるデコレーションステッカーになっています。部屋が一気に賑やかになって、身長を測るのが楽しくなりますよね。

キリン磁石付き 身長計

ウォールステッカーながら、マグネットで付け替えできるキリンの顔がしっかり計測してくれます。ソフトな素材でできているので、万が一落ちてきても安心。子どもでも簡単に扱え、鼻の部分を押すと音楽が流れるというお楽しみまで。毎日のように身長を測る、なんていう子もいそうですね。

スヌーピー ウォールステッカー

風船や気球でふわふわ浮いたスヌーピーに早く追いつきたい!という気持ちにさせてくれるウォールステッカーの身長計。お部屋の壁がとても賑やかに。リビングはもちろん、子ども部屋や窓ガラスに貼っても、可愛い壁紙シールです。

北欧テイスト壁掛け身長計

北欧系の雰囲気が素敵なウォールステッカーはシンプルなインテリアでまとめているお部屋にもぴったり。すっきりしたデザインなので、兄弟でステッカーを貼ってもごちゃごちゃしないので、みんなで使えるのもうれしいところ。

身長計があれば、家族みんなで成長を感じられる!

子どもの成長は親にとって最大の喜びですよね。家で身長を測ることができれば、家族みんなで成長の喜びを感じられる幸せな時間が過ごせるはず。ぜひ、身長計の購入を検討してみて!

 

文・構成/HugKum編集部

編集部おすすめ

関連記事