靴収納のおすすめアイディア|狭い玄関もスッキリおしゃれに片付く収納法を伝授

外へ履いていく靴は玄関の靴箱に収納するものですよね。でも、玄関が狭かったり、靴箱が小さいと、ごちゃごちゃして上手に靴収納ができないことも。

おしゃれな靴収納のポイントは?

今回は、そんな悩みを解決しながらすっきりとおしゃれに片付けられる収納アイディアをご紹介します。

頻度に合わせて収納

靴は出勤などで毎日のように履く靴、おしゃれ時だけに履く靴など頻度が違いますよね。頻度の高い靴は手の届きやすい場所に置くなど、使い道を調整しながら収納すると使い勝手がよくなりますね。

出しっぱなしにせず収納

玄関に靴を出しっぱなしにしていると、どのくらいの靴を持っているか分からなくなり、気づくと靴箱に入りきらない、無理に入れてしまう、ごちゃごちゃになる、ということに。風水的にもよくないと言われますよね。

省スペースにして収納

そもそも、もとからある靴収納だと入りきらなくなりそうな場合には、靴1足を上下にしまえるものなど便利グッズを使用するのも手。うまくできれば2倍くらいに広げられます。

靴箱収納の上手な使い方|収納力アップでスッキリ片付くアイディア集
靴箱収納のポイント まず、靴箱の悩みの元になることをポイントごとにご紹介します。あるあるとうなづく人も多いはず。 詰め込みすぎない ぎ...

靴収納のアイディア集

さらなるアイディアを求めて、0〜12歳の子を持つママ・パパにリサーチ。すぐにマネできそうなアイディアやグッズが登場しました。

子供の靴は下の段の低い位置に

子どもが小さいうちは、自分で取れるように下に置くという人。自分で出し入れできると子どももうれしいですよね。

「現在は子どもが小4と小2で小さいため、なるべく大人の靴を上段に収納しています。 」(30代・東京都・子ども2人)

購入時の箱を利用して仕分ける

そもそも靴の収納スペース自体が少ない場合には、買った時の靴箱に入れるという人も。サイズがほとんど同じなので、違う場所に積んでおくこともできるし、季節ごとに入れ替えればいいので便利ですね。

「 靴箱(靴屋で貰う)は結構使えます。 汚れたら潰して捨てられるし惜しくないです。」(30代・東京都・子ども2人)

一足ずつ収納できる棚で定位置を決める

ばらばらと入れる形だと、収拾がつかなくなりがち。一足ごとに入れられる収納棚だとすっきりできて、余計な靴を置くこともなさそう。

「一足ずつ入れられる棚を買って、届く位置を決めて入れるようにしています。」(40代・愛知県・子ども2人)

ふたつきプラスチックシューズケースで重ねて省スペースに

ふたがついたプラスチックのシューズケースは、スタッキングもできて、履かない時期には倉庫や納戸にしまえてすっきり!

「丈夫だし、重ねて履かない靴は倉庫に」(30代・福岡県・子ども2人)

キッチンラックで子供用の靴置きを作る

子ども用の小さな靴は、キッチンラックを転用できるというアイディアも。重ねることもできるので便利。

「キッチンラックで子ども専用靴置きを作って置いている。何段も重ねられる」(40代・神奈川県・子ども2人)

収納ボックスを使って倍のスペースを確保する

靴用に収納ボックスを作るという人も。大きなボックスに仕切りを作って入れたり、靴専用のボックスを使えば、収納スペースがぐんとアップしますよね。

「仕切りを使ったり、使わない靴は収納ボックスを使っています。収納ボックスに入れると上下2箇所に靴を収納できたり、本来なら1足しか入らないスペースに仕切りを入れることで2足入れられることも」(30代・岡山県・子ども1人)

イケアのカラックスはコンパクトなのに収納力抜群!

イケアのシンプルなボックスは、抜群のコスパなので、家族で分けて収納できますね。奥行きもあるので、子どもの靴なら前後に収納もできて便利。

「IKEAの収納棚に、大人の靴と子どもの靴を区別して棚に収納している。非常にコンパクトなんですが奥行きが深いのでかなり便利」(30代・兵庫県・子ども2人)
イケアのシューズボックスで玄関スッキリ! オーガナイザーやBISSAもおしゃれに活用
玄関は家の顔。やっぱり、綺麗に保ちたいですよね。そんな時に頭を悩ませるのが靴の収納ではないでしょうか?  履かない靴はきちんと収納しておかな...

子どもの靴はあえて出しっぱなしにしてしまう

子どもの靴は何足もあるわけではないので、収納せずに玄関に出しっぱなしにするというアイディアもあり。きちんと靴を揃えておく、という習慣も身につきそうですね。

「子どもの靴はどうせ土や砂で汚れているので、あえて仕切りなど物を置かないで、取りやすいようにそのまま置くのが一番子どもにとって使いやすい」(40代・新潟県・子ども2人)

玄関以外も!場所別のおしゃれな収納実例

靴は玄関に収納するものと思いがちですが、視野を広げてリビングや寝室に置くことができれば収納の悩みも減るはず。そのためには、清潔にそしておしゃれに見えることがポイント。マネしたいおしゃれな収納を叶えた実例をご紹介します。

部屋の中にディスプレイする

部屋の中に置けるようなボックスを活用すれば、自分の部屋にそれぞれ置けて、玄関が狭い場合にもオススメ。

クローゼット内に収納

ベッドの下やクローゼットにの中など、いろいろな場所を収納スペースとして活用できる、靴用ボックス。背面パネルに通気孔があるので、湿気を防いでくれるのも◎。

イケアのスクッブを収納棚に

引き手がついたイケアのスクッブを収納棚に入れたり、クローゼットに置くアイディアも。持ち手が付いているので出し入れも楽ちん。

靴収納は省スペース&使いやすさがポイント

靴を上手に収納しているママ・パパのアイディアからは、ムダを作らずスペースを上手に使うことや、専用グッズだけでなく靴にぴったりのアイテムを駆使することが分かりました。靴箱のサイズを把握して、どんな収納が向いているのかをぜひ考えてみて。

子ども靴収納に悩む人必見! ラック式・スキマ収納グッズを厳選
子ども靴の収納グッズは値段より利便性 すぐにサイズアウトする小さな子ども靴は、靴箱の中でゴチャゴチャしがちで、収納にも一苦労しますよね...

文・構成/HugKum編集部

編集部おすすめ

関連記事