焼きとうもろこしを堪能しよう! 軽食向きの人気レシピや、厳選お菓子9選をご紹介

焼きとうもろこしは、甘さとしょうゆの香ばしさが絶妙にマッチして、美味しいですよね。大人にも子どもにも人気の「焼きとうもろこし」の旬からレシピ、焼きとうもろこし味のお菓子まで、一挙にご紹介します。

焼きとうもろこしはいつが旬?

とうもろこしには、ポップコーンになるものやコーンスターチになるもの、タコスのトルティーヤに使われるものなど、さまざまな品種があります。食用のとうもろこしはスイートコーンとういう品種です。

焼きとうもろこしはこのスイートコーンを焼いたもの。そのため、スイートコーンが収穫される6~9月が焼きとうもろこしの旬と言えます。

とうもろこしは鮮度が落ちやすく、時間とともに糖度が落ちていくと言われています。収穫してからなるべく早く加熱調理するのがポイントです。冷蔵や冷凍する場合も、加熱してから行いましょう。

焼きとうもろこしの人気レシピ

ここでは、焼きとうもろこしの作り方や、焼きとうもろこしを使ったレシピをご紹介します。

焼きとうもろこし

画像提供:キッコーマン

 

生のとうもろこしから作る焼きとうもろこしです。

【材料】(4人分)
・とうもろこし(200gのもの) 4本
・キッコーマン 特選 丸大豆しょうゆ 適量

【作り方】
1. とうもろこしの皮を剥いて洗い、水気を拭きます。
2. オーブントースターにアルミホイルを敷き、とうもろこしを入れて軽く焼きます。
3. とうもろこしにしょうゆを塗って、再度焼きます。
4. 途中で裏返して、さらにしょうゆを塗り、香ばしく焼き上げます。

参考:キッコーマン ホームクッキング

焼きとうもろこしスティックのチーズディップ

焼きとうもろこしスティックのチーズディップ
画像提供:サントリー

 

ご飯のおかずにはもちろん、おつまみにもぴったりな一品です。オクラの粘り気でチーズディップにとろみが付き、とうもろこしに良く絡まります。パプリカやズッキーニなど、他の夏野菜を焼いて添えるのもおすすめです。

材料】(2人分)
・とうもろこし 1本
・オクラ 4本
・しょうゆ 小さじ1
・ピザ用チーズ 100g
・牛乳 大さじ2
・卵黄 1個
・塩・こしょう 適量

【作り方】
1. とうもろこしを横半分に切り、さらに縦に4等分するように切ります。
2. フライパンを熱し、とうもろこしとオクラを焼きます。
3. 火が通ってきたら、とうもろこしに何回かに分けてしょうゆを塗り、こんがりと焼き色を付けます。
4. オクラは粗熱が取れてから、みじん切りにします。
5. 鍋にピザ用チーズと牛乳を入れて中火で熱し、ピザ用チーズが溶けたら火を止めます。
6. 溶けたチーズに溶いた卵黄とみじん切りにしたオクラを混ぜ合わせ、塩・こしょうで味を調えます。

参考:サントリー 金麦スタイル 旬を味わうおすすめレシピ

焼きとうもろこしの炊き込みご飯

焼きとうもろこしの炊き込みごはん
画像提供:サントリー

 

ひと手間かけることで、焼きとうもろこしの香ばしさと旨味が凝縮された一品です。

【材料】(4~5人分)
・とうもろこし 2本
・アボカド 1個
・バター 15g
・米 2合
・水 360ml
・酒 大さじ2
・塩 小さじ1
・薄口しょうゆ 小さじ1
・昆布 3g
・刻み青ねぎ 適量

【作り方】
1. 米をといで、30分ほどザルに上げておきます。
2. 焼き網や魚焼きグリルなどで、とうもろこしを焼きます。時々ひっくり返し、全体に焼き色を付けましょう。
3. 熱くない程度まで冷めたら、包丁で実を削ぎ取ります。芯は1/2本分を1cmくらいの輪切りにします。
4. 炊飯器に米・とうもろこし(実と芯)・水・酒・塩・淡口しょうゆ・昆布を入れて、炊きます。
5. アボカドは1cm角くらいの食べやすい大きさに切ります。
6. 炊き上がったら、とうもろこしの芯と昆布を抜き取り、ご飯をほぐします。
7. バターとアボカドを半分くらい入れ、さっくりと混ぜます。混ざったら残り半分も入れて、再度混ぜます。2回に分けると混ぜやすくなり、アボカドの身も崩れにくくなります。
8. 器に盛って、青ねぎを散らします。

参考:サントリー 金麦スタイル 旬を味わうおすすめレシピ

焼きとうもろこし味のお菓子、おすすめ9選

おすすめの「焼きとうもろこし味のお菓子」をご紹介します。

札幌おかきOh!焼とうきび – YOSHIMI

北海道ではとうもろこしを「とうきび」と呼びます。北海道限定の「札幌おかきOh!焼とうきび」は、暖かい季節になると札幌の大通公園に登場する「とうきびワゴン」の味を再現したおかきです。

国産のもち米にとうもろこしをたっぷり練り込み、焦がししょうゆの香ばしさにこだわりました。豊かな風味で食感はサクサクです。粒が丸ごと楽しめるドライコーンも入っています。食べきりサイズの小袋入りなので、お土産として配るときにも便利ですよ。

ドンタコス 焼きとうもろこし味 – 湖池屋

石臼で挽いたとうもろこしで作られた、本格的なトルティーアチップス「ドンタコス」の焼きとうもろこし味です。しょうゆの香ばしさに加えて、バターのコクのある風味も楽しめます。スパイシーなチリタコス味も発売中です。

エアリアル 焼きとうもろこし味 – ヤマザキビスケット

「エアリアル」は4層構造でサクッと軽い食感が特徴的なコーンスナックです。その焼きとうもろこし味には、伝統的な製法で作られた「天然醸造木桶仕込み丸大豆醤油」が使われています。直火で炙ったような香ばしさがクセになるおいしさです。

とんがりコーン 焼とうもろこし – ハウス食品

粗挽きしたアメリカ産のトウモロコシを高温のパーム油で揚げた「とんがりコーン」の焼とうもろこし味です。まろやかな旨味が魅力の丸大豆しょうゆを使用し、香ばしく飽きのこない味わいは、ロングセラー商品として愛されています。

焼とうもろこしクラッカー – 前田製菓

「あたり前田のクラッカー」でお馴染みの前田製菓の商品です。屋台の網で焼いた焼きとうもろこしの味を再現しているクラッカーは、シンプルながらもあとをひく美味しさ。とうもろこし好きにはたまりません。

【期間限定】ハッピーターン 3種のアソート – 亀田製菓

定番の「ハッピーターン」にチーズ味と焼きとうもろこし味が加わったアソートパックを発見。35枚入りの大容量なので、友達や家族と一緒に楽しめますね。

しゃり蔵 焼とうもろこし味-亀田製菓

お米の風味を楽しめる「しゃり蔵」の焼きとうもろこし味が登場。お米と焼きとうもろこしの組み合わせがベストマッチ!  まちがいのない美味しさです。

クラッツ(焼きもろこし) -江崎グリコ

北海道産とうもろこしを使用した「クラッツ」は、なんとキリンビール一番搾り醸造家が監修!  お子さんはおやつに、パパママはおつまみとして食べられるお菓子です。ファミリーレジャーのおともにピッタリ!

ポテトチップス 札幌編 焼とうもろこし味-深川油脂工業

北海道に本社を置く深川油脂工業のポテトチップスは、さすが本場の美味しさ!  また、国産のじゃがいもをつかうなど素材にもこだわっています。ご当地気分でぜひ♪

これから旬を迎える「焼きとうもろこし」楽しもう!

夏は焼きとうもろこしの美味しい季節です。この時期を逃さずに、美味しい焼きとうもろこしを家族みんなでたっぷり堪能しましょう。

あなたにはこちらもおすすめ

とうもろこしの冷凍|芯まで無駄なく使える!コツをつかんで保存&時短上手に♪
夏の味覚といえば、とうもろこしは代表選手ですよね。ジューシーなとうもろこしにかぶりついた瞬間は、まさに口福そのもの。ただ、旬が短いだ...
お弁当にぴったりなとうもろこしのレシピ11選|幼稚園のお弁当におすすめなレシピを厳選
やさしい甘さで子どもも大好きなとうもろこし。お弁当にぴったりなとうもろこしのレシピを幼児誌『ベビーブック』『めばえ』(小学館)に掲載されたな...

文・構成/HugKum編集部

編集部おすすめ

関連記事