【森永製菓のチョコレート大研究】チョコレートケーキセットから小枝まで、人気商品やレシピをチェック!

チョコボールやダースなど森永製菓には人気のチョコレート菓子が多いですよね。今回は、森永製菓 チョコレートの歴史やレシピ、おすすめ商品をご紹介します。

森永製菓 チョコレートの歴史

西洋菓子のパイオニアとして知られる森永製菓ですが、ここではチョコレートをクローズアップしてご紹介していきます。

明治~大正時代

森永製菓が誕生したのは1899年、当時の社名は森永製菓西洋菓子製造所でした。アメリカから帰国した創業者が、日本に西洋菓子を広めることを夢見て設立した会社です。ミルクキャラメルの発売は1913年。お馴染みの黄色い箱になったのは1914年で、発売当初からほとんど変わっていません。

そして、1918年、日本初のチョコレートを発売します。当時、チョコレートは輸入品のみで、庶民には手が届かない高級品でした。森永製菓は設備を整え、外国人技師を招致して、カカオ豆からの国産チョコレートの製造を始めます。翌1919年には、日本で初めてミルクココアを発売しました。

昭和時代

高度成長期のころになると、バレンタインデーにチョコレートを贈るという習慣が広がり始めます。森永製菓も1960年に大々的に広告を打ち出し、日本にバレンタインデーのイベントが定着するきっかけを作りました。

そして、1964年にはハイクラウンチョコレートを発売し、大ヒットしました。1967年にはキョロちゃんデザインのチョコボール、1971年に小枝チョコレート、1972年にチョコモナカなどロングセラー商品を次々に発売します。

平成~令和時代

1999年には創業100周年を迎えました。2003年になると、カカオの含有量やフレーバーにこだわったカレ・ド・ショコラや、夏でも溶けない焼きチョコ・ベイクなど、新感覚の商品を発売します。

2014年には国際フェアトレード認証チョコレート・森永製菓チョコレート1チョコ for 1スマイルを発売し、2015年にはイースター関連商品を発売するなど、常に新しいことに取り組んでいます。

参考:森永製菓の歴史年表

森永製菓のチョコレートで作りたいレシピ2選

ここからは、森永製菓のチョコレートを使ったおすすめレシピをご紹介します。

材料3つのダースクッキー

材料3つのダースクッキー
提供:森永製菓

 

トースターとホットケーキミックスで作れるお手軽なクッキーをご紹介します。

【材料・12個分】
・森永製菓 ホットケーキミックス 1袋(150g)
・サラダ油(または有塩/無塩バター) 大さじ3
・お好きなダース 1箱(12粒)

【作り方】
1. ホットケーキミックスとサラダ油を、ジップロックのような保存袋に入れ、揉みながら混ぜ合わせます。
※バターを使う場合は、事前に電子レンジや湯せんで溶かしておきましょう。
※ビニール袋を使う場合は、2枚重ねると破れにくくなります。
2. 生地がまとまったら冷蔵庫で30分寝かせます。乾燥しないよう、余分な空気は抜いておきましょう。
3. 30分経ったら、手で形を整え、アルミホイルを敷いた天板に並べます。
※直径約4.5cm・厚さ約5mm程度で12枚分できる見込みです。
4. 生地の上にお好みのダースをのせてください。
5. 180℃のトースターで約5分焼き、さらにアルミホイルをかぶせて約4分焼きます。
6. 粗熱を取ったら、完成です。

オーブンの場合は、予熱してから180℃で10分焼いてください。アルミホイルをかぶせる必要はありません。

参考:森永製菓 天使のお菓子レシピ

お手軽ガトーショコラ

お手軽ガトーショコラ
提供:森永製菓

 

小麦粉を使わないガトーショコラをご紹介します。

【材料・直径18cm丸型1個分】
・森永製菓 ミルクチョコレート 1枚
・森永製菓 小枝チョコレート 約60g
・バター 100g
・森永製菓 純ココア 40g
・卵黄 3個分
・卵白 3個分
・砂糖 80g(40gずつ分けて使います)

【作り方】
1. チョコレートと小枝を細かく切ってボウルに入れ、湯せんにかけます。
2. ペースト状になったら、室温で柔らかくしたバターを入れて、混ぜます。
3. 森永製菓 純ココアをふるい入れ、さらに混ぜます。固まりやすいので混ぜ続けましょう。
4. 卵黄と砂糖半分(40g)を合わせ、少し白っぽくなるまで混ぜます。
5. 卵白を泡立てて、残りの砂糖(40g)を2~3回に分けて入れ、さらに泡立て、メレンゲを作ります。
6. 【3】に【4】と【5】を交互に入れます。メレンゲの泡をつぶさないように、さっくり混ぜ込みましょう。
7. 型の底と側面にクッキングペーパーを敷いて、【6】を流し入れます。
8. 160℃のオーブンに入れて、40分焼きます。竹串を刺してみて、生地が付かなければ完成です。
9. 冷めてから切り分けましょう。

参考:森永製菓 天使のお菓子レシピ

チョコレートケーキで至福の時間を! 簡単レシピやおすすめ商品をたっぷりご紹介♪
チョコレートケーキは多くの人から愛されるスイーツのひとつですよね!  しっとり濃厚なものからふわふわした食感のものまで種類が豊富。そ...

森永製菓 チョコレートのおすすめ商品14選

最後に、人気の森永製菓 チョコレート菓子をご紹介します。

小枝<ミルク> – 森永製菓


シュガーコートアーモンドと2種類のパフをチョコレートで包み、小枝のような形に仕上げたロングセラー商品です。2021年に50周年を迎えました。

小枝<レモネード> – 森永製菓


小枝50周年記念の期間限定商品です。瀬戸内産レモンの果汁パウダーを使って、爽やかな味わいに仕上げました。

ダース<ミルク> – 森永製菓


一粒ずつつまめる定番のチョコレートです。ミルク・ビター・白いダース・苺のダースなどが発売されています。

チョコボール<ピーナッツ> – 森永製菓


キョロちゃんのキャラクターがお馴染みのチョコボールです。ピーナッツ・キャラメル・苺味などが発売されています。

カレ・ド・ショコラ<カカオ70> – 森永製菓


カカオ70%のビターチョコレートです。雑味が少なく本格的な味わいが人気を集めています。

カレ・ド・ショコラ<カカオ70&アーモンド> – 森永製菓


高カカオチョコレートに香ばしいアーモンドをプラスした、贅沢な一品です。

ベイク<ショコラ> – 森永製菓


溶ける心配のない焼きチョコレートです。手を汚したくないときにピッタリです。

ゴリゴリチョコフレーク – 森永製菓


オーツフレークやアーモンド、塩がアクセントになったチョコフレークです。ゴリゴリっとした食感が楽しめます。

シールド乳酸菌ベイクドチョコレートティータイムパック – 森永製菓


シールド乳酸菌入りの焼きチョコレートです。おやつ感覚で乳酸菌を摂取できますよ。

チョコレートケーキセット – 森永製菓


電子レンジを使う手作りお菓子キットです。濃厚なチョコレートケーキが楽しめますよ。

チョコレートシロップ – 森永製菓


手軽に使えるチョコレートシロップです。1つのキャップに太口と細口の2つのノズルが付いているため、絵や文字を描くときもそのまま使えます。

森永製菓のチョコレートでお家時間を楽しもう

森永製菓のチョコレートは種類が豊富ですよね。おやつやお菓子作りなどに取り入れて、お家時間を楽しみましょう。コラボ商品や限定品も多数発売されているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

「パックンチョ」は味もデザインも人気! 子どもから大人まで好きな理由を徹底解説
発売当初から世代を問わず大人気のチョコレート菓子、パックンチョ。味はもちろん美味しいのですが、パックンチョの魅力はそれだけではありま...

文・構成/HugKum編集部 ※当ウェブサイトは、森永製菓株式会社とは、一切関係がございません

編集部おすすめ

関連記事